イスラーム勉強会ブログ

主に勉強会で扱った内容をアップしています。

やる気を出して10日間に望みましょう!

2008年11月28日 | あちこちからタズキヤ(自我浄化)

アッサラームアライクム ワラフマトゥッラー

インシャーアッラー、明日からズ・ル・ヒッジャ月に入ります。
以下は、シリアの母校の先生から届いた転送メールより抜粋した、ズ・ル・ヒッジャ月最初の10日間を成功に導くためのアドバイスというか計画書。
全てを完遂することはおそらく無理だろうと思いますが、とりあえず訳しました。マスジド云々は男性に向けられたアドバイスです。女性はお家で頑張りましょう。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆

ズ・ル・ヒッジャ月最初の10日間の徳

【1.暁において、2. 10夜において、3. 偶数と奇数において、4. 去り行く夜において(誓う)。5. 本当にこの中には、分別ある者への誓いがあるではないか。】(89暁(アル=ファジュル)章1~5節)

☆☆☆イスラームにおける兄弟姉妹の皆さん、注目してください!☆☆☆

これは人生最大のチャンスです。
アッラーとの新しい一ページを作ることが出来ます。
これはアッラーの日々の中で最も徳のある日々です。
アッラーの使徒(平安と祝福がありますように)は言われています:《この日々(ズ・ル・ヒッジャ月の最初の10日間)に行われる善行よりもアッラーが好まれるものはない。》皆が言いました:「アッラーの預言者よ、アッラーの道のためのジハードよりもですか?」「アッラーの道のためのジハードよりもです。しかし自分自身と自分の財産を持って(ジハードに)出かけて、何も戻ってこなかった者は別です。」

教友たちが、「ジハードよりもですか?!」と驚嘆している様子に注意してください!
そうなのです、大きな大きなチャンスなのです!
この機会に、あなたのアッラーとの関係を一新してみませんか?
過去の罪を消し去るほどの数え切れない善行の報酬を得ようではありませんか。
ジハードで財産と命と魂を捧げたのと同様の善行を得ようではありませんか。
あなたの心をイーマーン(信仰)で充電する機会にしようではありませんか。
この10日間のために、あなたは何の準備をしましたか?そして何をするつもりですか?
事が述べてきたように重要であるならば、
最後の10日に勝利者になれるよう、具体的に何をするべきかを限定する必要があります。
即席に行動したり、何とかなるだろうと思わないで、どうか、目標を作ってください。
いくつか計画を紹介しましょう。お勧めするのではなく、あなたたちに義務として実行してほしい。

人生に一度でよいから、全て実行してみてください。

【クルアーン完読計画】
-主の御言葉【われが(段階を追って)クルアーンで下したものは、信者にとっては(精神的な)癒しであり慈悲である。だが不義の徒にとっては只損失の種である。】(17-82)
-アッラーの使徒(平安と祝福がありますように)は言われています:《アッラーの書の一文字を読むと、善行一つと数えられる。善行一つは10倍にもなる。私はアリフ・ラーム・ラーが一文字とは言わない。アリフは一文字、ラームは一文字、ミームは一文字である。》
-少なくとも、この10日間で完読することは重要です。
-あなたがクルアーンを読むことで・・アーヤがあなたの心の薬になるでしょう。
-クルアーンの中からあなたの心の薬を探しましょう。全ての読むアーヤ熟考してください。
-この10日間で完読するためには、毎日3ジュズ読む必要があるでしょう。
-3ジュズ分の善行のポイントを数えてみると・・一文字10ポイントとすると・・毎日50万のポイントを得ることになります!
-さあ、毎日、クルアーンから50万ポイントを得る善行を行おうではありませんか!
-またドッキリなお知らせが。この祝福された日々に、善行のポイントは倍加されます!
-さあ、頑張りましょう!

【各礼拝に宴会を計画】
-アッラーの使徒(平安と祝福がありますように)は言われています:《マスジドに出かける者、そこから出る者にアッラーは天国で宴会(ワリーマ)を準備してくださる。(マスジドへ)出かけ、出るたびに。》ワリーマとは、客人のための宴会です。
-宴会の計画を紹介しましょう。
-アザーンの5分前にウドゥーを済ませて家を出てください。
-そしてマスジドに向かい、マスジドでアザーンの文句を繰り返してください。そして預言者祈願をしてください。そして心を研ぎ澄ませ集中させ、スンナ・カブリーヤ(義務の礼拝前のスンナの礼拝)をゆっくりと捧げてください。その後は座ってドゥアーをしてください。アザーンとイカーマの間のドゥアーは受け入れられないことはありません。
-主があなたをお選びになり、あなたの目を涙で潤してくださったとしたら、それはどんなに素晴らしいことでしょうか!
-そしてイマームの右側に立ち、かつ第一の列で礼拝に参加してください。この礼拝はあなたにとって大きな喜びになるでしょう。礼拝後、座って、アッラーにお赦しを請い、アッラーに感謝を捧げ、かれを念唱してください。そしてスンナ・バアディイヤ(義務の礼拝後のスンナの礼拝)を捧げてください。
-確実にあなたには実りがあるでしょう。
-ウドゥーの際に罪を落とす報酬が・・
-マスジドに向かうための一歩一歩が、あなたの位を上げ、報酬になります。
-アザーンの文句を唱えることにより罪が消され、また報酬になります。
-預言者(平安と祝福がありますように)へのドゥアーは、彼の取り成しを得ることであり、また報酬になります。
-アザーンとイカーマの間に捧げるドゥアーも報酬になります。
-タクビーラトゥ=ル=イフラーム、合同礼拝、第一の列に参加すること、列の右側に立つことすべてが報酬の対象です。
-アッラーにかけて!これらは宴会に相当しませんか?アッラーにかけて!実行できるのにしない人・・こういった人に皆さんはなんと名付けますか?

【ズィクル計画】
-アッラーの使徒(平安と祝福がありますように)は言われました:《これよりもアッラーのもとで偉大な日々はありませんし、この10日間に行われる行いよりもアッラーに好ましいものはありません。ですから、この間にタスビーフ(スブハナッラーと言うこと)とタフミード(アルハムドゥリッラーと言うこと)とタフリール(ラーイラーハイッラッラーと言うこと)とタクビール(アッラーフアクバルと言うこと)を多くしなさい》
-ということで、この10日間に全般的に重要なズィクルの言葉は、スブハーナッラー、アルハムドゥリッラー、ラーイラーハイッラッラー、アッラーフアクバルです。アッラーの使徒(平安と祝福がありますように)は以前に、これらの言葉はそれぞれ天国では一本の木であり、これらの言葉を口にすること発生する報酬はアッラーのもとでオホド山に相当します。
-では、いつこの言葉を唱えればいいのか?と思うでしょう。
-自分自身を慣れさせるように!とアドバイスしましょう。
-お出かけ中に。
-寝るために横になっているときに。
-おしゃべりを中断して、ズィクルしてください。食事中にも。
-早めにマスジドに行って、礼拝が開始されるまでこれらを唱えてください。
-アドバイスしたとおりに実行してもらえて、あなたがそれに慣れたとしたら(毎日出来ないと想像しますが)、1000回はズィクルしたことになるでしょう。毎日4000本の木が天国に植えられたことになります。この10日間にこれを実行すれば、天国にあるあなたの庭はどのようになるか想像できますか?
-10日間で広大な土地を所有できるのです!この機会を失う者はどんなにもったいないことか!

【断食計画】
-フナイダ・ブン・ハーリドが彼の妻が預言者(平安と祝福がありますように)の何人かの妻について伝えたところによると、彼女は言った:アッラーの使徒(平安と祝福がありますように)はズ・ル・ヒッジャの9日とアーシューラーの日と毎月3日と月最初の月曜と木曜に断食をされていました。
-ですので、9日全て断食してください。一日も失ってはいけません。
-もし、不正者たちがあなたを邪魔をして、「このハディースは弱い(から根拠にならない)ぞ」と言うなら、《アッラーの道のために断食した者の顔をアッラーは火から遠ざけられるだろう》というハディースがあります。この日々は徳も多いことですし、どちらにしてもあなたは得をするのです。

【ハッジ・ウムラ計画】
-マスジドでの礼拝後から日の出までの時間、そしてその後に捧げる2ラクア。アッラーの使徒(平安と祝福がありますように)は言われています:《朝の礼拝を合同で済ませ、太陽が昇るまでアッラーをズィクルし、2ラクアの礼拝を捧げた者には、ハッジとウムラと同様の完全な完全な完全な報酬があるだろう》。
-座っている間に:
-クルアーンを読む
-朝のズィクル(ハディース根拠のズィクル)
-悔悟の更新
-密かなドゥアー
-あなたを不当な目に合わせた人たちを許す
-新しいイバーダート(崇拝行為)

【アッラーにおける兄弟計画】
預言者(平安と祝福がありますように)は言われた:《預言者でも使徒でもないのに、彼らのアッラーに与えられた地位のため、審判の日に預言者たちと使徒たちがうらやむ人たちがしもべの中に存在します。》「アッラーの使徒よ、彼らが誰なのか、教えてください。」とたずねられると、《彼らは、血族関係のためでもなく、また金銭を渡し合うためでもなく、アッラーにおいて愛し合う者たちです。アッラーに誓って、彼らの顔には光があり、彼らは光の上にいます。人々が恐れるとき彼らは恐れず、人々が悲しむとき彼らは悲しまず、このアーヤを唱えます。【見なさい。アッラーの友には本当に恐れもなく、憂いもないであろう。】(ユーヌス章62節)》

-少なくともこの10日間のうち一度だけでも友人をイフタールに招待することを提案します。マグリブの30分前にはズィクルとドゥアーを。イフタール後30分は、アドバイスをし合い、クルアーン読みに耳を傾けましょう。その後、出来る範囲で彼らに本やカセットをプレゼントするのが良いでしょう。そして、
-断食者に食事を与える報酬を得ましょう。
-アッラーへの呼びかけの報酬を得ましょう。
-善を命じ、悪を禁じる報酬を得ましょう。
-善を行うために捧げる協力の報酬を得ましょう。
-信仰が揺らいでいる人たちを支える報酬を得ましょう。

【親族訪問計画】
アッラーの使徒(平安と祝福がありますように)は言われた:《人々よ、サラーム(の挨拶)を広げなさい。そして食事を与えなさい。そして親族を訪ねなさい。そして人々が寝ている夜に祈りに立ちなさい。平安とともに皆さん天国に入るでしょう。》
また言われた:《親族関係は玉座にぶら下がり、「私をつなげる者はアッラーとつながるだろう。私を絶つ者はアッラーから絶たれるだろう。」と言う。》

-だから以下のことに注意してください。
-少なくとも一日30分間、両親に孝行になることを行ってください。
-親族を訪問すること。
-近隣の人たちに寛大に振舞うこと。
-兄弟であるムスリムに喜びを差し入れること。

【アラファの日計画】
まず、親愛なる兄弟、この日がどれほど重要か気づいていますか?アッラーの使徒(平安と祝福がありますように)は言われています:《アラファの日の断食は、2年間(の過ちなど)を洗い流す。過去と、未来と。》

それでは一緒に数えてください。12時間の断食=24月の赦し
親愛なる兄弟、もう一度一緒に数えてください。一日は24時間。ということは、一日毎一時間=一月分の赦し
ということは、毎60分=60日
では、毎一分=一日
理性ある人がこの日の一秒を無駄にすることなど考えられますか?あなたならどうしますか?
ファジュルの30分前にマスジドに行って、この日あなたを成功させ、罪から守ってくださるようアッラーに懇願すること。

【イードの日計画】
イードの日は一年で最も徳のある日であることを知っておいてください。ということで、以下の計画を。
-サラートゥ=ル=イード(イードの礼拝)で一日を開始し、皆に幸せにまた笑顔で接すること。
-両親、親戚、友人を訪ねること。
-犠牲。それは高いなぁとあなたは言うかもしれませんが、友人と経済的に出来る範囲で羊一匹を共有するといいでしょう。

【忙しい人たちのみ】
数々のチャンスについて述べた後に、自分は忙しいからとか絶対出来ないと言う人はいないと思いますが、定期試験などで時間を取られている人がいることは知っています。
そういう人たちのために次のことをやってもらいたいと思います。
-マスジドで行われる各礼拝30分前か後、ファジュルの1時間前に以下のことを行ってください。
-各礼拝の30分前にクルアーン読みとズィクル
-毎日の断食。イフタール時のあなたのドゥアーは受け入れられます。
-ファジュル前のキヤームッライル(の礼拝)。
-自分自身に善行を禁じないこと。

いやいや・・・
この日々には、毎時間ではなく毎分、清算について思い出すようにしてください。各分が赦しに相応するのが、この祝福された日々なのです。だからこそ、信者の宝であるアッラーのもとで最も徳のある日から一分も無駄にしないでください。

私たちと皆さんの行いが受け入れられ、また成功を授かるよう、アッラーにおたずねします。

コメント

ズ・ル・ヒッジャ月の徳

2008年11月27日 | あちこちからタズキヤ(自我浄化)

ビスミッラーヒッラフマーニッラヒーミ

アッサラームアライクム ワラフマトゥッラー

もうすぐ、ズ・ル・カアダ月が終わり、おそらく29日からズ・ル・ヒッジャ月に入ります。
ズ・ル・ヒッジャ月には多くの徳があります。去年、それらをまとめたものがありますので、ぜひ参考にしてください。

ハッジに行かれる予定の方に、アッラーのご加護と祝福がありますように。
私のことを思い出したら、ドゥアーしてください。
私も皆さんにドゥアーしています。

伊曼

コメント

ドゥアーが受け入れられる時間、状態、場所

2008年11月27日 | あちこちからタズキヤ(自我浄化)

こちらも、ムスリムの砦からの抜粋。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

1 ライラトゥル=カドゥル(ラマダーン月最終10日間の奇数日のどれかが相当)

2 夜の最終部の間

3 定められた礼拝(一日5回)の直後

4 アザーンとイカーマの間

5 毎夜のひと時

6 定められた礼拝への呼びかけの際

7 慈雨降下の際

8 アッラーの道のための戦いで整列した兵士が移動する時

9 金曜日のひと時

  ※正しい意見は、金曜日の最後のアスル刻か、フトゥバ(説教)と(合同)礼拝の時間である。

10 純粋なニイヤ(意志)を持ってザムザムの水を飲むとき

11 サジダ時

12 夜中に目が覚めた時。またこの際にするといいと伝えられたドゥアーをする時

13 タハーラ(ウドゥーを保った)の状態で眠り、夜中に目が覚めたときのドゥアー

14 「ラーイラーハ イッラー アンタ スブハーナカ インニー クントゥ ミナッ=ザーリミーン(崇高なるあなた以外に神はありません。私は本当に不義の徒でありました。)」が唱えられたドゥアー

15 誰かが亡くなった後にする人々のドゥアー

16 アッ=タシュフドゥ アル=アヒール(礼拝時の最後のタシャッフド)のアッラーへの賞賛と預言者(平安と祝福がありますように)への平安祈願のあとにするドゥアー

17 祈られれば応えられ、求められれば与えられるアッラーの偉大なお名前でのドゥアー

18 ムスリムが兄弟であるムスリムを思ってするドゥアー

19 アラファの日にアラファでするドゥアー

20 ラマダーン月にするドゥアー

21 ズィクルの会にムスリムたちが集まった際

22 災難時に「インナー リッラーヒ ワインナー イライヒ ラージウーン アッラーフンマ アジルニー フィー ムスィーバティー ワ アフリフ リー ハイラン ミンハー(私たちはアッラーのものであり、いつかかれの許に帰り行く身です。アッラーよ、私の災難によって報酬をお与えください。またこれよりも善いものを私にお授けください。)」とドゥアーするとき

23 心がアッラーに近づき、忠誠心が高まるときのドゥアー

24 不正者に権利を奪われた者のドゥアー

25 親の子を思ってのドゥアー、または子に対する悪いドゥアー

26 旅行者のドゥアー

27 断食者が断食を解くまでにするドゥアー

28 断食者が断食を解く際にするドゥアー

29 窮地に立たされた者のドゥアー

30 公正なイマームのドゥアー

31 親孝行の子のドゥアー

32 ウドゥー後にする、伝えられた文句でのドゥアー

33 投小石(巡礼儀式の一つ)の後のドゥアー

34 投中石(〃)の後のドゥアー

35 カアバ内でのドゥアー

36 サファーでのドゥアー

37 マルワでのドゥアー

38 アル=マシュアル アル=ハラーム(ムズダリファで行うマグリブとイシャーを合わせた礼拝)の際のドゥアー

コメント

ドゥアーに際してのマナーと、受け入れられるための条件

2008年11月26日 | あちこちからタズキヤ(自我浄化)

ヒスヌ=ル=ムスリム(ムスリムの砦)というドゥアー集に載っている「ドゥアーに際してのマナーと、受け入れられるための条件」を抜き出してみました。次回はインシャーアッラー、「ドゥアーが受け入れられる時間、状態、場所」を抜き出してみようと思います。

゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜ ゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

1 アル=イフラース リッラー(アッラーに忠誠を尽くすこと)

2 アッラーへの賞賛と預言者(平安と祝福がありますように)への祈願で(ドゥアー)を始め、(ドゥアー)を終えること。

3 決心してドゥアーをし、受け入れられると確信すること。

4 懇願し、急がないこと。

5 ドゥアーに心をこめること。

6 安泰のときも困難のときもドゥアーをすること。

7 アッラーおひとり以外に頼まないこと。

8 親族、財産、子供、命に悪いドゥアーをしないこと。

9 ドゥアーをするときに、大きくも小さくもない低い声を出すこと。

10 自分の罪を認め、それからの赦しを求め、恩恵を認め、そのことをアッラーに感謝すること。

11 ドゥアーの言葉に無理に韻を踏まないこと。

12 へりくだること、畏敬、望み、恐れを持つこと。

13 悔悟と共に不正を退けること。

14 3回ドゥアーすること。

15 キブラを向くこと。

16 ドゥアーのときに、両手を挙げること。

17 容易であれば、ドゥアーの前にウドゥーをすること。

18 ドゥアーで限度を越さないこと。

19 ドゥアーをする者が他人にドゥアーをする場合、まず自分自身にドゥアーをすること。

20 アッラーの美名と崇高なるかれの性質によって、またはドゥアーをする者の善行によって、または生きている善人のドゥアーよってアッラーに懇願すること。

21 食べるもの、飲むもの、着るものがハラールであること。

22 罪や親類との縁を切るようなことをドゥアーしないこと。

23 善を命じ、悪を阻止すること。

24 全ての悪行から遠ざかること。

コメント

それは間違いだ

2008年11月23日 | 非宗教系
参考リンク:某ML(http://7s7s3m3m-msg.blogspot.com/2008/11/blog-post_22.html)

゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜ ゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

~~ ooo من الـخــــــــطـأ ooo ~~
それは間違いだ
أن تفقد ثقتك بنفسك
自分で自信をなくしてしまい
وتغلق أبواب السعادة في وجهك
幸せのドアを目の前で閉ざしてしまい
وتحوّل نفسك إلى أتعس إنسـان فوق الكرة الأرضيـة
自分を地上で一番の不幸者であるとしてしまうこと
فـقـــط
それだけ
لأن أحدهم عجز عن الشعور بإحساسك الصادق نحوه
なぜなら、あなたが向ける正直な気持ちを誰かさんが感じ取れなかったから
ولم يلمح جمالك وصدقك وإخلاصك الذي أبهر الجميع
そして、その人は皆の目をくらませたあなたの美しさ、正直さ、誠実さに注目しなかったから


~~ ooo من الـخــــــــطـأ ooo ~~
それは間違いだ
أن تصمت والمبادئ الجميلة تموت أمام عينيك
あなたの目の前で美の基礎が死に行くのを黙っていること
والقيم السامية تُجلد أمــامك
あなたの目の前で崇高な価値が鞭打ちにされるのを(黙っていること)
وتختار بكامل إرادتك
完全なるあなたの意志で選ぶことを(黙っていること)
أن تكون ذلك الشيطان الأخــرس
それは、亞の悪魔である
الســـاكت عن الحـــق
そして、真実に口を噤む者である


~~ ooo من الـخــــــــطـأ ooo~~
それは間違いだ
أن تمد لهم يديك
彼らにあなたの手を差し伸べ
وتطرق أبوابهم في لحظات ضعفك وضياعك
自分が弱く、迷っているときに、彼らの戸をたたき
وتبكي بمرارة أمامهم
彼らの前で苦しみ泣くこと
وأنت تدرك تماماً أنهم كالموتى
でもあなたは彼らが死人のようであることをきちんと知っているのだ
لن يبصروك ولن يسمعوك
彼らは決してあなたを見ないし、聞かないだろう
ولن يشعروا يوماً بانكسارك ومرارة بكائك خلفهم
彼らは決してあなたの敗北と、彼らの背後での苦しい泣き様を一日でも感じることはないだろう


~~ ooo من الـخــــــــطـأ ooo ~~
それは間違いだ
أن تغمض عينيك بأمان واطمئنان
安全かつ安心して両目を閉じ
وتسير كالأعمى خلفهم
彼らの背後を盲人のように追うこと
برغم يقينك التام أن طريقهم لا يؤدي إلا إلى ضياع
あなたは、彼らの道が迷いにしか導かないことを確信しているのに
وأن دروبهم لا تنتهي إلا بمأســــــاة
また、彼らのやり方は悲劇でしか終わらないことを(確信しているのに)


~~ ooo من الـخــــــــطـأ ooo ~~
それは間違いだ
أن تعرض نفسك وسنواتك وصحتك في المزاد العلني
公開オークション会場に自分自身とあなたの年月と健康を展示すること
من أجل إنسان لا يسمعك ولا يراك
あなたのことを聞かず、またあなたを見ない人間のために
ولا يشعر بإحساسك الجميل تجاهه
あなたのその人間に対する美しい感情を感じない人間のために
ولن يشعر يومــأً بك
そして彼は決してあなたのことを感じることはないのだ


~~ ooo من الـخــــــــطـأ ooo ~~
それは間違いだ
أن تمتلئ ببقاياهم
彼らの残りものであなた自身がいっぱいになってしまうこと
وتتضخم بذكرياتك الميتة معهم
彼らとの死の思い出であなたが膨らんでしまうこと
وتقع فريسة للهم والحزن
苦しみと悲しみの餌食になってしまうこと
وتعاهد نفسك إلا تنساهم وأن لا تحب بعدهم
彼らのことを忘れはしないし、彼ら以降誰も愛さないと自分自身に誓うこと
وتجرد نفسك من حقك في بداية جديدة وإحساس جديد
新しい門出と新しい気持ちからあなた自身を疎外してしまうこと


~~ ooo من الـخــــــــطـأ ooo~~
それは間違いだ
أن تتوقف الحياة في عينيك
目の前で人生がストップし
وتكف الأرض عن الدوران في لحظات فشلك
あなたが失敗している瞬間に大地が回転を停止し
وتفقد الأمل في غدا جديد
明日に希望を失くしてしまい
وتظن أن العالم انتهى برحيلهم
彼らの旅立ちで世界は終わったと思い込むこと


~~ ooo من الـخــــــــطـأ ooo~~
それは間違いだ
أن تضيع وقتك في محاولة إصلاحهم
彼らを仲裁しようとあなたの時間を無駄にし
وتحاول جاهداً إعادة ترتيبهم وترميمهم
その片づけや修理にあなたが精を出そうとし
وتنطفئ من أجل إشعالهم
彼らに火をつけるために自分を消し
وتتجاهل سنواتك التي تمر أمام عينيك
あなたの目の前を過ぎてゆく年月を無視すること
كـــــالبرق
それは雷のよう


~~ ooo من الـخــــــــطـأ ooo~~
それは間違いだ
أن تسد أذنيك
あなたの両耳をふさぎ
وتغمض عينيك بإرادتك
あなたの意志で両目を閉じ
وتتجاهل عيوبهم الواضحه أمامك كالشمس
太陽のように明らかな彼らの欠点を無視すること
コメント

続マハル

2008年11月16日 | 法学(フィクフ)
いただいた質問とその答えです。

゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜

元のトピ(http://blog.goo.ne.jp/qurtaf/e/dc5d72d4de1c2ba1d785b7110b3f218f)

> 質問 ①  500ディルハム、現在の価値でどのくらいでしょう?

1ディルハム=2.975gの銀
2.975×500=1487.5gの銀
11/7の銀の価格:35.17円/g(http://gold.tanaka.co.jp/commodity/souba/index.php)
35.17×500=17585円

つまり500ディルハムは現在の価値で17585円です。

>   G マハル支払い期限を早急にするか遅らせるか:マハルを早急にすることは条件にならないどころか、すべてのマハル支払いを床入り前に求めることは有効である。また支払いのすべてを遅らせることも有効である。またマハルの幾額を床入り後に支払うことも有効である。しかし猶予期限が明瞭にされることが条件である。なぜならマハルは妻の所有物であり、彼女に好きに期限を早めたり遅めたりする権利があるからである。
>     マハル支払いを早急にすると合意があった場合、妻には夫がマハルを支払うまで自分自身を制する(夫の性的要求に応じない)権利がある。
>     マハル支払いを遅めると合意があった場合、妻はそれに満足しているため、自分自身を制する権利はない。
>
> 質問 ② このGについては、どこからの出典なのでしょうか?

私がここで参考にした本は、シャーフィイー派の法学書ですが、4学派で大体意見が一致しています。

Gについては、学派の祖のイジュティハードによる結果です。クルアーン・スンナから根拠がなくても、良識、常識などで学を極めた人が裁定を意見として表します。

しかし、「すべてのマハル支払いを床入り前に求めることは有効である。」についてのスンナからの根拠を見つけることが出来たので書いておきます:

預言者(平安と祝福がありますように)は、アリー(アッラーのご満悦がありますように)にファーティマ(アッラーのご満悦がありますように)に何かを(マハルとして)差だし出すまで性交を禁じた。アリーは:「預言者よ、私は何も持っておりません。」と言い、預言者(平安と祝福がありますように)は、「(戦争時に使用される)あなたの胸当てを彼女にあげなさい」と言った。(アブー・ダーウード、ア=ンナサーイー出典)
コメント

ユダヤ作偽イスラームサイト

2008年11月14日 | 非宗教系

転送メールよりご紹介します。
前にも同じようなメール(たぶん一緒か)が来て、↓のリンクを開けてみたところ、本当に怪しそうなサイトでした。

♥゜*:;;:*゜♥゜*:;;:*゜♥゜*:;;:*゜♥゜*:;;:*゜♥゜*:;;:*゜♥゜*:;;:*゜♥゜*:;;:*゜♥゜*:;;:*゜♥゜*:;;:*゜♥゜*:;;:*゜♥゜*:;;:*゜♥゜*:;;:*゜♥

Beware of the following websites:

انتبهوا من هذه المواقع على الأنترنت:

 

1. www.answering-islam.org

2. www.aboutislam.com

3. www.thequran.com

4. www.allahassurance.com

These sites have been developed by the Jews

هذه المواقع تم تصميمها من قبل اليهود (لعنهم الله(...

 

Who intentionally spread wrong information about the Quran , the Hadith and Islam?

وهم ينشرون معلومات خاطئة جدّاً عن القرآن والسنة والأحاديث النبويّة الشريفة والإسلام

 

Please spread this information to all the Muslim brothers and sisters around the world.

أستحلفكم بالله أن تنشروا هذه الرسالة لكل المسلمين في العالم

 

Always check the source of any Islamic web site even if it is very convincing

تأكد دائماً من مصدر المواقع التي تتحدث عن الإسلام

A FAKE AMERICAN Quran

 

http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/1579211755/qid%3D1096805827/102-4933271-2395342

هذا الموقع يباع فيه نسخة محرّفة كاملة عن القرآن الكريم تم تأليفه من قبل اليهود والنصارئ الحاقدين

The new American Quran: a dangerous trick the new Quran is being distributed in Kuwait titled 'The True Furqan'

المشكلة العظمى أن هذا الكتاب بدأ انتشاره في الكويت بإسم (الفرقان الحق)

 

You cannot ignore this, send it to as many

Muslims as you can.

 

أستحلفكم بالله أن لا تهملوا هذه الرسالة، إنصر الإسلام ولو برسالة

 

اللهــم بلــغت اللهم فاشهد

コメント

私は妻でない女性と出かけ始めた④

2008年11月07日 | その他

今までのお話を読んだ人の感想です↓
بعد قراءة القصة تذكرت قصة من سأل عبد الله بن عمر وهو يقول
أمي عجوز لا تقوى على الحراك وأصبحت أحملها إلى كل مكان حتى لتقضي حاجتها
وأحيانا لا تملك نفسها وتقضيها علي وأنا أحملها........أتراني قد أديت حقها؟
فأجاب ابن عمر: ولا بطلقة واحدة حين ولادتك........تفعل هذا وتتمنى لها الموت حتى ترتاح أنت وكنت تفعلها وأنت صغير وكانت تتمنى لك الحياة

この話を読んだ後、アブドゥッラー・ブン・ウマルにこう質問した男の話を思い出した。
「私の母は年寄りで動く力さえありません。そのあまり私は彼女を背負って用を足させたり、どこへでも連れて行くようになったほどです。たまに我慢できずに、背負っているときに用を足してしまうこともあります・・・・・・・・・・・・さて、私は母の権利を全うしたと言えるでしょうか?」
イブン・ウマルは次のように答えた
「彼女があなたを生んだ際の苦労に対しての恩返しにもならない・・・・・・・・・・・あなたは今こう行動しながら自分が楽になりたいがために彼女に死を望むほどだ。しかしあなたの母親は、あなたが同じこと(背負う、用を足すなど)を子供のときに彼女にしたのに、彼女はあなたに生を望んでいたのだぞ。」

コメント (2)

私は妻でない女性と出かけ始めた③

2008年11月07日 | その他

بعد أيام قليلة توفيت أمي بنوبة قلبية. حدث ذلك بسرعة كبيرة لم أستطع عمل أي شيء لها
وبعد عدة أيام وصلني عبر البريد ورقة من المطعم الذي تعشينا به أنا وهي مع ملاحظة مكتوبة بخطها
دفعت الفاتورة مقدماً كنت أعلم أنني لن أكون موجودةً، المهم دفعت العشاء لشخصين لك ولزوجتك
لأنك لن تقدر ما معنى تلك الليلة بالنسبة لي... أحبك يا ولدي
في هذه اللحظة فهمت وقدرت معنى كلمة ـ الحب ـ أو ـ أحبك ـ
وما معنى أن نجعل الطرف الآخر يشعر بحبنا ومحبتنا هذه
لا شيء أهم من الوالدين وبخاصة الأم......... امنحهم الوقت الذي يستحقونه
فهو حق الله وحقهم وهذه الأمور لا تًؤجَل

数日後、母は心臓発作で亡くなった。この出来事はとても早く起きてしまったため、私は彼女に何もしてあげることが出来なかった。
また数日後、母と食事したレストランから紙が郵便で届いた。そこには母が手書きでこう書き残していた。
「事前に清算しておいたわ。だって私はもういなくなるのだから。とにかく、あなたと奥さん分前もって夕食代払ってあるから。たぶんあなたはあの夜が私にとってどのような意味を持っていたか分からないと思うわ・・・・私の息子よ、愛しているわ」
この瞬間、私は「愛」と「愛している」という言葉の意味と価値が分かった。
そして、相手に自分のその人への愛を感じさせることの意味も。
両親よりも大切な存在はない。特に母親・・・・・・・彼らに相応しい充分な時間を与えてあげてほしい。
それはアッラーの権利であり、彼らの権利だ。そして、このことは決して先延ばしにしてはいけない。
(続く)

コメント

私は妻でない女性と出かけ始めた②

2008年11月07日 | その他

في يوم الخميس وبعد العمل، مررت عليها وأخذتها، كنت مضطربا قليلاً
وعندما وصلت وجدتها هي أيضا قلقة
كانت تنتظر عند الباب مرتدية ملابس جميلة ويبدو أنه آخر فستان قد اشتراه أبي قبل وفاته
ابتسمت أمي كملاك وقالت
قلت للجميع أنني سأخرج اليوم مع ابني، والجميع فرح، ولا يستطيعون انتظار الأخبار التي سأقصها عليهم بعد عودتي
ذهبنا إلى مطعم غير عادي ولكنه جميل وهادئ تمسكت أمي بذراعي وكأنها السيدة الأولى
بعد أن جلسنا بدأت أقرأ قائمة الطعام حيث أنها لا تستطيع القراءة إلا الأحرف الكبيرة
وبينما كنت أقرأ كانت تنظر إلي بابتسامة عريضة على شفتاها المجعدتان وقاطعتني قائلة
كنت أنا من أقرأ لك وأنت صغير
أجبتها: حان الآن موعد تسديد شيء من ديني بهذا الشيء... ارتاحي أنت يا أماه
تحدثنا كثيراً أثناء العشاء لم يكن هناك أي شيء غير عادي، ولكن قصص قديمة وقصص جديدة لدرجة أننا نسينا الوقت إلى ما بعد منتصف الليل
وعندما رجعنا ووصلنا إلى باب بيتها قالت
أوافق أن نخرج سوياً مرة أخرى، ولكن على حسابي
فقبلت يدها وودعتها

木曜の仕事の後、母の家に寄り、彼女を連れ出した。私は少し緊張していた。
私が着いたとき、母も心配しているようだった。
彼女はきれいな服を着てドアの前で待っていた。おそらく父が亡くなる前に彼女に買った最後の洋服だろうと思う。
母は天使のように微笑み
「今日、息子と出かけるって皆に言ったの。皆喜んでくれたわ。私が戻ってきたときにする土産話を皆待ちきれないみたい。」と言った。
私たちは、普通とは違うけれど美しく静かなレストランに行った。母は私の腕をしっかりを掴んでいたが、その様子はまるでファーストレディーのようだった。
着席後、私はメニューを読み始めた。しかし彼女は大きな文字しか読めない。
私が読んでいる間、彼女は私を見つめていた。しわの寄った唇に豊かな微笑を浮かべながら。そしてこう言った。
「私はかつて小さかったあなたに読んであげていた人なのよ」
私は「それら債務をお母さんに返す期限がやってきたのですよ・・・・・ですからお母さん、休んでください」と答えた。
夕食をとりながら私たちはたくさん話した。当たり前でない話題は一つもなかったどころか、古い話や新しい話をした。夜遅くなっても時間が経ったことに気が付かないほど。
レストランから戻り、母を家のドアまで送ったとき
「次も一緒に出かけたいわ。でも費用は私持ちね。」と言った。
私は母の手にキスし、見送った
(続く)

コメント