想いのままに…

日々の生活の中で感じたことを、想いのままに綴りたいと思います。

お散歩とお買い物

2018-01-31 21:48:03 | 日記
今日の夕食に、ブリ大根をしました。
材料は、ブリと大根の他に、糸コンニャクとしめじ。

最近は、お野菜全般に高値がついていますが、
今日のお散歩コースに、大根1本98円のスーパーがあったのです。
その大根が、とても軟らかいのです。
下茹でした時に、その軟らかさを感じることができましたので、
ブリ大根として出来上がるのが、楽しみだった程です。

スーパーといえば、浜松に来て、丸2日が経ちましたが、
すでに、6か所のスーパーに行きました。
山梨にいる時から、インターネットで調べていたこともあって、
スイスイと回ってきました。
到着当日に2ヵ所。
昨日が4か所(うち、新たなところが3か所)。
そして今日、新たに1か所です。

ある程度のまとめ買いをすることもあって、
お買い物をする場所が近ければいいということではなく、
また、お散歩に行くことを考えて、その道すじであれば、なお良いのです。

昨日は、お散歩コースを探すために、佐鳴湖(さなるこ)まで行ってみたのですが、
その道すじに、2か所のスーパーがありました。
ちょっと回り道をすると、更に2か所あって…便利です。

昨日買ったブリは、アラだったのですが、身の部分がかなり多く、250円。
アラ汁にするよりも、ブリ大根ができそうな量がありました。
大根は、5cmほど残っていましたが、足らなければ厚揚げを使うつもりでした。

そんな今日、新たなお散歩コースを散策に出掛けましたが、
車を止める場所がありません。
折しも、目に留まったのがスーパーの駐車場です。
かなり広い駐車場でしたので、ちょっと入ってみますと、
お野菜がお手頃価格で並んでいました。
そこにあったのが、大根1本98円。

これからも、お散歩の帰りに、お野菜などを買うことができます。
いいところが見つかりました。

因みに、今日のブリ大根は、とても美味しく仕上がりました。
二人とも、満足の夕食になりました。


 ムラサキカタバミに似ていますが、蕾は黄色。
 咲くと、どんな花なのかしら?
コメント

浜松到着です。

2018-01-29 23:06:31 | 日記
今今日から借りることになっている浜松のコンドミニアムの前で、
係の人との待ち合わせたのは、午後3時。
その時間よりも2時間半ほど早めに、現地到着です。

朝食を済ませて我が町を出たのは、9時でしたから、
所要時間は3時間半ほど。
浜松までは山越えの道ですので、予想外に時間がかかることも考えて、
少し早めに到着するつもりでの出発でした。

到着後は、まずコンドミニアムの場所を確認した後、
ティータイムも兼ねて、近くのイオンモールへ。
そこでお客さんからのメールチェックを済ませたあと、
地元のスーパーに立ち寄り、夕食の食材を買いました。
あとは、約束の時間に戻って、チェックイン。

最近、3LDKを1SLDKにリノベーションしたそうで、
とても感じが良いマンションの一室です。
南に面したリビングは明るく、この時期ですから日差しがありがた~い…。

お仕事ができるお部屋には、それに合わせた机や椅子もありますし、
お台所も明るくて広く、お風呂も広くゆったりとしていて、二人とも気に入りました。

車に積み込んできたお荷物は、少なくしたつもりですが、
到着前に、食材のお買い物をしたこともあって、かなりの量になりました。
私は、そのお買い物をした二袋だけを持ち込みましたが、
「残りは持ってきてあげるよ。」と言ってくれる主人に甘えてしまいました。
それでも、夕食前には、ベッドで横になってしまった私です。

残りのたくさんの荷物を、何度にも分けて運んでくれた主人は、
生活しやすいように配置した後、すぐにお仕事を始めたようです。
月末だからでしょうか、お客さんからいただく依頼が多く、忙しそうです。

私はと言いますと、体調が戻ってきたので、夕食づくり。
今日は、持ってきた土鍋とコンロで、お鍋です。
「おいしいね。」というしあわせそうな主人の笑顔は、
私をも、しあわせにしてくれます。
到着した日に、とてもゆっくりとお鍋が食べられるなんて、
まるで、我が家のよう…といいましょうか、浜松の別荘という感じです。

思えば、そうした「別荘」が、北海道や神戸にもありますから、
本当にありがたいことです。

今、主人はお風呂に入っています。
今日は一日中、山梨を出る時の荷物の積み込みから、
こちらに来るまでの運転、こちらに来てからの諸々、そして私への心配りなど、
本当にお疲れさまでしたと、感謝の気持ちでいっぱいです。

お風呂を出た後も、お仕事の続きをしてから休むことになると思います。
ありがとう、あなた。
本当にお疲れさまでした。
あなたのお陰で、とてもしあわせです。


 我が家を出てから、富士山に…、


 甲斐駒や北岳など、南アルプスに…、


 そして、八ヶ岳に、「行ってきます」のご挨拶をしてきました。
 
コメント

お出掛け前に

2018-01-28 20:51:20 | 日記
久しぶりのお散歩に行ってきました。
といっても、いつものコースは、雪が解けていないので、
下の(標高700mから下に向かう)コースです。

それでも、明日からのひと月は、山梨ではお散歩ができませんので、
今日、行くことができたことは嬉しいことでした。
何よりも、雪と寒さのためにできなかったお散歩ができるだけでも嬉しい…。

今日の夕食は、外食になりますが、その前に所用があることもあって、
我が家を出たのは2時半過ぎ。
車に乗り込むと、気温の表示は0度です。
「暖かいね。」

今週になってからは、ずっと氷点下の真冬日。
しかも、今朝の最低気温は、氷点下11度を下回っています。
ですから、0度は暖かい…。

お散歩の場所は、2度でしたが、風もなく、寒さを感じることはありません。
所々、日陰になっているところは雪が凍り付いて固まっていましたが、
心地よく歩いてきました。

その後、所用のために、韮崎のショッピングセンターまで下りてきました。
22日以来、我が家に閉じこもっていた私にとっては、
久々の外出のような気がしました。
お散歩にさえ出掛けることができませんでしたので、
小一時間ではありましたが、楽しく過ごしました。

少し早めでしたが、そろそろ、夕食の時間です。
時々利用する中華系のファミリーレストランに行きました。
以前は、昼食に利用することがありましたが、今は、一日2食。
お昼は食べなくなりましたので、利用回数は年に2~3度ほどです。
今日は、3種類の単品を2人でシェアして、充分な夕食になりました。

今日は、少し早めに休むことになるでしょう。
明日の朝は、お出掛けまでに、最終的な荷物の確認と積み込み、
そして、忘れてはいけないのが『水抜き』です。

このあたりは、寒冷地ですので、水道管や下水管の凍結防止のために、
冬に、長期で家を使わない時には、取水栓を閉めた後、
排水管やトイレ、トイレタンクなどに、凍結防止液を流し込んでおきます。
それを忘れると、管が凍結して、数十万円の修理代がかかると言われています。

明日の朝、主人がそれらの作業をしてくれます。
たいへんな作業を、ありがとう。
よろしくお願いします。

今日は、写真が満載です。


 我が家の北側の屋根には、まだ雪が残っています。


 今日のお散歩コース。
 ここからは、八ヶ岳が正面に見えるはずですが、今日は吹雪いているようです。


 その反対側を見ますと、やや左寄りに、富士山が見えるはず。
 こちらも、今日は見えません。


 そして、最後の一枚は、今日のスイーツです。
 卵と生クリーム、クリームチーズで作りました。
 自己流で、思ったよりも、フワフワ(フカフカ)になってしまいましたので、
 後日、再チャレンジをしたいと思っています。
コメント

準備が…

2018-01-27 21:50:20 | 日記
いよいよ明後日と迫った浜松行きです。
ところが、準備があまり進んでいません。

持って行くものは、お仕事の関係の他、着替えなどの衣類、お散歩用グッズ、
お台所の諸々、スイーツ用諸々、その他…。

中でも、お台所やスイーツ用などは、細々としたものがあるのですが、
準備ができるのは、明日になりそうです。

我が家でのお食事は、明日の朝が最終となります。
お出掛け日の前夜は、外食にしています。
冷蔵庫の電源を切っていくことから、長期のお出掛けの時には、
たいていが、このパターンです。

持って行く衣類は、冬服ですから、今着ている衣類と重なってしまうこともあって、
準備が捗りにくいのですが、明日になれば、そんなことは言っていられません。

それにしても、明後日からのお出掛けにもかかわらず、
準備が進んでいないということは、問題ではないのかしら…。

もう、何年も繰り返してきたということで、慣れている…なんて、
安心していてはいけませんね。

例年ですと、この時期は沖縄に行っているのですが、
その場合は、荷物は郵送になりますので、最小限に留めます。
衣類は、季節が違う夏物ということになので、嵩も少なく、
お台所やスイーツ用としても、可能な限り少なく…と思うのです。

ところが、今年は車で行くことになっていますので、
あれもこれもと、欲張って持って行く流れになってしまいます。
できるだけ、コンパクトに…と心掛けて準備を進めることにしましょう。

今となっては、明日、一気に進めるしかありません。
頑張ることにしましょう。


 あまりに寒くて、ガラス窓が凍っています。
 凍っているのが見えますか?
コメント

寒さゆえに

2018-01-26 21:39:22 | 日記
連日の真冬日です。
そこに、毎日が強風ですから、
ウインドチルと言いますか、体感温度は、氷点下10度を下回ります。

毎日、一日の最高気温は氷点下。
そんな中ですから、22日に降った雪が解けるはずもなく、
窓の外は、未だに真っ白です。

昨日も今日も、日照時間は9時間半もあります。
さすがに、日照時間が日本一長いとも言われるだけのことはあります。
でも、この時期ですから、一旦降った雪が解けるのは、
日差しがある時間の中でも、ほんの短い時間だけ。
2~3時間ほどでしょうか。
それも、気温の低さにはかなわず、目に見えるほど解けることはありません。

それでも、自然蒸発なのでしょうか、風の影響もあるからでしょうか、
雪の厚みが少なくなってきています。

真冬日と強い風…。
そんなこともあって、ここ数日は、お散歩に行っていませんが、
健康を考えてのお散歩ですから、こんな日に出掛けるのは身体によくありません。
それでも、主人は所用がありましたので、昨日出掛けましたが、
私に至っては、ここ4日間は、家の中に籠ったままです。
ああ、そういえば、雪が降った日に、家の周りの雪かきをしました。
我が家から、15mほど離れたところまでは出たのでした。

その私、我が家の中で動き回っているのです。
2階をオフィスにしていますから、お仕事をする時は、2階に上がります。
下のフロアは、お台所、お手洗いなどの水回りがあり、
お茶を入れたり、お食事のお支度をする時には、下に降ります。

その他にも、洗濯をする時は1階へ、干すときは2階へと、
一日に何度も、上がったり下りたりするのです。
これが、かなりの運動になります。

もちろん、お散歩の比ではありませんが、階段の上がり降りを、
以前、数えたことがあって、30回を超えていました。
それってすごい…と思いました。

それでも、やはり、お散歩がいいですね。
明日の予報は、今日と同じように気温が低く、風が強いとなっています。
明日がピークかと思いますが、この寒気から、早く抜け出せるといいですね。


 1階のお台所の出窓から、東を撮りました。


 こちらは、2階の窓から、西側の森を写しました。
コメント