nobutaと南の島生活in沖縄本島リターンズ

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

nobuta食べ歩き史上最強のお魚のお店『アナログ』で今年も食べ歩き納め!

2019-12-31 06:40:00 | 東京食べ歩き

調布駅東口から徒歩5分。旧甲州街道沿いにある魚料理の飲み屋兼定食屋『アナログ』
その素晴らしさはこれまでにも書き尽くしたと思ってた(笑)




でも、久々に訪問するとクラフトビールサーバーが設置されており、定期的に4種類のクラフトビールが楽しめるようになってました。
更に前々から全てアルコールはワンコイン!当然クラフトビールもワンコイン(笑)
今では自己申告制で、飲んだ数だけ個人用の貝殻にコインを積み上げるだけというワンオペの極意(客との信頼関係で成り立ってるね)に到達してるしね。










それを美味しいアテと素晴らしい新鮮な魚で堪能させてくれるんだから、最強の最高だな!




この日は、娘を連れていったんだよね。娘もお魚の美味しさ、ご飯の旨さ、味噌汁の秀逸さにノックアウトされてたよ。








写真の通り、食べて飲んで一人3,000円台て収まるんだから他では有り得ないよね。






やはり、今年もアナログネタで食べログ年越しだね!
来年もいっぱい食べて飲んで幸せになろう!
ご馳走さまでした!


調布市布田2-24-3
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

チョコパウンドがお安いのでお土産に最適!・・・パティスリーミルシュー(秋田)

2019-12-30 21:22:00 | 北海道・東北食べ歩き

そもそも秋田支店から秋田駅に歩いて向かう途中。地元のケーキ屋で家族の土産を買いたかったのだ。目的地として千秋公園近くは大手門通りにあるミルシューさんを選択。そこに向かっている途中で、チーズ屋さんを見つけてチーズケーキを購入し、吹雪に見舞われて時間潰しで稲庭うどんを食べて、再び晴れ間が覗いたチャンスに、やっとミルシューに到着したのだった。



購入すべきは焼菓子だったので、ショーケースを見ることなくチョコクッキー、チョコパウンドを5個づつ選んだところ、なんとチョコパウンドは、ショーケースの中にでっかい塊で販売されてました。
しかも850円くらいの安さ!
これは一口サイズよりも塊を選ぶっしょ(笑)
と言うことで、チョコクッキーとチョコパウンドを購入。
これは持ち帰りにも対応でき、サイズも値段もお手頃(笑)
もちろん、家ではハイエナ娘がよだれを垂らして待ってました(笑)
本当に直ぐになくなりましたね(^_^;)
美味しかったですよ!
ご馳走さまでした!

秋田市千秋明徳町3-43

最後、秋田駅に着いたときには再び吹雪いてましたよ(笑)


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ツール・ド・フランスさいたま大会記念ビールは独特の味わい!

2019-12-30 09:43:19 | 神奈川・千葉食べ歩き


10月末の日曜日。さいたまスーパーアリーナでSuperflyのライブがあり娘と新都心へ。


同じ時間帯にツール・ド・フランスのさいたま大会も開催とあって人でごった返すけやき広場。食のイベントも同時に開催されていて、けやき広場の最初のブースがツール・ド・フランス記念ビールの販売でした。
当然、nobutaの目にとまります。先ずは生ビールを飲んで味確認。
すごく独特なテーストのクラフトビールですよ!
美味しいというよりも変わっています(笑)


ボトルも6本ワンパックで販売してあり、3,600円という金額。
この時期、出張ラッシュで地方の支店で旧友に会う機会が多かったこともあり、お土産に持っていくつもりでパック買いしちゃいました。
それが年末、納屋に数本残ってたので、自分で飲んで見ることに・・・生ビールで飲んだときと同じように果実テーストな変わった味わいですね。
ラベルを見てみるとウィークエンドジャーニーとありますが、横浜ベイブルーイングさんという戸塚にある酒造所のようです。
さいたま大会の記念ビールなのに?と思いましたが、美味しければ全て許されるということで(笑)
ご馳走さまでした!



