銅版画制作の日々

TBが残念ながら終了してしまいましたね・・・・。コメント歓迎です!

めがね(*^^)vたそがれるって?

2007-11-11 | 映画:ミニシアター

  

何かいいねぇ~~メルシー体操音楽のリズムも最高

 

そしてサクラを演じるもたいまさこも、あの飄々とした雰囲気の存在感がたまらなくなんだよね。タイトルの『めがね』は皆めがねをかけているからなのかな?と色々なことを思いながら鑑賞した。10月16日、「あるスキャダルの覚え書き」鑑賞後、続けて観た。ちょいと二本連続はきついかな、?状態にならないか?と不安もあったけど・・・。おぉ二本ともちゃんと観れたよ

 

監督は『かもめ食堂』の荻上直子、キャストは常連の小林聡美、もたいまさこに、今回は新しく、市川実日子、加瀬亮、光石研が加わっての「めがね」という摩訶不思議なタイトル作品。

 

 

春まだ浅いころ、ある南の町に不思議な予感が漂う「・・・・・来た」。プロペラ機のタラップを降りて。片手には小さなバックを持ち、 まっすぐにを歩いてくるめがねをかけたひとりの女。待ち受ける男と女に向かい、彼女は深々と一礼する。

 

 

時を同じくしてもうひとりの女が空港に降り立った。名前はタエコ(小林聡美)。大きなトランクを引きずりながらたよりない手描きの地図を片手にを歩き、奇妙な懐かしさのある小さな宿ハマダにたどり着く。

 

出迎えてくれたのは飾り気のない宿の主人ユージ(光石研)とのコージ(ケン)迷わずにたどり着いたタエコに「才能ありますよ」と告げる。「ここにいる才能」

 

次の日、宿の一室で朝を迎えたタエコの足元に、微笑を浮かべためがねの女・サクラ(もたいまさこ)の姿が!「おはようございます」「何?」「朝です」。

 

 

 

「寝かしてよ~~」とタエコ・・・・。

 

不思議なことばかり起こる

毎朝、浜辺で行われる不可思議な「メルシー体操」。

宿周辺でぶらぶらしている高校教師ハルナ(市川実日子)。

人々に笑顔でかき氷をふるまうサクラ。

観光したいと告げるタエコに「観光するところなんてありませんよ」「たそがれないのに、一体何をしに来たんですか?」と皆が不審げに問い返す。

 

「・・・・・・無理」周囲のマイペースに耐え切れなくなったタエコは、ハマダを出てもう一軒の宿・マリンパレスへ行く決心をする

 

しかしここも・・・・・。女主人・森下(薬師丸ひろ子)の盛大な出迎えを受けたものの、ここもまた探している場所ではなかった

道に迷い、野中の一本道で途方に暮れるタエコそこにに乗ったサクラが現れる

 

再び、ハマダでの日々が始まった。ペースに巻き込まれ徐々に自らたそがれるタエコ。数日後、彼女を「先生」と呼ぶ青年・ヨモギ(加瀬亮)をハマダに現れる。

彼が加わり、さらにゆったりと流れていく宿の時間。だがこの時間が決して永遠でないことを、誰もが確かに感じていた。

 

 

かき氷が苦手なタエコも、いつのまにか病みつきに・・・・。

 

何が自由か、知っている。

 

 

 

映画の中で、美味しい料理がたくさん登場豪華な食材にごっくん

 

「かもめ食堂」以上にゆるくて、まったりとした作品。ストーリーそのものより、登場する人たちのキャラが何となく面白いという感じでしょうか?せかせかした現代社会から、離れてゆったり、のんびりすることの大事さを教えてくれる。

意外にこんな時間を上手に過ごせる人って少ないだろうね。たそがれるって簡単そうで、難しいかも・・・・・。結構好きな作品です

 

 

 『めがね』公式サイト

 

主題歌:大貫妙子『めがね』音楽:金子隆博

音楽もゆったり、優しいメロディーですよ

 

 

 

Comments (4)   Trackbacks (74)   この記事についてブログを書く
« あるスキャンダルの覚え書き(... | TOP | パーフェクト・ストレンジャ... »
最近の画像もっと見る

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました。 (マダムよう)
2007-11-14 09:35:34
私は不覚にも、睡魔に勝てませんでした。

メルシー体操は体にも心にもいい感じでしたね。
こんなところに行ってみたいと思いました。
こんばんは! (hyoutan2005)
2007-11-14 21:51:26
TBありがとうございました。
のんびり、まったり・・・あこがれます。
今年一番にお気に入りの作品です。
TBはうまく送れなかったかもしれません・・・。
今晩は! (パピのママ)
2007-11-15 01:17:06
いつもお世話様です!
たそがれることができない私には、映画館にいって映画を観ることくらいかしらね(笑)
今回も、たくさんの美味しそうな料理がスクリーンいっぱいでした!!
今年も後1ヶ月半で終わりです~あ~っ、たそがれに憧れます
こんばんは♪ (miyukichi)
2007-11-17 21:37:54
 TBどうもありがとうございました。

 観たのはもう2ヵ月近く前ですが、
 あのまったりした心地よさが、
 甦ってきました。
 いいですよねー。
 私もなかなか好きです、これ^^

post a comment

Recent Entries | 映画:ミニシアター

Similar Entries

74 Trackbacks

めがね (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『何が自由か、知っている。 今度は5人で、南の海辺。 一瞬のようで永遠のような、 たそがれどきの物語。』  コチラの「めがね」は、昨年大ヒットし多くの方のハートをじんわり癒した「かもめ食堂」のスタッフとキャストが再結集した癒し系のヒューマン・コメデ...
「めがね」 何が自由か、知っている。 (ハピネス道)
この映画を楽しむには、ちょっとしたコツがあります。 “一緒にたそがれること” 観客として、いろいろ考えながら観てしまうと (例えば、この人は何者だろう?とか  この人には、一体どんな事情があるんだろう?とか) 肩すかしを食らいます。 何故なら、答...
【2007-134】めがね (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 何が自由か、知っている。
『めがね』 & 舞台挨拶 (Sweet*Days**)
監督、脚本:萩上直子  CAST:小林聡美、もたいまさこ、光石研、市川実日子、加瀬亮 春。旅をするタエコ(小林聡美)はある海辺の宿にたどり着く。そして、自然がいっぱいの...
映画を観た~めがね~ (垂直落下式どうでもいい話)
『めがね』を観ました。 梅はその日の難のがれ ストーリー&解説:春の浅い頃、タエコはとある海辺の町の空港に降り立った。大きなトランクを一つ提げて、民宿「ハマダ」に宿をとった。観光する所もない田舎町だが、ハマダの近くには不思議な人々が集っていた。毎朝、...
感想/めがね(試写) (EDITOREAL)
やっぱり海が好き! 『めがね』9月22日公開。とある南の海辺に降り立ったタエコ。宿泊先のハマダで主人のユージに迎え入れられ、翌朝、目を覚ますと枕元にいたのは謎のカキ氷名人・サクラ。一緒に朝食を食べる教師のハルナにタエコを追いかけてきたヨモギ。目的なく島を...
『めがね』 (ラムの大通り)
----これ。『かもめ食堂』の荻上直子監督の新作と言うことで注目されてるよね? 「うん。北国フィンランドから一転して、 こんどは与論島でロケしている」 ----えっ?沖縄じゃニャいの? 「うん。そこも一つのミソだろうね。 沖縄が日本に戻るまで 与論島は日本の最南端の...
めがね<試写会> (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <ヤクルトホール> 監督:荻上直子 企画:霞澤花子 脚本:荻上直子 春。海辺の町の小さな空港に降りたタエコは、予約していた宿「ハマダ」へやってきた。出迎えた宿の主人の商売っけの無さに、とまどうタエコだったが・・・。 奇麗な海辺の町で、...
▲ 『めがね』 (映画の感想文日記)
2007年。「めがね商会」。    萩上直子監督・脚本。  小林聡美、市川実日子、もたいまさこ、三石研、加瀬亮、薬師丸ひろ子、その他出演。
めがね 50点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
それは…、メガネくんだーっ!! 公式サイト 『かもめ食堂』でヒットを飛ばした荻上直子監督による最新作。 引き続き小林聡美ともたいまさこが出演しているなどから見ても、上映規模が大きくなっている事も含め、前作ヒットを意識しての商業的な狙いを感じさせられも...
めがね (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
何もないことそのものを描いたと言われればそれまでだが、あまりに芸がない。海辺の小さな町で“たそがれて”すごす人々の交流を描く癒し系映画。見ている間は気持ちがいいが、見終わって「だから何?」という気も。めがねというタイトルもどこかピントがズレている。おい...
黄昏サンセット (宇宙のめいぐると)
「めがね」
めがね/小林聡美、もたいまさこ (カノンな日々)
大ヒット作『かもめ食堂』の荻上直子監督の待望も超待望の最新作!!!スタッフも再結集し主演女優も小林聡美さん、もたいまさこさんを再起用、さらに市川実日子さん、加瀬亮さん、光石研さんと素晴らしい個性派俳優を新たな迎え、荻上直子監督が描いてくれたのは素敵にた...
めがね (そーれりぽーと)
何度でも観たくなる異国での食を通じたコミュニケーションを描いた『かもめ食堂』に続く、荻上直子監督×小林聡美×もたいまさこの『めがね』を観てきました。 ★★★★★ 究極の癒し系ヒューマンドラマ。 俺にとって旅行に行く理由は、非日常に身を置く事(つか逃避)...
『めがね』を観たよ。 (【待宵夜話】++徒然夢想++)
 夏じゃなくて「春」だからこそ、「かき氷」がより鮮烈に映るのかも。 『めがね』 2007年・日本・106分 監督・脚本:荻上直子 プロデューサー:前川えんま 小室秀一 エグゼクテ...
めがね・・・・・評価額1400円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
なんで「めがね」? 昨年、単館系ながら口コミで異例の大ヒットとなった、「かもめ食堂」のスタッフ・キャストによる二匹目の鰌。 監督の荻上直子、主演の小林聡美、もたいまさこは共通だが、舞台は北欧フィンランドから日本
めがね (いい加減社長の日記)
同じキャスト、スタッフの前作「かもめ食堂」は未見です。 もたいまさこさん、小林聡美さんという名前を見てイメージしたのは「やっぱり猫が好き」だったんですが。 気になっていたので、「めがね 」を選択。 上映時間を調べたら、レイトショーが少ないようだった...
めがね (5125年映画の旅)
休暇で旅に出た女性タエコ。旅先の民宿ハマダで、彼女は「たそがれる」生活を勧められる。たそがれる事に最初は戸惑うタエコだったが、周りの人たちとの交流の中で段々とたそがれるという事を実感していく。 『かもめ食堂』の荻上直子監督、小林聡美、もたいまさこが...
『めがね』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「めがね」□監督・脚本 荻上直子□キャスト 小林聡美、市川実日子、加瀬 亮、光石 研、もたいまさこ、薬師丸ひろ子、橘ユキコ、中 武吉■鑑賞日 9月24日(月)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★ (5★満点、☆は0.5) ...
めがね(映画館/舞台挨拶付) (ひるめし。)
何が自由か、知っている。
めがね を観ました。 (My Favorite Things)
思いつきで旅は始まるけれど、永遠には続かない…。
映画「めがね」 (日々のつぶやき)
監督:荻上直子 出演:小林聡美、市川実日子、もたいまさこ、光石研、加瀬亮、薬師丸ひろ子 「南の小さな島にタエコは降り立った。手書きの地図を頼りに小さな宿ハマダにたどり着く。宿の主人ユージ、犬のコージ、常連客でかき氷屋のサクラ、教師のハルナ、少し風変わ
映画「めがね」 (happy♪ happy♪♪)
  梅田ガーデンシネマで本日舞台挨拶があるという事で 朝早く整理券をもらいに行ったものの既に立ち見席 みんな何時に並んでたんだろう でも立ち見でも荻上直子監督、小林聡美さん、もたいまさこさん、市川実日子さんを 真近で観る事が出来、あの話題のメルシー...
「めがね」たそがれ・・・? (ももたろうサブライ)
監督 荻上直子ちょっとあらすじ 海辺の小さな町にやって来たタエコ(小林聡美)は、民宿ハマダの主人・ユージ(光石研)や謎の女性・サクラ(もたいまさこ)らに出会う。何日かを過ごしたタエコは違和感を覚え、別の宿へ移ろうとするが、そこは共同で農作業を行なうとい...
めがね 試写会 (レンタルだけど映画好き )
何が自由か、知っている。 誰もがいつか海へ向かう。 2007年 日本 なんだ?このユルさは?なんだ?この心地良さは!鑑賞したら旅に出たくなっちゃった。人生行き詰まったら、たそがれるが勝ち!(ついでにメルシー体操) 監督 荻上直子 出演 小林聡美/市川...
「めがね」:新宿四丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}お、高島屋か。めがね売場行かなくちゃ。 {/hiyo_en2/}どうして? {/kaeru_en4/}めがね買うんだ。 {/hiyo_en2/}だから、どうして? {/kaeru_en4/}だって、映画の「めがね」の出演者はみんなめがねかけてたぜ。 {/hiyo_en2/}だから、どうしてみんなめがねか...
めがね (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
「かもめ食堂」 のスタッフによる作品です。「かもめ食堂」の世界をより突き抜けたものにしたらこうなったといったところでしょうか。 春の浅い頃、タエコはとある海辺の町の空港に降り立ちます。大きなトランクを引き摺って、民宿「ハマダ」へとやってきます。観光...
「めがね」 (It's a wonderful cinema)
 2007年/日本  監督/荻上 直子  出演/小林 聡美      市川 実日子      加瀬 亮      光石 研      もたい まさこ  「かもめ食堂」の荻上直子監督が再び小林聡美主演で撮った癒し系ムービー。  春の島の海辺に一人やってき...
【映画】めがね (新!やさぐれ日記)
■状況 109シネマズ佐野にてサービスデー価格で観賞 ■動機 めがねとか好きだから ■感想 大人のたそがれ映画 ■あらすじ 海辺の小さな宿・ハマダに到着にやって来たはタエコ(小林聡美)は、宿の主人・ユージ(光石研)とその愛犬・コージ、さらには不思議な女...
「めがね」 (てんびんthe LIFE)
「めがね」シネセゾン渋谷で鑑賞 私が行こうとするといつも満席「お立ち見です」という案内が出ていてなかなかゆっくりみることができなかった作品。今日も銀座でみようとおもって席を取ってもらおうと思ったら2時間前で既に満席。連れがチケット持っていて今日しか見...
めがね (to Heart)
製作年度 2007年 上映時間 106分 監督 荻上直子 出演 小林聡美/市川実日子/加瀬亮/光石研/もたいまさこ 海辺の小さな町にやって来たタエコ(小林聡美)は、素朴で小さな宿・ハマダに到着。宿の主人・ユージ(光石研)とその愛犬、さらには不敵なほほ笑みをたたえた...
めがね (シャーロットの涙)
梅はその日の難のがれ・・・
『めがね』 (たーくん'sシネマカフェ)
半年以上前から情報とチラシをゲットして待っていた作品。HPも2ヶ月前から製作途中なのに見てた関連はまったくないけど同じキャスト・スタッフの「かもめ食堂」は観ておいたほうがいいかも。どんな持ち味が出ているか、わかる。  (C)めがね商会前回、小林聡美さんが....
自分が自由になる方法。『めがね』 (水曜日のシネマ日記)
海辺の町にある旅館での生活を舞台にした物語です。
めがね (マダムようの映画日記)
ーめがねー 2007年 日本 荻上直子監督 小林聡美 、市川実日子 、加瀬亮 、光石研 、もたいまさこ 、橘ユキコ 、中武吉 、荒井春代 、吉永賢 、里見真利奈 、薬師丸ひろ子 【解説】 海辺の町を訪れた主人公の女性を中心に、そこで旅館を営む宿の主人、旅館に集う人々な...
『めがね』 (めでぃあみっくす)
