bozzo★bozzo★bozzo

沖縄から東京へ!流転の写真日記

【Oct_20】那須野恵

2021-11-24 | ACT!
ファミリーアーツwithエムズクルー『マリアの首』@両国シアターX

キャスト
那須野恵 新上貴美(演劇集団 円)
斎藤萌子(エムズクルー) 高橋未央(劇団 文化座)
小川沙織(劇団 文化座) 箕輪菜穂江
おのるみ 島村勝
菊地真之 吉田道広(無名塾)
今井聡 青木隼
大森寛人 石井智也
近童弐吉

スタッフ
作/田中千禾夫
上演台本・演出/南英二
舞台美術/尾谷由衣
舞台監督/市川貴光
舞台監督補佐/栗林昌輝
照明/竹内右史
音響プラン/川口博
オペレーター/岸智美
音楽作曲/超阪部智彦
衣装/萩原玲子
映像製作/高橋和久 カンタロー 村中誠
宣伝美術/濱野カホル

写真UPしました〜!
【on_Flickr】1020_MARIAsHEAD



#photobybozzo
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【Oct_20】浦上天主堂

2021-11-24 | ACT!
ファミリーアーツwithエムズクルー『マリアの首』@両国シアターX

キャスト
那須野恵 新上貴美(演劇集団 円)
斎藤萌子(エムズクルー) 高橋未央(劇団 文化座)
小川沙織(劇団 文化座) 箕輪菜穂江
おのるみ 島村勝
菊地真之 吉田道広(無名塾)
今井聡 青木隼
大森寛人 石井智也
近童弐吉

スタッフ
作/田中千禾夫
上演台本・演出/南英二
舞台美術/尾谷由衣
舞台監督/市川貴光
舞台監督補佐/栗林昌輝
照明/竹内右史
音響プラン/川口博
オペレーター/岸智美
音楽作曲/超阪部智彦
衣装/萩原玲子
映像製作/高橋和久 カンタロー 村中誠
宣伝美術/濱野カホル

写真UPしました〜!
【on_Flickr】1020_MARIAsHEAD



#photobybozzo
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【Nov_11】Letters

2021-11-16 | ACT!
劇団あはひ『Letters』@KAAT大スタジオ

作・演出:大塚健太郎
出演:古館里奈 東岳澄 松尾敢太郎
音楽:大儀見海 川村隆太郎

舞台美術:杉山至
衣装:藤谷香子(FAIFAI)
音響:権藤まどか
照明:千田実(CHIDA OFFICE)
映像:須藤崇規 宮田真理子
舞台監督:伊藤新(ダミアン)
WEB:相馬称
宣伝美術:髙橋健太 古館里奈
ドラマトゥルク:小名洋脩
制作:髙本彩恵

写真UPしました〜!
【on_Flickr】1111_LETTERS


KIACでの滞在が刺激となって、ここまで昇華された…と思うと、
その過程を見てきただけに胸に深く突き刺さるわ。
特に竹野浜の海が作品の核となって顕れていて、シビれた。芸劇再演決定。

#photobybozzo
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【Nov_11】劇団あはひ

2021-11-16 | ACT!
劇団あはひ『Letters』@KAAT大スタジオ

作・演出:大塚健太郎
出演:古館里奈 東岳澄 松尾敢太郎
音楽:大儀見海 川村隆太郎

舞台美術:杉山至
衣装:藤谷香子(FAIFAI)
音響:権藤まどか
照明:千田実(CHIDA OFFICE)
映像:須藤崇規 宮田真理子
舞台監督:伊藤新(ダミアン)
WEB:相馬称
宣伝美術:髙橋健太 古館里奈
ドラマトゥルク:小名洋脩
制作:髙本彩恵

写真UPしました〜!
【on_Flickr】1111_LETTERS


KIACでの滞在が刺激となって、ここまで昇華された…と思うと、
その過程を見てきただけに胸に深く突き刺さるわ。
特に竹野浜の海が作品の核となって顕れていて、シビれた。芸劇再演決定。

#photobybozzo
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【Nov_12】『心と地』_金滿里

2021-11-16 | ACT!
劇団態変第72回公演
『心と地』ーさ迷える愛・急


作・演出・芸術監督/金滿里

演奏/中島直樹(コントラバス)
 音 / かつふじたまこ

出演/金滿里 小泉ゆうすけ 下村雅哉 向井望 渡辺あやの 池田勇人 田岡香織 熱田弘幸 山崎ゆき 井尻和美

舞台監督/塚本修
美術/吉田顕
照明/ 海老澤美幸(Licka)
音響/勝藤珠子(月猫音市場)
メイク/倉橋かおり
宣伝美術/東學(188)

