nobutaと南の島生活in沖縄本島リターンズ

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

『まさかこんな場所に』と驚く沖縄そばと定食のお店・・・粟国庵しん里(座波)

2020-09-30 06:40:00 | 糸満食べ歩き

沖縄に戻って半年近くが経ちました。相当数の『沖縄そば』屋を巡り歩いています(流石に3年間も沖縄そばを食べてないと病み付きになります)。
ただ、住んでいる場所が南部なので、未訪問店舗から攻めていくものの、元々、沖縄そば屋を結構食べ歩いていた関係で、かなり中南部は行き尽くした感があります。
それでも、やはり知らないお店はあるもんで、今回訪問した『しん里』さんも、春に実査して店舗を発見した際には驚きました。だって、とても飲食店があるような場所ではないんですよ(^_^;)
それなのに駐車場はいつも満車。店前の道路脇に車が停まっているんです。もちろん、道路は駐車禁止場所ではありません。まさに田舎なんですよね。写真のとおり何もありません。経営者の方はよくここでお店を開く決心をしたもんだも感心しますし、初めてお店に来たお客さんもよく店を見つけたなぁと感心しちゃいます(笑)

お店の場所は糸満の賀数駐在から県道134号線を東風平向けに進むと、『東風平町へようこそ!』というでっかい看板が左手に出てきます。




そこを左折して部落に入り、坂道を登って、小高い丘の回りを時計回りに進むと二階建ての住宅が二棟並んで建っています。その手前側がお店です。看板もあり目立ちますが、そこに行かなければ看板も目に入りませんから、やはりとんでもない場所にあると思います。






入口に日替わりメニューが書かれており、
水曜日 海鮮丼定食
木曜日 イカスミ汁定食
金曜日 サイコロステーキ定食
土曜日 ヒレカツ定食
日曜日 サイコロステーキ定食
となっており、値段は900円です。
一応、沖縄そば屋さんですが、やはり定食が人気のようで、お客さんは定食を注文される方がほとんどでしたね。
配膳される定食を見たところ、メイン、刺身、ご飯、沖縄そば(小)という組立てなので、相当なお得定食に違いありません。
今回は、沖縄そばを食べに行きましたので、定食については、おいおいレビューしていきたいと思います。

さて、店内に入ります。カウンター4席、テーブル席や座卓が迷路みたいに配置されています。広いお店ではありません。




沖縄そばメニューは、
粟国そば 700円
しん里そば 780円
むんじゅるそば 900円
沖縄そば大 700円
ソーキそば大 800円
てびちそば大 800円
半そば 500円
等となっています。
nobutaが注文した粟国そばは、三枚肉、アグーのしゃぶしゃぶ、野菜炒め、こんぶ、カマボコ、玉子が入っています。
出てきたのが最初の写真です。こちらが角度を変えたやつ。

具材はたっぷりです。
出汁は恐ろしく薄いです。その薄さは半端ありません。
麺は細麺で若干縮れ、腰はありません。というか、この麺は食べたことがありません。一体、何処の製麺所なんだろうと考えながら食べ進めました。
お店のお母さんに変わった麺ですねぇと話すと、『県外には出荷されているけど、県内には流通していないんだよ』と話されてました。
ここまで薄味だと修行のような感じがしますが、こういう薄さが好きな人もいるんだろうなぁ。
定食にそばが付くのが分かりましたし、日替わりのお得感は凄そうな気がするので、次回からは定食を食べてみないと、お店の適正評価はできそうにないですね。
余りに場所が辺鄙過ぎて驚きましたが、自宅から車で20分くらいの場所にあるので、定期的に訪問してみようと思います。
ご馳走さまでした!

