Toy Box

ごちゃ混ぜ日記

夕焼け

2010-09-28 19:13:42 | Weblog

前線が去り、雨が上がったのは今日の午後3時過ぎ。

急に陽が差し込んできて、午前中の雨空は嘘のようでした。

明日は洗濯日和とか・・・・

暑いのはもう遠慮したいですが、青空は歓迎です。

日没直前の午後5:24に撮りました。

厚い雲の合い間から覗いた西日の眩しさは、明日の天気を占っているようです。

 

コメント (4)

ところ変われば・・

2010-09-23 14:02:20 | Weblog

中秋の名月の昨日の22日は、とうとう主役は雲に隠れ、

お会いできずに終わりました。

例年飾っているススキも近隣では収穫できず、

かといって花屋で買い求めるのも忘れていた我が家の「お月見」でした。

香港では、この時期、ムーンケーキが出回り各メーカーが

販売に力を入れる時期でもあるようです。

ムーンケーキ(moon cake)とはつまり月餅のこと。

日本のように名月を愛でる習慣のある無しは聞いたことありませんが、

ムーンケーキが贈答に使われる時期のようです。

お土産で頂いたのがこのタイプ。

豪華な化粧箱入りです。

4個とも中の餡が異なり今日頂いたのがカボチャ。

甘さ控えもとはいえ、1/4を食べましたが、かなりのボリュームです。

残りは、紫薯、双黄白蓮、翡翠海苔・・・と書いてありました。

前述二つはさつま芋、全卵、と理解できますが翡翠海苔とは

何のことか全く想像できません。

食べてのお楽しみです。

それにしてもハーゲンダッツが売り出しているという、

アイスのムーンケーキにお目にかかりたいものですが、

この時期に香港に行かないとね・・・・


 

コメント (2)

夢の国は大混雑

2010-09-16 12:06:22 | Weblog

昨日の東京ディズニーランドへは数年ぶりの訪問です。

もっぱら近年はランドより混雑しないディズニーシーを訪れがちでしたから、

改めてランドの人気を確認しました。

平日で週の中日なら空いている筈とよんだのですが、それは見事はずれ、

人気のアトラクションの80分待ちは、ざらでした。

園内は学校は?仕事は?と聞きたくなる程、若者達で溢れていました。

私達と同様の、元気な中高年は沢山いるはずと見渡すと、いるいる・・・

あきらかに孫の付き添い風で、ベビーカーの中の主役達は決まってぐっすり寝入っている。

そうでしょうあの混雑には大人達でさえうんざりしてくるのだから。

折から、園内はハロウィーン一色。

全身仮装でおのおのポーズをとってを楽しむ人達も。

秋葉原やお台場を闊歩しているコスプレ達がランドに進出かと思ったほど。

何故って、ディズニーのキャラ以外の扮装をしているようにも見えたからですが・・・

さて滞在6時間、何を楽しんだかというと人気のアトラクションは2ヶ所入っただけ。

後は、待たずに見られるアトラクションやショーばかりなのに、やけに足が重たく感じられた一日でした。


ハロウィーンのパレードは日に3回

やっぱりミッキー人気は絶大です。

手を振られると、一緒に振ってしまいますね

コメント

ありがとう

2010-09-10 13:47:46 | Weblog

宅配便で届きました。

新米とカボチャです。

茄子とオクラも一緒にダンボール箱で届いたのですが、早々にお腹の中に収めたので写っていません。

送ってくれたのは、現在千葉の田舎で農産物直売所の経営者兼売り子をしている、テニスの友人です。

夫のニューヨーク転勤後、数年都内の麻布に住んでから、今の田舎に移り住みました。

そして現在、テニスを楽しむ傍ら、週3日は直売所で働いているそうです。

一見してお嬢様ですが、新しい環境に難なく入って、すぐ友達が出来るのは

生まれながらにして持った特性でしょうか。

いまだに人見知りする私とは正反対で羨ましい限りです。

そんな彼女の心使いは、故郷からの届け物のように温かさがしみいりました。


 

コメント

豆台風一過

2010-09-04 20:37:48 | Weblog

「台風一過」で青空が広がっています。

とは、私の胸のうちですが・・・・

静かで穏やかな今の我が家です。

娘と孫の5ヶ月ぶりの再会を首を長くして待ったものですが、

僅か1週間の滞在なのにさんざんに振り回されど~んと疲れました。

娘の住む香港に、夫も一緒に付けて送った今、前述の静寂さを実感しています。

さて、娘が帰国して真っ先に行ったのが中央区にある「水天宮」。

無事に出産した御礼に、安産のお札を収めに行ってきました。

そこで売っていたのがこの「でんでん太鼓」で日本の民芸玩具。

小さな子どもをあやすのに用いられるのが一般的ですが、

表と裏のない子に育つ」と売り文句に惹かれ買い求めました。

早速、手渡したら口に持っていき、紐は唾液でぐちょぐちょに。

持って遊ぶにはちょっと早そうですが、とりあえず元気に育って欲しいですね。

 

コメント (2)