あなたの未来をわくわくハッピーに~長崎在住の保険系ファイナンシャルプランナー~

あなたの心とお金と健康を満たして、わくわくハッピーな未来を創造するお手伝いをします。

長崎さるく

2007年10月28日 | FP的JC活動
長崎では、「長崎さるく」というイベントを開催しています。

長崎さるくとは、
平成18年に実施された「日本ではじめてのまち歩き博覧会 長崎さるく博′06」を継続したイベントです。
長崎のまちの知られざる魅力をぶらぶら歩いて体験・発見しようというイベントです。


その長崎さるくを長崎JCの事業として体験してきました。
私が参加したコースは、「媽祖様と唐りゃんせ ~唐人屋敷の歴史~」という、江戸時代に2000~3000人の中国人が収容されたという屋敷郡。出島の2倍の広さがあったという唐人屋敷跡をさるくコースです。



写真のように、現在は民家や商店になっているところをさるきます。

今回のガイドは、JCメンバーが務めました。
事前になんども研修を重ねられたことが分るほどの、立派なガイドでした。


私たち長崎人としての使命は、
まず、長崎さるくに参加すること、
次に、長崎さるくを広く広報すること。


ということで、
長崎さるくのホームページを貼り付けておきます。

 http://www.saruku.info/index.html


是非、長崎に遊びに来てください。
そのときは、私がガイドしますので。


コメント

麺屋 富貴(ふうき)

2007年10月26日 | FP的おいしい
長崎市鍛冶屋町のラーメン屋「富貴」へ。


メニューのトップバッターが
しょうゆらーめん700円
次が
らーめん500円


違いを問うと「らーめん」は豚骨スープだという。


これは期待できる醤油ラーメンかと心はずませて、
オススメは?と問うと、
「らーめんです。」と。


何で2番メニューのらーめんがオススメなの?
と思いながら、「しょうゆらーめん」を注文。


すると、

「すみません、しょうゆらーめんは1日30杯限定で売り切れです。」と。



何でやねんっ(怒)


で、しぶしぶ、豚骨味のらーめんを注文。






店はキレイ。



コメント

節ちゃんラーメン

2007年10月23日 | FP的おいしい
博多大丸近くの「節ちゃんラーメン」へ。


店に近づくだけで、トンコツの臭いがだだよってくる。

(ワクワク)

ここは唐揚げ定食といったメニューもある大衆中華の店。



スープは超こってり。「コレコレ、これこそ豚骨ラーメン」と思いながらずるずると。

麺は、平細麺。細いのであんまり平らな感触がないのが残念。
麺の堅さは僕好みで、柔らかめ。


こってりやなぁと思いつつもズルッちゃいました。

ほどよい豚骨のあと味が続く。




コメント (1)

お疲れ様

2007年10月20日 | FP的日常
5年前に購入したスーツが寿命を迎えました。



前職はスーツを着ない仕事だったため、長崎に来て初めて買ったスーツがコレ。

5年間よく働いてくれました。


着納めは、くんち。
最終日のどしゃ降りの雨にも付き合ってくれました。


膝が抜け、ポケットが擦れ、お疲れ様。




気が付けば、前職より今の仕事の方が職歴が長くなりました。
これも全て長崎のみなさまのおかげだということを、スーツが語ってくるようです。



コメント (2)

CFPエントリー研修

2007年10月14日 | FP的日常
今年からCFP試験合格者は、CFPエントリー研修を受けないといけなくなりました。


ということで、福岡へ。

9時から17時までという長丁場。


午前中は、顧客との出会いからサポート・メンテナンスまでのFPとしての流れの説明。



午後からは、ロープレ。
テーマは
生命保険の見直し

退職前の金融資産の見直し
の2つ。


研修自体はそれほどレベルの高いものではなかったけど、老若男女のCFPと交流ができたのはよかった。


これでやっと来年2008年1月にCFPの認定を受けることができます。




コメント (3)

ラーメンだるま

2007年10月14日 | FP的おいしい
福岡の夕食といえば、ラーメン。
ということで、「だるま」へ。



ここは、豚骨の臭いが鼻を刺す。
豚骨通ではない自分は、この臭いが苦手。


スープは、超こってりギトギト。
この手は受け付けない年になったなぁ。


コメント (2)

ラーメンTAIZO

2007年10月14日 | FP的おいしい
福岡の昼ご飯といえば、ラーメン。
ということで、「ラーメンTAIZO」へ。


注文は看板メニューの「こってり黒ラーメン」。


脂たっぷりなんだけど、スルッと飲めて、ズルッちゃいました。


あー、旨かった。


思わぬいい出会いでした。



コメント (2)

「子どもは未来からの留学生」

2007年10月13日 | FP的日常
長崎青年会議所10月例会。


地域室の担当例会。
平田氏をお招きし「子どもは未来からの留学生」という演題で公演をしていただきました。


父親の役目、母親の役目、家族のあり方そして、人としてのあり方を考えさせられる話でした。



例会後は、平田氏を交えてひとづくり委員会で食事会。
みんな子供や教育に興味深々なので、平田氏への質問は尽きませんでした。




「正しいことを言う時は、少し控えめにするほうがいい」
「正しいことを言う時は、相手を傷つけやすいものだと気付いているほうがいい」


ハイ



コメント

どっぷり、くんちモード

2007年10月04日 | FP的日常
庭見せも終わり、今日は、人数揃いです。

我が町、万才町のすっかりくんちモードです。


万才町くんちホームページ http://blog.goo.ne.jp/manzaimachi/
コメント