糸満市座波1872-6
コメント

日曜日に開いているのは大切な事です!・・・玉ぱん(渡橋名)

2020-09-29 04:11:00 | 豊見城食べ歩き

nobutaの家から2km圏内にあるパン屋『玉ぱん』さん。日曜日に営業している有難いパン屋さんの1つになります。パン好きnobutaは、土日は両日ともパン屋詣りをすることが基本なので、日曜日に営業しているお店は貴重な存在なのです(笑)
この日は、間もなく超大型台風が接近するという事で、朝から大掃除と台風対策(^_^;)
午後になってやっと外出できる時間的余裕ができたんですが、如何せん遠出は無理なので、近場のパン屋で『日曜日にやっている』『台風で電気等が止まった際に食べる食パン(美味しいやつ)がある』の2項目に合致する『玉ぱん』に直行しました。







店内は午前中に結構売れたようで品数が半分くらいになっていましたが、お目当ての食パンをゲットして、他のパンも数品目選びました。
フィセル130円(税抜、以下同様)、からしなとベーコンとチーズ170円、ベーコンとバジルチーズ165円、スパイシーウインナー170円のハード系たち、菓子パンからクリームパン160円、わんぱくメロンパン140円、田芋あんぱん140円になります。
こちらのバケットは以前アップしたとおり、nobuta好みではないので『食パン』を選んじゃうんですよね(^_^;)
さて、持ち帰って個人的なおやつとしてAmazonprimeを観ながらフィセルを食べて、夜に残っていた『からしなとベーコンとチーズ』を食べましたよ。

この『からしなとベーコンとチーズ』なんですが、パン生地は濃密でモチッとしていて好きです。ただ、具材は『辛い‼️』です。味が濃厚なんですよね。癖が強い感じですなぁ(^_^;)
ビールや日本酒のつまみとして食べたい一品ですね。1週間後に人間ドックがあるので、お酒を控えているのが悔しいなぁ(笑)
今度はお酒のあてとして楽しみたいと思います。
ご馳走さまでした!



豊見城市上田423-1
コメント

夜は居酒屋、昼はラーメン屋の塩ラーメンは想像以上でした・・・虎キッチン(東町)

2020-09-28 05:42:00 | 那覇食べ歩き

旭橋交差点に急ピッチで建設中の琉銀ビルからロワジールホテルに向かう通り沿い。パチンコ屋隣にあるローソンの2階にある『虎キッチン』さんに向かいました。前々からめちゃくちゃ目立つラーメンの文字が気になっていたんです。




居酒屋さんだと思うんだけど、昼はラーメン屋かぁって素通りしてばかりだったので、意を決して階段を上ると、階段途中に『スープ 沖縄県産鶏・豚をじっくり炊きあげ上質な和出汁をたっぷり加え丁寧に仕上げてます』『塩 5種類の塩に海産物を使用』『オリジナルの中細麺』などと書かれています。



あれ、思ったのと違って本格的かも・・・店内の券売機と対面して、メインは醤油、豚骨のようでしたが、ここは塩を試すべしと塩大盛800円を選択しました。


店内はコロナ対策で席を間引きし、かなりの空間と距離感があります。ダーツの機械が並んでいるので、ダーツ居酒屋さんなんですね。
さて、登場した塩ラーが最初の写真です。アップがこちらになります。

正直に言いますと、麺はnobuta好みです❗️中細麺なのに出汁をしっかりと絡め取ってくれる麺は好きなんです(笑)
チャーシューやメンマも美味いです。チャーシューは大分冷麺に近いかな(ざっくり言いすぎっすね。伝わらないだろうなぁ)。メンマの柔らかさと味わいも好き(もっと長くさせて特出しさせても受けそう)。
これって、お店をこぢんまさせて、ラーメンオンリーでも普通に集客できそう。
居酒屋ラーメンだと思って未訪問だったのは間違いでしたね。
機会があれば、豚骨、醤油も試そうと思います。
ご馳走さまでした!

那覇市東町20-7
コメント

自家製麺と出汁が美味いねぇ❗️・・・沖縄そばくくる(豊見城)

2020-09-27 00:02:00 | 豊見城食べ歩き


美味しい沖縄そば屋さんはあるものの、此処彼処にあるわけでもない豊見城市内。特に市役所のある宜保界隈は沖縄そば屋自体がなかったんですが、ゆたか小学校の通り沿い、昔、うるくそばがあった場所に新しい沖縄そば屋がオープンしました。
お店の名前は『熟成自家製麺くくる豊見城店』が正解なのかな?
久茂地川沿いにある『熟成自家製麺登竜門』(担々麺のお店)の系列店のようです。

場所は飲食店が数店舗入る雑居ビルなんですが、駐車場の数が少ないのが難点。どんなに美味しくても、歩いて訪問するような場所ではないので、駐車場問題をクリアしないといけないのが今後の問題でもあります。
さて、まだまだ認知されていない週末の土曜日。部活終わりの長男を迎えてからお店に行きました。沖縄そば屋ばかり訪問してるので、付き合ってくれるのは長男くらいですからね(笑)



店内に入ると券売機があります。沖縄そばの種類は、
三枚肉そば
本ソーキそば
冷やしそば
と、三枚肉が6枚入った『肉そば』があります。
値段は大で、750円から850円くらい。今時の金額設定ですね。許容範囲ですが、ジューシーが何故か高いので、それは気になる点ですね。





店内は広々としているうえ、見張らしは良いです。テーブル席は4人掛け3卓、2人掛け3卓、6人掛け、カウンター6席なので、キャパは30人。それだけにやはり駐車場がネックですね。
さて、nobutaは、肉そば大850円、長男は三枚肉そば大750円を注文しました。

三枚肉そばがこちらのビジュアル、そして、肉そばがこんな感じになります。
肉4枚付くかどうかで100円しか変わらないので、お得なのは肉そばと言うことになります。
但し、長男は『自家製麺はとても美味いが三枚肉は美味しくない』と語っていました。
これは理由があり、彼は普通の三枚肉、甘く煮込んだ厚めでホロホロ、赤身が味わい深いのが好きなんです。こちらの三枚肉は、いわゆるスーチカーに近い作りなので、彼には合わなかったんです。
nobutaは、スーチカー系も嫌いじゃありませんので、肉について特に印象はなく、6枚も乗っかってお得だなぁと思ったくらいです(笑)
つまり肉そばのビジュアルは素晴らしく、なんといっても出汁と麺が美味い!麺は素晴らしい自家製麺ですが、とにかく出汁がnobutaの口にとても合いました。

しかも、卓上に置いてある『自家製練り唐辛子』が最高に美味い‼️
さすが登竜門の系列店(笑)
出汁にも麺にもマッチしており、何杯ぶっこんだか分からないくらい出汁が真っ赤になりましたよ(笑)
お店の前の通りを那覇向けに行くと沖縄空手会館があり、その中にある沖縄そば屋も素晴らしく美味いので、こちらの新しいお店といい、この界隈に美味しい沖縄そば屋が増えるのは豊見城市民として嬉しい限りです。
あとは、県民に広く認知される事だと思います。美味しいお店なので人気が出て定着してくれることを切に祈りますよ。
ご馳走さまでした‼️
近いうちに本ソーキを食べに行きますね。

豊見城市豊見城763-1
コメント

夜はダーツ居酒屋、昼は沖縄そば屋なのだが沖縄そばは思いの外旨い!・・・てぃーだそば(赤嶺)

2020-09-26 06:52:00 | 那覇食べ歩き

赤嶺駅近くの飲食街『新町』は、昔の名残が残るディープスポットという印象が強い一角ですが、最近は若者をターゲットにしたお店も増えている様子。それでも半径200mもないくらいの小さな飲み屋街です。
そこの入口近くに昔居酒屋だった建物を居抜いてカジュアル居酒屋『ティーダ』が営業されています。駐車場が10台くらい停められるスペースが狭い界隈にあって目を惹きます。
その『ティーダ』さんがお昼は『てぃーだそば』という店名で沖縄そば屋になっているので、行ってみることにしました。
沖縄そばフリークとしては、義務みたいなものです(笑)



さて、店頭の看板を眺めると、種類は、本ソーキ、三枚肉、てびちを乗せた『てぃーだスペシャル800円』を筆頭に『山羊汁1,300円』や『骨汁』までありますね。
『三枚肉そは大650円』『本ソーキそば大700円』の何れかを食べるつもりだったのですが、『そばセット850円』の写真に惹かれちゃいました。



入店すると正午過ぎながら一番客です。場所が場所だけに、まだ認知されていない感じですね。
店内は大きな居酒屋を居抜いたので昼空間の広さが印象的です。カジュアル居酒屋を演出するためにアメリカンナイズされた小物が飾られています。沢山のテレビがあるのも演出なんだろうなぁ。店の半分はダーツバーのような感じですね。
ですから『沖縄そば』感は全くありません。
さて、出てきたセットが最初の写真です。
アップがこちらになります。





沖縄そば、ジューシー、唐揚げ3個、ポテサラ、小鉢2皿。
正直、全く期待していなかった(失礼)ので、沖縄そばとジューシーの味には感心しました。
ジューシーは、濃い目の味付けでウマウマです。沖縄そばはセットなので小さめの椀ですが、これまた出汁が鰹の濃い目、三枚肉はぶっといし、薄めの味付ながらも、噛むととろけるくらいの煮込み具合で見た目よりも断然美味いのです。麺は西崎製麺の弾力豊かな縮れ麺で、申し分ありません。
セットではなく、三枚肉そば大650円にジューシー単品150円を付けて食べるのがベストチョイスと感じました。



店内メニュー表には『てぃーだそば』を書いてありましたが、この周辺は沖縄そば屋が少ないので、大々的にのぼりでも店頭に掲げて、看板も『てぃーだそば』を銘打てば、認知度があがり、客も入るような気がしますね。
ご馳走さまでした!

那覇市宇栄原3-34-2
コメント

泊埠頭にできたお洒落なCITYHOTELのイタリアンランチ!・・・アンテルームミールズ(前島)

2020-09-25 05:17:00 | 那覇食べ歩き

沖縄不在の3年間に本部から西海岸経由で那覇市内まで筍のようにホテルが乱立したのものの、コロナの直撃を受けて大変そうな昨今。那覇市は『とまりん』のある泊埠頭の突き当たり(とても目立たない場所)にも全国展開しているホテル『アンテルーム』がオープンしていました。
そこのイタリアンランチがなかなか洒落ているらしいと聞いていたので、妻と行ってみましたよ。
夏休みを利用して平日のランチタイムにお邪魔しました。事前にホテルのホームページで予約するとケーキのサービスが付きます!
ホテルに到着すると入口はラブホテルみたいです(笑)
















自動扉の中はお洒落、お洒落ですねぇ。近代的で、かつアート空間が続きます。エレベーターで2階に上がるとバーラウンジとレストランが直結し、これまたお洒落な造りです。
ちなみに午後3時からラウンジでは『せんベロ』をやっているので、土日に利用するのも良いかも知れないですね。
さて、この日も一番乗りで店内へ。その後、お客さんが増えていきましたが、奥様方やおばさま方のペアやグループばかり。午後3時まで利用できるので、会話を楽しむ方々には打ってつけなんでしょう。nobutaたちも2時間近く滞在しましたからね。



さて、こちらのランチは税込1,680円です。
内容は、本日の前菜盛り合わせ(タパス5種盛り)と、オーダーブッフェ形式のパスタ&リゾット5種類、ドリンク(さんぴん茶、紅茶、珈琲)になります。
売りはパスタなど5種類が午後3時まで食べ放題という点ですよねぇ。
この日は、
家鴨と鶏のラグー カサレッチェ
沖縄県産エンサイのジェノベーゼ
海老のレモンクリームソース ペンネ
蛸とトマトのリゾット セロリの香り
アンテルームラザーニャ
でした。
途中からリゾットは、
ソーセージと紫蘇のリゾット レモンクリームソース
に代わりましたので、6種類楽しめました(笑)















メインの量的なところは、それぞれ半人前程度です。しかし、ゆっくりと交互に食べるので、馬鹿喰いする感じでもありませんし、結構、お腹を満たされます。
妻は、頑張って5種類食べてましたが、リゾットが変更になったことが分かっていても、それ以上は食べられないと語ってました(笑)
nobutaは、取り敢えず2順しましたが、それが限度でしたね。
因みに、サラダ、デザート、アルコールは、それぞれ+300円となってました。
nobutaたちはデザートサービスでしたので、デザートを注文しませんでしたが、マンゴープリンなどは美味しそうでしたよ。

ホテルだけあって接客サービスは徹底されているので、最初に記載した通り、女性陣だけでお喋りしながらランチを楽しむのがベストですね。
ご馳走さまでした‼️

那覇市前島3-27-11
コメント

沖縄でも食べられるんだから力の源スゲー会社だな・・・一風堂沖縄PARCOCITY店

2020-09-24 21:28:00 | 浦添食べ歩き

nobutaは、あまりフードコートネタは書かないようにしているんですが、沖縄にも『一風堂』があるのでちょっと思い出含みでレビューします(^_^;)
この日は、『2分の1の魔法(邦題)』の字幕版が沖縄では唯一PARCOCITYの劇場で午後8時50分(こんな遅い時間に誰が観るん?)から一回だけ上映されていたので子供と観に浦添へ。
開演20分前に劇場に着いたので、まだ時間があるとPARCOCITY2階のフードコートに立ち寄りました。そこに沖縄唯一の『博多一風堂』があるのです。
nobutaは、人生のうち、3回9年を福岡市民として過ごしたので昔の一風堂が好きなラーメン屋の一つ。特に山王店は、子供たちが幼い頃、無料のキッチン教室を週末にやってくれていて、そこでクリスマスケーキやラーメンなどを子供たちと作ってたんです。そんなイベントをやってくれる力の源カンパニーの太っ腹に感謝して、帰りは必ず山王店でラーメンを食べて帰るのがルーティーンだったんですよね。
今では全国、全世界に事業を展開し、福岡では五行や名島亭なども系列店となってますよね。
関東圏でも普通に食べることができましたし、フードコートにも多数お店があるんだろうと思います。
まぁ、フードコートは、流石にフードコートの味ですので、山王店の美味しさは全く出しきれないのは分かっています。
でもね。流石に『一風堂』ですからね。それなりのラーメンは出してくれると思い、しかも秒殺で食べられるだろうと考えたんです。
レジで注文し、PayPayで支払いを終えたところ、もう出来上がって受け取れました(笑)
流石のスピード感です(笑)
味はよくも悪くも一風堂テイストです。
沖縄で食べられるだけでもラッキーな事だと思えば、何ら悪くないですね!
ご馳走さまでした!
コメント

天ざるうどんランチのレベルの高さと言ったら‼️・・・陽より(泉崎)

2020-09-24 04:59:00 | 那覇食べ歩き

平成27年6月、讃岐うどん不毛之地にできた本格的なうどん屋『陽より』さん。オープンして満5年が経過しましたね。今も健在なのが嬉しい限りです。
さて、台風一過のとある昼下がりに、約4年ぶりに訪問してみました。

バスの車窓から店頭の看板に『ランチ天ざる850円』と貼ってあるのが気になっていたんです。
今春、沖縄に復帰したところ、那覇市内に新しいうどん屋さんが数店舗立ち上がっていたので、そちらの方を優先して食べ歩きましたが、やはり、那覇で饂飩と言えば『陽より』さんに勝るもの無し。コスパ、味、サービス、接客共に素晴らしいクオリティだと思っています。



今回、食べた天ざるが最初の写真になります。アップがこちらです。
饂飩麺は文句の付け所無く、出汁は甘くてnobuta好み。
そして、天ぷらは、海老天2尾、野菜天6個も付いているんですよ‼️
それなのに税込み850円って冗談みたいです。天ぷらは熱々ホクホク、海老はプリっプリですよ(笑)
野菜にはゴーヤ天も付いているし嬉しい限りです。

こちらのお店で未だに食べていない『肉汁つけ麺』(以前は肉汁つけうどんというメニューでした)も気になるところ、次回訪問する際は食べることを忘れないようにインプットしておきます。


そうそう、流石にざるうどん、ぶっかけうどん等は値上がりしてました。でも、未だにワンコインで頑張ってくれているようです。
美味しかったです。ご馳走さまでした‼️

那覇市泉崎2-3-6
コメント

今年の誕生日ランチはフレンチで!・・・ラ・ミロワール(伊祖)

2020-09-23 05:11:00 | 浦添食べ歩き

今年も妻と長女の誕生日(同じ日)がやって来ました。毎年、イタリアンやフレンチの何れかをランチで楽しんでします。
今年は、沖縄に戻って来ていますので、これまで未訪問のお店の中から『ランチコース』『駐車場』『日曜日』をキーワードに検討して、浦城小学校近くのパイプライン沿いにあるフレンチ『ラ・ミロワール』に行くことにしました。
こちらのランチコースには、『特別フルコース』2,580円(税抜)というお得なコース料理があるのです。
内容は、
★前菜の盛り合わせ
★県産野菜のポタージュ
★本日のお魚料理
★お口直しのグラニテ
★若鶏のお料理
★自家製3種のパン
★デザート
★有機焙煎コーヒー、紅茶
という感じですよ。
長男は肉は肉でも牛肉好きなので、『牛ヒレ肉のステーキ赤ワインソース』3,300円(税抜)を選択、他は特別フルコースです。
お店は午前11時オープンですが、食事は午前11時半からになります。
駐車場はお店の隣にある弁当屋さんの裏手にあり、変則ですが6台は停められそうです。裏手に入る狭路に駐車車両がある場合は宜野湾方面から狭路に入らないと駐車しにくいはずです。







2階にある店内は、かなり広々としており、プライベート空間を大切にしてますので、家族やグループでお祝いをするにはとても良いですねぇ。


事前に誕生日での利用と連絡していたので、テーブルには誕生日カードが飾ってあり、最後のデザートもデコレートしてくれるなど、しっかりとサービスをしてくれてました。
コースは、概ね2時間くらいです。本来は、ハンドルキーパーがいて、お酒も飲めれば申し分なく時間を過ごすことができますね(笑)
さて、特別フルコースは、以下の写真順に登場します。























一品一品丁寧に仕上げてくれているので、飽きることなく食べ進めることができました。
妻は若鶏パン粉焼、長女は魚ソテーが美味しいと話してましたね。
そうそう、グラニテは、泡盛ペースとオレンジベースがありましたよ。泡盛ベースは仄かに甘くて口直しにはもってこいでした。
最後にシェフが挨拶にこられていましたが、結構若い方で驚きました。どれも美味しかったですよ❗️
家族満足の誕生日ランチ、毎年のお楽しみですねぇ。
ご馳走さまでした!

浦添市伊祖2-30-2
コメント

あっさりしたジェラート!大好きなんです(笑)・・・サウス&ノース(銘苅)

2020-09-22 06:10:00 | 那覇食べ歩き

銘苅の新興住宅地内にある目立たないジェラートのお店『サウス&ノース』さん。
沖縄に戻って早く食べたくて仕方がなかったお店の一つなんですが、コロナ第一波時期から長らく臨時休業が続いてて、お店の前を通る度に休みだったんです(涙)
この日は家族総出で港町でランチを食べた帰り道、ダメ元で銘苅の住宅街を通ってみました。すると、すると❗️開いてるやん(笑)
ついに、あの美味しいあっさりしたジェラートに謁見できますよ~。待ちに待った再会ですねぇ。



値段は以前よりも10円値上がりしてましたが、それでもプチが260円、シングル330円、ダブル400円は安いっす❗️
特にダブルは10日、20日、30日と0が付く日はシングルの値段になるというサービスも継続中(笑)
さて、今ある種類は何かなぁ~と確認します。







大宜味のシークワーサー、カボチャ、読谷の紅いも、南城市の島豆腐、本部のタンカンソルベ、イタリアンチョコレート、北海道クリームチーズ、多良間島の黒糖、北海道ジャージーミルク、静岡の抹茶、県産アップルマンゴー、南城市の苺ミルク、東村のゴールドハレルパイナップルなどがラインナップ。
どれもこれも美味そうですなぁ(笑)
nobutaはアップルマンゴー、長女は苺ミルク、妻はジャージーミルク、長男はチョコレートを選択しました。





アップルマンゴーは甘さ控えめなんですが、とても美味いんですよ❗️
この安定感ある美味しさは県内随一ですなぁ。
普通に営業再開されているようなので、訪問頻度を加速させていきたいと思いますよ。
ご馳走さまでした!

那覇市銘苅3-13-26
コメント