あなたの未来をわくわくハッピーに~長崎在住の保険系ファイナンシャルプランナー~

あなたの心とお金と健康を満たして、わくわくハッピーな未来を創造するお手伝いをします。

宇宙一のたい焼き

2018年02月28日 | FP的おいしい


今年も行って来ました‼️
ランタンフェスティバル恒例のなめしフーズさんのたい焼き。

http://www1.cncm.ne.jp/~taiyaki/


普段は移動販売なのですが、
ランタンフェスティバル期間中は、
ずっと、
浜の町アーケードにいてくださいます。



ここのたい焼きは、
ボリュームでっかく、
ちょうど良い甘さで、
最高に美味いんです。

また、この夫婦の黙々と作業をこなされる熟練具合が微笑ましい‼️


だから、宇宙一のたい焼き‼️


今年の
ランタンフェスティバルもあとわずか!
宇宙一のたい焼きへ急げ!
コメント

奨学金の本当の問題

2018年02月28日 | 読書は心のお風呂


『高校生ワーキングプア』
第2章「奨学金という借金を背負って進学する高校生たち」


奨学金説明会をすると生徒の6割が奨学金を申し込む。


奨学金の返済が滞るとどうなるか?

1か月を過ぎると本人や保証人へ電話による催促
3か月後に個人信用情報機関に登録・・・ブラックリスト化
9が月後に裁判所から督促通知が送られてくる
返済できなければ、給料の差し押さえ




「借金までして、大学へ行く必要があるのか?」
という意見。

高卒で働きたくても、
安定した収入が得られる仕事がない。
働くまでの居場所を求めるために、進学し、そのために借金をせざるを得ない。


結果的に高卒で就職する人は、2割以下。



日本学生支援機構の奨学金の貸与型奨学金。

無利子の第一種奨学金は、自宅外から私立大学に通う場合は、月額64,000円。
有利子の第二種奨学金は、月額3万、5万、8万、10万、12万円から選択。



奨学金は入学後の支給となる。
つまり、入学前に必要な入学金と前期の授業料に間に合わない。
その時は、国の教育ローンを借りることになる。

国の教育ローンの借り主は、親。
奨学金の借り主は、子。




奨学金の本当の問題はなにか?






親が目の前の生活に追われ、
仕事が忙しく、
子供と十分なコミュニケーションが取れていないこと。





子供は、
親の経済的な厳しさを知っているため、
親に気を使って相談せずにいる。


そして、自ら奨学金申請の手続きを進める。





こんな状況を
保険屋としてファイナンシャルプランナーとしてどうすべきか?





ちょっと荒っぽいことを言うが、
子供が生まれてからでは、
学費の準備は間に合わない。

結婚と同時に子供の学費を貯め始める、
いや、
初任給から、貯め始める必要がある。


これを銀行のような預貯金で貯めるか
学資保険で貯めるか
外貨で貯めるか
投信・株でためるか
不動産で増やすか


手段はいろいろあるが、
まずは、一刻も早く将来に向けて貯めていくことが大切。


大学受験に差し掛かっている子の親御さんは、
自分の子には間に合わない可能性が高い。



が、ここで諦めるのでなく、
将来の孫のために、
いまから準備を始める必要がある。


コメント

欧風カレー 白山 文雅

2018年02月27日 | FP的おいしい

佐賀のお客様訪問時に、
オススメのランチを聞くと、
文雅のカレーを紹介してもらいました。


以前、ここのカレーのお土産をもらって、
美味しかった記憶がある。



平日限定の
2色カレー。



ビーフとフルーツをチョイス。


すぐに、
ラッキョと福神漬けが出てきた(^○^)




おっとビックリ!
こんなに小さいライス???




ライスはおかわり自由ですと。


ホッ。




まずは・・・
ビーフから。

上品に盛り付け。


甘くてコクのある、これぞザ欧風カレー‼️




2口目は、
フルーツを。

カレーに
いちご
キュウイ
パイナップル。

あま〜い。


デザート感覚のカレー。

欧風とは、対照的な味が楽しめて、
初来店ながら、
ナイスチョイス‼️


全メニューを食べたいので、
また来たいと思います。






医療保険と火災保険のお手続きの後は、
メンターの夏秋さんのもとへ。




コメント

やわら整骨院さんの宇宙一の朝礼

2018年02月27日 | FP的日常

公私ともお世話になっているやわら整骨院さんの朝礼に参加して来ました。

http://yawara-seikotsuin.net/

やわら整骨院さんは、
長崎北部を中心に店舗展開されている整骨院さんです。

奥山社長は、言われます。
元気がある店舗は、売り上げもいい。
朝礼が元気な店舗は、活気がある。
と。

今、元気のあるという長与店の朝礼におじゃましました。
http://yawara-seikotsuin.net/

オープン前に
自然とスタッフは店内に輪を作り始める。

ただ今日はちょっと勝手が違う。

異物が混入しているのだ。


異物?


そう
私…



私の立ち位置が、
違和感を生んでいるようで、
あれ?
あれ?
こっち?
いや、こうじゃない?
しっくりこないなあ。

これでいいんじゃない?

ということで、
セットアップ完了。


若いスタッフの号令で、
元気朝礼スタート‼️


予約状況
目標、進捗の確認
各自の取り組みなどを
シェア‼️


これ社長夫婦は関わらず、
スタッフだけで運営。
すごいです。

そして、社長からひと言いただいて、


きたきたきた

ナンバーワン宣言‼️


朝から気持ちいいですね。


自分は何のナンバーワンを目指すのかを宣言するんです。

笑顔とか接客とか
個人個人が大きな声と大きなリアクションでナンバーワン宣言‼️


私も便乗して、
「お客様の未来をワクワクハッピーにするナンバーワンです」
ト宣言させてもらいました。



目も
体も
心も
ジャッキーん‼️




やわら整骨院さんでは、
朝礼を公開されています。

参加希望の方は、私までご連絡ください。
コメント

奨学金問題

2018年02月26日 | FP的保険
奨学金問題返したくても返せない



“奨学金破産”の連鎖で一家破産!? クローズアップ現代+ 20160602


クローズアップ現代 奨学金まとめ


NHKクローズアップ現代 「奨学金が返せなくて自己破産が多発」

コメント

平成の二宮金次郎

2018年02月25日 | FP的日常

気分転換に
図書館に行くよ。

長男は、本が好きだ。

図書館が好きだ。

いっぱいいっぱい吸収してるんだろうと思う。


家に帰り着いても、
そのまま、
読み続けている。

お父さんの本心としては、
没頭できるものがあるなら、
ひたすら、それに没頭させてあげたい。

寝食も要らない程の没頭できるものがあるなら、
大歓迎。


残念ながら、
わたしには、
寝食も忘れるほど何かに没頭したことはないから、
その世界に生きて欲しいと思う(^。^)


よく頑張ってるよ^_^





コメント

一条工務店住まいの体験会

2018年02月24日 | FP的日常

一条工務店さんの住まいの体験会に参加させていただきました。



飯塚の工場までバスで行きます。
子供たちは、すっかりバス旅行気分(^。^)

もちろん、私も(笑)



ヘルメットを被り
震度7を体験。

耐震
制震
免震
一般人には、この違いは分からないですが、
百聞一見にしかず。

制震工法の家では、
立っていることはもとより
座っていることも困難な震度7の揺れですが、

免震工法の家では、
テーブルの上の皿は動かないし、
食器棚の器も落ちない、
揺れてる最中にスマホも打てる(笑)

それくらい、揺れません。

普段、地震保険を販売している私ですが、
地震に対応出来る家を作ることの必要性を感じました。


一条工務店さんの構造は、
地震保険が最大割引50%が適応される
耐震構造3級です。




風速30メートルの体験

ガラス破損の体験

屋根として認可されている一条工務店さんの太陽光パネルは、軽く構造上地震にも強い。




一条工務店さんの代名詞とも言える床暖房。
足下が温かいだけじゃない
輻射熱で暖まるので、
身体全体が芯から温まる。


いろんな体験ができます。




豪華なお弁当をいただいた後は、
ライフプランセミナーにも参加させていただきました。


私も一条工務店さんで、
セミナーを開催させていただいていますが、
他の方のセミナーに参加させていただくと
気付きがたくさん。

さらに良い内容のセミナーに
するために
バージョンアップします!



木造住宅の敵シロアリ。

加圧注入による防腐防蟻処理されていて、
シロアリに強く、
長持ちする。




景品までいただいて、
子供たちも
大喜び‼️

ミックスツインズと
一緒に遊び、学んだ1日でした。


お住まいを検討されている方は、
是非一度、一条工務店さんの
家づくりを
学ばれることを
おすすめします(^。^)




賢い住まいづくりは
楽しい人生設計から(^。^)

お金と心がハッピーになるメルマガ「あのメール」登録はこちらから↓
https://mail.os7.biz/add/zHV7


コメント

ライフタイムバリュー

2018年02月23日 | FP的保険

ライフタイムバリューという考え方。

ひとりの顧客が一生で支払う金額
リピート購入すること

これを高めるのが商売の成功の秘訣のひとつ。


保険という商品は、
何度もリピート加入するものではないので
ライフタイムバリューを
高めることは
できないと思っていました。。。


5年前までは。


5年前、資産運用のセミナーを受けて、
保険を資産運用の商品と見る目を得た。



保障というと、
よほどのことがない限り
何度も積み増すことはない。

医療保険にしてもそう。

でも、
資産運用となれば、
何度もリピートが来る。


5年前から資産運用の話を初めて、
今、リピートが増えてきている。


購入

資産が増える

リピート購入

資産が増える


素晴らしいスパイラル
お客様とウィンウィンのスパイラルを生きる。


こんな楽しい毎日はない。

今日もリピート購入いただいた。


短期的な爆発的な資産形成は、
私はアドバイスはできない。


10年、20年長期で
資産を形成してく考えを
お伝えし続けます。


まるで子育てのように。


一生に資産形成しませんか?

コメント

何が役に立つか分からない

2018年02月22日 | FP的日常

「阿野さーん、
もっと役に立つ情報教えてくださいよぉ〜」

って言われました。



えっ⁉︎
毎日毎日、せっせせっせと
自称役に立つ情報を
Facebook、
ブログ、
メルマガに
アップしてるのに・・・




今日、
ちょっとした
アプリをお伝えすると、

こういう役に立つ情報教えてくださいよぉ〜
だって!


えー、マジ??
こんなアプリ情報が役に立つの???


何が人の役に立つか分からない



【今日の学び】
持ってるものは全て出そう


時々役に立つメルマガやってます↓
https://mail.os7.biz/add/zHV7



アノコーヒーって知ってます?



コメント

ノビファミリーとノビスター

2018年02月22日 | FP的日常

ノビスターでノビファミリーに囲まれてランチさせてもらいました。

えっ?金海さんと金海さんはいとこ???

まじ!!!

今度、ノビスター行きましょうよ!
といって、
実現した今日。


金海姉妹と入店。
金海さんびっくり!!

うふふ。


今日は、
クラムチャウダーとパンとサラダのスープセットをいただきました(^。^)


健康的な食事のお店には美女が集りますねぇ^^


そして、今日は10年、20年後が楽しみな記念日すべき日になりました\(^o^)/

コメント

当たり前を無しにしてみる

2018年02月21日 | FP的日常


ご飯がメインディッシュのオムライス屋なんて行くもんかと思ってましたが、

ポムの樹には、ご飯をミンチに変えた糖質制限メニューがありました。


リンガーハットに麺の無いちゃんぽんがあるように、当たり前を無しにしてみる。


車の無い車屋さん
うどんの無いうどん屋さん
アルコールの無いビール→恩恵を受けてます
人がいないホテル
入院給付金が無い医療保険→これから出て来るかも
死亡保障がない死亡保険
種の無いぶどう→昔からあるね
授業が無い学校
メニューの無い料理屋さん!




一番美味しかったのは、
フライドポテトと星ポテだって(笑)

コメント

長崎ってそういうとこ

2018年02月20日 | FP的日常


長崎県内の大学生でも
長崎に就職するのは
35%

これはもっと加速するんだろうな。


誰と
どこで
どう生きるか?
コメント

デスる

2018年02月20日 | FP的日常


僕はデスる、ディスると言う言葉が嫌いだ。

非難をするとか
怒るとか
罵るとか
馬鹿にする
というか意味で使われるよう。

その趣旨も嫌なんだが、

デスってやった
ディスってやった

と、
人を非難したことを
正当化してモノを言う奴が嫌い。


非難すること
怒ってしまうことは
あるだろう。

しかし、
それを開き直ったり、
正当化してはいけないと
思う。



だから、
デスってやった
ディスってやった
と言う人は嫌いだ。



コメント

「父の逸脱」

2018年02月19日 | 読書は心のお風呂


インターネット上の紹介で知った本。

図書館で予約していたものが手に届きました。

娘を一流のピアニストに育てるため、父の異常な「しつけ」。

部屋に鍵をかけられ、
間違えると尻を革ベルトで打たれ、
丸刈り

食事を抜かれ、
犬以下だと言われ、食事に水を加えて混ぜたぐちゃぐちゃのご飯を食べさせられ・・・


想像以上に酷すぎて、
読み進めることが出来ませんでした。


この紹介を目にした時、
私も父親として、
逸脱していることはないかと
反省しようと思い手にしたのだが・・・



おススメ出来ない一冊です。



コメント

バイオリン発表会

2018年02月18日 | FP的日常

バイオリンの発表会でした(^。^)





コメント