沖縄ののんびりとした雰囲気を味わう映画かと思いきや、この映画で本当にのんびりゆったりとした雰囲気を作っていたのは間違いなく「もたいまさこワールド」でしたね。この世界のどこか特定の場所にのんびりとした時間を過ごせる場所があるのではなく、自分がたそがれるこ...
めがね (ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!)
脚本・監督=荻上直子。撮影=谷峰登。音楽=金子隆博。メルシー体操=伊藤千枝(珍しいキノコ舞踊団)。エンディングテーマ=大貫妙子。『かもめ食堂』に続いて荻上監督の脱力パワー(?)がジワ~ッと胸に沁み込む。☆☆☆☆★
『めがね』 (映画館で観ましょ♪)
「春の南の島」 と聞くだけで、 雪解けを願い、遅い春を待つ北国に住むワタシはワクワクしてしまう。 何の変化もなく事件も起きない映画です。 「ハマダ」のご飯は美味し...
めがね (観劇★感激★カンゲ記)
公式サイト→コチラ 私は一人でいることが好き。どちらかというと他人と過ごすのは苦手。っていうか3人以上はアウト。でもそんな性格を結構秘密にしてたりもする。 だからといってたそがれること得意なんだろうか・・・。 この「めがね」に出てくる人たちって...
『めがね』:リラックスはデラックス:Myムービーに掲載 (りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど)
『めがね』のレビューを「リラックスはデラックス」と題して、Myムービーに掲載しました。
めがね (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
美しい海を背景にした心地よい暮らしの風景、おいしい食卓、心に響く音楽を、一瞬一瞬、丁寧にフイルムに収めた作品。映画「めがね」になかにきっと見つかるあなただけの海で、心ゆくまでたそがれどきを過ごしてください。 春の浅い頃、タエコはとある海辺の町の空港...
めがね (えいがの感想文)
2007年 監督:荻上直子 出演:小林聡美、市川実日子、    加瀬亮、光石研、もたいまさこ 「かもめ食堂」のスタッフ&キャストが再集結。 って聞いたら、もう観ずにはいられません。 ユル可笑しい、ユル心地良いこの感覚。どう表現すればいいんだろう?...
海とカキ氷のある風景~めがね (ひょうたんからこまッ・Part?)
『めがね』 (2007年・日本/106分) 公式サイト その小さな島の海辺の宿では、「時」が不思議なリズムを刻む。 その捉えどころの無い「時」を捕まえ、 「逃がす」ことの出来る能力・・・ いや、才能? そう、「そこ」では「時」の呪縛からするりと逃...
海とカキ氷のある風景~めがね (ひょうたんからこまッ・Part?)
『めがね』 (2007年・日本/106分) 公式サイト その小さな島の海辺の宿では、「時」が不思議なリズムを刻む。 その捉えどころの無い「時」を捕まえ、 「逃がす」ことの出来る能力・・・ いや、才能? そう、「そこ」では「時」の呪縛からするりと逃...
海とカキ氷のある風景~めがね (ひょうたんからこまッ・Part?)
『めがね』 (2007年・日本/106分) 公式サイト その小さな島の海辺の宿では、「時」が不思議なリズムを刻む。 その捉えどころの無い「時」を捕まえ、 「逃がす」ことの出来る能力・・・ いや、才能? そう、「そこ」では「時」の呪縛からするりと逃...
めがね (夫婦でシネマ)
『かもめ食堂』の荻上直子監督の最新作。この映画は、物語を期待して観に行った人はちょっとダメかもしれません。
『めがね』 (2007) / 日本 (NiceOne!!)
監督・脚本:荻上直子出演:小林聡美、市川実日子、加瀬亮、光石研、もたいまさこ、橘ユキコ、中武吉、荒井春代、吉永賢、里見真利奈、ケン、薬師丸ひろ子公式サイトはこちら。<Story>春の浅い頃、タエコ(小林聡美)はとある海辺の町の空港に降り立った。大きなト...
めがね (ジャスの部屋 -映画とゲーム-)
映画「めがね」の感想です
映画 【めがね】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「めがね」 『かもめ食堂』の監督・荻上直子やスタッフが結集し、またまた穏やかなヒューマンドラマを綴る。 おはなし:海辺の小さな町にやって来たタエコ(小林聡美)は、素朴で小さな宿・ハマダに到着。宿の主人・ユージ(光石研)とその愛犬、さらには不敵...
『めがね』 試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
春の浅い頃、タエコはとある海辺の町の空港に降り立った。大きなトランクを一つ提げて、民宿「ハマダ」に宿をとった。観光する所もない田舎町だが、ハマダの近くには不思議な人々が集っていた。毎朝、浜辺で行われる「メルシー体操」、近所でぶらついている高校教師のハル...
[cdb] #141 めがね (色とりどりの日々)
本日、初日。この日を待っていましたよー。 とにかく早く観たくって、 バイオリンを抱えたまま整理券をゲット、 さて、この大きな荷物をどうにかしなくっちゃ、 そう汗を拭き拭き悩んでいたらスタッフさんが、 よろしかったらこちらでお預かりしますよ、と。 まあ、...
めがね (シネ・ガラリーナ)
2007年/日本 監督/荻上直子 <京都シネマにて鑑賞> 「押しつけないこと、というメッセージの頑固さが逆に押しつけがましい」 映画館はもの凄い人で「かもめ食堂」の人気が いかにすごかったかをまざまざと感じさせられました。 が、しかし。 新作は、...
『めがね』たそがれには海が似合う。 (キマグレなヒトリゴト)
たそがれるのにはコツはあるんでしょうね。きっと。 ぽちっとプリーズ。
映画『めがね』 (健康への長い道)
昨日、会社帰りにシネリーブル神戸で『めがね』を鑑賞しました。 Story 春まだ浅い頃、タエコ(小林聡美)は南の小さな海辺の町の空港に降り立った。大きなトランクをゴロゴロ引き摺りながら、「あまりお客が増えないように」小さな小さな看板を掲げた宿ハマダにやって...
「めがね」 無目的な時間 (はらやんの映画徒然草)
大好きな荻上直子監督の作品、「めがね」。 油断していたら銀座は今週で上映終了とい
めがね (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  なんとも魔可不思議な映画であります。何もない、あるのは青い空とエメラルドグリーンに輝く海ばかり。ストーリーもなく、ただ淡々と日が暮れてゆく。        あの『カモメ食堂』のスタッフ達が創ったという。今度もシンプルで美味しそうな食事が食卓に...
めがね (なんちゃかんちゃ)
人気作「かもめ食堂」の監督・荻上直子、主演の小林聡美、もたいまさこが再び組んだ人間ドラマ。ゆるやかな空気が流れる海辺の宿の人々の交流を、おかしくもせつなく描く。
めがね [Movie] (miyukichin’mu*me*mo*)
 映画 「めがね」(荻上直子:監督・脚本)  を観てきました♪                              (C) めがね商会  荻上監督、小林聡美さん、市川実日子ちゃん、  もたいまさこさんの4名の方が来場しての  舞台挨拶付きでした♪  前から...
『めがね』ほぼ日刊イトイ新聞特別試写会/イイノホール (カエルノセカイ)
春まだ浅き、ある晴れた日。南の島の空港に、小さな飛行機が到着する。 主人公のタエコ(小林聡美)は、手書きの地図をたよりに、大きなスーツケースを引きずって、ハマダに辿り着く。 道に迷わずに来たタエコに、宿の主人ユウジ(光石研)は言う。「才能ありますよ。ここ...
めがね (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  めがね戦隊たそがれんじゃー!!  
めがね テアトルタイムズスクエア 2007.9.10 (◆JOY◆ ~映画鑑賞日記~)
あらすじ:春の浅い頃、タエコはとある海辺の町の空港に降り立った。大きなトランクを一つ提げて、民宿「ハマダ」に宿をとった。観光する所もない田舎町だが、ハマダの近くには不思議な人々が集っていた。毎朝、浜辺で行われる「メルシー体操」、近所でぶらついている高校...
めがね (映画を観たよ)
たそがれは得意ですか?
めがね (C'est Joli)
めがね’07:日本 ◆監督・脚本:荻上直子「かもめ食堂」「バーバー吉野」◆出演:小林聡美 、市川実日子 、 加瀬亮 、光石研 、もたいまさこ 、橘ユキコ 、 中武吉 、荒井春代 、吉永賢 、里見真利奈 、ケン 、薬師丸ひろ子 ◆STORY◆春の浅い頃、タエコはとある...
めがね (It's a Wonderful Life)
「理想の食堂」の次は「究極の宿」の映画でした。 「かもめ食堂」の萩原直子監督の最新作。 前作以上になーんにも起こらない、空気感に浸れる映画で、 「かもめ食堂」が気に入った方はきっと今回も気にいるんじゃないでしょうか。 「あんな食堂があったら行って...
映画鑑賞記「めがね」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:07.10.01 鑑賞場所:シネマ・イクスピアリ  昨年の話題作「かもめ食堂」のスタッフ&キャストが次に作ったのは・・・ 南の島で「たそがれてみませんか?」 何が自由か、知っている <ストーリー> (公式HPより引用)  春まだ浅いころ。この世...
『めがね』 (アンディの日記シネマ版)
<注意> gooブログなど本館からTBできないブログにはこちらから送っています。 TB&コメントはお手数ですが本館の記事にお願いします{/hiyo_please/} → 『めがね』 (本館) 【監督】荻上直子 【脚本】荻上直子 【時間】106分 【出演】 小林聡美/市川実日子/加瀬亮/...
めがね /自由&存在 (マダム・クニコの映画解体新書)
技術的な世界解釈である「近代形而上学(科学文明至上主義)」と対極にあるテーマ「脱構築」を孕む。常に根拠(始まり)を追及して、結末をつけようとする「理論中心主義」に疑問符を突きつけ、「自由」と「存在」の真の意味を考えさせる力作だ。 goo 映画 私たちは、...
mini review 08287「めがね」★★★★★★☆☆☆☆ (サーカスな日々)
海辺の町を訪れた主人公の女性を中心に、そこで旅館を営む宿の主人、旅館に集う人々などの穏やかな人間模様をつづったヒューマンドラマ。監督の荻上直子を始め、大ヒット作『かもめ食堂』のスタッフが結集。主人公の女性・タエコを『かもめ食堂』にも出演していた小林聡美...
めがね (映画の話でコーヒーブレイク)
何故か今まで見逃していた荻上直子監督の「めがね」。 今週はジュリー・クリスティー主演の「アウェイ・フロム・ハー」で書くはずが、 レンタルDVDで「めがね」を見て{/m_0211/}、こちらを先行することに決定! あなたは海派{/m_0228/}?山派{/m_0229/}? なんて質問...
【映画】めがね…騙されませんし萌えませんよ (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/}暑いですねぇ{/ase/}{/ase/} 現在、少しならお金も暇もある週末を過ごしているピロEKですが、 …暑くて外に出る勇気がありません{/face_hekomu/} …家で27時間テレビ{/tv/}観てます{/face_ase2/} さて、今日も映画鑑賞記録の消化です{/ase/} 「めが...
『めがね』'07・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ春の浅い頃、タエコは大きなトランクを一つ提げてとある海辺の町の空港に降り立ち、民宿「ハマダ」にやって来た。観光する所もない田舎町だが、ハマダの近くには不思議な人々が集っていた。毎朝、浜辺で行われる「メルシー体操」、近所でぶらついている高校教師の...
『めがね』 (シネマな時間に考察を。)
都会に生きる人々へ贈る、殊勲のヒーリングムービー。 『めがね』 2005年/日本/102min 監督・脚本:荻上直子 出演:小林聡美、もたいまさこ、市川実日子、光石研 【introduction】夏にはまだ早いシーズン前の南の島。なにもない、観光客もないこの南の島にひっそり...
『めがね』 (『映画な日々』 cinema-days)
めがね 春先、観光客のいない南の海辺の町に ケータイの通じない場所を求めてやって来た 都会の女性が遭遇する異空間。 【個人評価:★★...
めがね (いやいやえん)
ゆるゆるだ~。「かもめ食堂」のスタッフさんが製作した本作、やはりゆるリラックス作品でした。 なんとも言えない間と雰囲気に癒される。登場人物は皆めがねをかけていて、舞台は「南の島の海辺にある民宿」という曖昧な場所。そこで出会う仲間たちとの交流。 心地...