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

稲庭うどんの乾麺と生麺を楽しむ・・・寛文五年堂秋田店

2019-12-30 01:09:00 | 北海道・東北食べ歩き


吹雪の千秋公園。いきなり吹雪にさらされ逃げるように県立美術館の裏手の建設物に流れました。そこにお土産などで有名な寛文五年堂さんを発見。既に秋田ちゃんぽんを食べた後で腹十歩目に到達してましたが、吹雪の中、秋田駅には向かえません。
ここで稲庭うどんを食べている間に晴れるかも!という期待を込めて入店することにしました。


店頭にメニューがあり、稲庭うどん食べ比べ1,100円というのがあったんですよね~!
それも逃げ込んだ理由なんですけどね(笑)
その食べ比べが最初の写真です。
つけ出汁が二種類あり、胡麻だれと醤油ベースのたれです。


通常の稲庭うどんは乾麺だと思うのですが、これはやはり醤油だれに合います。生麺は、醤油だれには合わず、これは胡麻だれが馴染みます。生麺は自家製で考案した感じに書かれていたのですが、nobutaは乾麺を推したいですね~
やっぱり稲庭うどんって美味しいですよね!
かなり満足しましたよ。
ちなみに、秋田支社の知り合いからお土産に頂いたのが寛文五年堂さんの稲庭うどんだったので、こういうのも運命なのねと思いました。ご馳走さまでした!
そうそう、雪やみましたよ。助かりました(笑)



秋田市中通1-4-3

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

キタイチベーカリーのペッパーシンケンのサンド!

2019-12-29 19:25:20 | 埼玉食べ歩き


お店の存在に気が付いて初訪問して以来、病み付きになった北浦和東口から少し歩いた場所にあるキタイチベーカリーさん。
ここで必ず買うのも固定されてきましたね(笑)
まず、入口に入ると左側にある四面ガラスの冷蔵ショーケースに
ペッパーシンケンのサンド 350円税抜
があります。

その下の段に、カスクルートの
ハムとカマンベールチーズのサンド 280円
があり、この2つがあればnobutaは満足です。
子供たちは、このお店の
チョコメロンパン
に決まり。チョコメロンパンは4コ買えれば御の字です。
この三点が鉄板となり、後は気分次第。
最近は入店前に冷蔵ショーケースが見えるので、そこにお目当てがないとスルーしちゃうこともあります。
もう、口がね。ペッパーシンケンを欲してるんですよ(笑)この写真のバンズがウマイのよね。とても固いんだけどジワーとくるんだよなぁ~!
皆に食べてほしいね。硬いのがダメな人は食べれないけどね(^_^;)












コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

チーズケーキが恐ろしく旨い!・・・チーズ&ワインアベ(秋田)

2019-12-29 12:40:50 | 北海道・東北食べ歩き


秋田駅に向かいながら千秋公園前を歩きます。今にも雪が降りそうな怪しい灰色の雲が日本海側から迫ってきます。そんな状況で外堀をふと眺めると、何か外観が素敵な建物が見えます。あれはケーキ屋の匂いがしますよ!どうしましょう。見たからにはお店まで行ってみるしかありません。
テクテク、来た道を戻って路地に入ります。
古川堀端通りと言う路地です。
お店に到着。するとケーキ屋ではなく、ワインとチーズのお店のようです。
一応、両方とも好きなので、ケーキ屋でないのは残念ですが入店してみることにしました。既に嫌な予感は当たり吹雪いてます(^_^;)
だから逃げ込んだと言うのもあります。
店内に入ってみると、一階がチーズ販売、二階がワイン販売とイートインスペースのようです。
何気にチーズ販売の冷蔵ケースを眺めていると、
チーズケーキ ホール2,600円
を発見。見るからに美味そうなチーズケーキです。
これは運命ですね!買って帰るように語ってます(笑)
そこでホールがまだ有るのか確認すると、あるそうです。
一時間はカチンコチンで、こんな天気ならば数時間は持ち歩けるとの事。
沖縄だったら無理ですが、浦和までなので持ち歩けそうです(笑)
と言うことで、購入!
支払いはペイペイで出来ました。
店内から千秋公園を眺めます。まだまだ吹雪いてますね。これは駅まで大変な事になりそうですが、雲の流れが早いので吹雪も治まりそうな雰囲気もありますね。
気合いを入れて歩こう。
家に帰れば、このチーズケーキが楽しめるはずだ。
秋田駅まで色々ありましたが無事に帰宅してチーズケーキを堪能!
濃厚で滑らか!滑らかで濃密!
旨すぎるチーズケーキですね!
流石にチーズ屋さんのチーズケーキ。
こんな美味しいチーズケーキを購入できる秋田って素敵ですね~!
羨ましい!
美味しかった~!
ご馳走さまでした!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

