nobutaと南の島生活in沖縄本島リターンズ

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

土曜日は試練がなかったので更に食べた(笑)・・・和風ダイニング壺(壺川)

2017-02-28 19:44:46 | 那覇食べ歩き
先々週の土曜日、少年柔道の親父の会が壺川のマックスバリュー近くにある居酒屋「壺」さんで開催されました。10人予約に大きな大人が12人くらい集まりましたよ(笑)

さて、こちらの居酒屋さんは、この辺りにある「壺(つぼ)」のネーミングのお店と系列店だと思いますし、nobutaの訪問は3年半ぶりくらいで3回目の訪問となりました。
久々の訪問だったので食べ飲み放題コースの内容が変わったのか、それとも土曜日の訪問だったので平日とは違うのかよく分かりませんが、これまでは最初に刺身や握りなどのお店が決めた品を5品くらい食べてから、食べ放題がスタートするパターンだったのですが、それが変わっていて、最初から自由に注文できましたよ!
これはかなりのポイントでしたね(笑)
それまでは、なかなかの試練を乗り越えての食べ放題だったのですが、これだと3,000円食べ飲み放題はかなりのCPだと思います。
しかも、食べ放題メニューは80品を越えるんです。メニューはこんな感じ。

こちらのチェーン店は、結構美味しいんです。全て丁寧な作りで満足度が高い。今回の飲み会も盛り上がってしまい、後半の食べ物は未撮影なんですが、それでも最初から飛ばしたので結構写真に収まっています(笑)

いや~これはなかなか凄い量を食べてますね~。
それだけ美味しいからですけどね。お酒も次々と飲みまくり、最後はワインを飲み倒した感じがあります(笑)
とっても良い食べ飲み放題でした。良いメンバーだったのも要因かも知れませんね。
ご馳走様でした!!!

沖縄県那覇市壺川2-5-6
098-836-2078

居酒屋 / 壺川駅奥武山公園駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9


コメント

春からは朝7:30営業になるそうだ!・・・オキナワソバエイブン(壺屋)

2017-02-27 19:59:26 | 那覇食べ歩き

オープンから間もなく1年が経つ壺屋にある新進気鋭の沖縄そば「エイブン」さん。オープンしたての頃に昼、夜と3回ほど訪問して以来、ほぼ10ヶ月ぶりくらいに再訪してみました。
相当美味しいと思ったお店なのですが、なかなか行く機会がないんですよね~(苦笑)
久々に訪問してみると、当初とかなり変わっていました。
まず、メニューですね。


その1 かなり本格的な沖縄そばの専門店化
 オープン当初は、日中は沖縄そば。夜はカフェバーみたいな感じのお店だったのですが、アビージョなどが無くなり、完全なる沖縄そばのお店になっています。
 沖縄そば 700円
 軟骨ソーキそば 800円
 炙り軟骨ソーキそば 900円
 賄い肉そば 700円 月見賄い肉そば 750円
 BUNBUNそば 1,000円 素そば 500円
 特製ジュレダレぶっかけそば 800円
 小盛セット(沖縄そば小+ジューシー小)600円
 大盛セット(賄いそば大+ジューシー大)800円
等々です。

その2 それに伴い夜の営業が早めに終了
 その関係なんだと思うのですが、お店を閉めるのが早くなっています。店主と話したところ、今後は夜ではなく、朝方化するそうで、3月後半くらいから朝7時30分オープンとなり、朝食、沖縄そばという感じになるそうです。結構、創作系が多いお店なので、朝ご飯にマッチする奇想天外なメニューを考えているかも知れませんね。期待が膨らみますが、nobutaはその頃には東京ですからね。2年後に沖縄に戻ってからの楽しみにしておきます(笑)

その3 沖縄そばのクオリティが更に上がっている!
 オープン当初も特注の西崎製麺を使っていたお店ですが、更に味が美味しくなった感じがします。気のせいかも知れませんけどね。
 最近の創作系そばは、
 宮古味噌そば 900円 塩軟骨ソーキそば 800円
 牛もやしそば 850円
あどが黒板に書かれていた。

いや~こないうちに色々変わった感じがするね。店内の綺麗さ(カフェ的)はオープン当初のままでセンスが良い。こんな沖縄そば屋はまずないね(苦笑)。
で、今回は結局、ランチセットの一つである「大盛セット」を注文しました。
しかし、これがホンマに大盛りで汗(苦笑)
最初の写真では分かりづらいかもしれませんが、ジューシーはこんな感じです。

見ただけで気分が悪くなりましたよ(笑)でも、味が最高で美味いんです。だから、残すことが出来ない(汗)
そして賄いそばも大盛りです(涙)

このセットを食べると夕飯も要らないかも(苦笑)
とにかく胃袋が張り裂けそうでした。

そうそう、お店の前の看板を見たところ、「エイブン」って「末文」と書くみたいです。
転勤前に牛もやしそばか宮古味噌そばを食べに行くつもりです。
ご馳走様でした!!!

沖縄県那覇市壺屋1-5-14
098-914-3882

オキナワ ソバ エイブン沖縄そば / 牧志駅安里駅美栄橋駅

昼総合点★★★★ 4.0



 

コメント

広島出身なので〆はお好み焼きじゃないとね・・・おうちあそび(松山)

2017-02-26 22:00:36 | 那覇食べ歩き

沖縄に20年以上も住んでいても、生まれが広島で、小さい頃からお好み焼きばかり食べて育っていると、宴会の〆で食べたいのは「お好み焼き」になってしまうんですよね~(苦笑)
と言っても、沖縄に美味しい広島風のお好み焼きを作ってくれるお店ってほとんど無いので、定番の沖縄そばを食べたり、ラーメンを食べたりするというのがいつものパターンではあるんです。
でも、那覇市内の中心部で飲んだ場合は違います。なぜなら、久茂地交差点は松山側(那覇商業高校)近くに広島出身の方が経営する「おうちあそび」というお店があるからね。
こちらのお店のメインは、
  肉玉そば 500円
です。もう、このメニューに勝てる料理は地球上に存在しない(笑)
nobutaは、小さい頃から「肉玉そばダブル」でお好み焼きは注文していましたし、広島を出てから「肉玉そば」という言葉が通用しないのも知りましたからね。
それが、ちゃんとメニューにあるってのが嬉しいじゃないですか(笑)

しかも、こちらのお店はセルフサービスで自らビールを注ぎに行くと50円の割引なんですよ。酔っていても、サーバーまで自ら歩いて行くという行動により、自分がまだ素面の世界にいるんだというのも分かるし、結構、上等かも知れません。
で、お好み焼きは最初の写真のとおりで、若干、小さめですが、量的には〆にぴったりです。
こちらはおたふくソースもカープソースもあるし、ちゃんと広島県出身者の好みにあった地元のソースが置かれているのもミソですよ~。

ここ2週間で3度も〆に利用していますが、満足度が高いお好み焼きです。
ご馳走様でした!!

那覇市松山1-8-3
098-863-9913

おうちあそびお好み焼き / 県庁前駅旭橋駅美栄橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8


コメント

串も美味しいし接客も良いし・・・一の屋(

2017-02-26 21:46:36 | 那覇食べ歩き

会社の近くにあるの結構食べに行くことのある焼き鳥屋「一の屋」さんです。それでも2,3ヶ月に1回くらいのペース配分なのですが、もしかしたら今回が最後の訪問になるのかなって感じですね(出来ればもう1回くらいは行きたいかな)。
さて、こちらのお店のストロングポイントは「接客」です。当然、焼き鳥さんの味も美味しい!

種類も豊富だし、一品一品丁寧に仕上がっています。でも、やはり「接客」に勝るものはないですね。結局、それが居心地の良さを醸し出してくれるわけですし、nobutaは味もさることながら、そういうお店が好きなんだと思います。
この日は、珍しく仕事を終えて直ぐに食べに行ったのですが、関連業種(カウンターパート)の方々も飲み会をやっていて、折角、こんな場所で出会った以上は、次ぎに行きますか~ってノリで、数名引き連れて、お好み焼き屋に流れたのですが、それについては別の機会でアップします(笑)

いやぁ、今回も美味しかったです。
ご馳走様でした!!

沖縄県那覇市泉崎2-2-4
098-835-9293

一の屋焼き鳥 / 県庁前駅壺川駅旭橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

コメント

これを最後のランチネタにしたくない・・・風泉(泉崎)

2017-02-25 23:09:22 | 那覇食べ歩き
って事で、食べログ上で新しく記事をアップするのではなく、もともとの記事に追加することにしました。
nobutaが好きな県警本部前にある風泉さんという和食居酒屋さんのランチです。ワンコインと700円台の2種類のランチメニューがあり、毎日日替わりでネタが違います。

なので、日によってコスパ感に差があるのですが、今回訪問した際は、牛肉ピーマン炒め丼という見るからに和食らしくない感じだったので不安に思ったんです。今まで、もっと良い感じのワンコインを食べてたからね。これをこのお店での最後のランチにしたくない(汗)って・・・・

でも、相変わらず美味しいんだよね。牛肉ピーマン炒め丼も優しい味わいなんです。そして味噌汁も美味しい。
やはり、もう一度、夜普通にカウンターで数品料理を食べて、それを食べログに乗せる記事にしたいですね~。
って事で、近々、再訪するつもりです。
ご馳走様でした!

コメント

こちらでもカレーの沖縄そばを食べてみる・・・沖縄すば処月桃(真和志)

2017-02-25 08:44:21 | 那覇食べ歩き

那覇市はJA真和志支所内に昔からある沖縄そば屋さん「月桃」。遠い昔から「美味い!」と評判で、今みたいに美味しい沖縄そば屋が少なかった平成一桁台の頃から、nobutaは那覇で仕事をすることがあれば、その都度、食べに行ってました。
当時は、シンプルなメニュー構成だったのですが、今ではかなりメニューが増えています(汗)
それがこちらの写真です。

沖縄そば 大600円 中550円 小500円
ソーキそば 大750円 中700円 小650円
軟骨ソーキそば 大650円 中600円 小550円
ゆし豆腐そば 大800円 中750円 小700円
という定番のメニュー、それぞれジューシーと小鉢が付くセットにすると150円アップになります。
それ以外にも
肉舞そば(三枚肉、ソーキ、軟骨ソーキが入ったもの)
白菜そば
カレーそば
つけ汁で食べる涼風そばなるものまであります(苦笑)
定番麺ニューにはこってり、あっさりと出汁が選べ、nobutaは昔からあっさりが好き。こってりを食べなくなって20年くらい経過しているので、実は、この年になって食べてみると美味しいのかも知れません(汗)
でも、なかなか訪問する機会が無く、全てのそばを食べる事ができないってのが今の状態ですね。
そもそも、こちらに訪問するのも約4年ぶり(汗)
ホント久々です。
久々な理由は、間もなく転勤して暫く沖縄そばを食べられなくなるので、出来るだけ「美味しい沖縄そば」を食べ歩くようにしているからですね。つまり、こちらのお店もnobutaの好きなお店の1つなんですよね~(笑)

で、珍しくカレーそばに挑戦することにしました。実は4年前もカレーそばを食べたのですがそんな事は忘れてました(苦笑)
出てきたカレーそばが最初の写真。アップにするとこんな感じです。

最近、他のお店でも沖縄そば麺のカレーそばを食べたのですが、どうしてもカレーうどんみたいな連携がないんですよね。
こちらも単体(麺や肉、それにカレー出汁)毎は美味しいのですが、マッチするかといわれれば微妙。こちらの麺からすると、もっとドロドロとした粘り気のあるカレー出汁の方が絡みやすそうな気がしてなりませんでした。
ま~、カレーそばって結構冒険的なところがありますからね。
次ぎに沖縄に戻った際には、普通に肉舞そば(あっさり)で満足したいと思います。
ご馳走様でした!!!

那覇市寄宮3-10-1 JAおきなわ真和志支所 1F
098-835-0979

沖縄すば処 月桃沖縄そば / 安里駅牧志駅おもろまち駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


コメント

白川小学校の近くにパン屋さんが出来ましたよ・・・コパン(八重瀬町)

2017-02-24 21:14:25 | 八重瀬食べ歩き

もう1年以上前から建築する予定で準備されていた白川小学校近くの建物・・・その頃からだったと思うのですが、「夏にパン屋オープン」なんて看板が出ていて、「おーこんな辺鄙なところにパン屋が!!」と期待していたのですが、夏が過ぎると「冬」そして「29年2月・・」云々なんて掲示されていて、なかなか建物が出来なかったんですよね~。
でも、辺鄙とは行っても「ひょうたんカフェ」さんや「一花」さんなどの近く。白川近辺は徐々に新興住宅地かしているし、将来的には開けるのかな~って気がする場所ではあります。
そんな、何時出来るのかと期待していたお店がオープンしたらしいと情報が舞い込んできたので、早速訪問してみることにしましたよ!
駐車スペースが限られているのと変則的なので出しにくいのが玉に瑕ですが、店内はソフト系のパンが並んでいましたよ!

値段設定は、とてつもなく安い奴は安く、そうじゃないものは若干高めという不思議な値段設定です。とてつもなく安いのは、「あんパン55円」なんて感じですよ(凄いですよね・・笑)
ただ、nobuta的に残念だったのは、ハード系がない!!という店です。
nobutaはハード系大好きなので、パン屋さんでハード系がないのは辛すぎです(涙)
お店の人に聞いたところ、お店を始めたばかりなので、徐々に品数を増やしていく予定。そのうちハード系も店頭に並びますよとの事でした。
しかし、ハード系が並ぶ頃にはnobutaは転勤で暫く不在(汗)
次ぎに期待するしかないですね・・・
ちなみにちょっとハード系ぽかったチーズパンを最初の写真に持ってきました。濃厚な味わいで美味しかったですよ!
ご馳走様でした。

沖縄県八重瀬町字上田原178-4
098-996-1346

丘の上のBAKERY コパンパン / 八重瀬町)

昼総合点★★★☆☆ 3.0


コメント

ハズレの少ないぬーじボンボンのラーメン専門店で・・・MENDES(南風原)

2017-02-23 22:17:50 | 南風原食べ歩き

今年の年明けにラーメンを限定でやっていたぬーじボンボンさん。2月にラーメン屋を南風原に開業すると話していたのですが、2月9日くらいに南風原のメイン通りじゃない普通通らない通り(ミルコ系のマンションを造っているところ)沿いに開店しました(汗)。
すげー場所にオープンしたな~って思ったわけですが、沖縄の美味しいお店だけを再訪する「沖縄思い出作り」の最中に訪問してみることにしたんです。
お店は結構広いです。奥には和室もあり小さな子供連れでもOKな感じです。
メニューは定番のカレーまであるというラーメン屋さんでしたよ(笑)

基本のメニューは
 中華そば 680円
 特製肉ワンタン麺 780円
 宇那志ゆし豆腐中華そば 780円
 レアチャーシュー麺 880円
 ラー麺 880円
 レアチャーシューワンタン麺 1,080円
となっています。
驚きはラーメンにゆし豆腐という組み合わせですかね。不味い理由はないとは思うのですが、なかなか見かけない冒険的な感じですよね(笑9
で、それがこちらの写真です。

結構強烈ですよね(笑)
レアチャーシュー麺はこんな感じです。

まず、麺ですが、低加水率35%の特製と書いてあります。出汁は、さば節、鰹節、煮干し、鶏ガラをブレンドしているようです。
食べた感じは、那覇の「三角点」と与那原の「かでかるそば」の中間的な立ち位置ですかね(分かりにくいかな~笑)。
レアチャーシューは、つけ麺椿のレアチャーシューと似通っている感じです。レアチャーシューって内地で何度か食べましたけど、全般的にこんな味わいなのかも知れませんね。
しかし、やはりゆし豆腐は度肝を抜かれましたね(笑)
やられた感がありまして、もう一度食べてみたいと思いましたよ!
2年後に沖縄に戻るまでやっていて欲しいですね。
ご馳走様でした!!

島尻郡南風原町字本部485-5
070-5414-6504

ぬーじボンボン MENDESラーメン / 首里駅儀保駅安里駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3


コメント

沖縄最高の中華ランチは首里にある!・・・齊華房(首里)

2017-02-23 21:48:09 | 那覇食べ歩き
nobutaが一番好きな「齊華房」さんの中華ランチ。場所は首里の目立たない路地にあります。駐車場はお店の前に3カ所、更に路地を進んでから数カ所あるので、お店の前に車が一杯でも駐車場の場所を店員さんに教えてもらいさえすれば何とかなると思います。
とにかく、場所が場所だけに車以外で行くすべがない(沖縄は車社会だから許される)。尚かつ、結構な人気店なので満席の可能性がある(特に12時台だと結構厳しい)。
その結果、nobutaも2年半ぶりとなる再訪となりました(苦笑)。美味しいのは十分分かってるんだけどね・・なかなか行けないんです(涙)
さて、そんな久々なのに嬉しいのは値段が昔と変わらない事!
基本、ランチは1,080円です。
メニューはこんな感じ・・

接写しなかったので分かりずらいかな(汗)
毎月毎に日替わりランチの内容が変わり、月・火・木・金とお得なランチメニューが並びます。
2月は、
  月 揚げ鶏と野菜の黒酢あん or 豚バラ五目ピリ辛かけご飯
  火 茄子と豚肉の四川炒め  or 回鍋肉
  木 豚肉とキムチの韓国風炒め or ユーリンチー
  金 鶏肉と卵のチリソース or 広東風酢豚
です。
それ以外にも四川麻婆豆腐やラーメンセットなども1,080円であります。
nobutaは四川担々麺や棒餃子など好きな料理があるのですが、中でも大好きなのがデザートの
  杏仁豆腐 と マンゴープリン
です。
特に杏仁豆腐は最高!のレベルにあるといつも思いながらランチを注文しています。
ランチは、メイン以外に飲み物(nobutaはジャスミン茶ホットを注文するのがベスト)とデザートが付くのですが、更に、サービスとしてスープ(具だくさん)とご飯がお代わり自由なのです。
これまたスープが美味しくてね。これで1,080円って贅沢としか言いようがない(スペシャルコスパだと思っていますよ)。
で、この日は月曜日だったので、黒酢あんを注文。
出てきたのがこんな感じです。

なかなか良い感じでしょ(笑)
今回も満足度が高いランチでした。
ちなみにデザートの杏仁豆腐とマンゴープリンを双方とも楽しむために1,500円くらいのランチがあります。
それは、かなり以前にエントリしているので、そちらを確認してみてくださいね(笑)
今回も美味しかったですよ!!
ご馳走様!!

沖縄県那覇市首里汀良町3-101-1
098-943-5466

齊華房中華料理 / 首里駅儀保駅

昼総合点★★★★ 4.4

コメント

カレーうどんが好きなんだけど完成度が上がったかな・・・陽より(県警本部前)

2017-02-22 07:27:21 | 那覇食べ歩き
お店がオープンした頃から沖縄では珍しい本格的なうどん屋さんと言うことで結構ひいきにしている「陽より」さん。ここのカレーうどんがnobutaの好物なんですよね!

以前食べた際(エントリにも書いたかも)、「これで紙ナプキンでも付いていれば完璧」と思っていたのですが、今回訪問したところ、紙ナプキンを越えた布ナプキンが付いてきました(苦笑)
これには面食らいましたね。本当は、首に引っかけてカレーが飛び散るのを防ぎたいのですが、こんな綺麗な布ナプキンが出てくると膝掛け?と勘ぐってしまいます(笑)
一気にここまでサービス度を上げているとは・・・・
って事で、以前書いた問題点を一気に解決したカレーうどん。
味も麺も申し分なく、最後に付け加える半ライスが付いて600円は申し分なしですね。


さて、こちらのお店も2年後まで再訪する事がなくなりますので、久々にメニューを載せておきます。
基本形はこちらです。

ざるうどんは380円と格安。しかし、こちらは揚げ物をトッピングするのが良いと思います。
天ぷらも鶏天も申し分ない味ですからね。
そして、ランチタイムにある

おろしぶっかけかきあげうどん(いなり付)600円の完成度は素晴らしいです。特に書き上げはげんこつ大で、これで600円なのか!と満足度の高い一品になっています。
2年後も無事に営業してくれていることを祈りつつお店を後にしたのでした!
ご馳走様でした!

那覇市泉崎2-3-6
098-996-5300

陽よりうどん / 県庁前駅旭橋駅壺川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9


コメント