Toy Box

ごちゃ混ぜ日記

夏風邪?

2018-08-31 17:30:20 | Weblog


僅か5泊6日の滞在の娘家族を成田へ送ってきました。

彼等の忙しい帰国は毎度のことで、今、静寂に浸っています。

東京は4日ぶりの猛暑日とかで、未だに冷房は欠かせません。

そのせいか分かりませんが、数日前から喉の痛みが生じ始めました。

もともと冷房が嫌いな私にとって、連日冷やされると足がむくんで来るし良い事ありません。

うがいや喉に薬をぬったり、手持ちの薬で対応していますが、

そうこうしている内に咳も始まって・・・

まさか寝込むことはないでしょうね

娘家族が帰国した後、熱を出したことがあるだけに、嫌な予感ありです

コメント

那須へ

2018-08-29 17:28:00 | 

猛暑が続く東京を離れておよそ200k北の那須高原へ行ってきました。

僅か2泊3日の滞在でしたが十分にリラックスできました。

初日は「平成の森」へ直行です。

豊かな自然が残るここは御用邸の半分が宮内庁から環境省に移管され、

平成23年5月22日に日光国立公園「那須平成の森」として開園しました。

手つかずの自然の中、木々に風が渡る音や澄んだ空気が五感を刺激し、涼やかな気候に暫し心を奪われました。

2日目に行った「南ヶ丘牧場」は両親が健在だった頃2度訪れた思い出の場所。

記憶は定かではありませんが、懐かしさに陥りました。

3日目、ホテルを後にした午前9時は気温23度、さわやかで涼しい!

帰路、ぶどう狩りと「ひまわりフェスティバル」を鑑賞してきました。

もうすでにここは気温30度に。

そうでした茨城は、東京より暑いところでしたね・・・

 


 

コメント

誕生祝い

2018-08-25 21:16:25 | Weblog

3日遅れの誕生祝いです。

ハズからのプレゼントはこのケーキ。

リクエストしたチョコレートケーキとは大違いですが、有り難く頂戴しました。

プレゼントを気にしてくれる子供達には(毎年の事なので)申し訳なく思いますが、

やはり嬉しい誕生日です。

 

コメント

キバナコスモスは満開

2018-08-19 16:31:16 | 趣味

徳川将軍家の庭園、浜離宮に行ってきました。

キバナコスモスは丁度満開です。

八重の花びらが繊細で可憐な印象を与えます。

従来のピンクのコスモスの開花はこれからでしょうか、僅かながら黄色の中で柔らかな色彩にホッとしました。

今年復元された「鷹のお茶屋」は、天然素材がふんだんに生かされ、当時をしのぶことが出来ます。

現在公開中で、一見の価値ありです。

 


 

コメント

久々の夕焼け

2018-08-17 19:04:29 | Weblog

午後6:55撮影

秋の前線のお蔭でしょうか、空気が澄んで久しぶりに富士山が見えました。

コメント

ハイキング

2018-08-14 11:32:35 | 趣味

 

「筑波山」は日本百名山の中でも、 標高が低く、比較的気軽に登山が楽しめる山としても有名です。

過去に2度登っているので、ハイキングとしたら簡単な山の印象を持っていましたが、

昨日は全く違っていました。

自宅からおよそ車で86K、午前9:30には登山口に到着し、歩き始めました。

家族連れや若い人達のグループが多く、抜きつ抜かれつしながら歩いていましたが、間もなく大量の汗が噴き出て来ました。

日焼け止めクリームや化粧は流れ落ち、すっぴん状態で日焼けを気にしながら登っていました。

1時間も経った頃、遅れて付いてくるハズの様子がおかしい。

顔色は青く、生あくびが絶えないのです。

「苦しいので暫く休む。無理して頂上まで行けないのでここから戻る」と言いだしました。

普段からスポーツは欠かさないし「年齢の割には体力がある人」と思っていただけに彼の言葉に驚きました。

ハズをおいて上を目指しましたが、湿度が高く、喉が乾くこと著しい。

間もなく、水を浴びたかのように服はびしょぬれ。着替えを準備しなかったことが悔やまれました。

2時間30分とかなり時間が掛かって山頂にたどり着きました。

ケーブルカーでも簡単に来れるので、」サンダル履きや幼児連れ等の人達と一緒に関東平野を臨みました。

ハズは車の中で休んでいたせいか、すっかり元気になっていましたが、次回はケーブルカーかロープウェイでのお世話になりそうです。

「弁慶の7戻り」

 

オニヤンマです。街中では見られない大型でした。


 

コメント

堂々と盗撮?

2018-08-10 18:15:52 | Weblog

偶然に見た老人の不思議な行動は盗撮では?

赤ちゃんを抱いた母親のお尻付近(ジーンズ)にガラケーを向けていたのです。

スーパー内の本屋さんでの出来事です。

思わず「何をしているのですか?」と声を張り上げましたが、止めようとしません。

周囲の人誰も気づかない。

当人が暴れないし逃げようとしないので、腕をつかんで本屋のレジ付近に連れて行きました。

驚くことに、店員は知ってか知らずか接客の手を休めないので、

こちらが警備員を呼んでと伝えました。

警備員が来るまでの時間が長く感じたのは、老人が逃げないようにと押さえ続けていたせいでしょう。

それから被害者が警察に被害届を出すと決めた段階でやっと警察に通報です。

警察が来るまでが又長かった。

目撃者は私一人。事細かく個人情報を聞かれてから状況を説明し、

やっと解放されたのは1時間後かしら。

捕まえた老人は70台後半くらい?常習者?反応が鈍いので認知気味?等勝手に想像しましたが、

後味の良いものではありませんでした。

 

コメント

映画

2018-08-07 14:22:22 | 趣味

トム・クルーズ主演の最新作「ミッション・インポッシブル」を見て来ました。

シリーズ全て欠かさず見ているつもりですが、

さすがパターンが同じなのでマンネリ化は否めません。

今回の舞台はパリ、ロンドン、カシミール地方。

ここで地上戦、空中戦と派手なアクションを繰り広げ観客を惹きつけますが、

目まぐるしく変わるシーンに目が疲れました。

最後はいつも通り無事にミッションを遂げて終了です。

コメント

8月3日

2018-08-03 14:46:38 | モブログ

今日8月3日は「ハチミツの日」だそうですが

これは単なる語呂合わせでしょう。

10年前の8月3日は母が逝った日です。

4日は父が逝った日です。もちろん西暦は異なりますが・・・二人とも暑い日でした。

近年墓参から足が遠のいています。

億劫と感じるようになりました。

「墓しまい」を考えていると兄から聞かされた時はショックでしたが、

後継ぎがいなければ当然のことです。

墓石がある内は遠方だからと億劫がらずお参りしなければ・・・

 

 

コメント