Toy Box

ごちゃ混ぜ日記

再開

2007-05-31 11:26:37 | 趣味

昨年暮れに右肩を痛めてから陶芸はしばらく休んでいました。

陶芸で使いすぎた左薬指も故障していましたから。

今、肩は完治しましたが、薬指の腫れはそのままの状態。

多分医者が言ったとおり「老化」であれば元には戻らないことでしょう。

それでも先月から陶芸再開しました。

僅か数ヶ月のブランクで思うように成形が出来ず、改めて不器用さを実感しましたが

秋の文化祭に向けて出品の必要に迫られ、昨夜は夜なべをしました。

不思議です。

一時は熱も冷め、続けようか否か迷っていたのが嘘のように再び夢中になってしまうのです。

土とはそんな不思議な力を持っているのです。

                    

今朝の収穫のワイルドストロベリーです。

たった3粒ですが・・・

酸味があって懐かしい味がしま~す 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

アマリリス

2007-05-27 11:30:37 | 趣味
今、まさに咲き誇っていますアマリリスです


<>

蕾を数えたらあと7個。今、開花しているのが6個。すでに終わったのが2個。
という事は、今年は全部で15個も開花する予定です!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

パイレーツ・オブ・カリビアン

2007-05-26 10:26:31 | 趣味

「パイレーツ・オブ・カリビアン」最終章の「ワールド・エンド」を観てきました。

数年前に上映されたシリーズ1が近年見た娯楽映画の中でよく出来た作品だったのです。

ジョニーディップ演じるJACK SPARROW 船長の強烈な個性が

映画をより面白くし観客を惹きつけたものです。

ですから2作目も当然観ました。

今回はシリーズ最終ということで期待もしていましたが、個人的にはがっかり。

随所に目を見張らせる場面がちりばめられていましたがマンネリ化は否めず。

相変わらず魅力ある船長ではありましたが、おとぼけで観客を

笑わせるシーンが少なかったような。


家族で楽しめるディズニー映画ではありましたが・・・

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

結婚記念日

2007-05-23 15:45:51 | モブログ

しばらく家を留守にしていました。

帰宅した私を迎えてくれたのは満開のバラ。

去年のそれとは比較にならないほどの咲きっぷりの良さに大満足です。

手製の花器

プリンセスの名前の付いたバラ一輪を活けたら

俄然、趣が増した花器。

出来栄えが気に入らず戸棚にしまいこんでいましたが

処分しないでよかった。

 

       

 昨日22日は結婚記念日でした。

子供達から花束を贈られた事もありましたが・・・今回は何もなし。

そこで相方に控え目におねだりしたら「お互い様だから」と

やんわりかわされ、ごくフツーの食事を済ませました。

私とハズの誕生日は月こそ違いますが日にちは同じ22日。

というだけで5月22日に結婚しました。

まあ飽きもせずよく持ったものです。

お互いが・・・



 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

母の日は・・

2007-05-12 10:20:18 | モブログ

明日は「母の日」

去年は二親に「鉢植えの花」を贈りましたが反応はいまひとつ。

私の母に関して言えば、花を愛でる人では

ありませんから、花の世話も負担になったのかもしれません。

贈る方はそれなりに頭を悩ましているのです。

今年は、シンプルにカードだけにしました。

カードの山からこれを選んだのは、繊細なレース飾りが気に入ったから。

感謝の気持ちを込めて送りました。

気持ちが伝われば満足です。

 

今朝のベランダから

待ちに待っていたバラの開花と、明日にもお目見えしそうなアマリリス。

毎朝がワクワクのこの頃です。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

優勝おめでとう

2007-05-11 14:55:04 | モブログ

テニスの仲間が優勝しました。

市主催の「○才女子シングルス」ですから

一般のエントリー者数とは比較になりませんが、ともかく優勝です。

彼女との出会いは10年位前に遡ります。

当時は初心者、私は経験者でしたから当然差はありましたが・・・・

今では全く歯が立ちません。

年齢も若いからだけではなく、天性のセンスを感じるのです。

ダブルスを組んだ時、ボールの読みとそれを

追いかける速さは並ではありません。

そう私は三分の一しか守れず、

のこり三分の二は彼女がカバーするテニスなのです。

対戦した時は、簡単にケリをつけられ、無残な結果が待っています。

彼女は二人の子供の母親で、二人とも陸上競技でインターハイ経験とか。

やっぱり彼女のセンスは天性のものでしょうね。

努力だけでは得られないと思います。

アフターテニスもしっかりお互いにエンジョイする仲間。

私は動体視力の衰えと、足腰の衰えと戦いつつ、

彼女のお荷物にならないよう努力するのみ。

遊びのテニスとはいえ勝負事。厳しい世界です。

これでもちょっとは気を遣っています

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

潮干狩り

2007-05-08 21:40:19 | Weblog

さわやかな日差しを浴びながらペダルをゆっくり踏む。

太陽の日差しも優しい午後、「小潮」を確かめて三番瀬へ潮干狩りへGO!

自転車を抱えて柵を乗り越えてからの直線コースはおよそ2キロはありそう。

向かい風なら生半可ではペダルは漕げない予感がするくらいの距離。

到着現場は数えること数人。

すれ違いで帰る人もチラホラで、大漁は期待うすの予感ありです。

やはり予感が当たり、1時間弱でこの有様。

これぽっちじゃ使えないけれど・・・

ここに越してきたばかりの頃、子供連れて来て以来の潮干狩り。

本当に久し振りでしたが、不思議に夢中にさせるものですね。

気分転換にはもってこいのひと時でした。

中にはこんな人も。

 本格的な出で立ちの青年風おじさんは、

道具を使って一気にごっそりすくっていました。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

GW後は・・・

2007-05-07 21:54:10 | 

天候の回復を待って、いえ、GWの混雑を避けて行ってきました。

あしかがフラワーパーク

「樹齢140年の大藤と300本の藤のガーデン」の宣伝に惹かれたのです。

経験から、「首都圏近郊の観光」のお約束事は

唯一つ、「団体客が来る前に到着すること」です。

それには早朝出発しかありません。

今朝6時自宅を出ました。洗濯、掃除、朝食無し。

およそ100キロ走行で7時過ぎに到着しました。

  

テッセンとバッタにも会えました

目的の藤はご覧の通り、期待に反せず見ごたえは

十二分でしたが園内は人手が加えられ過ぎの感あり。

帰途は笠間に寄り、陶芸用の土を買い、

JA土浦の産直で野菜を購入。

ここはお気に入りで、常磐道を通る度に必ず寄る店です。

市販の半値以下で購入。

本日の一番の収穫かしら。

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

GWは・・・

2007-05-04 21:17:21 | Weblog

私流のGWの過ごし方は遠出せずに近場で過ごす事。

お金をかけずに楽しめれば最高です。

4月28日、30日、5月3日、4日・・・連休に入ってテニスをした日数です。

明日5日と6日もその予定。

一回のプレイ時間は2時間ぐらいですからたいしたことではありません。

問題は体力の持続だけ。

ここ連日初夏を思わせる気候の中、日焼け止めクリームを塗りつつ、

素肌を隠した完全武装でのプレイは結構疲れます。

連休半ばとなるとさすが今日のコートは・・・閑散としていました。

今日は不思議なことに疲労を感じません。体が軽いのです。

近所のスーパーで行っていた健康器具

デモストレーションを冷やかし半分で体験したせい?

半信半疑で椅子に座ること20分。

体内に電流が通っていると実感しましたが、お兄さんの

説明では肩こり、不眠症、頭痛、神経痛に効果ありとか。

「今月末まで行っているので又来て下さい。続けると効果があります」

の言葉はまんざらウソではなさそう。

明日も行ってみようか。なにせ無料だし。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2007-05-02 21:15:09 | Weblog

義母は元気でやっていました。

去年、義父の13回忌で会って以来ですからほぼ1年ぶりの再会です。

今年94歳になる義母は、およそ50坪の土地に一軒家を構えた主でもあります。

長男夫婦が近くに住んでいるとはいえ、完全に1人暮らしを敢行しており、

週2回デイケアサービスに通う事を楽しみにしているようです。

勿論、買い物や食事も大丈夫。

多分、庭は荒れているだろうから、草取りぐらいはするつもりで行ったのですが・・・

ご覧の通りです。

   

                          

  

       

手入れが行き届いており、スズランも満開

おまけに庭木の剪定までするというから驚きです。

毎日日記をつけ、新聞も隅から隅まで目を通しているとか、

株価の動向まで関心を持っていました。

病院で貰ってくる薬を聞いたところ

「骨を丈夫にする薬と、体の栄養になる薬」と言っていましたから

栄養剤のみのようです。

まだまだ1人暮らしが出来そうな気配。

心身とも健康な義母を目のあたりにして、これからの自分の

「生き方」のお手本にしたいものです。

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加