nobutaと南の島生活in沖縄本島リターンズ

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

コースを選ばず大人食い・・・本マグロ炉端劇場魚島屋久茂地本店

2017-07-31 14:51:08 | 那覇食べ歩き

弾丸沖縄二日目の夜は、急遽、沖縄の同僚を那覇市内に呼出して廃校となった久茂地小学校裏手にある「魚島屋」さんに行きました。nobutaが沖縄に住んでいた頃にオープンした新しい居酒屋さんですが、結構人気があり、浦添等にも支店があるはずです。コースの飲み放題がお得ですが、今回は飛び込みで訪問し、単品注文の大人食い!

でも飲み物の値段がリーズナブルなので、愕然とするような金額にはなりません。今回も恐ろしく飲みましたが、一人頭5,000円で足りましたから(苦笑)

昼間の披露宴後だったので、食べ物をツマミ程度に抑えたのが功を奏しただけかもしれませんが・・・

で、料理はどうなのか?と言えば、美味しい魚を出してくれます。刺身も良いし、炉端だけあって焼き物も美味いですねぇ。
再来年、沖縄に戻ってから利用するときはコース料理で攻めるはずですが、お店の雰囲気も良いし、店員のノリも良いし、申し分ない居酒屋だと思います。ご馳走様でした!

那覇市久茂地3-15-19
098-869-7204
コメント

利便性が最大の価値・・・そば処琉風(那覇空港)

2017-07-31 13:49:18 | 那覇食べ歩き

券売機になった事で昔のように割引チケットをサービスで配布することがなくなってますね。久々の沖縄そば琉風さんです。那覇空港1階到着ロビーに昔からあるお店です。
弾丸で2泊して朝9時台の那覇空港発。飲んでばかりで、沖縄そばを食べずじまい。流石に沖縄に戻って沖縄そばを食べずに東京に戻るなんて、nobutaの胃袋が許しません。最後の望みは「琉風」
朝から営業してるのを祈るのみ!

営業してました!ラッキーです。これで形だけでも沖縄そばに有りつけた事になります。値段は750円。大分値上がりした感じがしますが、空港では安い方でしょう(笑)
注文1分で出てくるところも昔と変わりませんね。
自宅で作るような沖縄そばですが、十分満足。この利便性の良さが長くお店が続いている秘訣なんでしょう。ご馳走様でした!
コメント

お水にしますか炭酸にしますか・・・カフェラボエム銀座

2017-07-31 09:08:26 | 東京食べ歩き
東京食べ歩き100店舗目です!!!

東急プラザ銀座界隈食べ歩きの8店舗目は、プラザ真裏の交差点にあるカジュアルイタリアン「ラボエム銀座」さんです。

まず、店頭の黄色い看板に「12:10までに入店するとパスタ500円」というのが掲げられていてとても目立ちます。銀座食べ歩き初日から見ているので、パスタが食べたくなったら訪問する気持ちに否が応でも思います(笑)

という訳で初訪問。お店は地下にありますが、とても広いです。しかも空間の使い方が素晴らしくて、居心地の良いお店です。

入店すると、店員さんから「お水にしますか炭酸にしますか」と席に案内される前に聞かれます。そう、このお店は炭酸水を出すんです。炭酸大好きnobutaにはストライク!
なんて素敵なサービスだと思いましたからね(笑)

さて、メニューを見ると、パスタオンリー以外に、サラダ等とのセットが有ります。nobutaはパスタ大盛(プラス100円)のAセット350,円を注文しました。Aセットは、サラダ、パン、スープ、ドリンクが付きます。ドリンクの種類にアルコールのレモンソーダがあるです。魅力的ですねぇ。仕事が無ければ飲んじゃいそうです(笑)

さて、最初にサラダ登場。そのカラフルさにメインの期待度が上がります。スープは可愛らしいサイズですが、美味しいです。パンもハード系バケットでグッド⤴
そしてメインが登場(^_^;)あれ(^_^;)注文した釜揚げシラスのペペロンチーノと違う(^_^;)辛子明太子の大盛が出てきました(^_^;)
う〜お店のミスですが、ま〜辛子明太子も見る限り美味そうですし、折角、出てきたのでクレームを付けても仕方がない(^_^;)
で、パスタの麺ですが、良い感じに茹で上がり、クリームソースベースの辛子明太子にもっちりも噛み合います!いや〜これは美味いですね。
食べてる途中に間違えて作った事を謝りに来ていましたが、美味しいからすべて許せますね(笑)
結局、ワンコインパスタは大盛、セットにすることで950円となりましたが、銀座界隈では安いですよね(笑)ご馳走様でした!

中央区銀座6-4-1
050-5872-2562
コメント

値段的味的満足な中華食べ飲み放題・・・味仙(虎ノ門)

2017-07-29 11:30:44 | 東京食べ歩き

先週水曜日は係で暑気払いと言う事で、虎ノ門界隈の中華料理にしようとテクテク歩いて虎ノ門へ。中華の店はわんさかあるし、飛び込みでも食べ飲み放題に有りつけるだろうと事前予約のしてません(^_^;)
部下が確かこのあたりに中華の店があると向かった場所には中華料理店は無く、虎ノ門ヒルズ裏手の飲食店が入る雑居ビルに向かいました。ランチ食べ歩きの際に、そのビルには中華料理店が2,3軒入ってのを確認してたんですよね。nobutaは、虎ノ門ランチ食べ歩きの際に、極力、中華料理、ラーメンを避けていて、まだまだ解禁してないので、美味い不味いは分かりませんが、中華で不味いなんてなかなかお目にかかれませんもんね(笑)
さて、その雑居ビル内にあったのが、今回飛び込みで食べ飲み放題した「味仙」さんです。

なんとラッキーな事に、期間限定で税抜き2,980円で、飲み物50種類、食べ物150種類が食べ飲み放題!!!!これはスゴイですね(笑)

メニューをみると凄い豊富な品数と種類。これは食べるのが楽しみです。しかも、生ビールはプレモル(笑)

サラリーマンにとってはパラダイス金額ですねぇ。料理も美味しいんですよ。結構な満足度ですよ。ジャンジャン注文し、ジャンジャン飲みましたし、食べました。これで税抜き2,980円って素晴らしいですね。

いや〜飛び込みでこんな満足できるとは思いませんでした。この金額が続くのなら再訪したいですね。
ご馳走様でした!!

そうそう、ここで44店舗目です。
港区虎ノ門1-16-4
050-5592-7885
コメント

夜は魚料理系小料理屋さんのとんかつランチ・・・野ざわ(銀座)

2017-07-28 06:59:07 | 東京食べ歩き

銀座東急プラザ界隈食べ歩きの6店舗目は、路地裏というよりも、路地と路地の間にある駐車場に面した小さなお店「野ざわ」さんに行きました。この界隈を事前に実査した時から気になるお店だったんです。店の間口は明らかに小料理屋。

なのに店頭の看板には「ランチ始めました」とあり、メニューは、
ハムカツ定食700円
ロースカツ定食900円
ヒレカツ定食1,100円
と書かれています。
豚カツ専門店には見えないので、これは食べてみないといけないな〜と・・・・
という訳で、早速お店に行きました。店内は、まさに小料理屋。店主は一人でお店を切り盛りしてるのかな。とても小さなお店です。夜はカウンターに料理を並べて選べるようにしているとの事(要するに小料理屋)。壁のメニューからお魚メインであることが分かります。何故にお昼は豚カツ?と疑問に思いましたが、早速、注文しました。

店主がまな板に塊肉を載せて、カットしてから揚げる作業に入ります。これは美味そうでしが、スタートがこれだと時間が掛かりそうです。しかも、店主は利き手を怪我しているようで、かなりツラそうですね(^_^;)
因みにnobutaは、ヒレカツを注文したのですが、店主の聞き間違えにより、ロースカツが出てきました(^_^;)

1,100円という安めの値段設定でどんなヒレカツが食べられるのか期待していただけに残念ですが、致し方ありません。

そうそう、メニューにみそ汁付と有りましたが、豚汁ですよ。これはなかなかのサービスですね。具材たっぷりだし、美味しいですよ。
夜は小料理屋さんなので、ご飯もかなり美味しく炊けています。
ロースカツは、塊肉からカットしてますからね。そりゃまずまずの味です。
全体として900円という金額。しかも、場所が銀座ですからね。周りのお店が軒並み高い中で、この昔ながらの小料理屋感は貴重だと思いましたね。
ご馳走様でした!
あ〜ヒレカツが食べたかった(笑)

銀座6-3-15
03-3574-0683
コメント

豪快なあら煮定食に食べきるまで25分(^_^;)・・・白玄界灘(八重洲)

2017-07-27 06:45:21 | 東京食べ歩き

月一恒例の八重洲ランチは、前回、ありつけなかった白玄界灘さんの「あら煮定食」900円です。今回は沖縄銀行東京支店に行く前にお店に向かいました。nobutaよりも早いランチのお客は3名。これならば、いくらなんでも「あら煮定食」にありつけるでしょう(笑)
こちらのお店は、料理が出てくるまで相当待ちます。しかし、出て来る料理のレベルが高いので、待つ価値はあります。今回も4番手にも関わらず、10分以上は平気で待ちました(^_^;)そして、その間にあら煮定食は完売?もしかして、限定5食くらいの強者かも知れませんね(笑)

さて、待ちに待ったあら煮定食は、写真の通りです。山盛りで、山を崩すと皿から零れ落ちそう。これは盛り過ぎ(笑)
あら煮は見た目のドス黒さとは違いアッサリしています。nobutaはもっと甘い味付けが好きなので、味的にはイマイチ乗れません。しかし、新鮮な魚であることは食べていて分かります。でも、食べても食べても減りません(^_^;)
骨との格闘!身をほぐしだしひたすら食べ進めます。箸の反対の手は、あら煮を抑えるため、汚れてしまいます。久々に格闘すること25分。こんなに時間を掛けてランチを感触するのは久しぶり。変な汗をかいていましたよ。
あら煮定食恐るべしですね(笑)
でも、一度経験したらOKかな(^_^;)

中央区八重洲1-5-21
コメント

10得チケット活用で妥当なランチバイキング・・・リラッサ(東京ドームホテル)

2017-07-26 06:45:35 | 東京食べ歩き

7月三連休の最終日は家族で東京ドームシティに行きました。東京ドームシティの遊園地で遊ぶのが目的ですが、ランチはドームホテルの3階にあるリラッサでランチバイキングを楽しむ事に決めて事前予約。リラッサは完全入替制なので、予約さえしておけば安心です(笑)
さて、税込3,100円ちょっとするランチバイキングを家族連れで食べる理由は、「10得チケット」を持っていたから(笑)これを使えば、リラッサのランチバイキングは一人1,500円で半額です。
ただ、今回はこのチケットのお陰で「値段相応」と思えたところがポイントですね。
沖縄県民的には西海岸にある多数のリゾートホテルのランチバイキングと比較してしまうので、都内最大級と謳うリラッサのランチバイキングに余り魅了を感じませんでした(残念ながら申し訳ない)。
確かに豊富な和洋中のメニューが並んでいますし、お客さんも半端なく多い。席数自体がスゴイですね(^_^;)
ただ、美味しいかと問われると「・・・」なんです。しいて言えば、具材をお好みで選んで焼いてもらうピザ、目の前で調理している焼飯は食べたくなる魅力があります。ところが、一番のメインだろうと思われるローストビーフの出来栄えがイマイチ、いやイマサンくらい。これさえ、見事な出来栄えだったら評価も思い切り変わりそうですけど、全くでしたね。

そういうことで、10得チケットがあったので妥当な金額。定価だと、結構なガッカリ感になっていたかも知れません。とにかく、メインを何とかして欲しいです。ご馳走様でした。
コメント

中華そば屋というよりも街の定食屋・・・かっちゃん(与野本町)

2017-07-25 20:15:13 | 埼玉食べ歩き

さいたま芸術劇場からイオンモール与野に抜ける通り沿いにある「中華そばかっちゃん」という定食屋さんに行きました。このお店は中華そばに自信があるんだと思われ、通り沿いを走っているととても目立つ看板を掲げています(笑)

それで、引越して来た当初から気になってたんですよね。否が応でも目立つから・・・
なかなか行く機会が無かったのですが、武蔵野うどん店練り歩きを休止中なので、長男と柔道の帰りに立ち寄ることにしました。先週日曜日の正午過ぎの事です。

店内は、昔ながらの定食屋の雰囲気が感じられます。広さやテーブル、椅子の特徴など。更には異様に効きまくるクーラーの寒さ(^_^;)

店頭には中華そば、タンメンを強調している看板などが並んでいますが、壁に貼ってあるメニューをみると定食屋さんですね。初老のご夫婦でお店を切り盛りされています。中華そばと塩ラーメンは500円なので、ワンコインっていうのは今時では底値に近い金額ですなぁ。
長男は、餃子350円とチャーシュー麺850円を選択。
チャーシューがどれくらい入って350円プラスなんだろうと少し不思議です。
nobutaは、タンメン+ミニチャーシュー丼のセット800円にしました。
出てきたのがこちらの写真になりますよ。お客さんは少ないのですが、出てくるまでかなり待ちました(^_^;)

まず、長男曰く餃子は普通に美味いそうです。
チャーシュー麺は少し味見しましたが、塩と醤油が効きすぎです。辛すぎますし、濃い過ぎます(^_^;)
チャーシューも特別多く感じませんね。

反対にタンメンは凄くあっさりした味です。塩ラーメンベースと思いますが、こちらは塩っ気を感じません(苦笑)
しかし、器がデカくてスープが大量に入ってるんですよ。普通のお店ならメガ盛に使うような器です(笑)

対して、ミニチャーシュー丼は恐ろしく味が付いています。醤油辛いくらいですね。
なんか、自分自身が味覚音痴になりそうなくらい味付けに差があります(^_^;)
こりゃ、麺系を食べるよりも、たくさんある定食系を食べる方が無難ですね。
ご馳走様でした。

さいたま市中央区本町東2-10-8
048-853-3582
コメント

かなり高いアイスクリームなだけあってバニラは相当美味いよ(笑)・・・ハンデルスベーゲン銀座店

2017-07-25 07:17:33 | 東京食べ歩き

銀座東急プラザ界隈食べ歩きの6店舗目は、京都に本店があるらしいアイスクリーム屋さん「ハンデルスベーゲン銀座店」です。
東急プラザ地下二階にあり、エスカレーター近くにあるため、毎日のように目の前を通ります(笑)

そのたびにアイスの値段であるシングルコーン560円、ダブルコーン960円って「たっかいな〜」て思っていたんです。でも、美味そうなコーンが並んでるんですよね。あのコーンは美味だろうな〜と感じていたので、高校生の長女を連れて行ってみることにしました。

アイスの種類は、「王様マンゴーとラズベリー」「南米パッションフルーツと南仏オレンジ」など洒落た名前のアイスが、11種類。
nobutaと長女は、「イタリアンチョコレート」「マダガスカルリッチバニラ」のダブルコーンを注文しました。ストライクだったのはバニラですね。高いから美味くないと暴れてしまいそうですが、バニラは本当に美味しかったですね。さすが「リッチなバニラ」だけあります(笑)
そうそう、コーンは見た目と変わらず美味しいコーンでしたよ!
ご馳走様でした!
コメント

回転寿司でも立食い寿司でも美味けりゃ良いよ!・・・立食い寿司根室花まる(銀座)

2017-07-25 06:54:49 | 東京食べ歩き

銀座東急プラザ界隈食べ歩きの5店舗目は、東急プラザ地下にある立食い寿司根室花まるさんです。同じ東急プラザ10階のレストラン街にも根室花まるさんがお店を出店していますが、そこは回転寿司で、なおかつ、平日も週末も長蛇の列を為しています(^_^;)
平日に人が並んでいるのは、そこと同じ階にある饂飩屋さんくらいですかね。
で、回転寿司の方がごった返す人気ぶりなのに、同じネタ、同じ鮮度で提供されているはずの地下の立食い寿司の方は、程よいお客さんの回転率に見えます。それならば、食べるとすれば立食いの方だろうと訪問してみることにしたんです。

8人がカウンターに並んで食べるスタイル。先ずはその日のお薦め5点盛りから注文し、後は一品ずつ、紙に書いて店員に手渡し握ってもらいます。よくある回転寿司屋と比べるとネタは明らかに美味しいです(笑)っていうか、比べる事も失礼かも知れませんね。
このスタイルで、これだけ美味いと満足度が高いな〜。

たらばふんどし、平目えんがわ、黒瀬ぶりトロ、味わいたらこ、ヤリイカ、炙りトロサーモンなど、目に留まるものを次々と注文ましたよ。基本的な一貫の値段は100円から330円。
手頃で美味いというのは庶民的に有り難いですね(笑)
ご馳走様でした!
コメント