nobutaと南の島生活in沖縄本島リターンズ

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

喫煙者のための中華定食屋やね(^_^;)・・・餃子屋(北浦和)

2018-01-31 07:55:47 | 埼玉食べ歩き

いやはや久々の煙草のニオイが蔓延する定食屋に入ってしまいました。nobutaは煙草が苦手なので厳しい環境でしたね(^_^;)
先週頭の話。そう大雪が降った日です。仕事を半休して北浦和の駅に降り立ったところ、既に雪が本降り。西口のハッピーロード(商店街)を歩きながら、何処かでランチをすることにしました。若干遅めのランチです。目的のお店はなく、雪が凌げればと思い飛び込んだのが「餃子屋」さん。商店街にランチの看板があったので、担々麺+餃子のセットが目に止まったんです。値段が700円でしたから、かなりのお手頃価格だと思ったんですよね。

傘を折りたたみ体を覆う雪を払いながら店内へ。入った途端に蔓延する煙草の煙(^_^;)
これはアカンと思ったものの、コートも脱ぎながらだったので切り返すこともできず、出口に一番近いテーブルに座りました。お店は結構広めです。奥の方にテーブル席が連なり、結構お客さんがいます。すごいタバコの煙ですね。喫煙室に飛び込んだみたいです(笑)
覚悟を決めて、目的のセットを注文。少しでも早く出てきて欲しいと祈りつつ、こういう時は得てして出てくるまでに時間がかかるもんです(^_^;)

まず、担々麺が登場。辛くはありません。具材のモヤシは炒めている感じがしませんし、かといってボイルされているという感じもあまりしません。シャキシャキ過ぎるモヤシです。
担々麺をハイスピードで食べていると餃子が登場。3個ですが、でっかい餃子です。餃子屋という店名だけあって美味しい餃子だと思います。
でも、煙草の煙も一緒に食べているみたい(^_^;)
このお店は喫煙者天国、禁煙者には地獄ですね。
外は吹雪で暖房を効かせるために閉め切っているし、煙が逃げる場所がないという状況下というのも煙が充満してた理由かもしれませんけどね。
最近ではなかなか見かけないランチでも煙草が吸えるお店って、それなりに集客できそうですが、nobutaはダメでしたね。
ご馳走様でした。
コメント

焼き替え玉という未知なる食べ物を堪能する・・・九州豚骨らーめんどらいん(埼玉大)

2018-01-30 06:48:33 | 埼玉食べ歩き

北浦和西口から埼大通りを埼玉大学向けに走らせるとロヂャーズ交差点(バイパス)を越えたところの右手に黄色き目立つ看板のラーメン屋さんが出来ています。同じくでっかい看板には「とんこつラーメン発祥である久留米の味をベースに博多の製法と融合させ惜しみなく、贅沢に磨き上げちゃいました」と自信のある文言が書かれています。さすがに気になったので近いうち食べに行こうと決めていました。
先週日曜日に長女の英検試験終了後、「博多ラーメン」が食べたいというリクエストがあったので、それでは、例の目立つラーメン屋に行ってみようと初訪問・・・結論を言うと「美味しい」です。nobutaは大学生活で福岡に住んでから10年近く飛び石で福岡在住ですので、ここのラーメンが、博多ラーメンをしっかりと網羅してある事が分かります。そして、見たことのないメニュー「焼き替え玉」が凄かった(笑)・・・・これはお薦めですね~

と言うことで、まずは店内の感じから、L字カウンターとテーブル席が数席。かなり広めの空間でゆったりと座れる新しいお店です(最近できたっぽい香りがします・・居抜きかな)。
席に座り、メニューを確認しました。それがこちらになります。

 九州とんこつどらいんラーメン 780円
 東京とんこつラーメン 680円
 替え玉 100円
 焼き替え玉 260円
 トッピング 多数あり(写真参考)
 ご飯物 多数あり(写真参考)
という感じ・・
とんこつラーメンとしては高めの値段設定ですが関東方面では妥当な金額です。気になるのは「焼き替え玉」なる謎のメニューですね。これ何ですか(笑)気になって食べてみたくなりますね~。替え玉よりも2.5倍の値段も怪しさを感じさせます(笑)
そんな事より、まずは博多ラーメンでしょう。長女と二人分頼みました。

するといきなり野菜ジュースが登場。なんとサービスらしいです(笑)。ラーメン屋でこんなの見たことありませんね。薬味もしっかりと準備されています。

普通に替え玉を頼んだら薬味で調整ですね。
さて、博多ラーメンが登場しました。

きくらげ、ネギがたっぷりと乗っかっています。豚骨は見た目あっさりした感じがしますが、濃厚で美味しいですね~。麺もしっかりとした極細麺で「かた」で頼んだのですが、美味いです。
いやはや、久々に博多ラーメンらしいラーメンを食べましたね。長女も大満足との事。
さて、気になるのはやはり「焼き替え玉」という事で注文しました。出てきたのがこちら・・

鉄板の上に焼かれた麺が登場。残った出汁をこちらに移し替えて味を足して食べるみたいです。へ~こんな料理があるのか・・・どこかでやってるのかな~初めて見ましたよ(汗)
と言うことで素直に出汁を入れて煮込みます。付けダレも加えました。

実食・・・・これは面白いですね。熱々の出汁に焼かれた麺がやわらいで美味しく食べられます。よく、替え玉ににんにくなどをぶっ込んで味を変えて食べることがありますが、これはまったく違うラーメンになっていて面白いです。
世の中、変わった食べ方を考える人がいますね(笑)
シンプルにラーメンも美味かったですが、これも面白いと思いましたよ!!
ご馳走様でした!!!

埼玉県さいたま市桜区栄和3-11-13
048-789-6007

九州豚骨ラーメン どらいんラーメン / 南与野駅与野本町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7


コメント

浦和駅近くなのに知らなかったパン屋さん~・・・クーネルベーカリー

2018-01-29 07:03:43 | 埼玉食べ歩き

浦和駅周辺のパン屋は一通り廻ったつもりだったんですが、12月初め頃、週末だけやっているラーメン屋に向かうために東口から路線を南浦和駅向けに少しだけ歩いて信号を渡ったところ、なんと小さなパン屋さんがあるじゃないですか。しかも、店外から覗くと美味しそうなハード系が並んでいます。さすがにこの時は訪問しなかったのですが、年明け、浦和駅に降り立った際、足が向いてしまいました(汗)
土曜日の午後3時頃・・さすがに数が少なくなっていますが、まだまだ陳列棚に種類豊富に並んでいます。
美味しそうなハード系が多いですね!

値段も少しだけ高い感じもしますが、駅から近いので場所的には妥当というか、お手頃と言っても良いかもしれません。これは色々と食べてみたいですね~
と言うことで、こんな感じで購入しました。

7種類+バケットです。
ハード系は、最初の写真のチーズがたっぷり入ったパンが旨かったですね~!
それとバケット・・・これはいけます!
ちょっと塩っ気が強いのですが、しっとりして美味しいですね~。
浦和駅に行く際には、バケットを必ず買ってしまいそうです(笑)
ご馳走様でした!!!

埼玉県さいたま市浦和区東高砂町9号20番
048-884-7633

クーネルベーカリーパン / 浦和駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


コメント

本格割烹が提供するランチラーメンは出汁が凄い!・・・小梅(浦和)

2018-01-28 13:39:25 | 埼玉食べ歩き

浦和駅から埼玉県庁に向かう道沿いの裏手に店名も暖簾も掲げてない入口があります。割烹「小梅」さんの入口です。朝のジョギング中にお店の場所は確認していたので、いつか行ってみようと決めていたお店の1つなんですが、ランチが「ラーメン」のみで勝負している曜日があるんですよね。土、日、月、火の昼がラーメン、それ以外が和食なので、実はラーメンに力を投下してるんですよね(笑)
本格割烹が作るラーメンの実力や如何に?って興味が沸くわけなので、「行ってみたかった」んです。
で、先週末、妻が浦和に買い物に行くというので、ついでに一緒に行き、妻を連れて立ち寄っみました。
結論を最初に書くと
  出汁は超一級品ですが、麺がそれについていけない
というラーメンでしたね。
では、初訪の内容についてです。
時間は1時30分を過ぎてランチタイムが終わる間際でした。お客さんはnobuta達のみ。最後に家族連れが入ってきましたが、その時の応対をみると、午後2時にはランチが終了するみたいです。食べログでは土曜日は午後3時までと書いてありますが、月、火と同じように午後2時が〆という感じですね。
さて、店内は、本当に高級割烹というか、凄くオシャレな今時の割烹料理のお店です。夜はデートで使うのが普通の使い方かもしれませんね。値段的には敷居は高くありませんので、割烹ダイニングみたいな感じで受けとめた方が納得するかなと思います。

とにかくオシャレなお店です。ここでランチラーメンを提供しているのかと思うと何か不思議な感じがします。
メニューを見るとラーメンオンリーで勝負してますね(笑)

 究極の鶏そば 800円
 究極の鯛そば 800円
 小梅名物「浦和うーめん」 800円
の3種とサイドメニューで
 銀しゃり 100円
 ミニ海鮮丼 400円
 ミニ炙り煮豚丼 300円
 玉子かけご飯 200円
 煮卵 100円
 煮豚増し 200円
 麺大盛り 100円
となっています。
お店の店名が付いた「うーめん」はさすがに注文しないといけなさそうですね。うーめんは、国産鶏をじっくり煮込んだ出汁と書いてありますので、究極は、鶏そばではなく、必然的に鯛そばを選択する事になります。
と言うことで、nobutaが「うーめん」、妻は「鯛そば」の大盛りをお願いしました。
お店の雰囲気からすると値段もお手ごろ価格で良心的です。
最初に薬味が登場します。

生姜と黒胡椒です。わざわざ小鉢に盛るところも丁寧です。
うーめんが最初の写真。鶏そばがこちらの写真になります。

まず、鯛そばの出汁は宇和島産の鯛がらを使って柚子の風味を効かせたあっさりした出汁です。なので、鶏がら出汁のうーめんを食べるよりも先に鯛だしを楽しまないと、うーめんの白湯スープの濃厚さに負けてしまいます。あっさりしている出汁ですが、かなり美味しいと思います。
さて、うーめんですが、とにかく鶏がらスープが濃厚過ぎるくらい濃厚で、メチャメチャ美味い出汁です。
さすが割烹料理屋さんと思うくらいだし汁だけでも十分楽しめると思います。
さて、問題は肝心の麺の方ですね。鯛そばは細麺。うーめんは「うどん麺にかなり近い太さとちぢれ具合」と言うべきかな。ラーメンの麺ではないですね(汗)ほぼうどんだと思います。
強いていえば、鶏だしが美味しいのでうーめんが全体的なバランスからも美味しく感じます。でも、麺が違うんだよな~。鯛は明らかに麺が負けてます。
で、結局、最初の結論に行き着くんですよね。出汁がメチャメチャ美味い!けどね・・・
とはいえ、素敵なお店です。
ランチがラーメンではない水、木、金をちょっと試してみたいですね。
ご馳走様でした!!!

埼玉県さいたま市浦和区高砂3-6-12
048-829-2625
小梅 浦和総本店
<script src="https://tabelog.com/badge/google_badge?escape=false&rcd=11023973&user_id=1842233" type="text/javascript" charset="utf-8"></script>


関連ランキング:割烹・小料理 | 浦和駅


コメント

麺のゴツゴツ感が凄いな~・・・小山屋(大宮公園)

2018-01-27 18:48:37 | 埼玉食べ歩き

「埼玉でうどん」の15店舗目。久々に武蔵野うどんを食べようと思い、まだ行っていないお店の中から近い順という選考基準で訪問することにしたのが大宮公園の北側にある「小山屋」さんでした。
一度、お店の前を通ったことがあり、古めかしいお店という印象なんですよね。オープンな11時だったので、自宅を30分前に出発。お店に10分前に到着しました。お店の前に3台くらいの駐車スペース。50mくらいの場所にも駐車スペースがあります。

入口に「お薦め人気Best3」と書いて
   鴨汁うどん840円
   国産ロースの肉汁うどん740円
   元祖なす汁うどん680円
となっており、創業40年の味が書いてあります。
近くで見るとかなり古いお店ですね~。店内にはいるともっと昔らしさ(古めかしさ)が全開していました。旧型のブラウン管のテレビが印象的です(笑)

メニューはうどん以外にも沢山ありますね。

私が居る間に、一人お客さんが入ってきましたが、その方はラーメン、半カレーを注文してましたね。ラーメン470円ですからね。安いっすよね(笑)
さて、nobutaはいつものように肉汁うどんを注文しました。出てきたの最初の写真です。

だし汁はかなり甘くお肉はたっぷり入っています。
麺は、久々に歯ごたえのあるゴツゴツした武蔵野うどんらしい麺。他のお店よりも小麦粉感がありまくり粉っぽく、更に麺一本一本が長いのが特徴のはずの武蔵野うどんですが、こちらの麺はとても短い(武蔵野うどんのお店では初めての体験です)。結構、変わった麺でしたね。
一気に食べきって、だし汁に足し湯をしてもらい完食。この麺はnobutaには合いませんでしたね。出汁は美味しかったです。
ご馳走様でした!!

埼玉県さいたま市大宮区寿能町1-105-10
048-643-4428

小山屋そば・うどん・麺類(その他) / 大宮公園駅北大宮駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.6


コメント

とても落ち着く家庭料理(小料理)のお店で軽く飲む・・・おこげ(赤坂見附)

2018-01-26 06:25:48 | 東京食べ歩き

先週金曜日の話。帰宅途中の東京駅で去年までの沖縄の元上司からライン。「東京にいるので赤坂見附駅で飲もう!店の選択は任せる」(^_^;)
一路、丸ノ内線で赤坂見附駅へ。nobutaのテリトリー外の街ですが、狭い路地に感じの良いお店があるというのは何処も同じと言う事でに、上司と接触するまでの間に散策開始(笑)

駅から4分くらいの場所の狭い通りに数店舗感じの良さげなお店が並んでいました。元上司は、60歳で退職し天下ってますから(笑)、値段も手頃で、小料理的なお店が良いと思い、メニューが掲げてあった「おこげ」さんという家庭料理屋さんに入る事にしました。

お店は2階にあり、昔はスナックだったのかな〜と思う様な間取りで、それでいて明るい照明の店内。色々な焼酎が並んでいますし、店主は和食の板前さん的な格好をしてます。これはnobutaの望んでいるお店にひったりハマると思い、20分後に2席予約して、合流点の赤坂見附駅10番出口に向かいました。
元上司をひっ捕まえてから「おこげ」さんに入りカウンター席に座ります。カウンター席以外にテーブル席が3卓あります。
元上司は、大相撲を子供と砂かぶり席で見た後、食事をしたとの事だったので、nobutaが食べるために、この日のオススメ料理から数品注文注文し、ビールと芋の湯割りで乾杯!
話好きの元上司・・・近況を聞きながら料理を頂きました。聞き役なので料理に集中できませんでしたが、小料理的、家庭料理的で、お酒のアテとしてはとても良いですね〜。大衆居酒屋とは違って「手が混んで美味しいですよ」と言わんばかりの量は多くないけど美味しいな〜という料理が出てました(笑)

どれも満足なアテでしたが、里芋の天ぷらは印象深いですね〜。満足の一品でしたよ。
飛び込みで急ぎ見つけたお店でしたが大正解でした!
後になって気がついたのですが、食べログを見ると500円割引のクーポンがありましたね(^_^;)
ま〜今回は元上司の奢りだったので(笑)次回からはちゃんとクーポンを使おうと思います。
ご馳走様でした!

港区赤坂3-18-6
03-3505-5517
コメント

お手軽日替り焼肉ランチは880円・・・焼肉酒家牛倉(虎ノ門)

2018-01-25 06:39:30 | 東京食べ歩き

肉塊UNOさんの通り沿い。70mくらいの通りですが秋口からランチのお店が増殖中(笑)。と言うことで、虎ノ門ランチ食べ歩きの72店舗は、その通りに出来た焼肉屋さん(韓国料理)の「牛倉」さんのランチに挑戦です!
お店は新しい中華料理屋さんの3階にあります。

通り沿いにランチの看板、メニューが置いてあり、この日の日替りランチは、味付けカルビ税込880円です。
新しい建物、新しいお店とあってとても綺麗な店内です!

どのテーブル席も四人掛けで大きめのテーブル。ゆったりして余裕がありますね〜
ランチはご飯、みそ汁(スープ)のおかわりができます。肉や小鉢からすると大盛りを頼んでおけば丁度いい感じだと思います。

最初に小鉢三種とご飯、みそ汁が登場し、その後で肉とサラダがやってきます。小鉢は韓国料理でなかなか美味しいんです。金額1,000円でも良いので、この小鉢がおかわりできたら嬉しいな〜(笑)
お肉も悪くはないし、これで880円ならば人気が出そうですね。側にUNOという強敵がいるので、韓国らしさをもっと押し出したランチにした方が良さそうな気もしますね。ご馳走様でした!

港区西新橋2-15-2
050-5594-7311
コメント

居酒屋中華チェーンの飲み食べ放題・・・桂園帝国劇場店

2018-01-24 07:07:43 | 東京食べ歩き

都内色々なところにある中華居酒屋「桂園」さん。上司の急な転勤が決まり、急ぎの送別会で使いました。急な宴会なのによく30人近い人数の宴会場が見つかったな〜と幹事さんの手腕に驚くやら、流石数多ある東京の居酒屋数のなせる技と感心していたのですが、会場に到着してみると20人、10人で場所が違うという恐ろしい状態が待ち構えていました(笑)
なるほど、こういう手法でも予約を受け付けるのか〜とお店の根性に苦笑いしかありません(笑)
幹事さんが悪いわけじゃないけど気にしてるみたいでしたね(ドンマイ(^_^;))

そんな中華居酒屋さんのコースは3,480円の食べ飲み放題です。少人数だったら多分元を取る事が可能なのですが、大人数だと話が中心で食は二の次になりますからね(笑)ここらへんも思惑通りかも・・・・
さて、食べ放題メニューは相当な品数がありました。

同僚の若いメンバーが次々と注文してくれているので出てきたのを食べたのですが、やはり話に夢中になり、写真は最初の数枚だけ(^_^;)

変な配席の変な送別会でしたが、得てして将来、こんな送別会をしたな〜って思い出すんですよね。
中華料理は、普通に美味しく頂けましたし、お酒も十分堪能しました!!
ご馳走様でした!
コメント

限定20食絶対黄金比率のロールキャベツが美味美味!・・・ビストロローツ(虎ノ門)

2018-01-23 06:33:41 | 東京食べ歩き

年が明けて3週目にして虎ノ門ランチ食べ歩きをやっと再開しました!虎ノ門ランチ食べ歩き71店舗目は、秋も深まった時期にオープンしたと思われる「ビストロローツ」さんです。虎ノ門と言っても日比谷通の近くですね(笑)
11月暮れにお店散策で歩いていた時に見つけていたのですが後回しになってしまいました。
さて、お店のランチはこんな感じになっています。

絶対黄金比率のロールキャベツ1,000円
蟹と海老2種のクリームコロッケ1,000円
シェフの週替りメニュー2種類
の4種類

この週のシェフメニューは
豚バラ肉と白いんげん豆の煮込み1,200円
牛煮込みライス1,000円
でした。

こちらのお店は、かなりの人気になっていて12時台にお店の前を歩くと、必ず並んでいます。
そこでタイミングを見計らって並ばずに入店したのですが、それでもほぼ満席。席数は多く、30名くらいはいけそうです。当然ですが、nobuta以外はOLさんでした(^_^;)
運良く20食限定のロールキャベツが残っていたので注文。メニューには「これ以上ないという黄金比率の秘伝レシピ。一枚一枚手で包む心のこもった一品」と書いてありました。
こちらのビストロはメイン以外に
 バターライスかパン
 前菜
 サラダ
 スープ
が付きます。パンはおかわりが出来ますが、あまりにもお店が忙しく回転しており、ホールの女の子2人がパンのおかわりに気がつく様な余裕はなく、また、客側がおかわりをお願いするのも難しい雰囲気があります。時間帯やお客の入具合でバターライスかパンかを判断した方が良いですね。因みにバケットは美味しいですよ!


で、最初にスープ、サラダ、前菜が登場するのですが、前菜が美味い!キッシュとその付け合せなのですが、共に見事で1,000円ランチとしてはスグレモノです。

メインのロールキャベツは、兎に角、でっかい(笑)
硬球ボール大はありますね。しかも、黄金比率がどんな差配なのかわかりませんが、とても美味いんです(笑)
それにあの前菜とくれば、このビストロのランチは食べてみるべきですね〜。
確かにオープンしてさほど経過していないにもかかわらず、列ができるはずだし、OLで溢れかえるはずです(笑)
なかなかオススメですね。
そうそうディナーのメニューも道路に看板がありましたね。夜も美味そうです。サービス券を貰ったので、いつか行ってみたいですね。

ご馳走様でした!
  
港区西新橋1-17-4
050-5594-8509
コメント

丁寧な焼き上げの焼き鳥丼は食べる前から美味そうだ・・・栄一(八重洲)

2018-01-22 06:49:35 | 東京食べ歩き

月に一度の八重洲ランチです。今日はどこのお店に入ろうかと沖縄銀行の帰り道にテクテクと散策開始。最近は、八重洲から京橋界隈へ歩くようにしています。少し歩いて路地に入ったところ、こちらの看板を見つけました。
お店の暖簾にメニューが書かれています。

  焼鳥丼 1,150円
  親子丼 900円
  大盛り 100円増し
という内容です。
nobutaはこういうシンプルなランチメニューが大好きです。お店も古そうで老舗っぽい佇まいなので、暖簾をくぐりました。1,150円って少し高そうな気がしますが、最近ランチの上限を1,500円に設定しているので許容範囲です(汗)
店内にはいると直ぐにカウンター席がありました。カウンター席の背面にテーブル席が3卓、大人数のお客さんは2階に案内されています。レジカウンターの側には地下に降りる階段もあるので、2階、地下と席があるんだと思います。それからすると凄く広いお店ですね。
カウンター席は檜かな・・とても清廉な感じで高級焼き鳥店なんですかね。焼き鳥店に高級という冠が入るかどうかは別ですけど・・(苦笑)
早速、焼鳥丼を注文しました。目の前でベテランの焼き手の方が2人で次々と焼き上げてます。丁寧ですよ~。これは美味しそうな焼き鳥だな~と思わず笑みが漏れました。
焼き上がるのを待っていると、まず、お新香とお茶が登場します。

お新香はあっさりしていて美味しいっすね~。お新香を食べ終えてから数分もしないうちに焼き鳥丼が登場しました。それが最初の写真になります。ウズラの卵がアクセントですね~。焼き鳥は四つ身にレバーなどが入っています。美味しそうだな~
食べ始めたところ、鶏ガラスープが登場しました。

焼き鳥丼が甘く濃厚な味わいなので、あっさりした鶏ガラスープが口直しに丁度良い感じ。
焼き鳥は丁寧に仕上がり、十二分に美味いですね~。
nobutaが普段食べ歩く虎ノ門界隈の焼き鳥丼は、800円~1,000円くらいのお店が多い(1店舗だけ1,500円あり)のですが、そういうお店の焼き鳥よりも確かに美味しい感じがしますね。
美味しかったです。
ご馳走様でした!!

東京都中央区京橋1-5-1
03-3281-6578

栄一焼き鳥 / 京橋駅東京駅宝町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメント