bozzo★bozzo★bozzo

沖縄から東京へ!流転の写真日記

【南国ドロップス】あれから1年

2010-07-17 | MUSIC
南国ドロップスLIVE at 熱血社交場

大貫妙子の「都会」を聴きたくなって、
南国ドロップスの1st「社交街の誘惑」をかけてみる。

今聴くとやはり録音の甘さが気になったりするけど、
キーノのvocalは味があって、哀愁深く胸に迫る。

そうなると、どんどん他の曲まで聴きたくなり、
ついには2枚目の「Colonia」まで引っ張り出し、拝聴。
…んん、断然、こっちのほうが上手いじゃない!
音もメリハリあるし、録音も音が前に出てるねぇ。

などと、当時を振り返ってみたり。
そういや、解散LIVEがあったのは、去年の9月4日。

ちょうど今頃は、東京への売り込みで現実を思い知らされ、
凹んで帰ってきて、呆然としながらも、沖縄から離れる決意をしていた時期。

感慨深いなあ。
もうすぐ1年が経とうとしているじゃないか。

キーノはまだ歌っているのだろうか?
ギターの雄太は出世したのかなぁ。
ドラムのアキヒロは箱バンで稼いでいるのか?
ベースの大蔵はまだ派遣でストレス貯めてんのか?
ピアノのカネヤンはマイペースに弾いてるんだろうな。
オーボエのサトエはパティシエに精を出してるのか?
リーダーのお店「南国の夜」はどうなったのだろう?
なおつん、元気かなぁ。死んでないかなぁ。
ドンちゃんも忙しく太ってるのかなぁ。

どんどん、メンバーの顔が思い浮かぶ。

トロンボーンのみっちょんだけは、
最近結婚したこともあって、連絡を取り合っていて
来月はelement of the momentの関東LIVEで顔を合わせる。

もう1年だぜ、みんな。

沖縄の桜坂で夜な夜な飲み明かしていたのが、
嘘みたいな「都会」の生活だよ。

何をするにも金ばかりが飛んでいく
生産性のない夜遊び。

 その日暮らしはやめて。
 家へ帰ろう、一緒に。

それでも、沖縄だと死ぬことないもんなぁ。
夜明けになっても、全然罪深い感じ、なかったなぁ。
そんなゆるさが素敵だったんだけどなぁ。

 完全にホームシックになってきた。
 どこがホームって、心のホームは、沖縄だよ。

今、南国の夜ブログ見てみたら、
リーダー、がんばってるね。
新バンド結成だって。おめでとう。

      ●

なつかしい!こんなのまで出てきた!
BGMは南国ドロップス。
bozzo works 2006-2008

Comments (4)   この記事についてブログを書く
« 【大貫妙子】都会 | TOP | 【bozzo】オンマイクとオフマ... »
最近の画像もっと見る

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
懐かしい。。 (hiro)
2010-07-18 00:08:38
タイバンしたのが何年前でしたっけ?でもつい最近のような気がします。

あのアルバムは購入し、今でも時々聴いてます。「都会」はいいですね。大貫妙子の曲というのは随分後になってから知って「いい曲だなぁ」と思って特によく聴きました。

いいバンドだったと思います。またBOZZOさんのラッパも聴きたいですね。
hiroさんご無沙汰です! (bozzo)
2010-07-18 00:33:04
hiroさん、コメントありがとうございます!

ブログ拝見しました!
心底ドラムが好きなんですねえ!
その意気込み見倣わないとって
思いましたよ。

リンク先のミュージシャンも
いろいろ拝見いたしました。

アキラはご存じでしたか?
エレモの。
http://www.myspace.com/elementofthemoment


大丈夫。 (T型ハモンド)
2010-07-18 18:27:23
東京にだって、いい夜はあるよ。
知ってるじゃん。

人のルールに乗ると、お金かかるのよ。
なるほどね (【bozzo】)
2010-07-18 20:55:11
トイケさん
あざ~す(^o^)/

そうですね
素敵な夜
たくさんありました

人のル~ルかぁ
なるほどね
自分で楽しめってか
(>_<)

またまた
誘ってください!

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | MUSIC