遂にこの日がやって来た

2019-12-29 10:11:20 | お知らせ


長年連れ添ったノートパソコンが、昨夜、動かなくなりました(涙)
なんをやっても起動しません。このパソコンは、長女が小学生だった福岡は千早時代の遺物。騙し騙し使ってたのですが、もうダメそうです。
そして、一番の問題は、食べ歩きネタのストック1ヶ月分が開けないと言うこと。これは堪えますね。
何時も1.000文字前後で組み立てていたのですが、これから暫くは記憶を頼りにネタを再構築しなければならないですね~(^_^;)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋田郷土料理で飲み倒し!美味しい手料理だった~!・・・だいにんぐ葉笑輪(秋田)

2019-12-28 07:20:11 | 北海道・東北食べ歩き

こちらも秋田市役所直近のお店。でも、分からないような場所。雑居ビルの3階(もしかしたら中2階かも)にあります。スナックみたいな外観ですが、店内はL字カウンターと広々座卓の結構広いお店です。お母さん一人で切り盛りされています。お皿は、そのお母さんが陶芸家なんだそうで、手作りのお皿です。お話をしていると、陶芸家ではなく音楽家なんだと言われていました。要するに何でもできる能力が高いという事なんでしょう。
そんなお母さんの手料理はとてつもなく美味しいです。
食べログを見ると、口コミは0件となっています(汗)
メニューを見ると
  食べる2次会コース 3,000円
  飲む2次会コース 2,000円
  飲み放題付4,000円コース
  飲み放題付5,000円コース
となっています。
この日は、秋田支店の同僚に案内して貰いました。
nobutaが沖縄出身者という事で、料理は郷土料理一色という展開が待ちかまえていましたね。
料理名が分からないのもありましたが、概ね
  付け出し(とても美味しかったのですが名前忘れ)
  角煮
  烏賊の味噌焼き
  いぶりがっこ
  はたはた焼き
  とんぶり
  きりたんぽ
だったと思います。

とんぶりは、畑のキャビアと教えて貰いましたが、かなり日本酒のアテって感じでしたね。


と言うことで、生ビールをチェーサーに、日本酒「雪の茅舎」をあっさり一升空けました。
たぶん二升途中まで飲み進めていた気がしますが、午後9時くらいにお開き。それでも三時間はお店にいたのかな。
とっても気分良くお店を後にしました。
いや~素晴らしいお店でしたね。
最後はお母さんに店名の文字(店頭の暖簾は難解)を教えて貰ってお別れしましたよ。
葉に笑に輪で、「はにわ」さんです。
ご馳走様でした!!!!!

秋田市山王2-7-41
018-862-2687

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

国際連合大学前広場のファーマーズマーケットで季菓貴のテリーヌショコラと出逢う

2019-12-27 11:09:16 | 東京食べ歩き

青山学院大学前の国際連合大学前広場で週末行われるファーマーズマーケット。一度も行ったことがなかったのですが、11月後半の日曜日に立ち寄る機会がありました。
40、50店舗ほどのお店が並んでいて、nobutaのときめくようなお店が沢山ありますね。
色々と歩いている最中だったので、新鮮な野菜は買って歩くことはできないのですが、加工品ならば持ち歩けそうだな~って感じで見て回っていると、「季菓貴」さんというネット販売のお店が出店してありました。


