新米ペアレントの営業日誌

2005年3月1日に秋田県大仙市にオープンした大曲ユースホステルのペアレント(経営者)が日々の出来事を送ります。

2018/8/25大曲の花火、予約方法

2018-05-10 23:59:02 | お知らせ
今年の8月25日(土)の通称・大曲の花火(全国花火競技大会)の日の宿泊予約の受付方法を決定しました。詳しくは当YHのHPを見て頂ければと思いますが、

受付は5月28日(月)、朝8時から電話にて先着順で、前日の24日、当日25日の連泊者限定

で行います。昨年は受付開始から15分弱で満室となり、その後も電話が続きました。満室になった際には、即座にHPに記載する予定です。何年か前は、部屋割りがうまくはまらず、夕方まで残ったこともありましたので、満室の表示がなければ、ダメ元で電話してみてください。受付当日は電話が混み合うことが予想されますので、ご理解頂ければと思います。

また宿泊料金につきましては、諸般値上がりの折、若干ですが昨年より値上げさせて頂きました。こちらもご理解頂ければと思います。またご希望の方は、申込時に電話で質問をされると、他の方の迷惑になりますので、事前にHPの予約方法をお読み頂き、スムーズな受付にご協力ください。

時々
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遅れている畑作業、再開

2018-05-09 23:09:55 | 畑・工作


昨日、一昨日と連休の睡眠不足解消を図りましたので、本日から連休前にとん挫していた畑作業を再開。連休前にはジャガイモを植えるためにネギの移植をしていましたので、その続き。今日はもっぱらネギの植え替え作業で、昨年植え付けたネギは新しく4畝分あり、連休前と合わせて6畝のネギ畝が出来上がりました。

他に1畝分ほどありましたが、量が多くなりすぎているので、近隣の方に配って減量化。昨年雑草で埋もれた悪戦苦闘しましたが、その場所は耕しなおして、畑らしく見えるようになりました。



畑には手付けずのネギ畝がもう一つあります。こちらは、おととし植え替えた分で、半分ほどは後日植え替えて、残りは夏までの食材にする予定です。今日の作業は朝8時から午後4時までと、気合の長時間労働。明日は雨とのことなので、体を休めて、明後日以降、ジャガイモの植付を行う予定です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週末は大曲の花火・春の章

2018-05-08 23:04:42 | 観光地


連休が終わり、一段落となりました。5月中旬は一般の旅行客も少ない時期にあたり、次のイベントは月下旬の8月の大曲の花火の日の宿泊予約の受付となります。

今年はその前、今週末に大曲の花火・春の章があり、午後7時から8,000発の花火が受け付けられます。何名かすでに予約を頂いており、一方で、一般のお客様、ビジネスのお客様と、各種各様のお客様混在となりますので、どうしようかと、検討中です。

今回の花火では臨時列車なしで、花火終了後、当YHに戻ってくるのも大変。この時期の花火は、昨年連休前に国際会議に伴って始められたもので、連休明けに行うのは今年が初めて。ということで、そんなに来場客も多くはなさそうで、当YHから車での送迎を行えそうかと、考えています。一般のお客様は、夕食の提供が少し遅れるかもしれませんが、ご容赦ください。

のち時々
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の連休は?

2018-05-06 23:02:20 | 経営
連休最終日。さすがにお客様はぱったりで、急に当YHも静かになってしまいました。今年のGWは、満室になったのは1日でしたが、連日10名近いお客様にご利用頂いて、ほぼ例年並みとなりました。誠にありがとうございました。

今年は先にも書きましたが、連泊の方が多かったのが特徴。もう一つは、公共交通機関で来られた方が少なく、最寄りの飯詰駅までの送迎の回数が少なくて済みましたが、その分、車で来られたお客様が多く、ピークの3日には9台もの車が駐車場に入っていました。

車やバイクで来られるお客様には、ふんだんに秋田のいい場所をお話しできますが、公共交通機関でお越しの方はいけない場所も多く、どこでもお話しするわけには行きませんので、申し訳なく思いますが、それでも十分に楽しんで頂ける場所はあるかと思います。今回のお客様方は、幸いなことに連泊の方に同行して、公共交通機関では行けない場所に出向くことができ、懐かしきユースホステルの光景でした。

のち
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春と冬が混在

2018-05-04 23:58:14 | 季節


連休後半。今朝は、横手市浅舞で行われている秋田スカイフェスタの熱気球がバーナーの音が聞こえ、乗っている方の声も聞こえる高さで、当YHの上空を通過していきました。

当YHの桜は葉桜になってしまいましたが、遅咲きの向かいの家の枝垂れ桜が満開となり、お客様には少しは桜の余韻を楽しんで頂けているようです。一方、今日は八幡平で雪が降り、アスピーテラインは通行止めになったとのこと。春と冬が混在しています。



先日作成したユースホステルの過去帳が多くのお客様の目に留まったようで、突貫工事で関東、東海地方版を作成し、連休中に間に合わせることが出来ました。この地域でもそうでしたが、過去に各県10軒前後あったYHは、今はそれぞれ2~3軒となってしまい、寂しい限りでした。

時々
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

縁があったら?機会があれば?

2018-05-03 23:53:11 | 習慣
本日はお陰様で満室御礼となりました。お断りしたお客様、ごめんなさい。

お客様が出発の際には、連日盛大なお見送りとなっています。今回は連泊のお客様が多いこともあり、見送り側の人数が多いことも度々。出発前に話し込んでしまって、つい出発が遅くなることもありますが、ご容赦ください。

その際、時々、「機会があったらまた来ます」「縁があったらまた来ます」と云われる方がいます。あったらと云われると、縁がなかったのかな?居心地が悪かったのかな?とつい、考えてしまいます。

秋田という土地は、なかなか来られる場所ではなく、機会や縁は多くの方にはほとんどない場所。今回来て頂いたのが縁であり、機会なのですが、と。なので、そう云われる方には、「是非、機会を作って」もう一度来てください、とお話ししてます。細かすぎるとか、些細な事とか云われるかもしれませんが、それが「縁」だと思います。

のち
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

栄枯盛衰?

2018-05-02 23:40:58 | YH
(豊富温泉YH)

今年の連休はお客様が平準化して、忙しさが続いています。加えて今年は連泊のお客様が多く、非常にありがたいことですが、出来るだけ毎日、違うメニューをと思い、食事の準備にアタフタしていました。本日から助っ人が登場しましたので、連休後半はばっちり行けるかと思います。

(層雲峡・銀泉閣YH)

ユースホステルのお勉強は引き続き行っていますが、調べていると、ついつい寄り道をしてしまうことも度々あります。先日見て、驚いたのが、すでにYH契約をやめて、ゲストハウスとなっている宿でしたが、キャンセル料の請求を2週間前からにしているところがありました。場所的に外国人も多いところで、過去に多くのキャンセルの発生に悩まされてきた末のことなのかと、想像してしまいした。

(然別湖畔温泉YH)

また過去のYHは寺院や旅館の兼業がほとんどで、中には、YH契約を解除した後に、温泉旅館として大発展したり、秘湯を守る会に入ったりしたところも散見され、今そこがYHだったらと、羨ましい思いもしています。一方で、ネットで調べていると、無残にも廃墟マニアのサイトにあがっているYHもあり、栄枯盛衰を痛感です。

のち
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月は田植えの時期で絶景!

2018-05-01 23:36:16 | 季節


本日より5月。ゴールデンウィークの谷間で、例年はお客様も少ないのですが、今年はカレンダーが良かったからなのか、連日10名近いお客様が続き、大賑わいとなっています。

4月中旬からの秋田県内の桜祭りは終盤を迎えていますが、角館近くの刺巻の水芭蕉や西木のカタクリなどはまだ十分に楽しめます。また少し標高の高い場所ではこれからが桜本番。近くでは大台スキー場のウコン(黄)桜は連休後半が見ごろになりそうです。大潟村の桜と菜の花ロードや井川町の日本国花苑なども、まだ楽しめるようです。

連休後半には、横手市で恒例の秋田スカイフェスタが3日から開催され、5日には八郎潟町でひょうきんな踊りの願人踊りが行われます。

連休明けの12日には大曲で大曲の花火・春の章が開催され、8,000発の花火があがる予定です。5月後半になると、一斉に田植えが始まりますので、祭りどころではなくなりますが、その直前には田んぼに水が張られ、晴れれば水面に青空が映る一年に一度の絶景を見ることができます。お客様が少なくなる時期ですが、この景色は是非見て頂きたい景色の一つです。(写真は過去のものです)

時々

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

温故知新?

2018-04-30 23:26:40 | YH


角館の桜も終盤戦で、さらに桜を満喫したい方は、本日隣県ではありますが、小岩井牧場の桜が満開とのことで、一本桜を見に行った方は、大満足で戻ってこられました。

(札幌中之島YH)

さて、連休前半も最終日、引き続きバタバタ状態が続いていますが、合間を見て、引き続きユースホステル(YH)のお勉強をしています。東北と北海道、北陸地方が終わり、印刷、ファイルに入れて一応は形となり、食堂でお客様に見て頂けるようになりました。

(尾岱沼YH)

今回は「形にする」ことが第一目標でしたので、サラッと作りましたが、東北から北海道、北陸へと進むにつれて、どうしたらいいか、何を調べたらいいかが、少しずつ見えてきました。今回作っているのは、あくまでも過去にあったYHの一覧です。YHという宿泊施設の背景には、「YH運動」というのがありますが、この部分を深堀りするつもりは全くありません。

(旭川YH)

当YHのお客様の中には、古くからYHを使って旅行している方もいて、懐かしく思って頂ければというのが、目的の一つ。そしてもう一つの目的は、新しいものは宣伝などで多くの資料があります。一方で閉館した途端にネットからは消され、その痕跡もなくなります。また過去のYHを体系付けて残している「物好き」はほとんどいないようですので、ネットには上げませんが、そうしたものがあってもいいのかなと、思ってのことです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

角館は散り始め、当YHは満開に

2018-04-29 23:23:33 | 観光地


本日角館に行ったお客様によると、角館の桜は早くも散り始めで、一部では葉も目立つようになってしまっているとのこと。テレビでは弘前城の桜も散り始めており、お堀には花筏がきれいになっているとのこと。満開から散り始めまで3日と、予想通り駆け足での通過となってしまいました。



遅ればせながら当YHの桜は、昨日満開となりました。やはり花が満開で葉も目立つ状態になってきています。桜の下ではレンギョウが黄色の花を咲かせています。ヤマモモは少し遅れ気味。他に確認したら、なんとコブシの白い花が咲いていました。



当YHを始めて14年が経ちますが、コブシの花を確認したのは今年が初めて。コブシの花は一斉に咲いて、2~3日で散ってしまうので、見逃していたのかもしれませんが、初めて花が見えて、驚いてしまいました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加