あなたの未来をわくわくハッピーに~長崎在住の保険系ファイナンシャルプランナー~

あなたの心とお金と健康を満たして、わくわくハッピーな未来を創造するお手伝いをします。

諫早のソウルフード トミーズ

2020年04月03日 | FP的おいしい

噂に聞く諫原のソウルフード
トミーズに行って来ました!

たしかに、老舗。

おかわりにクレープまでいただきました。


僕は喫茶店に置いてある本が気になります。

だいたい置いてあるのは、喫茶店オーナーが読み古したもの。
そして、その本を写したかのようなお店になってることが多い。

食に関する本が多かったり、
デザインに関する本が多かったり、
自己啓発系の本が多かったり、
僕は喫茶店に置いてある本が気になります。

だいたい置いてあるのは、喫茶店オーナーが読み古したもの。

そして、その本を写したかのようなお店になってることが多い。

食に関する本が多かったり、
デザインに関する本が多かったり、
自己啓発系の本が多かったり、
絵本が多かったり。
その本がお店を写している。

そう
人は読んだ本で創られている。


読書がどんな人を創るかを物語仕立てて教えてくれる一冊があります。



トミーズは、本名川すぐアーケードわき。


コメント

全ては阿野友範をつくるピース

2020年04月01日 | FP的日常



僕の実家は自転車屋です。
僕が小学生6年生の1月15日にオープンした。あの日は雨だった☔️

それから10年後、大学生の僕は、
「実家を継がない」ことを決めた。
当日大学生の僕に深い考えがあったわけではないけど、まだ40歳代で、尖りまっくていた父と一緒に仕事をするイメージがわかなかった。

だけど、どこが父への憧れがあったのか、商売をしてみたくて、ラーメン屋に就職した。
どうとんぼり神座の味を山口県に持って帰るという夢を抱いて。

ところが、
5年後、結婚を機に、ラーメン屋を辞め、長崎に行き、妻の実家の保険屋を継ぐことにした。

この時気付いたのは、僕はラーメン屋をやりたかったのではなく、
商売をしたかった。
そして、社長というものになってみたかった。

あれから18年、未だに社長の座は遠い。

そして、最近気付いたこと・・・
ラーメン屋になりたかったわけでも、
商売をしたかったわけでも、
社長になりたかったわけでもない、

【阿野友範】になりたかった
ということだった。

【阿野友範】になる手段が、
大学であったり、
ラーメン屋であったり、
保険屋であったり、
役職であったり、
最近ではSNSであったり。

全てが、
パズル【理想の阿野友範】のピース。

今日もピースを埋めに行ってきます(^^)

自転車屋の息子としてのピースが見れます↓

30年ぶりのパンク修理ですが、
なかなかの手際でしょ?




69年、自分を生きてる父。
そんな父とスタバで仕事の話を聞かせてもらえるのが、最高の幸せです。



コメント

長崎駅リューアルオープン

2020年03月28日 | FP的日常




















コメント

営業はいらない

2020年03月22日 | 読書は心のお風呂




営業を「戦略」「作戦」「戦術」の3つに分解して考える。

戦略とは、経営理念に表されるどんな会社にするか、どんなサービスを提供するかという方向性。

作戦は、マーケティングといわれるいかに戦わずに勝つかの策を練ること。

戦術とは、成果を上げるための具体的な方法論。

著者が不要と言っているのは、戦術。
戦術を担っている営業マン。

戦術はセールステックというテクノロジーにとって変わられる。

僕が属している保険業界を見ても
この動きは感じられる。

利益を上げるためには、
売り上げを上げるか、
コストを下げるかしかない。

メーカーはコスト削減のためにどんどん営業マンを切っていっている。

だけれど、売り上げ目標値というノルマはどんどん上がっている。

この矛盾。。。
この矛盾から生み出される金融業界の不祥事、パワハラ。


ここにセールステックが導入されたら、この相反する作戦が解消され、
不祥事、パワハラがなくなり、
利益が生まれると見込まれる。 


いらなくなる営業は、
戦術のパートだ。


ドラッカーのいうトップマネジメント
に必要な性格を引用し
考える人
行動する人
人間的な人
表に立つ人
を挙げている。

つまりこの要素を兼ね備えているのは、営業マンである。


なので、営業マンが「戦術」に止まらず、「作戦」「戦略」を司るパートに移行すれば、トップマネジメントとして必要な存在になるということ。



改めて、
自分の属する保険業界を見てみると、
雇用と代理店制度を保持しなければならないという忖度によってのみ維持されている戦術がたくさんある。


メーカーが背に腹は変えられないと
本気でセールステックを導入した時、
そのセールステックを扱う営業マンにステージアップできるように今から準備しておかないといけないことを、示唆してくれる一冊です。



コメント

頭に来てもアホとは戦うな

2020年03月22日 | 読書は心のお風呂



人生が有限であるということに気付き、
自分の目的に気付けば、
無駄な戦いなんてしてる時間はない。

土下座だって、泣くことだってできる。

とっとと目の前のことに集中せよ!


アホなのは、己自身である。

コメント

リンガーハットラブ

2020年03月19日 | FP的おいしい



長崎の人って、毎日ちゃんぽん食べるの?

広島の人が毎日お好み焼き食べないように、
徳島の人が毎日うどんを食べないように、
毎日食べるわけではない。
けど、外食の雄であることは間違いない。



長崎の人が、中華行くか?
というと、たいがい、ちゃんぽんか皿うどん。


皿うどんには、細麺と太麺がある。
太麺、最高!


長崎の人にどこのちゃんぽんが好きですか?と聞くと、
リンガーハットと応える人が多い。


長崎の人にどこの餃子が好きですか?と聞くと、
リンガーハットの餃子と応える人が多い。


阿野のオススメは?と聞かれると、
リンガーハットの野菜たっぷりちゃんぽんの麺抜きと応えることが多い。

麺抜きだぞ!ちゃんぽんにドレッシング付いてるんだぞ!すごいよね(^^)



ただ、東京にはワンランク上のリンガーハットがあるらしく、それがバツグンに美味いと聞く。食べてみたい。


コメント

もち吉❌チョコレート

2020年03月19日 | FP的おいしい


すっごい美味しいお菓子をもらったよ。

おかきにチョコレートがコーティングしてあるやつ。



今、
あーあー、あれね。
わざわざチョコをかけなくても良くない
と思ったでしょ。


チョコと塩っけのあるやつは、
別々の方が美味い
って思ったでしょ。



ノーノーノー。



これどこのおかきかというと、
もち吉様よ。

キングオブおかきのもち吉。



あのもち吉様が、
自己主張してないのよ。

完全にチョコレートに座を譲ってる。



まるでもち吉が存在しないかのように。
チョコレートを邪魔しないように、
いや、チョコレートをティーアップするかのように、
微かなふんわりした食感だけ存在させてるんです。


これを開発した人すごいわ(^^)




食べたくなったでしょ(笑)



大切な人の人生をティーアップさせる
もち吉のような存在になりたい‼️
そう思ったら「あのメール」へ


コメント

「何であなたは、靴下をここで脱ぐの!?」

2020年03月18日 | 特選!鴨頭嘉人&鴨頭明子
仕事が出来ない人の話し方 仕事が出来る人の話し方


世の男性よ、これを見よ。

奥様は、靴下の話をしているんじゃないんです。。。


そんな風に考えているから、一生上手くいかなんだ。
コメント

インターネットの自動車保険ですか?

2020年03月09日 | メールマガジン「あのメール」



お前んとこの自動車保険は高い、安いインターネット保険に変えてやる‼️

確かに、高いかもしれません。

あなたは、歩行者を跳ねたことありますか?

私は保険屋なので、年に何度か人身事故を対応します。

人を跳ねたらどうなるか分かりますか?

まずドライバーのあなたは頭が真っ白になりるでしょう。
救急車、警察を呼ぶことすらできなくなるかもしれません。

跳ねられた人は、病院へ搬送されます。

家族が集まる集中治療室前で、
あなたはひとり手術が終わるのを待つわけです。


そこに保険屋は立ち会います。

何度も事故を経験している私でも、
その状況で
ご家族に、なんて声掛けていいか悩みます。

そんな場面で、事故経験のないあなたがひとりでいられますか?

私も人間なので、
すぐ駆けつけられないかもしれません。
上手に被害者に声をかけられないかもしれません。
プロっぽくないかもしれません。

けど、寄り添うことくらいはできます。


インターネットより掛け金は高いと思います。
だから、精一杯営業マンとしての価値を高めようと努力しているつもりです。

普段は保険屋っぽくないですが、時には保険屋っぽいこともします。

普段は日常の些細なことしか書いてませんが、時には保険屋っぽいこと書いてるメルマガやってます。


キャンペーンなしで1300人の読者がいると言うとちょっと驚かれます。
僕のメルマガ読めば、メルマガ書くって簡単って思いますよ。

宇宙一ハードルの低い「あのメール」よろしくお願いします↓




コメント

銀座なう

2020年03月08日 | FP的日常




小室尚子さんの激アツ起業の翌日、
コロナウィルスのおかげでことごとくアポイントがキャンセル。

ならばと、銀座へ足を運んでみた。



NISSANのコンセプトカーカッコよすぎ!


お目当のショップが開くまで、
木村屋のあんぱんでモーニング。




小室尚子さんにいただいた書籍を読ませていただいた。
母親の心を知り涙。


お目当のショップへ。







ブルガリのネクタイは、
ナンバー1だと思う。

贅沢に使われたシルクの折りがカッコいい








4万円超の香水を試させてもらった。
さすがです。。。

こんなに香りに深みがあるなんて・・・

担当してくださった店員さんのおすすめのはしごへ寄ってみた。







カレー風味が加えらた揚げた豚が乗った
排骨担々麺(ばいこうだんだんめん)を。


よしっ、がんばろ‼️







コメント

心屋仁之助【公開カウンセリング】『お金…!お金…!って言う口癖をどうにかしたい』

2020年03月04日 | FP的日常
心屋仁之助【公開カウンセリング】『お金…!お金…!って言う口癖をどうにかしたい』


心屋さん、おもしろいね。

お金について吐き出そう!!
コメント

保険を売らない保険屋

2020年02月24日 | FP的保険



【貯蓄の源泉を掘り当てろ❣️】

昨日は、卵・乳製品・小麦粉を使わないケーキ屋さん《にじいろのかさ》を経営される田中香さんとご主人様と面談させていただきました。

お子さん4人の田中ファミリー。
とにかくお子さんにお金が掛かる世代。

だから僕が大切にしているは、貯蓄です。

お話をお伺いしながら、
どこかに貯蓄する源泉はないかと掘り当てていきます。

田中さんのヒントは、会社です。

サラリーマン世帯と自営業世帯では、貯蓄の方法が変わります!

そこに源泉を掘り当てました‼️

これを見つけた時は、ヨッシャー気分になりました\(^o^)/

会社を活用すれば、効果的に貯蓄ができそう‼️

田中ファミリーに明るい未来ができました(^^)
いいね👍

昨日面談させていただいた田中香さんが経営する思わず美味しそう❣️って言っちゃう

アレルギー専門ケーキ屋さん《にじいろのかさ》さんのインスタをフォローしてみてくださいね↓


田中さんのFacebookより



/
アノ方にお会いしてきました
\


三連休最終日、 
以前から約束していた場所へ
夫婦で向かいました。


向かった先、
笑顔で迎えてくれたのはアノお方。



今やあちこち飛び回る
おはヨッシャーの保険屋さん阿野さんです。


夫の保険を見直すことになり
阿野さんに連絡すると
長崎から福岡まですぐに来て下さいました。


今日は我が家のお金事情の話から
保険を飛び越えた
なんともスゴい話を聞いてしまいました!


これ、もっと早く知りたかった、、、
という私に
まだ大丈夫ですよ!と阿野さん。



コツコツ継続することが
あんな事になるなんてぇーーー!!!



我が家の家計を洗いなおし
また相談させていただく事になりました。



いやー
保険屋さんとお話して
あんなにワクワクしたことないです。



今日のメルマガ
夫に読ませたら黙ってましたよ、、、笑



阿野さん、今日はありがとうございました😊
またよろしくお願いします。



保険以外の話も聞ける
おはヨッシャー阿野さんの「保険を売らない保険屋」のメルマガはこちら



コメント

保険を売らない保険屋デビュー

2020年02月22日 | FP的保険



保険を売らない保険屋として、初の相談を賜りました。

初の相談者は、とにかく明るい性教育【パンツの教室】代表理事ののじまなみさん。

かつては、看護師という務め人だったのじまさんですが、今は、協会代表兼法人代表。

働き方が変われば、必要な保障も変わります。



働き方のステージチェンジをした方は、保険の見直しをしないと損をしちゃってるかもです。

のじまなみさんの愛情たっぷりのメールマガジンはこちら↓

コメント

平山利恵メルマガ大学2日目

2020年02月19日 | FP的日常


「はいっ、じゃあ阿野さん、小冊子作ってくださいね」
「ハイ」


今月から平山さんのメルマガ大学に入学したんですが、
僕はここに学ぶために入学したんではありません。

実践するために入学したんです。


早くも2日目、実戦の宿題をいただきました。

宿題が出ましたー!!
せーのッ
いいね👍


ということで、
【保険を売らない保険家(仮称)】
として、小冊子を作成することになりました(^^)


今日、平山さん、すずのきさんにお話しした保険の裏話は書けませんが、お母さん、起業家の方にお役に立つ情報をお届けしますね。

ビジネス、デザイン、ライティング、さらには写真の撮り方まで、料理以外は何でも出来そうな平山利恵さんのメルマガはこちら↓




夕方は子供とジョギングです。

ビジネスはハピネス
プライベートもハピネス
ライフイズハピネス


保険を売らない保険家
阿野友範のメールマガジンはこちら↓







コメント

2006年度長崎青年会議所 会員開発委員会同窓会

2020年02月18日 | FP的JC活動



眼鏡橋そばの花ござで開かれる
会員開発委員会の同窓会へ。

委員会発足から16年ですって。



渡邉さんから、
お刺身の差し入れをいただきました(^^)



当時室長の山下先輩から、
御祝をいただきました。

伊能忠敬は何歳から日本を回り始めたか知ってるか?

55歳だぞ。俺たちはまだ誰も55歳に達してない。ということは、これから何か大きなことを成し遂げるヤツが現れるかもしれない‼️

攻めて生きるか
守って生きるか

志に生きるか
金に生きるか

僕らが集って14年、JC現役の時以上に、天下国家を語る熱い議論が繰り広げられました。





次は5月ね。
皆さんよろしく(^^)





山下室長、飲み尽くしました‼️


いつも
ありがとうございます。


コメント