bozzo★bozzo★bozzo

沖縄から東京へ!流転の写真日記

【May_19】コロナで露わになる日本の脆弱なセーフティネットの実情

2020-05-20 | Photo-diary
日本の政治システムの中で、
政治家や行政官僚たちが、
色んなアイディアを出したり、
制度を作ったり、
頑張ったり…ってことで
競争をしていないんですよ。

行政組織も政治組織も
国民のほうを向いていない。
今までそうだったので、
コロナ禍になった時に、
突然国民のほうを向いて
国民の身に成り切って、
ここに何が必要かって
考えるマインドを持つ
人間が非常に少ない。


↓↓↓
コロナで露わになる日本の貧弱なセーフティネットの実情
(宮台真司『マル激トーク・オン・ディマンド第997回』より)


敗戦後から70年までは高度経済成長で「豊かになりたい共通前提」があり、
政府の組織目標も自明に思えたのだけど、72年の石油ショック以降、
財政状況も変わり「心の豊かさ」を名目に人によって幸せの尺度が違うとして、
利権目的の裁量が増えたことが1点。

80年代からは郊外の共同体空洞化で相互扶助が喪われ、
個人と国家がダイレクトにつながった結果、セーフティネットへのスティグマが先鋭化し、
「自己責任」という言葉が社会を覆うようになったことが1点。

困窮者の救済は共同体保護の前提である…という認識の劣化を、
このコロナ禍の時代、ひとりひとりが受け止めて考えなければならない。


#photobybozzo
Comment

【bozzo.jp】終末の新大橋

2020-05-15 | Photo-diary
www.bozzo.jp

#photobybozzo
Comment

【bozzo.jp】終末の東京

2020-05-15 | Photo-diary
www.bozzo.jp

#photobybozzo
Comment

【bozzo.jp】HERMES_PARIS

2020-05-15 | Photo-diary
www.bozzo.jp

#photobybozzo
Comment

【bozzo.jp】終末の秋葉原

2020-05-15 | Photo-diary
www.bozzo.jp

#photobybozzo
Comment

【bozzo.jp】終末の銀座06

2020-05-15 | Photo-diary
www.bozzo.jp

#photobybozzo
Comment

【bozzo.jp】終末の有楽町

2020-05-15 | Photo-diary
www.bozzo.jp

#photobybozzo
Comment

【bozzo.jp】マスクの集まり

2020-05-15 | Photo-diary
www.bozzo.jp

#photobybozzo
Comment

【bozzo.jp】終末の銀座05

2020-05-15 | Photo-diary
www.bozzo.jp

#photobybozzo
Comment

【bozzo.jp】終末の銀座04

2020-05-15 | Photo-diary
www.bozzo.jp

#photobybozzo
Comment

【bozzo.jp】終末の銀座03

2020-05-15 | Photo-diary
www.bozzo.jp

#photobybozzo
Comment

【bozzo.jp】終末の銀座02

2020-05-15 | Photo-diary
www.bozzo.jp

#photobybozzo
Comment

【bozzo.jp】コロナ禍2020

2020-05-15 | Photo-diary
www.bozzo.jp

#photobybozzo


Comment

【Aug_19】種苗法改正で国家100年の計を過つ事なかれ

2020-04-21 | Photo-diary
‪「種苗法改正で国家100年の計を過つ事なかれ」山田正彦氏‬


コロナで炙り出される食の危機。自給率3割を切る日本で、
食糧安全保障こそ国家の責務なのに、市場原理を加速させる農政三大改悪
タネの私有財産を認め、在来種がF1種にとって替えられる!
多様性が失われ食の依存性が高まる流れ、実は私たちに責任がある。



GM多国籍企業は食の規格化&工業化&均一化を推し進め、
『家庭で料理を作らない文化』を醸成している。食品加工外食産業が主な取引先だからだ。
生産者・消費者の棲み分けこそ、そのプラットフォームであり、私たちの「人任せ」が市場を加速化しているのだ。
家庭で料理をし家庭菜園を始める事で意識が変わる。



に目を向ける事、をいただく事の意味、
自分の身体は食べたもので出来上がっていることを意識し、
何万年と受け継がれてきたタネの叡智を、
一企業に明け渡すべきではないと血肉化すべし。‬

‪#photobybozzo‬
Comment

【Apr_03】厳格主義と寛容主義

2020-04-03 | Photo-diary
不安社会が続くと人々はますます白黒付けたがり、
異質なものをどんどん排斥してしまうだろう。

不安は常に緊張を強い、身体は硬直し、感情の劣化を伴う。
寛容は気持ちを緩やかにし、身体に余裕が生まれ、感情に幅が出来る。

目指すべきはどっちだ?

以下。

ルールが厳格化するほど、異質さに触れる可能性が減ります。
すると、異質さに対してますます神経質になって、不安ゆえにルールが厳格化されます。
こうした悪循環が回っているんじゃないでしょうか?
不安ベースよりも信頼ベースの社会が、やはり良いと思うんです。

厳格主義の社会では、人々からの承認が減る分、重い罰を畏れて、人は悪いことをしなくなる。
寛容主義の社会では、人々からの承認がみずからを支えているからこそ、人は悪いことをしなくなる。
処罰をあてにするより、承認をあてにする社会が、良いと思いませんか?


(宮台真司『教育をめぐる虚構と真実』より)

#photobybozzo
Comment