nobutaと南の島生活in沖縄本島リターンズ

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

たれカツ丼は醤油なのね・・・とんかつ太郎(新潟)

2019-10-26 08:18:49 | 群馬・栃木・茨城・新潟食べ歩き

過去に一度だけ訪れた新潟市。その時、行きそびれた「たれカツ丼」の有名店「とんかつ太郎」に行きました。ここで食べなければ二度と食べる機会がなかろうと思ったんです。

朝ジョグの際に場所を確認し、新幹線で帰路につく前に、駅前から結構歩いてお店に到着。

人気店と聞いていたので、お客さんが並んでいるものだと思っていたところ、スカスカで拍子抜け。

平日だとこんな感じなのかも知れませんが、並ぶのは嫌いなので助かりました。

お店にはいると、表口と裏口があるのが分かったのと、1階はカウンター席ですが、2階にも席があるらしいということが分かりました。

カウンターに座って、

     特製カツ丼(7枚)1,300円

   カツ丼(5枚)  1,050円

   4枚カツ丼 920円

   ミニカツ丼(3枚)750円

  ヒレカツ丼(4枚)1,300円

   ミニヒレカツ丼 750円

から、カツ丼を選択しました。

ご飯大盛りは100円+なのですが、結論から言えば、大盛りにしなければ、カツだけが残ってしまいますので要注意です(笑)

カウンターからカツ丼が出来上がる流れを眺めていて、揚げたカツを醤油ベースのたれに漬け込んで完成させていることが分かりました。

長野、福井などでソースカツ丼を食べる機会があるので、新潟もソースカツ丼とばかり思っていたのですが、違いますね。

あっさりした醤油ベースのたれカツ丼は、脂身もなく美味しいです。

でも、ご飯の量が少なすぎ・・・食べ始めて2枚を残してご飯が無くなるという事態に陥りました(汗) もし、7枚の特製カツ丼にしていたら、もっとカツを残してご飯が無くなったに違いありません。

と言うことで、新潟に行く機会はもうなさそうですが、万が一、再訪する機会があれば、大盛りにする事を忘れないようにしようと思った次第です。

ご馳走様でした!

新潟市中央区古町通6番町973

025-222-0097

 <p><a href="https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15000010/?tb_id=tabelog_c696c2299ee48e2363affbbb5e0fd6a9af638652">とんかつ太郎</a> (<a href="https://tabelog.com/rstLst/RC011104/">かつ丼・かつ重</a> / <a href="https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/R7829/rstLst/">白山駅</a>、<a href="https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/R7270/rstLst/">新潟駅</a>)   <br />昼総合点<span style="color: #FFD700;">★★★</span><span style="color: #A9A9A9;">☆☆</span> 3.1 </p>

コメント

生姜ラーメンというネーミング通りの生姜生姜生姜だった・・・オレたちのラーメンちょび吉(新潟)

2019-10-25 22:01:39 | 群馬・栃木・茨城・新潟食べ歩き

新潟駅前での宴会終了後、ホテルに戻る前にラーメンを食べることにしました。 色々とラーメン屋が存在していますが、店名の面白さから新潟駅から5分ほど歩いたところにある「ちょび吉」さんを訪問してみました。

駅前の繁華街から少し離れるだけで寂しい静かな住宅街になりますね。 真っ暗の中に、煌々と輝く「店名」のネオン。俺たちひょうきん族みたいな文字の並びです(笑)

店内に入り券売機を見ます。

そこで「生姜ラーメン」のお店であることが分かりました。

しかし、

   ド生姜醤油ラーメン 720円

   ド生姜醤油チャーシュー麺 920円

は良いとして、

   スーパージンジャー29 920円

   スーパージンジャーヘブン 720円

などは、どんなラーメンなのか想像がつきませんね(汗)

と言うことで、基本形の「ド生姜醤油ラーメン」を食べる事にしました。

 

出てきたのが最初の写真。角度を変えたのがこちらになります。

ラーメンの具材、麺は普通です。悪くありません。

スープはですね・・・当然ですが生姜味なのです。

でもね、普通の薬味としての生姜風味というかわいいレベルではなく、本当に「ド」生姜なのです(笑) これは生姜好きしか食べては駄目なレベルですね~

ちょっと癖が強すぎます。

と言うことで、nobutaは素直にスープを残しました。

麺も具材も完璧なほど生姜風味が染み渡っているので、スープは飲むまでもないです。

生姜が大好きな方は、とてつもなく美味しいスープだと思うんだろうな~と感じながらお店を後にしました。

ご馳走様でした!

新潟市中央区春日町3-4

025-384-0361

 <p><a href="https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15011072/?tb_id=tabelog_7f444b6427bda446a35389eb96c77cb47b2febe3">オレたちのラーメンちょび吉</a> (<a href="https://tabelog.com/rstLst/ramen/">ラーメン</a> / <a href="https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/R7270/rstLst/">新潟駅</a>)   <br />夜総合点<span style="color: #32CD32;">★★</span><span style="color: #A9A9A9;">☆☆☆</span> 2.8 </p>

コメント

お魚づくしの宴会料理は見事です!・・・えびず鯛新潟駅前店

2019-10-24 04:58:28 | 群馬・栃木・茨城・新潟食べ歩き

この日の夜は、新潟駅前での大宴会です。総勢70人くらいは居るので、都内でも見かけるような大箱居酒屋なんだろうと思っていたら大間違いでした。 とても素敵なお店で、確かに大箱ですが、素晴らしい大箱です(笑) 料理はお魚づくしで、飲み放題も日本酒が充実し、満足度が高い宴会となりました。 アテンドしてくれた新潟支店の幹部と話すと、新潟では、このくらいのコース料理で5,000円の宴会は当たり前との事。これまた「新潟恐るべし」ですね(笑)

と言うことで、nobutaの前に並んだ宴会料理がこちらになります。

  柿の葉といくらの茶碗蒸し

   特選お造り盛り合わせ

   豚肉と秋茸のすき蕎麦

   茹で本ずわい蟹

   秋鮭のハラス焼き

   サンマの釜戸炊き銅鍋ご飯

というラインナップ。

日本酒は、

   〆張鶴

   越乃寒梅

   八海山

   雪中梅

   麒麟山

   極上吉乃川

   越乃景虎

   緑川

   根知男山

   笹視笹印

   村祐

   たかちよ

   北雪

   清泉

です。地元の同僚から「この中では麒麟山吟辛、越乃景虎名水仕込特別純米酒、北雪佐渡の鬼ごろし」がお薦めですねって言われたので、その3種類を飲み倒し・・・途中から人が入り乱れ、酒が入り乱れ、おちょこに注がれる日本酒が何かも分からず、がんがん飲むという恐ろしい展開になりましたが、最初に勧めて頂いた3種類とも、飲みやすくて美味しかったですね。

辛いというよりもすーっと入ってくる感じでした。

 

料理もお魚、お魚って流れで、最後のサンマの炊き込みなんて美味しすぎでしたよ(笑)

素晴らしい宴会コースメニューで大満足です。

ご馳走様でした!!!

新潟市中央区弁天1-3-3

050-5571-7926

 <p><a href="https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15012966/?tb_id=tabelog_d096dab06bf19e77da1260b462a78fddbe1fa4ed">えびす鯛 新潟駅前店</a> (<a href="https://tabelog.com/rstLst/izakaya/">居酒屋</a> / <a href="https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/R7270/rstLst/">新潟駅</a>)   <br />夜総合点<span style="color: #FF8C00;">★★★★</span><span style="color: #A9A9A9;">☆</span> 4.0 </p>

コメント

濃厚な味噌ラーメンは強烈な太麺で美味しかったよ!!・・東横ラーメン(新潟)

2019-10-23 05:12:12 | 群馬・栃木・茨城・新潟食べ歩き

人生2度目の新潟市です。

前回は、苦い思い出があるので、今回は、体調を万全にして美味しく食べ歩きたいと思います(一応仕事です)。

で、初日のランチに選んだのは、本社の同僚で新潟出身の部下から教わった新潟駅南口のドンキーの裏手にある「東横ラーメン」さん。その部下曰く、「新潟5大ラーメンの1つで、新潟に帰れば必ず立ち寄る美味しい味噌ラーメン」との事。

新潟5大ラーメンというフレーズがnobutaを不安にさせましたが、まずは食べてみなければなりますまい。

店内はかなり広く、テーブル席と座卓がありましたので、座卓で頂くことにしました。

メニューを開くと、最初に「当店の味噌ラーメンは大変濃い味噌スープです」との書き出しで、「割スープ」で割って自分好みの味にして食べるべしというスタイルのラーメンであることが書かれています。

また、極太麺なので注文時に細麺に返ることが可能との事です。

 

その味噌ラーメンは、基本形は680円で、

   野菜味噌 780円

   特製味噌 860円

   特製野菜味噌 960円

   ダブル味噌 900円

   トリプル味噌 1,120円

となっています。

nobutaは、かなり心がトリプル味噌に傾きましたが、美味しくなかった時の反動が怖いと思い、チャーシューが乗っかる特製味噌を注文しました。

出てきたのが最初の写真で、こちらがアップになります。

まず、濃厚味噌をそのまま啜ります。

お~本当に濃厚・・・これは割スープが必要なのが分かります。

 

で、特徴として書かれていた極太麺が、本当に極極極太なんです。

太すぎますが、これがとてつもなく美味い麺なのです。

これならば、トリプルもペロッと食べ切れそうだ・・・

こちらの味噌ラーメンは、nobutaの中ではかなり美味しいランクに入りますね。

何が5大ラーメンなのか分かりませんが、新潟恐るべしですね(笑)

美味しかったです。

ご馳走様でした!!!

新潟市中央区南笹口1-1-38

025-243-2460

<p><a href="https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15000026/?tb_id=tabelog_a6258138b226f7d7415a1e2d12a726381d076dfc">東横 駅南店</a> (<a href="https://tabelog.com/rstLst/ramen/">ラーメン</a> / <a href="https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/R7270/rstLst/">新潟駅</a>)   <br />昼総合点<span style="color: #FFD700;">★★★</span><span style="color: #A9A9A9;">☆☆</span> 3.5 </p>

コメント

東武宇都宮百貨店デパ地下で購入したクラフトビールが旨かったのた

2019-10-22 10:56:57 | 群馬・栃木・茨城・新潟食べ歩き






先月後半の三連休初日。日帰りで東武宇都宮駅を利用。デパ地下で冷凍餃子や地酒を購入して歩いていると、地元のクラフトビールが3種類売ってあったので、立ち止まってラベルを確認。道の駅のろまんちっく村で作っているクラフトビールらしい。これは今まで飲んだことがないかもしれない。
折角だから3種類とも購入してみることに。
帰りの電車内で、まずは黒ビールから飲むことにしました。nobutaは黒ビールが大好きなのです(笑)
これがまずもって旨かった!
なかなか、良い黒ビールじゃないですか。
そこでネット検索。この黒ビールは季節限定らしいことが分かりました。
また、ブルワリーが道の駅内にあることや、コンセプトが『餃子に合う麦酒造り』ということも分かり、残りは自宅で餃子と頂くことにした次第です。
飲んだのは『麦太郎』『麦次郎』という覚えやすい銘柄(笑)
これまた、どちらも旨いじゃないですか!
この2種類は通年販売で、『餃子浪漫』『鬼怒川温泉麦酒』という銘柄も通年販売のようです。
機会があれば飲んでみたいですね(笑)
 
<p><a href="https://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9001676/?tb_id=tabelog_1698489682ac46dad195e2aee8bb49367e2d7af8">麦の楽園</a> (<a href="https://tabelog.com/rstLst/yoshoku/">洋食</a> / 宇都宮市その他)   <br />昼総合点<span style="color: #FF8C00;">★★★★</span><span style="color: #A9A9A9;">☆</span> 4.0 </p>
コメント

「シュークリーム専門店」って見かけたら立ち寄りますよね・・・Chambertin(宇都宮)

2019-10-20 07:52:57 | 群馬・栃木・茨城・新潟食べ歩き

さて、滞在時間2時間の宇都宮市内で、和食屋でランチコースを食べた後、街中を流れる小川沿い(かまがわプロミナードというらしい)を東武宇都宮駅へ向かいます。

当然、周りのお店をきょろきょろと見ながら歩くんですが、そこでこんな看板のお店を見つけちゃったのです。

  「シュークリーム専門店」

いや~これは駄目ですよね(笑)

こんなの見たらお終いです・・絶対に立ち寄りますよ(笑)

と言うことで吸い込まれるように店内(店名はシャンベルタン)へ。

可愛らしいシュークリームが箱詰めされた

  「プティフール」

   10種入り 1,800円

   15種入り 2,400円

が目に留まります。

でも、宇都宮から自宅に持ち帰るのは流石に厳しい・・かと言って、妻と二人で帰りのジャズトレイン内で10種類は半分っこっていうのも無理です(汗)

そこで、泣く泣くですが、

   ムース・リーヌ 240円

というオリジナルカスタードクリームのシュークリームを2個購入しました。

そう、帰路の列車内で地ビールと楽しむためです!! これ・・旅行の醍醐味の一つですね(笑)

そのシュークリームが最初の写真です。

結構、ボリュームがあります。 薄いシューで、これでもかとカスタードクリームが詰まっていました。 一瞬で食べましたよ!

ご馳走様でした!!

宇都宮市二荒町8-16

028-634-8390

 <p><a href="https://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9000042/?tb_id=tabelog_9517e173e3955636273f598d147e6eed08c53163">シャンベルタン</a> (<a href="https://tabelog.com/rstLst/cake/">ケーキ</a> / <a href="https://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/R6631/rstLst/">東武宇都宮駅</a>)   <br />昼総合点<span style="color: #FFD700;">★★★</span><span style="color: #A9A9A9;">☆☆</span> 3.0 </p>

コメント

要予約のランチコース2,500円を頂きました!・・・かもし家(宇都宮)

2019-10-19 09:04:59 | 群馬・栃木・茨城・新潟食べ歩き

日帰りで宇都宮へ。東武宇都宮までジャズトレインの旅を東武スカイツリートレインで楽しむというイベントです(笑) 行きも帰りも生演奏でジャズを楽しめるとあって期待していたイベントで、ランチタイムに2時間程度宇都宮に滞在です。

ま~鉄板は「宇都宮餃子」なんでしょうけどね。nobutaはひねくれてるから和食の美味しいそうなお店で、かつ、土曜日にランチ営業しているお店を「食べログ」でしっかりと検討します。

こういう場合は、口コミ数が少ないお店で、その口コミの点数が高得点なお店が穴場です(食べログで計上される場合は3点台前半になるので評価の高い順に探すと見つかりません)。

その穴場候補から選んだお店が、お店の素敵なHPに要予約でランチコースがあると書かれていた「かもし家」さんだったわけです。

東武宇都宮駅から徒歩10分くらいの場所ですし、コース料理ならば時間的にもベストと思われます。

ランチコースは

   前菜盛り合わせ

   お造り

   本日の逸品

   土鍋ご飯

   デザート

となっていました。

こちらのお店のランチメニューは

   本日の定食 800円

   真鯛と季節野菜の揚げおろし 800円

   鮮魚の照り焼きオム丼 800円

   土鍋鯛飯 1,000円

   宇和島風鯛飯 1,100円

   ご飯大盛り 50円

に、

   ランチセット(前菜、甘味、ドリンク)500円

となっています。

ネットでランチセットの前菜を確認すると、とても美味しそうなのです。

そして、お得感を感じさせるのです。

と言うことで、当日は駅到着後にお店に直行しました。

午後1時過ぎ。店内はとても落ち着いて清潔感のある綺麗なお店です。

カウンター席と奥座席にテーブルが2卓。繋げれば8人部屋って感じですね。

さて、そのランチコースです。

前菜盛り合わせが最初の写真。角度を変えたのがこちらになります。

なかなかどうして・・素敵な料理です。手が込んでますね~

そして、お造り、逸品という流れになります。

お魚大好きnobutaにとっては申し分ない流れです。

で、メインの土鍋ご飯がやって来ました。

仲居さんが取り分けてくれます。

土鍋にはあと2膳以上は土鍋ご飯が残っています。

 

てっきり土鍋鯛飯がランチメニューになるので、同じ物が出てくるんだろうと思っていたのですが、なんとランチコースの土鍋は

   秋サンマ

です。 サンマの土鍋って食べたことがありませんでしたが、これがまたまた美味しいのですよ!

もう、ストライクですね(笑)

ただ、最後のデザートがちょっち残念でした・・・ 写真のとおり黒蜜きな粉アイスなのですが、これはランチセットのデザートと同じなのです。せっかくのランチコースなので、そこは差を付けて欲しかった(苦笑)

デザートまで完璧だったら・・・申し分なかったですね~

それでも、そこまでの流れは完璧で、こちらのお店を選んだのは正解でしたね。

宇都宮で美味しいランチを頂きました。

ご馳走様でした!!!

宇都宮市中央5-17-20

028-341-8278

<p><a href="https://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9016082/?tb_id=tabelog_88058d5b952c6320623ed6e92bdd5a834cb05c55">かもし家</a> (<a href="https://tabelog.com/rstLst/RC010103/">割烹・小料理</a> / <a href="https://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/R6631/rstLst/">東武宇都宮駅</a>)   <br />昼総合点<span style="color: #FFD700;">★★★</span><span style="color: #A9A9A9;">☆☆</span> 3.6 </p>

コメント

水戸駅前で地ビールを楽しむ・・・常陸野ブルーイング水戸

2019-07-17 05:51:29 | 群馬・栃木・茨城・新潟食べ歩き

この日は野暮用で水戸へ。都内に向かう電車の時間まで余裕があったので、ビックカメラのある駅ビル4階の「常陸野ブルーイング水戸」で地ビールを飲むことにしました。

木内酒造さんの地ビールで、以前、ビールのイベント会場で飲んだことがあります(お店のマークで思い出しました・・笑)

取りあえず、常陸野ネストビールの飲み比べセット980円を注文しました。
アンバーエール、ラガー、ホワイトエールの3種です。
それが最初の写真。
ツマミで、蕎麦チップスなどを注文。

で、飲み比べの3種を飲み干して、ヴァイツェンを1パイント980円注文。
それがこちらの写真になります。

4種類飲みましたが、美味しかったのはアンバーエールとラガーですね。
テーブルに置いてあるメニューを眺めていたら、2時間飲み放題を予約なしで注文できるみたいです。
電車の時間を気にしなければ、飲み放題がお薦めですね~。
軽めに飲んで、電車の時間がやって来たのでお店を後にしました。
駅前にあるというのは最高ですね!!
ご馳走様でした。

常陸野ブルーイング水戸ビアバー / 水戸駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4


コメント

郡山の酒造元さんの「穏スパークリング」にはまる!・・・仁井田本家

2018-11-25 10:06:45 | 群馬・栃木・茨城・新潟食べ歩き

こちらも11月に開催されたとあるクラフトフェスの出店ブースで出会った酒造元さんです。3種飲み比べ500円というのがあり、当然のごとく吸い寄せられるように近づきました(笑)
すると飲めるお酒の中に泡系を発見!!
東京に転勤になって1年7ヶ月。沖縄では余り飲む機会のない日本酒をバカみたいに飲んだ結果として、最近は泡系を好んで飲むようになってしまったので、3種の1つを泡で注文。軽く飲んでみたところ、これが美味しいんですよね(笑)

と言うことで、商品は購入することにして、並んでいる瓶を見てみると「穏スパークリング」という名称が付いています。

ただ、残念なことに小瓶(2,000円)しか置いてありません(涙)
中瓶(2,900円)の方が明らかにお得ですが、無い物ねだりは出来ませんので、小瓶を購入しました。
で、仁井田本家さんのブースには蔵元を紹介する色々な資料が置かれていたのですが、これがなかなか行ってみたくなるような説明なのです。
蔵感謝祭というイベント、スイーツデーというイベント。なかなか楽しそうです。
でも、場所が郡山市(汗)
しかも地図で見ると結構、山奥にあるみたいです。
さすがに蔵元に行って酒を呑むのは無理ですね(苦笑)

福島県郡山市金沢高屋敷139
024-955-2222

仁井田本家その他 / 磐城守山駅谷田川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2


コメント

イベント会場でジョイフル本田宇都宮店にある工房のIPAを飲んでみた・・・プレストンエールブルワリー(宇都宮)

2018-11-24 17:06:58 | 群馬・栃木・茨城・新潟食べ歩き

11月は色々とクラフトフェス系のイベントがあって、あっちこっちの会場に赴いています。nobutaは昔からそんなイベント会場で小物を購入するのが大好きなのです。
で、この日は京王多摩川駅近くで開催されていたイベントに行ったのですが、なかなか大盛況のイベントで見所も沢山ありました。そんな中、ジョイフル本田宇都宮店にあるブルワリーで作られたIPAの生ビールを売っているブースを発見。
値段も500円とお安い価格帯だったし、そんなブルワリーのビールは今まで飲んだことがなかったので、吸い寄せられるように近づいて行きました(笑)
販売されていたのは2種類で1PAと柑橘系のスプラッシュエールだったので、IPAを選択して飲んでみたのですが、
   これが美味い!
ですよ。いやいやなかなかどうして・・・これはいけますね~

で、多分、スプラッシュエールも美味いんじゃないかと思い、続けてスプラッシュエールを購入(笑)
これまたなかなかいけるじゃないですか!
この時は、食べログではアップする予定はないお店の鶏肉を食べながら飲んだのですが、この鶏肉と合いまくり・・・
この日は、このビールからスタートしてとんでも無い飲んべえの一日になっていったのですが、スタートとして美味しいビールを飲めたのはマストでしたね。
ご馳走様でした!!!

栃木県河内郡上三川町磯岡421-1
0285-55-2259

プレストンエール宇都宮ブルワリーその他 / 雀宮駅

昼総合点★★★★ 4.0


コメント