あなたの未来をわくわくハッピーに~長崎在住の保険系ファイナンシャルプランナー~

あなたの心とお金と健康を満たして、わくわくハッピーな未来を創造するお手伝いをします。

侘び寂び

2018年10月17日 | FP的日常

月に一度の長崎青松会の稽古




菓子名「月鈴子(月齢者)」

見えますか?草の上に止まった鈴虫(月鈴子)が。









会長の「貴人席」という言葉に端を発し、
始まった「貴人点て」



皇族に対する点前です。



侘び寂びを感じるお茶でした。



コメント

モチベーションを上げる方法

2018年10月14日 | 特選!!鴨頭嘉人
「疲れた、仕事したくない、やる気が出ない」からの脱却法



「モチベーションを維持する方法は?」

あの僕ね、もともと根本はネガティブなんですよ。

僕は前向きになろう
ポジティブにいこう
と、バカみたいにそんなに言うかというと
もともとネガティブだからです。

子供の頃は転校生で常にいじめられっ子で、
失声症といって声が出ない病気だったんですよね。

だからこそ
前向きで良い状態でいるための習慣を持っている
これが一つ目です。

例えば朝の習慣

目が覚めた瞬間に、ひと言目を決めてるんです
マイルールです。

「あー、今日も最高の一日になった」
と過去形で言う。

なぜかと言うと、言葉は思考を作るので
自分の言葉が一番自分の考え方に影響及ぼすからです。

「あー、今日も最高の一日になった」って言って起きます


次に行うのは、歯磨きです。
そこで鏡に向かって笑顔歯磨きをします。

笑顔っていうのは、表情筋を上げることによって、脳にドーパミンという幸せホルモンが流れるようにできているわけですよ。

それを確実に毎日の習慣にしたいんですよね。
でも笑顔の習慣作りなんていうのをやったって、
みんな忘れるでしょ、三日坊主でしょ。
で、習慣付けで一番良いのは、元々ある習慣にくっつけることなんですよ

僕は朝、歯磨きをするという習慣を持ってるんですよ(笑)
だいたい皆さん持ってません?
それにくっつけるのが一番いいですよ

笑顔チェックする、それだけで脳の状態が変わるんです


そしてその後、トイレ掃除を必ずします。
ありがとうありがとうありがとう
と言いながら。


その後、コップに浄水器の水を汲んで
ベランダに出て太陽の光をあびてプワーって。


で、次に靴磨きです
今日も素敵な人に会わせてくれてありがとうと言いながら。

いやマジですよ
だってこんなの心の1円もかからないセットアップだもん


日常生活習慣の中でよい習慣を持っている人って、ほんと強いんですよ。


ハイパフォーマー人はみんなやってますからね。

営業マンでやらない人はいないです。
やらない人は、売れない人なんで。

それくらい結果に結びつくので、朝とにかくテンションあげるっていうのをやっています。

それが1個目の答えね。



もう1個は、
何が起きても「いいね」って言うというマイルールがあるんです。
もうね、癖。

何があってでもです。

例えば、会社に社員が遅刻してくるです。
来た瞬間、いいねぇです。



いいねっていうと、それ聞いている脳が、自分で意味づけを考えるになっています

逆にそんなこと言って、社員が毎日遅刻したらどうすんですかって食ってかかってくる人がいるんですけど、
それは、それやったことがないから、わからないんですよ

遅刻癖のある人っているんですよ

その人に、
「なんで遅刻ばっかりしてんだよ
ちゃんと来いよ
お前、来るって言っただろ」
って言って、治ります?



どうやったら治るか教えてあげますよ



「いいね」です。


毎日遅刻して来て、毎日みんなに「いいね」って言われると、
ヤベーなって自分が思うんですよ

いいですか自分なんですよ。

遅刻グセのある人に、お前遅刻してんじゃねぇって言っている時は、
誰がそれを問題だと思っています?

周りなんですよ。

本人何とも思ってないからね

癖ってそれくらい強いんですよ。

本人が「やべぇ、ちゃんとしよう」と思わない限り、
絶対変わらないですよ。

他人は変えられない。
だけど、影響は受けるんですよ


怒られてばっかりの人っていうのは、
言い訳をちゃんと作る癖を持ってるんです。

だって昨日遅かったとか
昨日飲みすぎたとか
自分の仕事はちゃんとやってるとか
どうせ就業時間の終わりだって伸びてるじゃないですかとか

普通に出来てるんです。大人って言い訳能力が高いんで。


でも逆に「いいね」は
承認なんで、認められてしまってるんで
責任感あるというのがインストールされます。

そうすると責任感あるに、一貫性を取ろうとするようなります。

責任感がある行動が増えていくんですよ

その一つが、時間通りに来るだったりするだけです

僕は正直言うと、感情優先を辞めたんですよ

効果的なコミュニケーションをとるというマイルールを持っています

自分の感情を優先するとムカつくんです。

これって、お互い気持ちが良くないし、不幸になるんですよ
うまくいかないですよ

だから効果的なコミュニケーションを選択するっていうマイルールにしたんですよ

いいね!

そうは言っても、
最初はマイルール「いいね」は、強制です
無理やり言っています。

感情じゃないです
いいねというマイルールなんですよ
もっと言うと感情のギアチェンジです

いいねというと、いいことが起きたと脳は思い込むようになってるんで


いいねなんですよ

強制はしないけど、やってみな


お客さんからクレームが来ると、いいね

効果的なコミュニケーションとるんですよ
感情的にはクレーム嫌ですよね

感情に任せて、悪い状態にすることを繰り返しているのでバカでしょ

昔僕はバカなことばっかりたんですよ
で、つらかったんですよ
不幸だったんですね
うまくいかなかったんですよ

だからね、ちょっと賢くなったんですよ

全部いいねで。
それで切り替えていっています


自分の状態を良くすることが何よりも優先順位高いんです。

みなさんも自分の状態を良くするプロになりません?

誰とも競わなくていい
自分の良い状態にするプロ

自分を良い状態にしましょうというのが答えです


せーの、いいねぇ
コメント

男がする子育てってなんですか?

2018年10月14日 | 特選!!鴨頭嘉人
働くお母さんへ|子育てと仕事をママが笑顔で両立するポイント



男はいくらでも代替えがいます
でも、お母さんの代わりはいないんですよ

僕は実体験としては言えないけど、理論的によくわかります、その悩み。

だから
こうやればいいよって軽く答える気はないです
でも、少しでも気持ちが前向きで明るく、
少しでも軽くなってくれたらいいなと思って
僕なりの考えを言います


すべて、選んでいいんです

今は仕事に没頭したいと思ったら、してもいいんです

今の時期こそ子どもたちで多くの時間を過ごしたいと思ったら、それもいいんです

お母さんには物理的な制限はあるけど、
選択肢は制限されることはないです


会社に遠慮することもない
旦那に遠慮することもない
あるときは、
子どもに遠慮することもないです

お母さんはお母さんの人生を楽しく生きてることが、最高の教育なんです

子どもたちはお母さんがいくら稼いでるかなんて見てません
子どもたちはお母さんがいつどこで何をしているかを見ているんじゃない

お母さんが
楽しそうにしているかどうかを見ています


唯一の判断基準は、自分がどんな気持ちでいられるかなんです

物理的な問題は解決しなくていいんです
自分の気持ちが軽くなったり明るくなれば、もうそれで解決です

なぜなら子どもたちは、実は物理的なものを見てない
お母さんの気持ちを見ている

お母さんが仮に本当は私仕事をやりたかったのに、子供のためにと思って会社を辞めて、
この子たちと離れちゃダメなんだ、
という責任感やねばならないで寄り添っていると子どもたちは辛くなります



お母さんはとにかく自分を最優先にしてください
会社なんか優先するな!
旦那なんか優先するな!
子供を優先するな!
自分ですよ!(^^)!


私の妻の鴨頭明子を見てると本当にそう思う
いつも自分の気持ちなんですよ
だから
うちの子は自己肯定感がブッチギリに高いです

僕じゃないです
明子なんです

明子がいつも自分を優先するんです
自分の気分を一番大事にするんです

だから彼女は独立して働きながら、
PTA会長やりながら、僕の妻でありながら、育児をしながら
めちゃめちゃ幸せなんです

そして子供たちは
自己肯定感が高いです。


お母さんが優先すべきは社会じゃない
自分です


いいんです、社会に貢献するとか金稼ぐなんて男にやらせとけば。
男がやるべき仕事はたった二つしかないんだ

一つ目は稼いでいること
子どもの教育費の心配なんてお母さんにさせるな!
お母さんが綺麗になりたいてエステに行きたいと言ったら、よし行ってこいって明るい声で言え!
それぐらい稼いでこい!!

これが一つ


もう一つ
奥さんを笑顔にすること!
カミさんを笑顔にすること、それが男の存在価値だ

稼いで奥さんを笑顔にすれば、男の価値はある

逆に言うと、それができないんだったら、
他でどんなにあなたすごいですね、かっこいいですねって言われても
薄っぺらの男でしかない

違いますか?

カミさんを苦労させたり泣かしてて、
何の価値があるんだ?男に

そんなこともできないでなんの意味があるんだ男に

稼いでなくてどうやって奥さんを本当に笑顔にするんだ?


稼ぐのは実は条件でしかないので、
稼がなくても奥さんが幸せだったらいいんです。

でも結構難しいです

結構難しいので、一応お金稼げと言っておきます


でも本質は奥さんが笑顔でいること

それが達成出来ていれば男は価値があります

結婚している人も
これから結婚する人も
そのことは絶対忘れないでほしいです

お母さんが世界をつくっているんです。

メインはお母さんですよ
サブが男ですからね


だからお母さんを大切することが、子どもの育児なんです

極端に言えば、
子供の育児なんか男がやる必要はないんです

お母さんの笑顔が男のできる最高の育児です


もちろんお母さんの笑顔のために、
育児を手伝うのがお母さんの笑顔につながっているならバンバンやってください

でも、お母さんが余計なことしないで言っているに育児するのは、いい迷惑なんです


すべては子どものためじゃない
お母さん、奥さんのためなんです

それをお互いがちゃんとわかってやっていれば
夫婦仲も良くなるし
子供も自己肯定感が高い状態になるので、
とにかくおかあさんは自分を大切に!
旦那さんは奥様を大切に!
これが本質です


コメント

「ビジョンと言葉」小泉進次郎

2018年10月13日 | FP的日常
小泉進次郎氏が語る「ビジョンを伝える言葉の力」とは?~TPPの今後の見通しについて


私は
常に心がけていることは
自分の話している言葉に
「体温と体重」を乗せることです。

実際、言葉に体温と体重はありません
温度を測れることはできないし
体重を量ることもできません
重さを測ることができません
だけど必ず言葉には「体温と体温」が乗ります

じゃあなんで僕がそういう思いを持つに至ったか
それは、
人に話を聞いてもらえない体験があるからです

いくら想いを伝えようと思っても、想いを伝えることができない体験があったからです

私が初当選したのは28歳の時でした
民主党が与党になった時です

その選挙は
とても言葉では言い表せないぐらい
本当に厳しい選挙で、
とにかく自民党は嫌いという空気

なぜ自民党が嫌やかというと、
世襲の国会議員が総理大臣になって今の日本の政治を生んでいるんだという思いが
やはり強かったと思う

世襲議員の私はそのときに初めての選挙で自民党から出てます。

空気は自民党大敗、民主党政権誕生
その作られた空気の中で
生きていくためには
生き残っていくためには
生き抜くためには
自分の想いを正確に伝えるためにはどうすればいいのか
ということを徹底的に考えざるを得なかった。


つまりこれだけ言葉にこだわるのは趣味じゃないんです
生き抜くために必要だったんです

自分が言いたいことを伝えるためには
一番身につくのは
話さなければ生きられないという環境に身を置くことだと思います

逆に言えば、あまり話せないって言ってるって事は、あまり話せなくても生きていけるのかなと思います

自分の演説を
ポケットに ic レコーダーを入れて
自分の話をとってました。

自分で話を聞いてみると、
自分の話し方が自分が思っている以上に
早口で
1文が長くて
言葉に抑揚がない
ということがわかるんです


世の中にはスピーチをうまくするにはこういったテクニックがあるとか、
いろんな本が並んでます。
だけど、最も自分が危機感を持って本当に変わらなきゃいけないと思うきっかけになるのは本じゃありません。
自分の事を直視することです

言葉や自分の思いをどうやって周りに伝えるのかという事で悩んだり
どうすればより良くなるかと思っている人がいたら
自分の話を録とってみる、そして自分が話してる姿を映像でも撮ってみる
自分を振り返ることは、僕にとってはものすごく最高の教訓・教材でありました

まあそんな体験があるからこそ今があるんですね

そしてそんな体験があるから
世の中は
変わるということもわかるんです
あの時、世襲が今の政治を劣化させた世の中を悪くしたと言われました

しかし数年後
ある雑誌が特集テーマを組みました。
その雑誌のタイトルを見たときに私は目を疑いましたね
世襲こそが革新を生む

おいおいちょっと待てよ
そして中を開くと経済界政治、いろんな分野の世襲の人たちが取り上げられるんです


こういうものです

だから大事なのは

自分はどう生きたいのか
そして人生の中で何をしたいのか
です。

これはどんな職業に就きたいのかではなくて、
どう生きたいのかを選択するということに繋がって、
そこに答えが見つかれば、
周りの声に惑わされること無く、自分を貫くことがきっとできると思っています

今の話をちょっとまとめますとね
私は言葉に、「体温と体重」を乗せたいと思っている
そしてそれだけ思うきっかけになったのは体験なんです

それは、言葉は体験から生まれるということです

どんな体験かというと
「骨が記憶をしてる」ぐらいの体験をしてください

自分の骨がそれを覚えているぐらいの体験をすれば
それは決して忘れることのない言葉が自分の中に生まれるはずです

またその立場を自分なりに人に伝えたいと思う
その表現の中に自然と自分の体験から湧き出る言葉が出るんです

それは私にとっては今回登山だった

ずーっと小学校2年生から高校3年生までが長くやってきた野球の言葉ではなかった

何が言いたいのかというと
皆さんも
学生時代に多くの体験をしてください


そしてそれがどこかで将来自分の中で
フィットする表現の言葉がそこに初めて降りてくるという時があるかもしれません

いっぱい体験して
自分の中にことばの貯金を増やしてもらいたいなと思います

今日は言葉とビジョンということですけど
私は、
リーダーに求められるものっていうのは
ビジョンだけではないと思います

そこにはその人が
今までどんな人生を歩んできたのか
何を訴え続けてきたのか
どんな道のりを歩み続けてきたのかという
今までの足跡
それを人はビジョンとともに
見ているのではないかなと思っています

私はTPPの交渉にすぐに参加すべきだということを自民党内で行っている少数派でした

農協の中央会から推薦をもらうことはできませんでした
彼らはTPP反対だから

だけど
その後、どんな関係になるかというと
TPPでは絶対に小泉さんとは思いは合わない
だけど、
「あなたはずっとそれ言ってるからね」
だから応援します

それはTPPに参加をすることを賛成しているからではなくて
「あなたはずっとそれ言ってるからね」

そういったなかで言うと、
思いが違っても共にやれるという本当の信頼関係が生まれ、
そういった支援者が出てきます

だからぜひこれから皆さんには
そのビジョンを大切にしながらも
今まで自分がどう足跡を残してきたかということも、ものすごく大変だと思います


【質問タイム】
相手によって体験をどう選ぶんですか?


自分が選んだ体験に基づく言葉が、響く人がいるかもしれない、響かない人がいるかもしれない。

だけど逆に言えばね
今日、僕はここに来てその話をして
あなたに響いて良かったんです

200人いて200人全員に伝わるような話をするということは、
全員に伝わらない話をすること同じ意味なんです

その中の一人に
この会場から今日出た後に、帰り道の電車とか、家に戻ってからとか、お風呂に入ってる時とかに
何か共鳴したなっていう思いを
持ち続けてくれる1人が生まれたら
それは一つの意義なんです

だから、私が選んだ言葉に、その想いを持ってくれる皆さんが、
大勢この会場にいることが一番いい事だけども、
逆にそれを考えすぎると
本当に自分が何を伝えたいのかがわからなくなる、伝わらなくなる

だから、その体験を的確に選ぶということと
一方では逆なんだけども
とにかく腹の底から自分が思っていることを選ぶということは大事です


僕自身もどういった人の話を夢中になって聞くかというと、
自分と考え方があっているかどうかではありません。
とにかく、この人は腹の底からそう思っている言葉を吐いているという、その人の言葉の力に僕は惹かれます


プライベート小泉進次郎と政治家小泉進次郎の折り合いをどうやって自分でつけているの
かっていうと、
僕は政治の道を職業だと思ってないんです

僕は政治の道のことを
自分の生き方の選択だと思っています
職業の選択ではないと思ってます


だから自分の中では
全部、
いわゆる一般的には休みだと思われている時も含めて
常に政治の方に何かプラスのものがないかなと思いながら
どんな発想もしてしまうっていうのが、自分の本当に自然な感覚なんですよね

職業じゃなくて生き方を選んでいるんだ、
という思いができて良かったと思ってるのは、
悩んだとき苦しいときも、
最後に自分を支えてくれることは、
この生き方を選んだのは俺なんだというこの自己決定に対する責任、
これが最後自分の力にすごくなってます。

コメント

「食して磨く」長崎磨屋の勝手口 に行ってきました

2018年10月10日 | FP的おいしい

中通りにポッと明かりが灯る素敵な佇まい


くんちの後日ということで、ちょうど紺屋町さんが庭先回りにきてくださいました。
最後の最後でいとこのみーこに会えました。


カウンターに置かれた野菜から、仕事の細やかさが伝わってきます。


無農薬のほうれん草と佐賀の三原豆腐の白和え


無農薬丸オクラとおかワカメのとろろ


無農薬からし菜と紫蘇の上に手作り玉子豆腐on生からすみ
緑のドットは、無農薬山葵大根


炭酸水と国産檸檬
炭酸水もこんな器で飲むと幸せ度が増しますね。


ふかの湯引きと無農薬玉葱
対馬産天然穴子の南蛮漬け

ふかってサメですよ!!
肉厚でおいしかったです。


香茸と四角豆

松茸にしますか?香茸(こうたけ)にしますか?と聞かれ、
見たことも食べたこともない香茸に。


対馬産天然穴子とアボカドを一緒に
特製お醤油と葉山葵
香茸のホイル焼きと赤万願寺

先の香茸がこうなりました(右下)


名古屋コーチンの胸肉のつくねとお野菜の炊き寄せ。
(蓮根、椎茸、玉葱、さつまいも、蒟蒻、卵、ワカメ、オクラ)


無農薬青茄子の煮浸し


砂糖を使って無い、五島沖のノドグロのお煮付け


限りなく無農薬に近いお野菜のサラダ
サニーレタス、ハンサムグリーン、コリンキー、トマト、赤大根、山葵大根、白かぶ、赤長かぶ、ゴーヤ、セロリ、水菜等々


米油で素揚げした四角豆と黒華牛のたんの香草焼き


貝柱のお出汁のかき玉汁、赤オクラ添え


無農薬いちじく


こんなに野菜の種類って多いの?
こんなに野菜の料理法ってあるの?
こんなに野菜って美味しいの?
と魅了され続けた2時間の至福コースでした。

カウンター5席だけの大人の料理店です。



「食して磨く」長崎・磨屋の勝手口
〒850-0851 長崎県長崎市古川町8-5-1
070-4713-3122


インスタグラムが素敵すぎです。
https://www.instagram.com/will.0105will/?hl=ja

コメント

鴨頭嘉人さんは普通

2018年10月08日 | 特選!!鴨頭嘉人
世の中の非常識が常識に変わる時、○○をしない人は大損をしている



最近、
阿野さんがよく紹介している鴨頭さんのユーチューブ見てますよ。
セミナーに行きたいです。
講演会に行きました。
オンラインサロンに入会しました。
あの赤いカード下さい。
って、よく言われます。

鴨頭さんの何がそんなに人を惹きつけるのか?

それは、
普通だから。

いや、確かにルックスは、普通じゃないよ。

言ってることが普通だから。


いやいや、普通じゃないですよ!
凄いじゃないですか!
世界を変えるとか、普通じゃないですよ!
偽善者でいいなんて、あり得ないですよ!
作り笑顔がサイコーなんて、言われたことないですよ!


ううん、普通だから。

何が普通かというとね、


あっ、この人の言っていること、
私も思っていた。
そうそうそう、私もずっと前からそう思ってる。

私が思っていることと同じことを言葉にしてくれてる。。。

あっ、そんな風に言葉にすればいいんだって。

だから、鴨頭さんのメッセージは、
特別なものではなく、ごくごく【普通の】自分の中にあるメッセージなんです。


伝え方が、異次元に上手いだけ。


でもね、まだ自分の中の【普通】に気付けず、
【普通】を出せない人がたくさんいるんです。
それで苦しんでいる人がたくさんいるはずです。

だから、1人でも多くの人に、自分の中の普通に気付いてもらいたいんです。
自分を見つけるために、セミナーに行かなくていいんです。
高額な教材を買わなくていいんです。
ただただ、鴨頭さんが配信するユーチューブを見るだけで良いんです。

家から出なくていいんです。
誰にも言わず、こっそり見ていていいんです。
子供にも見せておけばいいんです。

ま、僕のスマホのユーチューブを開くと、
鴨頭さんばかり出てくるので、
「子供たちは、あっ、また鴨頭さんだ!」
って言うけど(笑)


僕が本当に鴨頭さんに出会って欲しいのは、
今、社会に出ている人じゃないんです。

学校に行けず
会社に行けず
社会に出れず
引きこもっている人。


身近に引きこもっている人がいたら、
なんとかして、外に出したいって思うでしょ。

そんなことするより、
スマホを与えて、鴨頭さんの動画見せておけばいいと思っています。


そうすると、
いつか【自分の中の普通】を代弁してくれている鴨頭さんに出会い、
1人じゃないってことに気づくと信じているんです。

6年前の僕がそうだったから。


長文を読んでくださったあなたに、僕からひとつお願いがあります!!

鴨頭さんのユーチューブチャンネル登録をしてください。
あなたの「いいね」が、引きこもっている誰かに届く鴨しれないから。




またひとつ目標ができました。

本を読んだ感想をネットに上げる人はいますよね。
本を読んだ感想を動画で解説する人はいますよね。
動画の感想を文字にして伝える人はいますよね。→僕はここ。
動画セミナーをリアルセミナーで再現する人はいますか?→僕はやってます(笑)
動画の感想を動画で伝える人は、少ないんじゃない?
だったら、やってみたら面白いんじゃないかって思う。

やってみよう。

<今日の本題>
鴨頭さんのユーチューブチャンネル登録をしてください。


コメント

悔しさはエネルギー

2018年10月06日 | FP的日常

【悔しさはエネルギー】

阪急メンズ館。
ここは男性物の高級ブランド品が集まっている。


カッコいいいいなぁ

クッソ〜、いつか買うぞ!
と、
悔しさエネルギーを
チャージしに行った。


そして、阪急メンズ館を出たところで、
募金活動をしていた。





1歳の男の子の心臓移植を実現するための募金。

必要額3億5000万円・・・


それに、わずかな募金しかできない自分が悔しかった。


高級ブランドが買えないことに悔しさを感じていた自分が情けなかった。


もっと悔しさエネルギーを燃やして、
困った人を助けられるくらい
頑張ろう。
コメント

達成率100.1%

2018年10月06日 | FP的日常


目標達成!!

2018年9月末の1年間も成績発表があった。


目標達成率100.1%


どうですかこの数字。

9月に入った時点では、
楽勝でクリアできると確信していましたが、
思うように進すまず。。。


保険はご契約をいただいても、
必ず成約になる訳ではなく、
保険会社の承認がいる。

なので、保険会社がNOといえば、
契約がなかったことになる。


また、契約が9月であっても、
保険会社の承認が9月中に下りるとも限らない。


そんなことがあたりまえの業界ではあるが、
そこに苦しんだラスト1か月だった。



平たくいえば、
100.1%という数字は、
売り上げの達成率。


売り上げの元には、
ご契約件数というものがある。

この達成率からみると、
1年間の全てのご契約1件も欠けてはならなかったということです。



大きな契約も小さな契約も
高齢な方のご契約も0歳のご契約も
リピーターの方のご契約も初めてのお客さまも
紹介で出会った方も
近くの方も遠方の方も
最初の1件も最後の1件も

どの契約も欠けてはならなかったということです。


感謝、感謝、感謝です。




私はアドバイザーではなく、セールスマンにこだわる。

良い話を聞いた、
アドバイスありがとうございます。

では、その人を救うことはできない。



目の前の人の未来を信じ、
未来を路頭に迷わせないためには、
購入していただかなければならない。


だから売る義務がある。

売る義務を放棄するなら、保険屋を辞めろ。




保険が役に立つのは、万が一かもしれない。

でも、いいじゃないか!!

1万人のお客さまのうち、1人のお客さまが
「阿野さんの勧めてくれた保険に加入しておいたおかげで、
助かりました」

と言われたら。


1万人に1人。
だから、母数を増やさないといけない。



さぁ、行け!!
お前が、救える人はたくさんいる
お前を待っている人が、日本中にいる


不安や恐れを小脇に抱えて、やる。

それ以外に、お客さまを救える道はない。



タカギ商会合言葉
「すべてはお客さまの入っていてよかったのために」






コメント

【タイムマネジメントの秘訣】大杖正信

2018年10月05日 | FP的アチーブメント
【タイムマネジメントの秘訣】

時間管理の秘訣とは、「より少ないことをすること」です。

つまり、あなたの人生にとって本当に大切な意義のある事を最初に計画するということです。

逆にスケジュール帳に予定をビッシリと埋めてしまうと、日々、そのスケジュールをこなすことだけに必死となり、何も成長しないままに1年が終わってしまうのです。

今年も残り3ヶ月ですが、計画は立てましたか?
あなたは、どんな3ヶ月を計画しているのでしょうか?

既に目標や計画を立てられているかもしれませんし、まだこれからかもしれません。
そこで、紹介したい言葉があります。

「時間管理の秘訣は、より少ない時間でより多くのことを成し遂げることではない。より少ないことをすることである。」

どういう意味でしょうか?

多くの人は限られた時間の中で、できるだけ多くのタスクをこなそうとします。そのために手帳を使い、日々の“やるべき”タスクをびっしりと書き込んでいくのです。

しかし、それでは

「分単位で時間を節約して、年単位で時間を失う事になる。」

のです。

つまり、目先の緊急に見える事に追われ続けて毎日を過ごしているうちに、あっという間に1年は過ぎ去ってしまいます。

そして、1年の終わりに振り返った時に、何も記憶に残るような思い出も達成感も無い事に気づくのです。

なぜなら、緊急と思われる日常のタスクは次から次へと湧いてきます。その日常のタスクから先にスケジュールに入れてしまえば、本当に大切な事の為の時間はありません。

「いつか時間が出来たら・・・」

そんな事を言い続けて、気づけば、時間だけが過ぎて行く。

よくよく考えてみれば、3年前、下手すると5年前から自分の状況は全く進歩していない。この3年、5年、毎年、同じような1年を過ごしている事に気づくのです。

では、1年が終わった時に、達成感や充実感を感じ、

「最高の1年だった!」

そう言えるようにするにはどうすればいいのでしょうか?

その秘訣が

「より少ないことをすること。」

つまり、あなたの人生にとって本当に大切な意義のある事を最初に計画するのです。

・仕事や金銭面で最も大切な目標は何だろうか?
・家族や人間関係で最も大切な目標は?
・健康、自己成長面はどうだろうか?
・たった一つしか経験出来ないとしたら何を経験したいか?
・社会や周りへの貢献は?

あなたの役割や趣味、夢を考えた時、本当に大切ないくつかの事に集中するのです。

本当に大事な事を実現する予定を最初に計画し、スケジュール帳に書きこむのです。

そして、空いている時間で日々の細かな事に対応して行く。

そうすることで、1年を振り返った時に、

「今年は、こんな事をできた。あんなところにも行った。あ~、今年も最高の1年だった!」

と一生思い出に残る1年にする事ができるのです。

そうした1年を毎年、毎年、重ねて行く事で充実した素晴らしい人生となって行く。

さらに、毎年の計画の軸となる

“人生の目的=ミッション”

があれば、人生に迷いやブレが無くなり、最高の人生となるのです!


大杖正信Facebookより
20191005
コメント

何のためのブックカバー?

2018年10月04日 | 読書は心のお風呂


店員「ブックカバーかけますか?」

阿野「どんなブックカバーですか?」


本を隠すためのブックカバーなら要らない、
ブックカバーを見せつけるためのブックカバーなら要る。



リアル書店の楽しみはブックカバーとしおり。


好文堂のブックカバーはいいね。
旅行に持って行きたくなる。


キズナ出版のしおりはいいね。
他にどんな種類があるから気になる。



例えば、北海道の書店のブックカバー付きの古本だったら、高く売れるんじゃない?




そんか偉そうなこと言っておきながら、
ウチの封筒はダサい。

捨てられない封筒とまでは言わないが、
再利用したくなる封筒くらい作ってもいいんじゃない?


やっちゃう?

コメント

高校でマネーセミナーを開催しました

2018年10月01日 | メールマガジン「あのメール」
こんにちは。
10月になりましたね。長崎で10月といえば、
長崎くんちという大祭があります。
もう町中がワクワクし始めます。


さて、今日のメルマガは、
私の夢が叶ったという話です。



私は、大学を卒業し「どうとんぼり神座」というラーメン屋に就職しました。
そして、結婚を機に保険屋になりました。
それが、27歳の時。

保険と言うお金に密接した仕事に就いたものの
お金のことがサッパリ分からない。

これじゃマズイ、
お金のことを勉強しなきゃと思って、
ファイナンシャルプランナーという資格を取得しました。


でも、まだ分からないことがありました。


それは、お金の増やし方です。


ファイナンシャルプランナーの試験には、
金利や投資というものが出てきます。

確かに、理論ではわかる。
利回りとか複利とか。


でも、実際どうやったらお金が増えるのか分からなかった。

銀行にも行った
証券会社にも行った

でも、分からなった。



何か、いいお金の増やし方があるはずだと、
模索し続けていた。

そして、衝撃的な出会いが36歳にありました。


その人は、
私と同じ保険業界にいながら、
お客様の資産を増やすという活動もされているセールスマンでした。

コレだ!!
と、この人を師匠とあがめ、学び始めました。


お金の増やし方ってこうだったのか。。。


これを高校生の時に聞きたかった。


それ以来、いつか高校でマネーセミナーを開催したいと思っていました。

私が36歳で知ったことを、
高校生に伝えたかった。


知り合いやお客様で学校の先生がいたら、
「学校でマネーセミナーさせてください」
と言い続けて来ました。

そしたら、叶えてくださる先生が現れました。


ところが、
いざ、高校2年生を対象にセミナーを開催するとなると、
何を伝えていいのか分からなくなったんです。

もちろん、お金のことを伝えたいんですが、

高校生って、
まだ社会に出たことないし、
働いたことがないし。。。

それ以上に、無垢の状態なので、可能性は無限だし。。。

私が何か誤った話をしてしまうと、
その子の可能性を閉ざしてしまうんじゃないかという
不安に駆られました。


ですので、
今回お伝えしたかったことは、
働き方、お金の稼ぎ方、お金の増やし方よりも、

みんなの可能性は無限大だ!
社会ってこんなに楽しい!
こんなに楽しく働いている大人がいる!

ということを伝えることにフォーカスしました。

そのセミナーがこちらです↓
高校生のためのライフプランニング


いかがだったでしょうか?


私の学校でもやってほしい、
私の子供が通っている学校でもやってほしい
というご要望がありましたら、メールください。


交通費のみで、マネーセミナーを開催させていただきます。

コメント

中止の決断

2018年09月30日 | FP的日常
今日は、中津青年会議所が企画した植松務さんの講演会に参加する予定でした。

ところが、台風の接近のため中止となりました。


中止の決断は、当日の午前11時頃だったようです。

長崎から大分に向かうので、12時過ぎには、出発したかった。

私も青年会議所OBとして、
現場では相当な検討を重ねていることは推測していた。


結局、12時時点で、連絡がなかったので、
中津青年会議所の事務局に電話した。


問い合わせ殺到で電話はつながらないかなと思ったけど、
一発でつながった。


「中津青年会議所ですという名乗りもなく、不愛想に電話に出た」

一般の人だと、これに腹を立てるかもしれない。

でも私は事情が分かるから、
それは、なんとも思わない。


聞くと、「中止です」とのこと。


そっか、
「残念でしたね。ご苦労様です。ありがとうございます」
とお伝えして、電話を切った。




SNSのおかげで、あらゆるイベントの中止を知ることができる。

結構早い時期での中止を発表されたものもあった。


私は、中津青年会議所の決断や決断の時期にあれこれ言うつもりはない。
全て経験だから。




ここから先は、

自分がその決断をすべき責任者になったときの
備忘録として書いておく。

なぜなら、私は決断力がなく、優柔不断だかだ。

そして、決断後どうすべきかを思考する余裕がなくなるタイプだからだ。


悩んだときは、「中止」。


なぜ悩むかというと、
そのイベントの実現のために、頑張ってくれた仲間の顔が浮かぶからだ。


責任者としては、
できるだけ早く中止を決め、
参加者に連絡をするように指示を出す。


そして、リーダーは、
仲間を集め、
イベント準備の労を労う。
感謝を伝える。

可能なら、この経験からの得られた未来を語る。



客観的に見ると、
中止にしてショックを受けるのは、
主催者であって、
参加者、講師などは、そりゃ仕方ないねと思うはず。

なので、参加者が楽しみにしているなどという思惑は、
主催者の言い訳に過ぎない。



結論、
悩んだときは、「中止」



いつかの自分へ。




メモ

Xは予定していたコンサートを無観客で開催
関東のJRは、そうそうに20時以降の運休を発表した。

関東地方の電車運休の決断に比べれば、大概のことは、中止できるものではないか。






コメント

「2022 これから10年、活躍できる人の条件」

2018年09月30日 | 読書は心のお風呂

iPhoneXが予言されてるよと言われ、
再度、本棚から出してきた。

なるほど
なるほど



高校2年生の子供にどうアドバイスするか?

1、海外留学
英語と中国語

2、ボランティア体験
君が被災地に行ったところで何も変わらない。だが、君は大きく変わる。

3、優秀な人材が集まる場所の空気を吸え
それが君のセルフイメージを引き上げる。そうセルフイメージが未来の君を創るのだ。


つべこべ言うな
君は世界のリーダーだ。
世界に出て行きやがれ。

憂えるな、自分がリーダーだと自覚せよ
覚悟したとたんチャンスが舞い込む

情報を得るより、情報発信

コメント

この日のために生きてきた

2018年09月30日 | FP的日常

この日は突然やってきます。

ここ7~10年間の学びは、
この日のためにあったのだと、
感じています。


この日とは、先週、高校でセミナーをさせていただた日のことです。


「阿野さん、
高校生に、将来のことお金のことライフプランに関するセミナーをしてください。」

とオファーをいただきました。

「こんなテーマはどうですか?
この話はどうですか?
これって伝わりますかね?」
と質問をすると、

「何でもいいです。阿野さんに任せます」
って。


ま・か・せ・ま・す



スイッチオーン!!



1か月間準備しましたよ!!

無限の可能性を秘めた高校生に何を伝えるべきか!!



僕は、早めに準備する方です。
おおざっぱな、シナリオ、絵コンテを作り、
パワーポイントに起こす。

そこまでセッティングしておくと、
いろいろアイデアがわいてくるので、
組み合わせていく。


準備完了!!



アチーブメントの大高トレーナーが言われていました。
「準備8割 感性2割」
https://blog.goo.ne.jp/lifeconcierge/e/aadd272a4bc423373988c16db014191a


一歩、教壇に立つと、
「準備8割を捨てる」と。


オーディエンスの表情
会場の雰囲気
を感じると、
感性2割が、ぐぐぐっと大きくなる。


究極、「感性10割」



マジや・・・
これか、大高トレーナーが言ってたことは。。。




つまり、資料作りという準備は、一切役に立たなくなるのです。


感性の準備なんて、オファーをいただいてからでは、間に合わない。


だから、日常が大切なんです。

どんな本を読んで、
誰の話を聞いて、
どんな体験をしてきたか。


それに加え、
それらを、どれだけ発信してきたか?

本を読んでも
話を聞いても
体験していても

発信する習慣を身につけておかないと、

本番では発信できません。



今、していることは、
未来の「この日」のため
という意識が大切です。


感性10割の「この日」を
月曜日のメルマガお届けします。

笑ってください。

https://mail.os7.biz/add/zHV7


「あのメール」登録はこちらから。
https://mail.os7.biz/add/zHV7


コメント

長倉顕太「親は100%間違っている」

2018年09月30日 | 読書は心のお風呂

嫌われるように生きろ!!

嫌われるように、
悪態をつき
ボロクソ言い、
暴言を吐き、
言葉の暴力を使う。


いい人を生きようと思っている人には
ヘドがでそうな
感覚ですよね。



でも、長倉さんは、嫌われたい訳じゃないんですよ。




えっ??




ってなりますよね。




長倉さんはこう言います。


「嫌われるくらい
やったほうが好かれる」


マジか???


嫌われるようにやった方が、
注目
共感
仲間
を集める。


嫌われるように
言っていること
やっていること

は、
実は、多くの人が
言いたいこと、
やりたいこと。

だから、自分一人じゃない。
つまり、共感を生む。



いい人をやっているのはつらい。

いい人のせいで、
人間関係に苦しむ。

ついには、いい人のせいで命を落とすこともある。

会社から逃げれない
コミュニティから脱出できない


たしかに、いい人ぶってるとそれなりの人生は生きれる。

でも、つまんない。

苦しくなる

それは、自分の価値じゃないから。




親が100間違っている

多くの人が「正しい」ってことに囚われてる。
「正しいことをしなさい」って、バカな親たちに教育されるからね。
 
なにがヤバいって、
この「正しい」ってのは、誰かにとっての正しいだから。

つまり、正しいことをするってのは、誰かのために生きるってことなんだ。

正しいことをするってのは、他人の創ったレールに乗るってことなんだ。
正しいことをするってのは、他人の人生を生きるってことなんだ。
だから、世の中における「正しいこと」は全部すんなってこと。
まず、そこから始まるんだ。

アナタが正しいと思えば正しい、ただそれだけ。

わかったか?

正しいとか、正しくないとかで決めちゃいけない。
正しいとか、正しくないとかで生きちゃいけない。

わかる?

正しいとか、正しくないとかで決めちゃいけない。
正しいとか、正しくないとかで生きちゃいけない。

じゃあ、どうするか? 

好き嫌いで決めるんだ。
好き嫌いで生きるんだ。
 
マジだぜ。これだけでいいんだよ。

好き嫌いで決めるんだよ。
好き嫌いで生きるんだよ。


でも、ここで問題が起こるんだ。

それは、アナタは好き嫌いがわからないってこと。

どういう意味かわかる?

アナタは親や教師や友達や同僚や、周りにいる人にあらゆる「価値観」の服を着せら
れているわけ。
生まれてから、いろんな価値観を着せられてるわけ。

だから、まずはその服を全部脱がなきゃいけないって言ってんだよ。

裸にならなきゃ、自分の感覚なんて取り戻せない。

わかる?
裸のなり方分かんないよね?

引っ越せ!!
モヒカンにせよ!
ケツを掘られろ!




日本の教育が選択肢の教育だから。
だって、そうでしょ。選択式の問題のほうが多いんだよ。
オレたちは、選択肢から正解を選ぶ。

選択肢の中に必ず正解があるって洗脳されてるわけ。
わかる?

繰り返すけど、選択肢の中に必ず正解があるって洗脳されてるわけ。


人生は「仕掛ける側」にならないと、自分の人生なんて生きれない。

でも、多くの人は「仕掛けられる側」になっている。

結局さ、 「答え探し」じゃなくて「答え創り」をしろってこと。

答えを創るっていうか、「オレが答えだ」って言い切れるかだ。


人生に答えなんかないし、マニュアルなんかない。

いいか? まずは「我慢」をやめるんだ!

精神的なダメージの原因は「我慢」なんだから。
じゃあ、何で多くの人が「我慢」してしまうのか?
「我慢」を選んでしまうのか?
もちろん、洗脳もある。

結局、人間の根源的な防御本能。 
そう、「変化したくない」っていう本能だ


人生は「選択」の連続ではなく、「創造」の連続にするべきだ。
選択している時点で、選ばされてる可能性が高いから。
大事なのは選択した後だぜ。

わかる?

大事なのは選択した後だぜ。

何を選択しようが同じ。
結局は選択したあとに何をやるかなんだ。

いや違うな。

自分でオリジナルの選択肢を創ってやるだけ。




安定なんてないし、不安も消えないから。

もう一度言うぜ。安定なんてないし、不安も消えないから。
安定するってことは死ぬってことだ。
不安がないってことは死ぬってことだ。

まさに「死人に不安なし」だ




今の会社で成果が出ないからって、自分がダメだなんて思うことないわけ。
今の環境で自信が持てなくても、自分がダメだなんて思うことないわけ。
必ず「合う場所」は見つかる。
いや、自ら「合う場所」を創るんだ。


長倉顕太「親は100%間違っている」より引用。


長倉顕太LINE@登録で読めます。
http://kentanagakura.com/line/
コメント