想いのままに…

日々の生活の中で感じたことを、想いのままに綴りたいと思います。

それでもしあわせ…

2014-12-31 23:14:44 | 日記
今日、我が家に来客がありました。
お隣の別荘のご婦人です。
今年で80歳になられたのですが、足が弱ると転びやすくなるし、寝たきりになるから気を付けたい…と
言っておられるだけあって、とてもお元気です。

テレビを見るだけでなく、コーラスのグループと小旅行をしたり、ショッピングを楽しんだり…と、
その年代の人にすれば、とても行動的です。
今日もいろいろなお話をしたのですが、その中で、流行語大賞のお話もありました。
今年の流行語ばかりか、昨年の流行語についても話しておられました。
私達は…といえば、大賞をもらった流行語こそ、ニュースなどで聞きましたが、
それを言った人がどんな人なのか、などは知りません。

そして、先ほど(後半の始め)まで、紅白歌合戦を見ていました。
今年のレコード大賞曲…との紹介があった歌も、聞いたことがありませんでした。
主人も、知らない曲だよと言っていました。

多くの人が知っていると思えるそんなことを知らない私達ですが、
「知らなくても、日常の生活に何の支障もないね。」と主人が言いました。
「そうね。」と答えながら、
私達って、『ちょっと変わっているところがある…。』と言われることが多いことを思い出しました。

多くの人に関心があるものと、私達が関心を持っているものが、少し違っているのかもしれませんが、
人それぞれですから、違っていていいのだと思っています。

それでも、私達はしあわせに過ごしてくることができました。
嬉しく思い、感謝しています。

今日も、夕食の後、主人が言ってくれました。
「これで、今年のお食事は終わりだね。一年間、作ってくれて、ありがとう…。」と。

私は胸がジーンとし、思わず涙が流れそうになりました。
私の方こそ、いつも「おいしかったよ。」と言ってもらえて、感謝しています。
どうもありがとう。
今年も、本当に良い一年でした。
コメント

アボカド

2014-12-30 21:49:05 | 日記
糖質制限を始めてからは、昼食後にほぼ毎日食べていた果物を食べなくなりました。
そして、その替わりに食べ始めたのが、アボカドです。

アボカドは、外食の時やスーパーなどで見たことはありましたが、買って食べたことはありませんでした。
それでもアボカドを食べるようになったのは、お昼の果物の替わりになるからということと、
糖質が少ないということが理由でした。
実際にはサラダに入れて食べることが多く、果物の替わりとはいえません。

初めて買うことにした時、手にとっては見たものの、黒っぽい皮のものや緑がかった皮のものの
どれを買えばいいのかさえ、わかりませんでした。

後になって、買う前にインターネットで調べておけば良かったと思ったのです。
今の時代、調べようと思えばほとんどのことが調べられるにも拘わらず、調べなかったのですから…。

そんなこともあって、買ったものがまだ食べ頃ではなかったということもありましたが、
失敗があるから気付くこともありました。
今では、毎回、買うたびにおいしくて、まさに病み付き状態です。
食べる量は決して多くはありませんが、一日2食、サラダに添えていただいています。
でも、そろそろメニューを増やさなければ…。

ということで、以前、居酒屋さんのようなお店で、アボカドのチーズ焼きを食べたことを思い出しています。
アボカド半個分を6切れくらいに切って、3種類のチーズをのせてオーブンで焼いてありました。
その時は、作り方が簡単だから、我が家でも作ってみようと思っていたのですが、
未だに作ってはいません。

最近は、店頭でもよく見かけるようになりましたし、食べ頃になったものを売るようになっています。
アボカドとチーズなんて、糖質制限をしている我が家にとっては、絶好の組み合わせです。
新しいメニューに挑戦するときが来たのかもしれません。
コメント

一年の終わりに…

2014-12-29 22:18:07 | 日記
昨日の夕方5時で、年内最後の可燃物ゴミの収集が終わりでした。

それに合わせるかのように、あちこちの収納場所をチェックしました。
2~3年前から、かなり処分してきましたが、長年にわたる生活で置き去りにされたものは
あるものです。
「捨てるには勿体ない…」とか「置いておけば使えるかもしれない…」などと思っているうち、
何年も眠ったままになっていた物などが、収納の奥の方から出てきました。

以前ですと、それでもまだ使えるかもしれない…と、元の位置に戻すこともありましたが、
最近では、さすがにそれでは片付かないことがわかってきました。
物によっては、あまりに古くなったものは、リユースもできません。

処分することも大切だと思い、この年になって、やっと(?)実行できるようになりました。
そのお蔭で、いろいろと片付いてきたことは、大きな収穫となっています。

明日は、沖縄での生活用品を送り出します。
先ほど、主人と荷物を箱詰めにしました。
3年目になる沖縄ですので、送る必要があるものとないものがわかるようになり、
簡単に済ませることができました。

明日は、年内最後の納品を控えて、今年最後のお仕事が入っています。
それが終わると、我が家のお仕事納めです。

今日は、今年最後のお買い物にも行き、いつもと同じ食材を買いました。
毎年、お正月と言えども、我が家は通常と変わらない一日を過ごします。
いつもの時間に起きて、いつもと同じ朝食をし、お散歩に行き…。
そんな生活の中に幸せを感じます。

今、新しい年のカレンダーを出し、今年のカレンダーから引き継ぐ予定を書き移しながら、
『今年も、とてもいい年だったわ…。』 と一年を振り返っています。

コメント

語り合って…

2014-12-27 22:27:11 | 日記
『今年を振り返り…、新しい年を見つめて…』

今日、主人とそんなことについて話しました。
今年を振り返った主人の感想は、とてもシンプルでしたが、
その言葉からは、良い一年であったことが窺えて、嬉しく思いました。
また、新しい年を見つめてやりたいことについては、ちょっと驚きましたが、主人らしいと思いました。
いいものができるようにと思っていますし、楽しみに見つめていたいと思いました。
もちろん、何か応援できることがあれば、喜んでしたいと思っています。

主人と知り合ってからずっと、主人とはいろいろな事を話してきました。
たくさん話すことで、お互いの考えていることを知ることができますし、
私達の間に、お互いを思いやる気持ちや支え合える喜びを共有することができたと思っています。

私は時々、長かった一人暮らしの時期を思い出すことがあります。
自分の考えていることを話す機会が少なかったことや、理解してもらえることが難しいことなどを
寂しく思うことがありました。
周りには、価値観が近い人が少なかったのでしょうか、
話題が合わないことが多かったと思います。
そのため、私が話す気持ちにならなかったこともあります。
一方で、そんな私に話しやすいと思ってくださる人が多く、聞き役をしていました。
私が、どんなお話でも真剣に聞いていたからでしょうね。

そんな私でしたが、主人と結婚して、語り合えるしあわせを知りました。
価値観が近かったことが大きかったと思います。
私達は、時として、3時間でも5時間でも語り合ったりしました。
話題はいろいろですが、どんな話題になっても話が途切れることはなく、
お互いの考え方などを知っていくことができました。
そして今も、私達はよく語り合っています。
夫婦って、いいなあ~と思える時間です。

今年も残すところ、4日となりました。
いつものように、いい時間を、いい毎日を、あなたと共に過ごしてくることができました。
今年もあなたに感謝しながら、新しい年を迎えることができます。
ありがとう…。

コメント

忘年会?

2014-12-26 21:38:18 | 日記
今日は、所用のために浜松に宿泊し、明日、沼津に立ち寄って我が家まで…と予定していました。

そんな私達が、今朝9時半に我が家を出たのは、知人のお宅に用事があったからです。
今朝受け取ったメールで、知人のお宅に急遽お伺いすることになりました。
今朝の気温が氷点下4度の我が家でしたが、標高が1200mに近い知人のお宅のあたりは
さらに気温が低かったことでしょう。
ここのところの低温続きで、先日の雪が凍ってしまい、道路こそ通行できますが、
道の両側には氷のようになった雪が残っていました。

今、私達は、浜松のホテルにいます。
知人のお宅での用事を済ませ、私達は、その標高1200mの知人のお宅から、静岡まで一気に下りてきました。
寒い山梨から暖かい(?と感じる)静岡までのドライブとなりました。

浜松には今までに何度か来たことがあり、昨年は9月に来ました。
浜松は『おもてなしの街』ということで、町を挙げて取り組んでいるのでしょうか、
宿泊するホテルの対応も、さりげない気配りができているように感じられます。

静岡には、糖質制限の集まりに参加したのが9月ですから、つい最近来たという感じです。
県内には漁港が多く、沼津、清水、焼津など、お魚がおいしいところが多いので、
お魚好きの私達は、今までに何度も来たことがあるのです。
ところが9月に来た時は、午後からの集まりの後、夕方は別の集まりに参加をし、
さらに翌日の東京での勉強会にも参加というハードなスケジュールでしたので、
おいしいお魚を食べることができませんでした。

今回は、明日、おいしいお魚を食べて帰ることになります。
楽しみにしています。
我が家の忘年会…ということになるかしら?


 河口湖あたりからの富士山です。


 夕方、ホテルに到着です。
コメント