写真UPしました〜!
【on_Flickr】1112_TAIHEN72

#photobybozzo

【さ迷える愛】完結!SFに徹したことで演者も自我を思い切り表出。
3部作の中で一番物語性の濃い作品。金さんの滾る創造力が強度を増してる気がする!
YPAMにて12月17日より3部作一挙公開!
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【Nov_12】『心と地』ーさ迷える愛・急

2021-11-16 | ACT!
劇団態変第72回公演
『心と地』ーさ迷える愛・急


作・演出・芸術監督/金滿里

演奏/中島直樹(コントラバス)
 音 / かつふじたまこ

出演/金滿里 小泉ゆうすけ 下村雅哉 向井望 渡辺あやの 池田勇人 田岡香織 熱田弘幸 山崎ゆき 井尻和美

舞台監督/塚本修
美術/吉田顕
照明/ 海老澤美幸(Licka)
音響/勝藤珠子(月猫音市場)
メイク/倉橋かおり
宣伝美術/東學(188)

写真UPしました〜!
【on_Flickr】1112_TAIHEN72

#photobybozzo

【さ迷える愛】完結!SFに徹したことで演者も自我を思い切り表出。
3部作の中で一番物語性の濃い作品。金さんの滾る創造力が強度を増してる気がする!
YPAMにて12月17日より3部作一挙公開!
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【Jul_26】現役大学生も訴え

2021-07-27 | ACT!
大石あきこさん

7.26アクション参加。
私たちが住むこの社会は、
どこまでも偏った社会であること実感。
LGBTQには「見える化出来ない社会(包摂による無視)」だとすれば、
この社会において障害となる人々には「見せない社会(無視による包摂)」であることを、
アクションする方々の言説からビンビン伝わって来た。

五輪も始まって仕舞えば『メダルラッシュ』の報道一色で、
どこまでも自国賞賛・国威発揚に終始。
メディアがTVに偏り、空気に染まりやすい国民性が、
井のカワズで世界的視点を見失ってる。
インクルーシブにはインフラから再構築しないと、
どこまでも排他的社会の修復には至らない。

ダメだこりゃ…でも、声を上げ続けるわ。
鈍感力全開の自分がここまで少数者の抑圧に敏感なのは、
「転校生」であったからだ!と自己回帰。
常に出る杭を収めてきた生き方に居心地の悪さを感じていたから、
何人もそのままで良しとする包括的社会の形成に
生涯を捧げたいと改めて思うのだった。

往復500キロドライブした甲斐あった至福の時だったわ。

7.26障碍者大虐殺 追悼アクション@梅田
【on_Flickr】0726_ACTION


#photobybozzo
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【Jul_26】れいわ新撰組_大石あきこさんも訴え

2021-07-27 | ACT!
大石あきこさん

7.26アクション参加。
私たちが住むこの社会は、
どこまでも偏った社会であること実感。
LGBTQには「見える化出来ない社会(包摂による無視)」だとすれば、
この社会において障害となる人々には「見せない社会(無視による包摂)」であることを、
アクションする方々の言説からビンビン伝わって来た。

五輪も始まって仕舞えば『メダルラッシュ』の報道一色で、
どこまでも自国賞賛・国威発揚に終始。
メディアがTVに偏り、空気に染まりやすい国民性が、
井のカワズで世界的視点を見失ってる。
インクルーシブにはインフラから再構築しないと、
どこまでも排他的社会の修復には至らない。

ダメだこりゃ…でも、声を上げ続けるわ。
鈍感力全開の自分がここまで少数者の抑圧に敏感なのは、
「転校生」であったからだ!と自己回帰。
常に出る杭を収めてきた生き方に居心地の悪さを感じていたから、
何人もそのままで良しとする包括的社会の形成に
生涯を捧げたいと改めて思うのだった。

往復500キロドライブした甲斐あった至福の時だったわ。

7.26障碍者大虐殺 追悼アクション@梅田
【on_Flickr】0726_ACTION


#photobybozzo
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【Jul_26】立憲民主_尾辻かな子さんも訴え

2021-07-27 | ACT!
尾辻かな子さん

7.26アクション参加。
私たちが住むこの社会は、
どこまでも偏った社会であること実感。
LGBTQには「見える化出来ない社会(包摂による無視)」だとすれば、
この社会において障害となる人々には「見せない社会(無視による包摂)」であることを、
アクションする方々の言説からビンビン伝わって来た。

五輪も始まって仕舞えば『メダルラッシュ』の報道一色で、
どこまでも自国賞賛・国威発揚に終始。
メディアがTVに偏り、空気に染まりやすい国民性が、
井のカワズで世界的視点を見失ってる。
インクルーシブにはインフラから再構築しないと、
どこまでも排他的社会の修復には至らない。

ダメだこりゃ…でも、声を上げ続けるわ。
鈍感力全開の自分がここまで少数者の抑圧に敏感なのは、
「転校生」であったからだ!と自己回帰。
常に出る杭を収めてきた生き方に居心地の悪さを感じていたから、
何人もそのままで良しとする包括的社会の形成に
生涯を捧げたいと改めて思うのだった。

往復500キロドライブした甲斐あった至福の時だったわ。

7.26障碍者大虐殺 追悼アクション@梅田
【on_Flickr】0726_ACTION


#photobybozzo
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【Jul_26】静かに通りゆく人々に訴え

2021-07-27 | ACT!

7.26アクション参加。
私たちが住むこの社会は、
どこまでも偏った社会であること実感。
LGBTQには「見える化出来ない社会(包摂による無視)」だとすれば、
この社会において障害となる人々には「見せない社会(無視による包摂)」であることを、
アクションする方々の言説からビンビン伝わって来た。

五輪も始まって仕舞えば『メダルラッシュ』の報道一色で、
どこまでも自国賞賛・国威発揚に終始。
メディアがTVに偏り、空気に染まりやすい国民性が、
井のカワズで世界的視点を見失ってる。
インクルーシブにはインフラから再構築しないと、
どこまでも排他的社会の修復には至らない。

ダメだこりゃ…でも、声を上げ続けるわ。
鈍感力全開の自分がここまで少数者の抑圧に敏感なのは、
「転校生」であったからだ!と自己回帰。
常に出る杭を収めてきた生き方に居心地の悪さを感じていたから、
何人もそのままで良しとする包括的社会の形成に
生涯を捧げたいと改めて思うのだった。

往復500キロドライブした甲斐あった至福の時だったわ。

7.26障碍者大虐殺 追悼アクション@梅田
【on_Flickr】0726_ACTION


#photobybozzo
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【Jul_26】石地かおるさんも訴え

2021-07-27 | ACT!
石地かおるさん

7.26アクション参加。
私たちが住むこの社会は、
どこまでも偏った社会であること実感。
LGBTQには「見える化出来ない社会(包摂による無視)」だとすれば、
この社会において障害となる人々には「見せない社会(無視による包摂)」であることを、
アクションする方々の言説からビンビン伝わって来た。

五輪も始まって仕舞えば『メダルラッシュ』の報道一色で、
どこまでも自国賞賛・国威発揚に終始。
メディアがTVに偏り、空気に染まりやすい国民性が、
井のカワズで世界的視点を見失ってる。
インクルーシブにはインフラから再構築しないと、
どこまでも排他的社会の修復には至らない。

ダメだこりゃ…でも、声を上げ続けるわ。
鈍感力全開の自分がここまで少数者の抑圧に敏感なのは、
「転校生」であったからだ!と自己回帰。
常に出る杭を収めてきた生き方に居心地の悪さを感じていたから、
何人もそのままで良しとする包括的社会の形成に
生涯を捧げたいと改めて思うのだった。

往復500キロドライブした甲斐あった至福の時だったわ。

7.26障碍者大虐殺 追悼アクション@梅田
【on_Flickr】0726_ACTION


#photobybozzo
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【Jul_26】梅田駅前は帰宅を急ぐ人ばかり

2021-07-27 | ACT!
7.26アクション参加。
私たちが住むこの社会は、
どこまでも偏った社会であること実感。
LGBTQには「見える化出来ない社会(包摂による無視)」だとすれば、
この社会において障害となる人々には「見せない社会(無視による包摂)」であることを、
アクションする方々の言説からビンビン伝わって来た。

五輪も始まって仕舞えば『メダルラッシュ』の報道一色で、
どこまでも自国賞賛・国威発揚に終始。
メディアがTVに偏り、空気に染まりやすい国民性が、
井のカワズで世界的視点を見失ってる。
インクルーシブにはインフラから再構築しないと、
どこまでも排他的社会の修復には至らない。

ダメだこりゃ…でも、声を上げ続けるわ。
鈍感力全開の自分がここまで少数者の抑圧に敏感なのは、
「転校生」であったからだ!と自己回帰。
常に出る杭を収めてきた生き方に居心地の悪さを感じていたから、
何人もそのままで良しとする包括的社会の形成に
生涯を捧げたいと改めて思うのだった。

往復500キロドライブした甲斐あった至福の時だったわ。

7.26障碍者大虐殺 追悼アクション@梅田
【on_Flickr】0726_ACTION


#photobybozzo
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【Jul_26】犠牲となった19人が刻まれた幟

2021-07-27 | ACT!
7.26アクション参加。
私たちが住むこの社会は、
どこまでも偏った社会であること実感。
LGBTQには「見える化出来ない社会(包摂による無視)」だとすれば、
この社会において障害となる人々には「見せない社会(無視による包摂)」であることを、
アクションする方々の言説からビンビン伝わって来た。

五輪も始まって仕舞えば『メダルラッシュ』の報道一色で、
どこまでも自国賞賛・国威発揚に終始。
メディアがTVに偏り、空気に染まりやすい国民性が、
井のカワズで世界的視点を見失ってる。
インクルーシブにはインフラから再構築しないと、
どこまでも排他的社会の修復には至らない。

ダメだこりゃ…でも、声を上げ続けるわ。
鈍感力全開の自分がここまで少数者の抑圧に敏感なのは、
「転校生」であったからだ!と自己回帰。
常に出る杭を収めてきた生き方に居心地の悪さを感じていたから、
何人もそのままで良しとする包括的社会の形成に
生涯を捧げたいと改めて思うのだった。

往復500キロドライブした甲斐あった至福の時だったわ。

7.26障碍者大虐殺 追悼アクション@梅田
【on_Flickr】0726_ACTION


#photobybozzo
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【Jul_26】態変の下村さんも訴え

2021-07-27 | ACT!
7.26アクション参加。
私たちが住むこの社会は、
どこまでも偏った社会であること実感。
LGBTQには「見える化出来ない社会(包摂による無視)」だとすれば、
この社会において障害となる人々には「見せない社会(無視による包摂)」であることを、
アクションする方々の言説からビンビン伝わって来た。

五輪も始まって仕舞えば『メダルラッシュ』の報道一色で、
どこまでも自国賞賛・国威発揚に終始。
メディアがTVに偏り、空気に染まりやすい国民性が、
井のカワズで世界的視点を見失ってる。
インクルーシブにはインフラから再構築しないと、
どこまでも排他的社会の修復には至らない。

ダメだこりゃ…でも、声を上げ続けるわ。
鈍感力全開の自分がここまで少数者の抑圧に敏感なのは、
「転校生」であったからだ!と自己回帰。
常に出る杭を収めてきた生き方に居心地の悪さを感じていたから、
何人もそのままで良しとする包括的社会の形成に
生涯を捧げたいと改めて思うのだった。

往復500キロドライブした甲斐あった至福の時だったわ。

7.26障碍者大虐殺 追悼アクション@梅田
【on_Flickr】0726_ACTION


#photobybozzo
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【Jul_26】7.26障碍者大虐殺 追悼アクション@梅田

2021-07-27 | ACT!
7.26アクション参加。
私たちが住むこの社会は、
どこまでも偏った社会であること実感。
LGBTQには「見える化出来ない社会(包摂による無視)」だとすれば、
この社会において障害となる人々には「見せない社会(無視による包摂)」であることを、
アクションする方々の言説からビンビン伝わって来た。

五輪も始まって仕舞えば『メダルラッシュ』の報道一色で、
どこまでも自国賞賛・国威発揚に終始。
メディアがTVに偏り、空気に染まりやすい国民性が、
井のカワズで世界的視点を見失ってる。
インクルーシブにはインフラから再構築しないと、
どこまでも排他的社会の修復には至らない。

ダメだこりゃ…でも、声を上げ続けるわ。
鈍感力全開の自分がここまで少数者の抑圧に敏感なのは、
「転校生」であったからだ!と自己回帰。
常に出る杭を収めてきた生き方に居心地の悪さを感じていたから、
何人もそのままで良しとする包括的社会の形成に
生涯を捧げたいと改めて思うのだった。

往復500キロドライブした甲斐あった至福の時だったわ。

7.26障碍者大虐殺 追悼アクション@梅田
【on_Flickr】0726_ACTION


#photobybozzo
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする