あなたの未来をわくわくハッピーに~長崎在住の保険系ファイナンシャルプランナー~

あなたの心とお金と健康を満たして、わくわくハッピーな未来を創造するお手伝いをします。

宮崎1泊2日の旅

2018年07月31日 | FP的JC活動

宮崎青松会発会式に向けて、
藤村君のフェアレディZでゴー!



ランチはもちろん
おぐらのチキン南蛮



昭和のまんまって感じ。


ドーン!
どうダァ、
これが、元祖チキン南蛮



しっとり系の揚げ方です。

2人の笑顔もしっとり系



ランチ後はコーヒー

九州パンケーキへ徒歩で移動


2015年の九州地区出向時に、副会長3人で来たのを思い出す。


ゲリラ豪雨を書店でしのぐ。

そこには、なんと・・・
鴨頭嘉人特集!



目的の発会式を終え・・・



台風の空模様



朝散歩






噂に聞く、クレープの自販機。
残念ながら、休止中。



青島へ




青島神社







日本のサンフランシスコ!



朝9時にパフェが食べれるところ・・・

空港‼️





ここのマンゴー売りのおばちゃんがすごかった。

普通のマンゴー(3500円)を食べると、
美味しいぃ〜
ってなるよ。

太陽の卵(6000円オーバー)を食べると、
幸せぇ〜
ってなるよ。

のひと声で、
太陽の卵になりました。


コメント

宮崎青年会議所 宮崎青松会発会式

2018年07月30日 | FP的JC活動

宮崎青松会の発会式におじゃましてきました。




積善百福来る






お家元講話




宮崎JC名物 JC太鼓


福井代表世話人挨拶


お茶を使ったカクテル
未完成の美





JCらしく最後は、
全国大会のキャラバン!



2次会は同ホテルバーラウンジにて。


宮崎JCさんは、
長崎JCのスポンサーでもあり、
とても所縁のあるロムです。

卒業してもこうやって、御縁があることに感謝です。



コメント

経営者を守るセミナー

2018年07月26日 | セミナー&勉強会



石曽根氏を招いて




現場を知る田中営業部長によるメッセージで締めました。





続きはメルマガで。
https://mail.os7.biz/add/zHV7


コメント

かにさされた

2018年07月17日 | FP的日常


お父さん、ココ痛い。

ん?かに刺されたん?

カニ?

いやいや、かに。

カニ?

いやいや、か、に。

カニ?

かぁ、にぃ。


ギャハハ🤣



続きはメルマガで
https://mail.os7.biz/add/zHV7
コメント

山口へ

2018年07月16日 | FP的日常

シースクリームをお土産に山口へ


この先、事故渋滞と災害通行止めということで、サービスエリアでひと遊び、


なかなかの渋滞
渋滞の時こそ、ホンダセンシングが役に立つ


天使たちは、予定通り爆睡



大好きなかめ福の温泉へ







翌日、維新公園でひと遊び




ミッションその1
先日の台風の損害調査




ミッションその2
ポルシェバイクの配達



夏休みの先取りでした☆彡



コメント

「3つのF」

2018年07月16日 | メールマガジン「あのメール」
こんにちは。
今日もポンコツメールをお届けします。


「あなたの会社や商品は、
今、
SNSの中で語られていますか。」





このフレーズ、どうですか?


1、私には関係ないわ

2、ヤバイ、語られてない・・・

3、大丈夫、語られている

のどれですか?


ここから先は、
「ヤバイ、語られてない・・・」
という方だけ、読み進めてください。


このフレーズから始まる本は、
『SNS消費時代のモノの売り方「3つのF」が価値になる!』
藤村正宏著
です。



この本をひとことで言うと、

「SNSのやり方ではなく、
SNSのあり方」


が書かれています。



フェイスブックってどうやってやったらいいんですか?
ツイッターってどうやって活用したらいいんですか?
インスタに何をアップしたらいいですか?
メルマガってやった方がいいんですか?

なんて、「やり方」の質問をしているようでは、
もう時代遅れ。


そんなの20数年前、
パソコンなんて要らん、
手書きでいい
って言っていたおじさんと同じレベルです。


SNSが成熟するまでは、
やり方を学び、
やり方を発信すればよかった。


でも今の時代、
やり方なんてググればいくらでも出てくるし、
やり方で差別化するのは難しい。
商品で差別化するのも難しい。



これからの差別化は、
自分自身。


だから、
自分を売ること
自分のファンを増やすこと
が必要になる。


この表現は、目新しいものではないけど、
SNS上になると、
これができないんです。


ついつい、
やり方、
ノウハウ、
知識
を発信しちゃってるんですよね。


SNSはファンづくり
であるなら、
どうしたらいいか?
(あれ?やり方?)



例えば、
読者の姓さんが大好きにアイドルが、
セブンイレブンのシュークリームが美味しいといえば、食べますよね。

読者の姓さんが尊敬する経営者が、
この経済団体いいよと言えば、入会しますよね。


なので、
あなたのファンづくり、ファンとの関係づくりとなる
発信が必要です。


私自身、2年前くらい、
バナナチップスにハマっていて、
いろんなバナナチップスをフェイスブックでアップしていました。

すると、多くの方が、
私もバナナチップス買いました
なんて言ってくださるようになりました。


これです、コレ。



あっ・・・

今回は、まったく本のあらすじは紹介しませんでした。
で、結局「3つのF」って何なの?



でも、もう終わります。

あらすじが気になる方は、私のブログに書いています。
https://blog.goo.ne.jp/lifeconcierge/e/5e71ab4a16711867579086aa5e069ba8




もし、私のメルマガを読んで、
この本を買ってくださったら、
あなたは私のファンです。
ファンクラブ会員です。

私の目的達成です。


Amazonより、すぐ購入できます↓
『SNS消費時代のモノの売り方「3つのF」が価値になる!』藤村 正宏著
http://amzn.asia/8Ol5QdV



読まれた感想をお待ちしています。




今日のあのメールはいかがだったでしょうか?
ひとことご感想をいただけると嬉しいです。





::::::::::阿野友範プロフィール::::::::::

自転車屋の長男として育ち、自分も父のように商売人になりたくて、
宇宙一おいしいラーメン屋「どうとんぼり神座」の暖簾分けを夢見て、修行。
ところが、2002年の結婚を期に退職。
妻の実家が保険代理店だったので、
保険屋として商売人になろうと、
三井住友海上火災保険株式会社で研修生として保険のイロハを学ぶ。

2003年より義父の経営する有限会社タカギ商会に入社し、
商売人としての一歩を踏み出す。

これまで、ファイナンシャルプランナーとして、
お客さまの人生を豊かにするために、
金融商品の賢い活用方法をご提案してきました。

ところが、もっとお客様の人生を豊かにしたい、
お客様の未来をわくわくハッピーにしたいと思い、
お金と心と健康に役に立つ情報をお届け(キュレーション)していきます。




::::::::::::::::阿野友範のメンター::::::::::::::::
1、阿野友世(父) http://anocycle.jp/
2、鴨頭嘉人 http://kamogashira.com/
3、大嶋啓介 http://teppen.co/
4、夏秋寛 http://wing.area9.jp/
5、布施正人 http://kamukura.co.jp/ 
6、成田直人 http://service-consultant.com/
7、阿部光志 http://achievement.co.jp/
8、トニー・ゴードン http://blog.goo.ne.jp/lifeconcierge/e/8d7edd49d9f7986e7df9f0ddb2054d0a
9、馬場真一 http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/19
10、田畑あかね http://merumaga-navi.com/
11、ながもげ会 https://www.facebook.com/nagamoge/
12、津田ひろあき http://tsudahiroaki.com/
13、岡本達彦 http://1ap.jp/
14、永松茂久 http://nagamatsushigehisa.com/
15、喜多川泰 http://www.tegamiya.jp/Index01_Home.html
16、ひすいこたろう https://ameblo.jp/hisuikotarou/
17、小室尚子「親勉」 https://www.agentmail.jp/form/h/12006/1/
18、西原亜希子 https://ameblo.jp/huuhusaikouchiku/


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

いいなを伝える
ハッピーキュレーター阿野友範
メール anotomonori@xvf.biglobe.ne.jp
ブログ http://blog.goo.ne.jp/lifeconcierge

有限会社タカギ商会
有限会社高木ビル 万才町パーキング
有限会社アノサイクル
ハッピーマイレージ長崎
九州カモガシラランド
株式会社AZ Support

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
コメント

こーたろーさんと

2018年07月13日 | FP的日常

ぼくのJCの推薦人、こーたろーさんとティアで食事をしました。

コメント

お客さまのためには凶器になる

2018年07月12日 | FP的日常

お客さまのためにって言って、

スタッフや家族に無茶を強いるのは、
ダメだと思う。


今日は、それをしてしまった。


その事務処理は、
お客さまの立場に立った方法か?
って、怒鳴ってしまった。


私たち営業は、お客さまにダイレクトにコミュニケーションを取るから、
お客さまの温度感まで分かる。

ところが、その業務を事務スタッフに伝えても、
温度感までは伝わらない。


その温度感のギャップが、
トラブルになる。



あー、反省。
コメント

罪悪感は楽しい

2018年07月11日 | FP的日常


昨日の夕食はマック。

夜ご飯が、マクドナルドって、ちょっと罪悪感感じちゃうよね。

しかも注文は・・・

マヨネーズたっぷり、タレたっぷりの裏照り焼きバーガー

フライドポテトL

かなりのワルでしょぉ

この罪悪感が、
大人の楽しみというか、
1人ご飯の楽しみだったりもする(笑)

車内で食べたかったので、
テイクアウトで。

テーブルで待ってると、
ほどなく、

お待たせしました。

今日も1日、お仕事お疲れ様でした🧡

えっ?

今、何て言った?

今日もお仕事お疲れ様でした
って、言ったよね。

まさか、こんな声を掛けられるなんて思ってもいなかったので、
不意を突かれて、
一瞬、聞き取れなかった。

若干20代。

なんと素晴らしい心配り。

まさにあなたは、
グレートプレゼンター!
(グレートプレゼンターの意味はコメント欄)

あのぉ〜

思わず、
名刺を取り出し・・・

渡しました…

名刺じゃないよ、

赤いやつ

ハッピーマイレージカード。

これ、素晴らしい接客をしてくださった方に渡す、ありがとうカードなんです。
最高のお声掛けありがとうございます。
良かったら、ググって下さい。
僕が出てますから(笑)

プチ罪悪感が
ハッピーマインドになって、
店を出ました。

車内では、
ポテトを食べ食べ、
指を舐め舐め、
ちょいワルをキメて帰りました。

こんなテイストのメルマガやってます。
良かったら、読んでください。
https://mail.os7.biz/add/zHV7
コメント

祐徳稲荷神社

2018年07月10日 | FP的日常






奥の院まで登って来たよ




ヨッシャーがあれば、うまくいく



汗びっしょりになったので、
祐徳温泉ですっきり。


湯船がたくさんあって、広々していて開放的でした。


コメント

原点地

2018年07月10日 | FP的保険


今日も15年前、保険会社研修生時代に飛び込みをしていた地へ来ました。

「あんたも貫禄出たねぇ(笑)」
「初めてお会いした時は、28歳でしたから。もう43才ですよ(笑)」
上品な言葉を選んでくださってありがとうございます。


別の90歳になる男性に、長生きの秘訣を伺いました。
「腹一杯食べないことかなぁ」と。
「それと毎日、書道してるよ」


次のお客様様の元へ
「長生きの秘訣はなんですか?」
「笑うこと詠うことかなぁ。
やっぱり、腹式呼吸が良いみたいよ」
「あっ、それとご飯をいっぱい食べる人には敵わないね」


長生きに秘訣はないけど、
心が穏やかな人が多い気がしました。


さぁ、これから佐賀へ。
15年後もお付き合いいただけるように、誠実にご提案して来ます。

コメント

教育の極意!『勉強させてはいけない!』 by鴨めーる

2018年07月09日 | 特選!!鴨頭嘉人
僕(鴨頭嘉人)の大尊敬する大嶋啓介さんが理事長で
僕が校長をやっている人間力大學で

花まる学習会
高濱先生に
講演していただきました!!

高濱先生は…

子ども達に
『勉強させてはいけない』
と言います。

正確には
『テストの点数が取れる』
ことに何の意味もない…

教育のゴールは

【 メシが食える人間にすること 】

と言い切ります‼‼‼


シビれました*(^o^)/*

僕は思わず手を叩いて

「 その通りです‼」

って高濱先生を拝んでました*(^o^)/*

=========

高濱先生はさらに続けます!!

「 教室の中で勉強してるだけでは
食える人間にはなれない!!

もう遊ぶしかないんです!!

外です!外!!

外に出て
遊ぶことでしか
学べないんです!!」

花まる学習会では
野外授業がたっぷりあるそうです‼


=============

どのような時代に
なっても必要とされる力。

それはどんな環境でも
たくましく生き抜こうとする
強い意志力
行動力
そして経験である。

日々の困難に立ち向かい
自分の持てる力を最大限に
クリエイティブに発揮し続けること。

そのような力を養う舞台として
野外体験は最高の場です。


=============


「 算数は運動だ!! 」

一瞬何を言ってるか
わからないですよね(笑)


「算数は
論理的な思考力を
身につける
教育項目なんです!


思考力=生きる力

しかし

日本には思考力を鍛える場がない。

数学の面積を
求める計算は
『補助線』を
想像する力。


サッカーで
仲間にパスを
送ろうとする時

初めて『補助線』
が見える!

現在の
『見えている答え』
ではなく

未来を想像する力こそ
生きる力に繋がる!!

野外授業は

めちゃくちゃ楽しく

思考力が育つ!

子ども達は100%主体的に
学んでいる!

野外授業しか
突破する方法は
ないんです!

人類規模で育つ天才は…


超〜田舎っぺしか

ない!!」


=============

キョーレツなんです*(^o^)/*

僕は高濱先生が大好きになりました♪

わかったからです‼‼

高濱先生が本当に現場で
子ども達の表情を見ながら

『 教育って何なんだ!! 』

『 もっと良い方法があるはずだ!!』


『 まだまだだ!もっと
出来るはずだ!!』


そんな風に研究と追及をし続けている姿が…

見えたからなんです‼‼‼

=============

講演の終盤に…

【 子ども達が成長できる環境 】

について…

めちゃくちゃ考えさせられる
教訓がありました…。

ぜひ!

鴨めーるを読んでくださっている
全ての方に…

【 自分事として 】

受け取って欲しいです!!

=============


本当に子供達の未来を変えるには

親を変えるしかない。

子ども達は

何を見て過ごしているか…?!

それはどんな国であっても…

どんな世代であっても同じ…

子ども達は何を見て自己を確立するか…

それは…

お母さんの顔。

お母さんが笑顔なのか?!

怒っているか…。

それが…全て。

日本の子ども達が自信がないのは…

お母さんがイライラしているから。

お母さんがイライラしていることが

最大の教育障害である。

どの学校に通わせるか?

そんな事は二の次だ。

【 お母さんが笑顔でいること 】


これ以上の教育環境はない。

東大に入った学生に聞くと
「勉強しろと言われたことがない」

「ママがニコニコしていた」

ほとんど同じ答えが返ってくる。

お母さんお願いがあります…。

目をつり上げて…

「 勉強しなさい!」
と言わないでください。

子どもの成長の障害になりますから。

もちろん

『学習習慣』は大切です。

だから
普段から笑顔で

『今から45分は勉強しよっか!

お母さんも勉強するね!』

そんな風に一緒に楽しんでください!

お父さんにお願いがあります…。


奥さまを
笑顔にする努力を
してください!!


尽くすんです!!

奥さまの下僕のように(笑)

【 お母さんがニコニコしてること 】

これ以上の社会貢献はありません!!

外でボランティアする暇があったら

家庭内でボランティアしてください(笑)

最後に…


子どもに最高の教育環境を提供している
お母さんの特徴をお伝えします!!

ふたつあります*(^o^)/*


ひとつ目は…

【 外で働いている事 】


お金のためだけでなく…

自分が社会の役に立っていると

お母さんが感じてることが大切です♪

そしてふたつ目は

【 ジャニーズにハマっていること 】


お母さんがテレビを見て

『きゃーニノ
カッコいい♪ 』って

ときめいている姿を見て…

子ども達は安心するんです‼

結論は
たったひとつ…
「お母さんがニコニコである」


それが全てなんです*(^o^)/*

====================

僕は…

笑いながら…

涙が溢れていました…‼

何という明快な答え!!!!!!!!


【 お母さんがニコニコしていること 】


これ以外にない*(^o^)/*

嬉しくて嬉しくて…

笑いながら涙が出てきました♪

こんなステキな結論が…

【 子ども達にとって最高の教育環境 】

やりましょう‼‼‼


お母さんニコニコ大作戦♪

やっちゃいましょう*(^o^)/*

毎日
お母さんがニコニコになる為に

自分が何を出来るか
考えましょう*(^o^)/*

「 いつも美味しい
ご飯をありがとう♪」

「 今日も
キレイだねー♪」

「 大好きだよ〜♪」

上手に言えなくてもいい‼

ストレートに伝えましょう*(^o^)/*

それが…

お母さんニコニコ大作戦♪


みんなで寄ってたかって

やっちゃいましょー*(^o^)/*


=============

今日も鴨頭家のリビングでは…

嵐のライブDVDが…

大音量で流れてます♪

宇宙一のカミさんと

子ども達の笑い声とともに♪

=============

2018年6月8日鴨めーるより
https://www.agentmail.jp/archive/mail/99/269/188156/

コメント

「SNS消費時代の物の売り方 3つのFが価値になる!」藤村正宏

2018年07月08日 | 読書は心のお風呂


3部作の最後
いよいよ本格的なSNSを活用したマーケティング。

ひとことで言うなら、
SNSのやり方ではなく、
SNSのあり方


SNSは物売ったりブランドの認知をさせたりするんためには、時間がかかります。
いきなりは、ほとんど無理です。

だから関係性を創成することが第一の目的になるのです。

SNSで人柄を出し、共感され、好意を持ってもらう。

SNSを今までの広告宣伝の延長上で考えていると、全く効果がないと言うことです。


SNSでつながっているというのは、
見込み客というより既存客である。



あなたが毎日SNSやブログで発信している内容に、
共感してくれている人たちは、
たとえあなたの商品を1度も買ったことがなくても既に既存客であるということです。

という事は、あなたの発信するコンテンツは無料ですが商品ということ。



だから、毎日のツイートやInstagram、Facebookの投稿、ブログの発信はそれだけで商品開発をしていると言うことになるのです。


あなたがどんな商品を売っているとか、
どんな会社を経営しているかと言うのは、
実はあまり大きな問題ではありません。


それよりも、
あなたがどういう人で、
どんな価値観を持って経営をしているのか。
どんな思いでビジネスをやっているのか。


これからはSNS淘汰時代が始まります。
これができないところは、
ますます見られなくなっていく。


つながっている人たちが喜ぶ情報とはなんだろう。
そう考えることがますます重要になるのです。


組織より個
売るより関係性
仕事より楽しさ


SNSは使い方より、
楽しみ方を教わった方が良い。
やり方よりセンスを磨いたほうがいい。

楽しいところに、人が集まる。
これはやっぱり本質なのです。


どっちが儲かるかではなく、
どっちが楽しいか?
で選ぶ


現代のビジネスで成功する人は、
変化を楽しめる人です。


正しい情報難民が増える。
だからこそ、3つのF
family
friend
follower
の意見が大切になる。





コメント

2018年七夕

2018年07月07日 | FP的日常

2018年の七夕は、留学生のお茶会に参加しました。


七夕尽くしのしつらえ










夕食はティアへ


ところが、私は、
急遽、仕事が入り私は参加出来なかった。


ところが、
満席で家族は、2時間待ち。


ということで、
奇跡的に仕事終了後、
家族と合流することができました。



今日は、なんたって結婚記念日。

まさに彦星と織姫
(自分で言うな)



生き方を変えようよ?




ずっとお会いしたいなと思っていた
カリオモンズコーヒーさんのファミリーと、
ティアで会えました。



帰り際にに、
まさかのJCメンとバッタリ。


みんなが
彦星と織姫

世界は天の川!


コメント

「安売りをするな!価値を売れ!」藤村正宏

2018年07月06日 | 読書は心のお風呂


売れる商品は無い。
売れる売り方があるだけです。



どんな価値のある商品も
どんな価値のあるサービスも
どんな価値のあるお店も
その価値が伝わらなかったら
それはお客様にとって存在しないということ。


この商品を買ったら
どういう体験が得られるのか
どういう新しい生活と出会えるのか
どんなライフスタイルを過ごせるのか
どんな問題を解決してくれるのか


ゆるやかな関係性。
1、忘れられないようにいつもコンタクト
2、いいお客様を選ぶ
3、売り込みではなく「情報」を発信
4、個を出す
5、お客様を巻き込んで楽しむ

忘れられないのが一番のリスク

客ではなく友達
毎日のように発信していると、信頼が生まれます。人はよく知らない人を信用しません。情報量が少ない人を信頼はしないのです。






誰かが喜ぶことをやり続ける。
それがいつか自分では想像できないほどの価値になる。




コメント