何気なく見ていると
  テリーヌショコラ 1,980円
という結構な金額の美味しそうなチョコレート菓子が並んでいました。


店主からチョコレートの味見をさせて貰ったところ、とても美味しいじゃないですか!!
インドネシア産のチョコレートなんだそうです。
値段は度外しして買って帰る必要がありますよ!!
paypayが使えるし、11月中だったので割引率も良いとあって即決です(笑)
濃厚すぎなのですが、とろけるような食感。
ちょっとの量でも至福を味わえます(笑)
持ち帰って、長女と長男にゆっくり少しずつ食べるようにと申し伝えたのですが、2日間しか持ちこたえられませんでした(苦笑)
これは、今後ネットで定期的に買っていきたい一品ですね。
とても美味しいと思います。
ご馳走様でした!!!!

https://tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000060387

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

素晴らしいお手製料理のランチで大・大ストライク!!・・・酒房くもりのちはれ(秋田)

2019-12-27 08:03:41 | 北海道・東北食べ歩き

秋田にやってきました。2年前に初秋田に訪れてから3度目の泊付き秋田です。
この日は、風が強い上、雪が降っていて、耳が痛すぎ・・・そんな中、歩いて目的のお店を目指しました。お店は、秋田市役所近くにあります。民家街で、何処にお店があるのか不安になりましたが、まさに民家がお店という感じで、とても目立ちません。
お店の名前は、「くもりのちはれ」さんです。


nobutaは、食べログでお店を探すとき、「割烹」「小料理」で検索し、点数が3点ちょっとのお店をピックアップします。そして、口コミが少ないお店を抽出。食べログの配点からすると、そういうお店が穴場なのです。口コミが5もないくらい少なくて、その口コミは大体4点を超えます。でも、システム上、そういうお店は3点くらいになります。
でも、数名の口コミが全て4点越えると言うことは、とてつもなく美味しいと言うことになります。そして、そんなnobutaの検索にマッチしたのが「くもりのちはれ」さんだった訳です。
間違いなく美味いだろうと期待して入店。
お店はカウンター席と座敷。奥座敷は、座敷にテーブルを設置したお洒落な作りになっています。

午後1時ちょっと前に到着した上、お店の入口は雪国らしく外と内の扉があって、内扉に暖簾がかかっているので、nobutaみたいに沖縄出身者としては、戸惑い(お店はお休み)でしかありませんでしたね(笑)


座敷の座卓に座ってお茶を頂きながら、ランチは一種類のみという説明を受けます。
メニューを見ると
  玄米定食 880円(税込)
となっています。
おかず5品、玄米、味噌汁、漬け物、一口甘味という内容です。
挽きたて珈琲を付けると1,100円となっています。
ランチは、水、木、金の3日間。午前11時30分~午後2時までですね。
この日は木曜日でしたので、運が良かったと思いました。月曜日、火曜日の出張だったら出逢うことができなかった(汗)
さて、やって来たランチが最初の写真です。
アップがこちらになります。


いや~見事です。素晴らしいです。
味噌汁なんて、具沢山で味わい深く、ほっと落ち着く味で、とてつもなく美味いです。
それは、おかず5異な全てに言えます。
こんな優しい料理って、nobutaの心を鷲づかみですね(笑)


そして、珈琲と一緒に登場した抹茶のプリンがこれまた美味い!!!!
全てが美味しいです。これで880円、珈琲+で1,100円って、とんでも無くお値打ちです。お店のお姉さん(一人で切り盛りされていました)に、夜はどんなんですかと聞くと
  4or5品 2,000円
  7品 3,000円
というような話をされてましたね。
夜も間違いなく美味しいんだろうな~。
こういうお店で日本酒を飲みながらゆっくり食べるって最高だろうな~。
nobutaが秋田市役所職員だったら、凄い頻度で通ってるだろうな~。
ホントに美味しくて良いお店でした。
ご馳走様でした!!!!!!!

秋田市山王2-5-8
018-865-6406

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする