nobutaと南の島生活in沖縄本島リターンズ

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

チーズ好きが作ったチーズケーキらしいベイクドチーズケーキ・・・パティスリー・ナトゥーラ(大阪上本町)

2019-11-10 13:40:57 | 大坂・兵庫・和歌山食べ歩き

nobutaが家族にお土産を買うときは地元のケーキ屋をベースとしているところ。

今回は、新幹線の乗り換えのために立ち寄った京都駅は伊勢丹地下。全国大手のデパ地下なので地元のお店は少なさそう(特に和菓子ならいざ知らずケーキは望み薄って感じ)。

それでも、2周、3周と巡って、お店の名前と本店の場所、関東での店舗の存在を確認し、数店舗でお土産を購入。

たまたま、期間限定で大阪のお店が出品していたので、今回はそちらのお店で購入した濃厚で美味しいベイクドチーズケーキをご紹介。 店名は「パティスリー・ナトゥーラ」さん。

何々・・・シリーズ一番人気のドルチェは、マイルドでありながらコクの深いゴルゴンゾーラドルチェを使用しました云々と書いてある。

そこでショーケースをガン見!

なるほどドルチェは美味しそうだ。その隣に陳列してある6種類のアソートも洒落ている。しかし、これは子供たちが食べない可能性がる。妻だけ喜びそうだ(笑)

カットされている奴から選ぶという手もあるが、ここはどうやら

   ベイクド(ホール) 2,601円

が一番喜んでもらえそうだ。

という事で購入することに決定。 店員さんに東京まで持ち歩けるかと聞いたところ、保冷剤で5時間くらいは大丈夫らしい。

しかも、先ほど工場から送られて来たばかりとのこと。

このベイクドの売りは、「3種類のクリームチーズを絶妙にブレンドし、シンプルに焼き上げた。」と書いてあり、更に500Wのレンジで30秒ほど温めなおすと香りとコクが一層引き立つらしい。

これは、良いかもしれない!

持ち帰ってさっそく食べる。 美味い!! しかも厚さがあって、なかなかの食べ応えだ。

これは、すぐに家族の餌食になりそう・・そして餌食になった。翌朝にはなくなっていたからね。

ホールをあっさり食べきってくると嬉しいね。

それだけ美味しかったという事だと思うよ。

天王寺方面にお店があるそうだから、大阪に行ったときにでもお店に行ってみようと思う。

ご馳走様でした。

大阪市天王寺区筆ヶ崎町5-38

06-4305-2277

<p><a href="https://tabelog.com/osaka/A2701/A270205/27078365/?tb_id=tabelog_7791f32b77492294f3fad442bf92062b97cf9418">パティスリー・ナトゥーラ</a> (<a href="https://tabelog.com/rstLst/cake/">ケーキ</a> / <a href="https://tabelog.com/osaka/A2701/A270205/R1170/rstLst/">大阪上本町駅</a>、<a href="https://tabelog.com/osaka/A2701/A270205/R6444/rstLst/">鶴橋駅</a>、<a href="https://tabelog.com/osaka/A2701/A270203/R10045/rstLst/">桃谷駅</a>)   <br />昼総合点<span style="color: #FFD700;">★★★</span><span style="color: #A9A9A9;">☆☆</span> 3.3 </p>

 

コメント

炊き込み御飯「名物鯛めし」の1,000円ランチは度肝をぬかされた・・・谷町二丁目鯛めしやはなび

2018-12-16 09:51:46 | 大坂・兵庫・和歌山食べ歩き

この夏に大阪出張で見つけたお店「鯛めしやはなび」さんに満を持しての初訪問です。前回は、お店の前を通って「鯛飯」に心惹かれたのですが別のお店に行くことが決まっていたのでスルーしたんですよね。
大通り沿いに面した地下にあるお店です。店内はかなり綺麗な雰囲気。奥の座卓に案内して貰ったのですが、4人掛けというよりも6人掛けくらいの広さがあるテーブルです。
メニューは「はなび御膳」1,000円一種類のみという潔さ。

内容は、追里、小鉢、焼き物、替鉢、御飯、酢の物、汁物、甘味と和食一式が詰まったお膳です。
それが最初の写真になるのですが、ちょっと凄くないですか!

これが1,000円なんです。しかも鯛飯はお代わりし放題(汗)
それに200円+して鯛漬け、薬味、出汁のお茶漬けセットが選べます。
当然、お茶漬けセットも追加です(笑)


鯛茶漬けの食べ方があり、
  鯛飯をそのまま食べる
  七味か山椒をかけて風味を楽しんで食べる
  香物、生姜を乗せて出汁をかけて食べる
  刺身を乗せて醤油をかけて海鮮丼にして食べる
  刺身を乗せて出汁をかけて鯛茶漬けにして食べる
の5通りが楽しめるようです。

nobutaは、鯛飯で1杯目、山椒で2杯目、海鮮丼で3杯目を頂きました。
いや~胃袋がはち切れそうです。
そうじゃなく
てもおかずが沢山なのに・・・(汗)
これで税込みでも1,300円程度なんですから、恐ろしいコスパだと思いますよ。
強いて言えば、鯛飯の味がもう少し濃かったら最高ですね。でも、こんなあっさりした感じも悪くないですよ。
凄いサービスランチだと思いました。
ご馳走様でした!!!

大阪市中央区谷町2-5-4
050-5592-8310

谷町二丁目 鯛めしや はなび魚介・海鮮料理 / 谷町四丁目駅天満橋駅堺筋本町駅

昼総合点★★★★ 4.1


コメント

とんしゃぶ食べ放題&飲み放題で3,100円は価格破壊(笑)・・・とんかつとん太(天満橋店)

2018-12-15 09:18:22 | 大坂・兵庫・和歌山食べ歩き

この日は大阪支社との飲み会です。場所は「トンカツ屋」を貸し切ったと聞いており、食べ放題飲み放題で3,100円という破格の安さのみ説明を受けていました。
nobutaの頭の中では、「トンカツ屋」で飲み放題、食べ放題で3,100円ってどういう事なんだろうと?????な世界が広がっていたのですが、お店に着いて分かりました。
なんと「とんしゃぶ」がメインのようです。
しかし、それだけではなく恐ろしいくらいの大量のおかずがテーブルに並びました(汗)
とにかく凄かった。ちょっと盛り上がってしまい食べ物の写真を取り損ねた感じがありますが、ま~テーブルに置けないのです。次々出てきて、これを食べ切れ!と言われても「すいません。無理です」というくらいの量が襲いかかってきました。
最後に控えしとんしゃぶ食べ放題を前に、もうグロッキーですよ(笑)

更に、飲み放題は、冷蔵庫の瓶(ビールは黒もあり)類が全て飲み放題という暴れん坊ぶり!!
こんな凄い食べ飲み放題で3,100円って信じれん(汗)
やはり大阪・・恐るべしですね!
都内で同じ事をやったら1ヶ月で倒産するんじゃないかと思いますよ(笑)
ご馳走様でした!!

大阪市中央区島町2-4-4
06-6920-9277

とん太 京阪天満橋店とんかつ / 天満橋駅北浜駅なにわ橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8


コメント

美味しい和定食。御飯が旨いお店にハズレはない!・・・和と酒めし処和っぷる(谷町四丁目)

2018-09-07 22:21:45 | 大坂・兵庫・和歌山食べ歩き

大阪支社の案内でランチタイムに訪問したお店「和っぷる」さん。変わった店名だ(笑)
店内は意外に広く、しかも綺麗なお店だ。
奥の喫煙席に座る(nobutaは禁煙者だが他が皆喫煙者だった)。
ランチタイムは分煙らしい。オフィス街だしタバコを吸う人も多いのだろう。東京ではあり得ないかもね。
さて、ランチのメニューを見る。
メインは
  出汁巻き玉子とめだい味噌幽庵焼膳 890円
  まぐろの漬け丼膳 890円
  若鶏の唐揚げ膳 790円
となっており、その他にも6品。最高で2,490円ランチまである。
大阪支社のお薦めは、若鶏の唐揚げと
  赤玉の玉子かけ 100円
との事。この玉子かけ御飯が人気なんだそうだ。
nobutaは、出汁巻き玉子の膳を選択。出汁巻き玉子なので、玉子かけは遠慮した。
出てきたのが最初の写真だ。

これで890円とは格安だね~。見事なコスパ感だ。
しかも、赤出汁の味噌汁は美味しく、尚かつ、御飯が完璧だ!
御飯が美味しいお店にハズレはない。これは長年の経験から言える法則だ。
御飯もお代わり自由らしい。見事だね~。
出汁巻き玉子もかなりの量がある。申し分ない組み合わせだ。
部下は若鶏の唐揚げと玉子かけ御飯を食べていたが、やはり美味しかったと話していた。
1,000円以下で、これだけ美味しいランチは有り難い。
大阪支社にはなかなか行く機会がないが、美味しいお店を紹介してくれた。
ご馳走様でした!!!

大阪市中央区北新町2-10
06-4791-0026

和っぷる割烹・小料理 / 谷町四丁目駅天満橋駅堺筋本町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6


コメント

提灯ネオンに導かれてお好み焼き屋へ・・・しんちゃん(谷町四丁目)

2018-09-07 06:37:05 | 大坂・兵庫・和歌山食べ歩き

天満橋方面の串揚げ屋で食べた後、美味しい蕎麦屋があると聞いて谷町四丁目方面の裏道へ転進。
お店を発見するも満席という事で、そこから更にお店を求めて歩いていると、なかなかお洒落な外観のお店が見える。提灯と灯籠が飾ってあって煌々と輝いているので引き寄せられるように近づいていった。

どうやらお好み焼き屋さんだ。外観が綺麗なお店だな~。
nobutaは生まれが広島なので大阪風のお好み焼きは「混ぜ焼き」と呼んでいる。混ぜ焼きも好きだし、大阪にいるのだから蕎麦よりも混ぜ焼きを二次会で食べるってのは悪くないことだ。

早速入店して、生ビールとハイボールで乾杯!
共に値段は380円とお手頃だ。

メニューと睨めっこして、
  ミノたれ焼き750円
  牛ハラミ焼き820円
を注文した。
部下は最初から混ぜ焼きと考えていたようだが、混ぜ焼きは最後の最後だよ。
この手のお店は混ぜ焼きと合わせて鉄板焼きがあるから最初は鉄板焼きを楽しむのが鉄板でしょ(笑)
例え、胃袋がほぼ満たされていても、つまみは必要だよね。

ミノとハラミでお腹を満足させた上で、
  豚玉650円
を2枚注文した。どうやら大盛りは存在しないらしい。これはちょっと不思議だったが致し方がない。

焼そばも注文しようか迷ったが、部下は豚玉で限界点に到達するらしかったので、焼そばは諦めることにした。
更にお酒を飲んで、豚玉を食べて(これまた美味しかったよ)、大満足。
ミノもハラミも良い感じだったし、良いお店に飛び込んだと思う。
値段も二人で5,000円を越えなかった。申し分なしだ。
広島ではランチでお好み焼きを週ペースで食べるが、大阪支社の同僚に聞くと大阪ではそうでもないらしい。
だから、この界隈を歩いてもお好み焼き屋さんが少ないのだろう。
運良く巡り会えて良かった。
ご馳走様でした!!

大阪市中央区常盤1-1-2
06-6926-4075

お好み焼き しんちゃんお好み焼き / 谷町四丁目駅天満橋駅谷町六丁目駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3


コメント

手の込んだ可愛らしい串揚げ25種類を全部食べてみたよ!・・・串かつ専門五條家(天満橋)

2018-09-06 06:48:52 | 大坂・兵庫・和歌山食べ歩き

昼間に東京から和歌山へ。そこから大阪は谷町四丁目へ転進し宿をとった。なかなかハードな出張だが久々の大阪という事で、串モノかお好み焼きか食べたいものだ。
別にお店を決めてなかったので、部下を連れて谷町筋を天満橋方面へ。大きな通り沿いよりも1本、2本裏側に入った道にあるお店の方が美味しいはずと思い、裏道をあみだくじ状に歩く。部下は文句1つ言わずついてくる(有り難い)。
外観から美味しそうで手頃そうなお店を探す。数軒ほどnobutaの心を掴んでくれるお店を発見した。
もう少しだけ歩いて切り返そうと、もう一歩先まで進んだところで「五條家」さんに巡り会った。
他の候補となったお店との差は、「メイン通りから奥まった場所」というだけだ。
入口の道路側に
  おまかせ串かつストップコース
  10本1,200円
  20本2,400円
  25本3,000円
という看板があった。25本3,000円はお手頃価格だと思う。
店内に入る。カウンターのみ。
ワインセラーがあり、ワインと串カツという感じかな。お洒落な店内だ。
男性スタッフ3名で切り盛りしている。広くない小さなお店なので3名はスタッフ的には多い感じがするが、揚げ担当がいることからすると接客を考えると妥当ではあるんだろう。
飛び込み客は珍しいらしく、午後7時30分には予約で埋まるので、それまでに切り上げてくれるのであれば大丈夫との事。nobutaの入店時間は午後6時だ。どんなに粘っても部下と二人。しかも男性なのだから1時間が目安だろう。1時間半もあれば十分だ。
カウンターに座って25本のお任せを注文。

生ビールで乾杯という事で注文して出てきたのがこちらの写真。
グラスからして洒落ている。
周りも女性グループ客ばかりだし、男性二人は違和感があるね(笑)
串かつというよりも串揚げコースなんだけど、この場合の問題は、どんなに写真を撮っても全部似たような写真になる(汗)
結果、何を撮っているのか分からないしね。この日の25本が何なのかリストを準備している訳じゃないし、一品一品書き留めている訳じゃないので「なんじゃらほい」って事になってしまう。
こればっかりは仕方がないが、最初の写真だけは分かる。nobutaの地元である沖縄の島らっきょうを使った料理だ。
恐ろしく美味しかったから写真を撮るときに、これだけは忘れそうも無いと思ったのだ。
ちなみに部下は、最初の最初に出てきた海老が殊の外美味しかったそうだ。

いずれにせよ25本。全部が全部創作料理だった。
手が込んでいて美味しいよ。それでいて、この値段とはさすが大阪という感じだね。
店主らしい男性スタッフも「東京は高い」と話していたよ。
飛び込みで入る客も相当珍しいらしく、楽しく飲ませて貰った。
ご馳走様でした!!

大阪市中央区内平野2-1-11
06-6945-5045

五條家串揚げ / 天満橋駅谷町四丁目駅北浜駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6


コメント

和歌山ラーメンを堪能してみよう!・・・井出商店(和歌山駅)

2018-09-05 07:02:41 | 大坂・兵庫・和歌山食べ歩き

ワイン会の翌日月曜日。この日は和歌山駅に降り立ちました。人生初の和歌山駅です。和歌山は南紀白浜に2回ほど行っただけで、県庁所在地はスルーだったんですよね(汗)
和歌山と言えば和歌山ラーメンですよね。中華そばを食べてなければなりますまい。
早速、駅前から徒歩5分くらいの場所にある有名な井出商店へ向かいます。
遠目からも人が並んでいるのが見えます(笑)
有り難いことに並びはさほど酷くなく、軒下の陰に隠れることが出来ました。
恐ろしく暑い夏の昼下がりです。
徐々に人の並びが長くなり、軒下を外れて駐車場側に伸びていく列。日傘が無ければ並ぶのは無理でしょうと思えるくらいの直射日光です。

外側の看板に
  中華そば 700円
  特製中華そば 800円
  大盛り中華そば 800円
  特製大盛り中華そば 900円
  巻すし 150円
  早すし 150円
  味付煮玉子 100円
  ゆで玉子 50円
とあります。
店内に入って分かった事ですが、巻すし、早すし、ゆで玉子は卓上に配列されているので、食べたければ適当に取って食べて、支払いの際に申告するという形態ですので、並んでいる際に注文を取られますが、そこで注文する必要はありません。

待つこと10分弱。やっと先頭まで辿り着きました。
店外で特製大盛り中華そばを注文し入店。小さなお店です。
かなり狭い中で20席くらいが不思議な配列で並んでいます。

有名芸能人のサインがぎっしりと壁に貼ってあります。
特製大盛り中華そばはこんな感じです。

チャーシューがてんこ盛りに盛られています。
麺は柔らかめなので、固麺が頼めるのであればそうした方が良いかも知れません。
昔ながらの中華そばって感じで、nobutaが子供のよく食べていた広島の東観音にあるラーメン屋さんに似通っています。要するに懐かしい慣れ親しんだ味わいに近いという事です。それでもちょっと味が淡泊ですかね。出汁にちょっとしたムラを感じました(結果として出汁を全部飲み干すという事はしてません)。
それでも十二分に美味しいです。
埼玉の戸田で美味しい和歌山ラーメンを食べた際にも思いましたが、「ザ・中華そば」の典型みたいなんですよね。子供の頃の好きなラーメンに凄く近い感じがするんです。
自分の田舎のラーメンもこんな感じだったみたいなね(九州以外の方にはって事です)
ご馳走様でした!!

和歌山市田中町4-84
073-424-1689

井出商店ラーメン / 田中口駅和歌山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




コメント

新大阪駅での乗り継ぎ待ちの間に「だるま」で時間つぶし

2018-09-02 08:12:39 | 大坂・兵庫・和歌山食べ歩き

妻と一緒に新大阪駅。乗り継ぎまでに時間があったので妻がウィンドウショッピングしている短時間のうちに何か大阪らしいものを食べておこうと駅の1階、2階にあるアルデ新大阪の飲食店街を闊歩。最近、仕事で大阪に行った際に「お好み焼き」などは食べていたので、ここは素直に「だるま」に突入して串カツを食べることにしました。

特段、色々なメニューを楽しんで食べるつもりも時間もありませんから、カウンター席に案内され直ぐに生ビール、元祖串カツ(120円)4本、牛ヒレ(180円)4本、餅(120円)2本を注文。

生ビールとキャベツが直ぐに出てきたので、キャベツを摘みながら串カツ待ち。
モノの数分で登場したのが最初の写真になります。
味わうも何もありません。
妻に悟られないうちに合流する必要有りという事で、一気に掻き込んで胃袋に収め、平然と支払いを済ませて妻と合流しました(汗)
新大阪駅の「だるま」で食べるのは2回目。前回は、改札内にあったお店のような気がしますが、こちらのアルデの方が広々として回転率が良さそうでしたよ!
ただ、夏休みだったせいなのか分かりませんが、真っ昼間から居酒屋並に酔っぱらった集団が大騒ぎしており不快になりましたけどね(汗)

ご馳走様でした!


だるま アルデ新大阪店串揚げ / 新大阪駅東淀川駅西中島南方駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.9


コメント

明石焼風たこ焼きという看板に誘われて・・・姫路タコピア

2018-07-06 06:56:53 | 大坂・兵庫・和歌山食べ歩き

姫路駅近くの地下街。折角、兵庫県に来てるので明石焼きなんかがあれば食べたいな~って思っていたら、「明石焼風たこ焼き」という看板を目にしました。
「時代は変われどこの味は変わらない」と暖簾にあります。これは足が止まりますね(笑)早速、食べに入ってみようと暖簾を潜りました。お店と言うよりも小さなフードコートって感じですね。
驚いたのは、年配のお爺ちゃん、お婆ちゃんが多いと言うこと。みんながたこ焼きや烏賊焼きを食べています。やっぱり文化圏が違うと風景が違いますね。ホントにソールフードなんだと思いました。

さて、券売機があり、
たこ焼き400円
烏賊焼き200円
お好み焼き350円
そば焼き350円
うどん焼き350円
とあります。たこ焼きがお好み焼きより高いというのはちょっと驚きです(笑)
更に、おでん1個80円というのもあり、姫路が「おでん」という意味が理解できます。
さて、出てきたたこ焼きが最初の写真です。
確かに明石焼き風ですね。

それを、テーブルに置いてあるソースを付けて食べるというスタイルのようです。
お店のおばちゃん二人がたこ焼きを焼いてる姿を見ていました、流れるように大量のたこ焼きを作っています。それが、飛ぶように売れます。
面白い風景ですね。
明石焼風たこ焼きも美味しく満足度100%。
ご馳走様でした!!!

姫路市駅前町188-1グランフェスタ地下1階

タコピア明石焼き / 姫路駅山陽姫路駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.9

コメント

なかなかお洒落なつけ麺でした・・・姫路麺哲

2018-07-05 05:40:27 | 大坂・兵庫・和歌山食べ歩き

姫路二日目。部下がラーメンが食べたいと言うので、BMしているお店の中から姫路麺哲さんを選択して訪問してみることに・・・お店のある小さなアーケード街は、なかなか面白そうな飲食店が沢山あり、目移りしましたよ(正直、nobutaは目移りしたお店に入りたかったかな)。
で、とてもお洒落な店内の麺哲さんに到着。観光客の外人さん家族連れも利用しており、満席でしたね。

メニューはこちら。醤油、塩、鶏白湯、まぜ麺もありましたが、どでかく書かれていた「つけ麺姫路」を選択しました。
姫路城をイメージしたと書いてありますね・・さすがに無理がありそうですけど(笑)
で、出てきたつけ麺が最初の写真になります。
麺皿と出汁のアップがこちら。

麺皿のローストポーク・・美味しいですよ!
そして、出汁にも具材がたくさん沈殿していました。
これはなかなか食べ応えがあります。
ちょっと出汁の味が濃い過ぎる傾向がありましたが、具材の多さが麺と絡まって満足。
お洒落なお店(カフェみたい)でしたが、料理もそんな感じでしたね。
ご馳走様でした!!

姫路市呉服町18
079-287-6909

姫路麺哲ラーメン / 山陽姫路駅姫路駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2


コメント