nobutaと南の島生活in沖縄本島リターンズ

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

宮古島発のソフト系メインのパン屋さん・・・ぷちたぁと(豊崎)

2021-11-29 20:54:00 | 豊見城食べ歩き

埼玉から沖縄に戻って来て最初に訪問したパン屋さんである豊崎の「ぷちたぁと」さんに1年半ぶりに訪問してみました。
豊崎は、nobutaのジョギングコースなので毎日のように埋立地を周回(1周4㎞)している昔から馴染みのある場所。住宅地は高級住宅地ですが、そのど真ん中にお店があります。

最初にレビューした際に、マイレビュ様から「宮古島に本店があります!」とコメントを頂いて、こちらのお店が2号店になることを知りました。
最初に訪問した際のイメージが、ソフト系が多い中に、nobutaの好きなハード系が少し並んでいるというくらい。食べたベーコンエピが超絶硬かったという思い出に残っているお店です。













久々に訪問したのは、週末土曜日の午後2時頃。前回食べた見た目からもゴリゴリ硬硬なnobuta好みのハード系の陳列場所にはそれはなく、そこにはソフトフランスパン生地のベーコンエピとバケットが並んでいました。
午前中で硬いハード系は売り切れたのか、はたまた、1年半の間にソフト系のフランスパン生地に落ち着いたのか、よくわかりませんが、当然のようにベーコンエピを購入しちゃいました。
その他、9割がたはソフト系の菓子パンが並んでいるので、数品目を適当に購入。全体的にお値段が安いのが特徴ですね。



保冷棚に、サンド系があったので、nobuta用に
 チキンサンド 320円
を購入しました。
このチキンサンドが最初の写真。角度を変えたのがこちらになります。

とにかく、デカいのが特徴で、食べ応えがありますよ。
豊崎にパン屋は、こちらのお店とリウボウストアの中にあるスマイル&ハッピーファクトリーの2店舗しかありませんから、共存共栄で頑張ってほしいですね。
ご馳走様でした!

豊見城市豊崎1-448
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

緊急事態宣言解除の一発目に飲むのはクラフトビールが良いよなぁ・・・ファニーズクラフトビール(豊崎)

2021-11-20 16:56:00 | 豊見城食べ歩き



nobutaの自宅から2㎞ちょっとの距離にあるクラフトビール専門店「ファニーズクラフトビール」さん。
ジョギングコースにあるので、瀬長島、豊崎埋立地の周回して最後に立ち寄り、至福の一杯を飲んでから家まで最後のランをするというのがnobutaの定番だったのですが、緊急事態宣言下(マンボウ含む)ではそんな楽しみもできず、5か月が過ぎ去りました。
そして、漸く全ての宣言が解除された10月。
その日を待ち望んでいましたよ!
さっそく、夕方のジョギングでファニーズクラフトビールさんに立ち寄りました。

この日の銘柄は、4種類・・・STOUTなし(涙)
店主から勧められた
 lexicon Devil
Rovo#26
を1杯ずつ・・・330mlを2杯一気飲み!
滞在時間10分
本当はゆっくりと飲んで寛ぎたいところですが、宣言が解除されたと言っても県内は未だに規制が敷かれてますからね。
家の外で、グラスでクラフトビールを飲めるだけでも幸せと思って、いつまで続くか分からない解禁期間を楽しむのです。
美味しかったです!
さあ、これから本格的に飲み歩き再開ですね(笑)
ご馳走様でした!!!!!

豊見城市豊崎1-28
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「追い氷」という荒業サービスが光りまくる(笑)・・・PLUSMINUS(座安)

2021-11-12 16:05:00 | 豊見城食べ歩き

9月初旬にオープンした際に、お洒落なカフェが糸満中古車街道に登場したもんだとレビューした「PLUSMINUS」さん。
あっという間に人気を博し、従業員も2人増える盛況ぶりです(笑)





もちろん、nobutaも定期的に訪問しており、色々とメニューを楽しんでいるところ。

午後になると売り切れてしまう「ハンバーガードッグ」も先日やっとありつけましたよ(苦笑)
ハンバーガードッグは3種類あり、
 トマトソース 800円
 テリマヨ 820円
 チーズバーガードッグ 900円
なので、その時は、一番高いチーズバーガードックを選択して食べました。
それがこちらの写真になります。







載せている板がギターを模っているのが面白いですね!
勿論、チーズバーガーたっぷりのハンバーグ(フランクフルトサイズ)もナイスな味わいです。
でも、今回の本題は別になります。
それは、「スペシャルかき氷」のサービスである
 追い氷
です(追い飯みたいなもの・・・nobutaが勝手にそう呼んでいる)。
スペシャルかき氷は、
 猿田彦コーリー 950円
を初訪問で食べ、
 ベリーベリーヨーグルト 900円
 ゆずハニー 850円
 禁断のオンリーミルク 800円
を食べ終えています。











残すは
 沖縄シークワーサーチーズクリーム 900円
が未了ですが、チーズクリームというのが甘くて重たそうなので躊躇しているですよね(汗)
で、初訪問の際には、お願いしなかったんですが、店主(もしくは店員さん)がかき氷を持ってきてくれる時に、
 味が薄ければ味を追加します
 味が濃ければ氷を足します
とサービスの説明があるんです。
たっぷりなスペシャルかき氷なので、後半は氷も解けて味が濃くなるので、必然的に追加の氷が必要になるんです。
で、「追い氷」の出番です。
そう、お願いすれば写真の器に
 追い氷
がたっぷり盛られて登場するんです。

しかも、追い氷は必要であれば、数回追加可能なので、
 最初の段階でたっぷりなかき氷
を、最終的には
 マシマシ
状態で食べるということになります(笑)
もう、何人前のかき氷なんでしょうか(笑)
凄いサービスですが、今もちゃんとやっているサービスですので、是非、訪問する際は、利用してみて欲しいものです❕
ちなみに、スペシャルかき氷は、間違いなく
 猿田彦コーリー
が一番、大人の男性向けですよ❕
ご馳走様でした!!!

豊見城市座安288-3
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

テイクアウトのタコス4P650円って安いよね!・・・コミックレストランクイナ(饒波)

2021-10-22 05:25:00 | 豊見城食べ歩き

豊見城のサンエーウイングシティの裏手側の饒波部落内。そこに一昔前、奥様方に人気のハーフビュッフェランチを提供するカフェビストロ「レガロ」がありました。目立たない裏道にあるのに人気だったので印象に残っているお店になりますが、nobutaが昨春、沖縄に戻ってお店の前を通ったところ、営業はしておらず(コロナ過だからかな~)
で、気づいたら今年1月ころから、居抜いた状態で「漫画喫茶」になっていました(苦笑)
nobutaは、沖縄に筍のように存在する漫画喫茶(やゲーム喫茶)にまったく興味がないので、コロナ過で妥当な生き残り策だったんだろうな~と思ったくらい(電話番号も変わっていないので経営者が変わったとも思えない)だったんです。

ところが、今夏、久々に老舗ラーメン定食屋「チャイナタウン」の側を通ったところ、その漫画喫茶だと思っていたお店が、通りに看板をガンガンと掲げていたんです。
それを見ると
 ご飯が美味しい喫茶店
 手作りタコス テイクアウト4p650円
 本格ステーキ 1,100円
 ジャークチキン、タコス2P付 1,400円
って書かれてるんです。
手作りタコス4P650円って相当な安さです!!!!
これは気になります。そう、相当気になって仕方ない。
それで、某日、朝のジョギングコースを変更して長嶺小学校向けに10㎞程度走ってお店の場所を確認しました。

駐車場は、お店の前にあるのは知っていたんですが、裏手にも5,6台分くらいスペースがありました。これなら狭い部落道沿いに路駐する必要がなさそうなので、テイクアウトを利用してみようと決めて、午後、訪問してみたんです。
店内に入ると、漫画喫茶らしく漫画だらけですが、なんと自家焙煎の珈琲スペースが存在するんです。



また、タコステイクアウトを注文する際、レジから見える厨房で、強烈にデカいステーキ肉をカットしている様子が見えたので、これは看板に掲げてあった本格ステーキ1,100円は、冗談抜きで漫画喫茶レベルじゃない本格的な感じがしましたよ(笑)
さて、タコスは注文してから出来上がるまで結構時間が掛かるものです。よく、観光客の方々が、タコスを注文して2,30分待たされたと文句のレビューを書かれているのを見かけますが、タコスだけを取り扱っているお店ならいざ知らず、他の料理も手掛けているお店でタコスを注文したら、それくらいかかると思った方がいいです。
こちらも時間が掛かります。
店内で漫画を読みながら待たれますか?と聞かれましたが、漫画に興味がないので、車で待つと言って駐車場で待ちました。
20分くらいして、お店のお姉さんが駐車場までタコスを持ってきてくれましたよ。
そのパックが、これまた見事なんです。再利用して使った方が良いくらいのしっかりしたパック(笑)
自宅に持ち帰り、妻と一緒に食べたんですが、妻もタコスよりもパックの方に興味津々(笑)
「このパックは凄い」と語ってました(タコスが美味いと言ってくれた方が良いんですけどね・・・笑)



ちなみに、タコスは皮が固め(硬すぎではありません)で、nobutaは好きなタイプ。タコスのタレも美味しくて、とにかく4Pで650円は相当安いと思います。お店のメニューを確認したところ、1Pだと200円ですから、4Pで注文するのがまともな選択ですね(笑)
美味しかったです。ご馳走様でした!!!

豊見城市饒波51
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

クリームがメチャうまい❗️穴場なケーキ屋さんですよ・・・ケーキ工房クルール(根差部)

2021-10-17 07:25:00 | 豊見城食べ歩き

本題に入る前のお話です。
リアルな一昨日。郵便局に行きました。
nobutaは、二人の子供が高校卒業するまで、それぞれ貯金箱に日々小銭入れに貯まる50円以下の硬貨を貯金し、一杯になるとそれぞれの郵貯口座に入金しています。長女が大学進学時は28万円くらい貯まって進学祝いに通帳とカードを贈呈しました。
長男は高2なので、その仕組みは継続中。長男の貯金箱が一杯になったので、それを預金するために郵便局に行ったのです。
今回は951枚の小銭で15,000円程度。昨今は電子決済サービスを利用することが多くなり、小銭がなかなか貯まらず10ヶ月ぶりだったんです。
そして衝撃的な告知が・・・
局員から通帳を受け取る際、局員から『来年1月から小銭の入金は手数料が掛かります。今回の枚数度と1,100円になります』と告げられました。
??????
へっ?
(^o^;)
え〜マジですか(^o^;)
貯金箱の文化がなくなるやん(汗)
ショックを受けながら長男の通帳に貯まった金額を眺めます。
25万円弱
彼が卒業するまで残り1年ちょっとありますが、これが最後の貯金箱預金ですね。残念だなぁ〜

閑話休題
nobutaが定期的に訪問する真玉橋のブーランジェリーナカニシさん。
いつものようにパンを大量購入した帰り道。真玉橋から上田交差点(豊見城市役所)に向かう通り沿いに、ケーキ屋さんの立て看板を見つけました・・・運転中なので、こんな場所にケーキ屋さんがあったっけ・・・????
周りを見渡しても分からず・・その日は終了。
後日、注意しながら通り過ぎ、お店がアパート2階にあることに気が付きました。
と言うことで、この日はパーラー小やじで家系ラーメンを楽しんだ帰り道に立ち寄ってみることにしました。
nobutaはパンも好きですが、ケーキも大好きなのです(笑)
駐車場は、停めにくいですけどちゃんとあります(小さな車じゃなければ結構気合がいります)。



入店すると、子供を休ませる畳間やテーブル席、カウンタ―席などもあり、とうやらイートインできるようです。
ケーキと焼菓子のお店ですが、今時のケーキ屋さんなので、値段はそこそこです(県民には安くないはずですが、お手頃価格だと感じました)。
表題のとおり、クリームが素晴らしく美味しいので、ケーキにハズレは存在しないと思われます。











まず、並んでいたケーキたちは、
 クラシック(ショコラ)350円
 胡桃のタルト380円
 オレンジとレモングラス390円
 レモン三姉妹のチーズテリーヌ430円
 栗のモンブラン430円
 キャラメルポワール410円
 ラズベリーとローズマリー420円
 和なっしー540円
 いちじくタルト490円
 レアチーズケーキ360円
 ショコラ390円
 シャインマスカットタルト599円
 ソフトチョコレート370円
 シャインマスカットのショートケーキ499円
となっています。

シュークリームは180円で、きび糖のみ使用しており、謳い文句は「クリームたっぷり、ギリギリまで柔らかく仕上げているため、ふわっふわでトロトロです。1個丸ごとパクリだよ!」とありました。

さて、この日は、シュークリーム3個、ソフトチョコレート、モンブラン、ショコラクラシックを購入。
nobutaは、シュークリームとクラシックを頂きました。

シュークリームを食べた長男も、nobutaも、中身のクリームの美味しさにびっくり!
メッチャ美味いやん(笑)
クリームが美味いケーキ屋さんは、ハズレなど一切ないですからね~(経験上です)
これは大いに期待持てそうです。

nobutaは、個人的には
 ショコラ4号サイズ 2,000円
を食べたいと思っていますので、近いうちに買いに行きたいと思っています。
美味しかったし、今年5月にオープンしたそうなので、認知度もまだまだだと思いますから、相当な穴場だと思います。
ご馳走様でした!!!!

豊見城市根差部671-16
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

クラフトビールさんのテイクアウト「LUANA KITCHEN」を初利用しました!・・・ファニーズクラフトビール(豊崎)

2021-09-28 05:18:00 | 豊見城食べ歩き

豊崎のりうぼうストア裏手の住宅街にあるファニーズクラフトビールさん。春頃からキッチンカーを使ってオリジナルスパイスカレーやヤンニョムチキンなどの販売を始めています。
知ってはいるものの、長い緊急事態宣言のため訪問しておらず、この日は、妻がりうぼうストアで買い物している最中に立ち寄ってみることにしました。

ファニーズクラフトビールさんは、毎日Instagramを更新されるので、この日のランチタイムにキッチンカー販売をしていると告知されていたんですよね。



訪問して、子供のお土産に
 からあべ 600円
 油淋鶏 600円
を購入。店内に入るとアルミ缶販売以外にボトル販売もされていたので、ボトル(850円)を1本購入して持ち帰り、油淋鶏と一緒に飲みました。



nobutaはこちらのお店のビール(特にポーター)が好きなんですよね~。よくジョギングがてら訪問して、3杯くらいお店で飲んでから電子決済して、妻にバレないように帰宅するという隠れ飲みが好きだったんですが、一体、いつになったら同じようなことができるようになるんでしょうかね。この日も、コロナ新規り患者が過去最悪を更新していたので、もう、先が見えないトンネルの中にいるようです(涙)
ちなみに、ファニーズクラフトビールさんのキッチンカーは、毎週火曜日は夕方から南風原町新川で販売されてますよ。
さすがに新川までジョギングするのは無理ですけどね(笑)
ご馳走様でした!





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

メガクリームパン1,080円の衝撃!(笑)・・・スマイル&ハッピーファクトリー(豊崎)

2021-09-26 00:30:00 | 豊見城食べ歩き

豊崎のりうぼうストア店内にあるスマイル&ハッピーファクトリーさん。以前、レビューしたとおり、日曜日に営業しているパン屋さんなので、妻の買い物に付き合ったついでに購入することがあります。
お気に入りはバケットなんですが、長女が同居していた時代は、クリームパン等の菓子パンも購入していました。

この日は、ガトーショコラ880円(4号のホールケーキ)を購入しようと立ち寄ったんですが、その際、目に飛び込んできたのが写真の『メガクリームパン』ですよ(笑)

値段は1,080円で通常サイズの10倍なんだそうです(^_^;)
自宅でイベントがある時に購入するしかなさそうなパンですが、コロナ禍で食べるとなると家族でしか無理だよなぁ。長女が抜けた我が家で、これを冒険できるのは菓子パンを好んで食べないnobutaと長男と甘いものばかり食べて肌荒れを気にする妻の3人のみ。これは購入しても厳しいかなぁ。来週、妻の誕生日だから、遊び半分で買ってみようなか(笑)
そんな事を考えながらガトーショコラを購入したのでした。
買って食べた人の感想を聞いてみたいもんです(笑)


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

糸満中古車街道にお洒落なカフェが登場‼️・・・PLUSMINUS(座安)

2021-09-05 07:12:00 | 豊見城食べ歩き

糸満中古車街道は豊見城座安に遠い昔からあった居酒屋さんがコロナ渦でなくなり、新しいお店を造ってるなぁと思ったのは昨年夏頃の事。あれから11ヵ月近く経過した9月3日、遂についに開店しました!
何屋さんなんだろうと気になっていたのですが、Cafeのようです。これはさっそく訪問しなくちゃなりません。だって、店主と思われる男性が、一人でコツコツと長い時間かけてお店を作っているのをジョギングしながら眺めていたので、気になっていたんですよ(笑)
ということで、50店舗近い食べ歩きレビューのストックをジャンプアップして紹介したいと思います!つまり、「お薦め」できるお店だということです。

さて、快晴の土曜日午後。糸満営業所に出向いた帰り道にお店の前を通り、オープンの立て看板を確認して駐車スペースに滑り込みました(と言っても居酒屋の時代から店舗の周りは空き地でどこでも停められるん状態)。お隣にはココスがあります。
さて、外観はアメリカ中西部(映画で出てくるような)お洒落な雰囲気で白色がベース。



店内に入ると、カウンターが横に広く、奥に手作りのテーブル席が4席くらい並んでいます。スペースが広々としており、コロナ過でも密感なしです・・っていうか、店主一人で、これだけのキャパを切り盛りするのは大変そうです(人気が出たら一人では回せませんね)。
当然、店内もお洒落です。と言うか、よく一人でここまで造りましたね~というくらいの力作になっています(笑)
店主と話したところ、「10か月くらい一人でコツコツと・・・思った以上に時間が掛かりました(笑)」と仰っていました。

まず、入口でメニューから選んで清算してテイクアウト、イートインを選択する形になっています。
支払いはpaypayが利用できるので、今後はジョギングがてら訪問できると思い嬉しくなりました!!!
メニューは、ホットドッグとかき氷がベースになっています。
ホットドッグは、スタンダードドッグ、ハンバーガードッグ、デザートドッグという3種類に分かれ、それぞれ3品~5品くらいありましたので、これは次回訪問して食べた時に説明したいと思います。
今回は、かき氷を選びましたので、それについて説明します。
かき氷は、
 スペシャルかき氷
 沖縄ぜんざい
 子供のかき氷
があり、スペシャルかき氷は、
 猿田彦コーリー 950円
 ベリーベリーヨーグルト 900円
 沖縄シークワーサーチーズクリーム 900円
 ゆずハニー 850円
 禁断のONLYMILK 800円
の5種類。沖縄ぜんざいは、
 プレーン 550円
 ミルク 650円
 黒蜜きなこ 650円
の3種類。子供のかき氷は15種類あり400円。ハーフ&ハーフが+50円となっていました。
スペシャルかき氷の
 猿田彦コーリー
は、恵比寿の「猿田彦珈琲」に引っ掛けてるんでしょう(笑)
ドリンクメニューを見ると珈琲は、猿田彦珈琲を使っており、
 ドリップ 380円
 アイス 400円
 カフェ・オ・レ 450円
 カフェ・オ・ソイ 450円
 フロート 520円
となっていますので、珈琲を飲むために訪問するという手もありそうです。
nobutaは、当然のように「猿田彦コーリー」を注文。
それが最初の写真。角度を変えたのがこちらになります。





お水のグラスと比較したので、サイズ感が分かってもらえますよね(笑)
相当美味しいですよ!
これで1,000円を切るんですから、nobuta的には大ストライクです。
沖縄は、夏もまだまだ当分続きますし、年から年中、かき氷を食べることができる陽気の日がありますからね。
お店がSNSやTV、観光雑誌に取り上げられるのは、お店の雰囲気から間違いないと思われるので、認知度の低い今が訪問するチャンスかもしれませんね。
ご馳走様でした!!!!!

豊見城市座安288-3
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

至るところにある一石二鶏は『飛ぶ鳥を落とす勢い』ってか(笑)

2021-08-21 18:22:00 | 豊見城食べ歩き

中南部至る所に点在する掘っ立て小屋の焼き鳥テイクアウト専門店「一石二鶏」さんの新店舗が伊良波にオープンしました。
7月5日月曜日だったと思うんですが、nobutaのランニングコースに突如出来上がったので驚きました(笑)
大弾幕には、「毎月2回の特売日」「10日トンの日モモ肉以外350円」「28日にくの日全て350円」と書かれており、最初の週末土曜日が10日だったので、その日の夕方にでも買いに行こうと思ったんです(自宅から徒歩5分なので・・)。
で、当日の夕方午後5時過ぎころ、テクテクとお店に向かうと、駐車場や店舗前の路上に多数の車、掘っ立て小屋の前にも人の列が出来上がっていました(汗)
南部にも結構店舗があるのに凄い人気ですね。

とりあえず特売の豚バラ5本350円とニンニク味(四つ身)5本500円、ニンニク醤油味(四つ身)5本500円を購入しましたよ。全部で15本もあれば十分夕飯のアテになるでしょう。

豚バラは博多的な出来上がりでnobutaの好みです。


ニンニク味とニンニク醤油味は、明らかにニンニク味が美味いですね!
他にもハツなど色々と種類があるので、定期的に購入して好みの串を把握してみたいと思います。
しかし、県内はこういう焼き鳥テイクアウト店だらけですね~。中でも「一石二鶏」さんは目立ちますね!
ちゃんとした焼き鳥屋さんは少ないのに不思議なもんです(笑)
ご馳走様でした!!

豊見城市伊良波619
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

替玉無限ループは黒ラーメンで挑戦❗・・・博多屋台ラーメン一幸舎イーアス沖縄豊崎

2021-08-09 06:36:00 | 豊見城食べ歩き

イーアスオープン1周年記念祭で2週間くらい『替玉チャレンジ無制限無料』をやっていた博多ラーメンチェーン『一幸舎』

そういうサービスは博多ラーメン大好きな長男にはピッタリだと思い、最終日となった6月末の日曜日に、ご近所にあるイーアスに出掛けました。『一幸舎』の利用は1年ぶりになります。緊急事態宣言下で『一幸舎』のオープンは11時。

高校生は『学割ラーメン』500円が利用できるので、長男は500円で替玉無限ループに挑戦です‼️


nobutaは、無限ループでノーマルな博多ラーメンを選択すると、フードコートには替玉用の追加ラーメン出汁がないので直ぐにベースが薄くなると思い、期間限定の黒ラーメン810円で挑戦することにしました(笑)

結果、2人とも替玉4皿で限界。
正直、出汁(ベースとなるスープ)が限界(^_^;)
3皿目で、黒ラーメンのマー油の威力も失くなってましたね(笑)
格安で楽しめたのでOKなんですが、高校生の長男には、もう少し食べてほしかったなぁ(^_^;)
ご馳走さまでした!



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする