nobutaと南の島生活in沖縄本島リターンズ

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

素直に高いと思うが美味しいラーメンで満足度は高い❗・・・志のわ(市立病院前)

2021-10-18 05:24:00 | 那覇食べ歩き

真嘉比交差点から「田そば」を越えて松島中学校に向かう通りのT字交差点にあるラーメン屋「志のわ」さん行ってきました。
以前、沖縄では超貴重だったお好み焼き屋さんの場所に昨年末オープンしたお店になります。
当時、たまたま、体調を壊した部下の見舞いでお店の前を通った時に、お客さんが外に多数並んで待っているのを見て驚いたんです。だって、オープン時期から人が並ぶとうラーメン屋って、東銀座食べ歩きをやっていた時期に見かけた「八五」のオープン初日以来だったんですもの(笑)
さて、そんなこともあり、年末時期から人気のあるラーメン屋ができたもんだな~って思っていたんですが、なかなか行く機会がなく、あっという間に夏・・・そろそろ行かねばなるまいと9月上旬に長男を連れて訪問してみることにしました。

お店の駐車場は、お好み焼き屋の頃から建物裏手にあるのは知っていたので、11時オープン時間の10分前に到着し、駐車場に滑り込みました。どうやら敷地2個分離れた場所にも駐車場があり、5台分のスペースが確保されているようです。

店内は、カウンター2か所に4席(コロナで広く間隔をあけている)、4人掛け(広め)のテーブル3卓ありました。
券売機で購入する今時のスタイルではなく、注文して最後に清算するという懐かしのスタイルです。
一番客で入りましたが、それは正解で、nobuta達が帰るころには人が並んでいました。

メニューを確認すると季節限定ものもありましたが、基本は
 醤油、塩ラーメン 830円
をベースに、全部乗せが1,030円、トッピングが味玉、メンマ、葱100円、チャーシュー5枚250円となっています。
替玉は存在せず、大盛は+100円です。
チャーシュー丼350円、餃子5個350円もありました。
ま~高いと言えば高く、今時はこれくらいするかもねって言えば妥当な金額と思います。と言うか、沖縄のラーメン屋って結構高いお店が多いですからね(苦笑)
ま~nobuta的には、美味ければ全て許されると思っていますけど・・・
さて、長男は
 醤油の味玉2個乗せ+チャーシュー丼
を選択、nobutaは
 醤油全部乗せ大盛
にしました。つまり、客単価で1,300円くらいです(それを考えると高いかな)。
まず、チャーシュー丼が着丼。
その写真がこちらになります。

結構、いい加減なチャーシュー丼を提供するお店が多い中、こちらのはしっかりとした叉焼たっぷり丼で、見た目からも非常に美味しそうに感じます。
長男は、レア系のチャーシューを好みませんが、本人曰く「それでも十分満足できる美味しさ!」と話していました。
なにせ、帰り道に、「今後も行ってもいいラーメン屋」と話し、「トータルバランスが良い」とまで言っていましたからね(笑)
次に、醤油全部乗せ大盛が最初の写真。アップがこちらになります。



これはnobutaが食べたラーメンですが、とても完成した美味しいラーメンだと言えます。これは万人受けしそうで、大人も子供も素直に美味しいと感じるんじゃないかな。
nobuta自身、再訪して「塩」を試さなければならないと思いましたし、期間限定の「蕎麦」も食べた方が良いかもしれないと思いました。要するにレベルが高くて、他も美味しいに違いないと思ったわけです。
長男も気に入ったみたいなので、年内には再訪したいところですね。
ご馳走様でした!!!

那覇市真嘉比3-1-14
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

クリームがメチャうまい❗️穴場なケーキ屋さんですよ・・・ケーキ工房クルール(根差部)

2021-10-17 07:25:00 | 豊見城食べ歩き

本題に入る前のお話です。
リアルな一昨日。郵便局に行きました。
nobutaは、二人の子供が高校卒業するまで、それぞれ貯金箱に日々小銭入れに貯まる50円以下の硬貨を貯金し、一杯になるとそれぞれの郵貯口座に入金しています。長女が大学進学時は28万円くらい貯まって進学祝いに通帳とカードを贈呈しました。
長男は高2なので、その仕組みは継続中。長男の貯金箱が一杯になったので、それを預金するために郵便局に行ったのです。
今回は951枚の小銭で15,000円程度。昨今は電子決済サービスを利用することが多くなり、小銭がなかなか貯まらず10ヶ月ぶりだったんです。
そして衝撃的な告知が・・・
局員から通帳を受け取る際、局員から『来年1月から小銭の入金は手数料が掛かります。今回の枚数度と1,100円になります』と告げられました。
??????
へっ?
(^o^;)
え〜マジですか(^o^;)
貯金箱の文化がなくなるやん(汗)
ショックを受けながら長男の通帳に貯まった金額を眺めます。
25万円弱
彼が卒業するまで残り1年ちょっとありますが、これが最後の貯金箱預金ですね。残念だなぁ〜

閑話休題
nobutaが定期的に訪問する真玉橋のブーランジェリーナカニシさん。
いつものようにパンを大量購入した帰り道。真玉橋から上田交差点(豊見城市役所)に向かう通り沿いに、ケーキ屋さんの立て看板を見つけました・・・運転中なので、こんな場所にケーキ屋さんがあったっけ・・・????
周りを見渡しても分からず・・その日は終了。
後日、注意しながら通り過ぎ、お店がアパート2階にあることに気が付きました。
と言うことで、この日はパーラー小やじで家系ラーメンを楽しんだ帰り道に立ち寄ってみることにしました。
nobutaはパンも好きですが、ケーキも大好きなのです(笑)
駐車場は、停めにくいですけどちゃんとあります(小さな車じゃなければ結構気合がいります)。



入店すると、子供を休ませる畳間やテーブル席、カウンタ―席などもあり、とうやらイートインできるようです。
ケーキと焼菓子のお店ですが、今時のケーキ屋さんなので、値段はそこそこです(県民には安くないはずですが、お手頃価格だと感じました)。
表題のとおり、クリームが素晴らしく美味しいので、ケーキにハズレは存在しないと思われます。











まず、並んでいたケーキたちは、
 クラシック(ショコラ)350円
 胡桃のタルト380円
 オレンジとレモングラス390円
 レモン三姉妹のチーズテリーヌ430円
 栗のモンブラン430円
 キャラメルポワール410円
 ラズベリーとローズマリー420円
 和なっしー540円
 いちじくタルト490円
 レアチーズケーキ360円
 ショコラ390円
 シャインマスカットタルト599円
 ソフトチョコレート370円
 シャインマスカットのショートケーキ499円
となっています。

シュークリームは180円で、きび糖のみ使用しており、謳い文句は「クリームたっぷり、ギリギリまで柔らかく仕上げているため、ふわっふわでトロトロです。1個丸ごとパクリだよ!」とありました。

さて、この日は、シュークリーム3個、ソフトチョコレート、モンブラン、ショコラクラシックを購入。
nobutaは、シュークリームとクラシックを頂きました。

シュークリームを食べた長男も、nobutaも、中身のクリームの美味しさにびっくり!
メッチャ美味いやん(笑)
クリームが美味いケーキ屋さんは、ハズレなど一切ないですからね~(経験上です)
これは大いに期待持てそうです。

nobutaは、個人的には
 ショコラ4号サイズ 2,000円
を食べたいと思っていますので、近いうちに買いに行きたいと思っています。
美味しかったし、今年5月にオープンしたそうなので、認知度もまだまだだと思いますから、相当な穴場だと思います。
ご馳走様でした!!!!

豊見城市根差部671-16
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゲラ安い沖縄てんぷらのお店・・・まるとく商店(糸満)

2021-10-16 07:18:00 | 糸満食べ歩き

糸満市は市街地の先っぽにあるタウンプラザかねひで真栄里店の交差点から糸満警察署などがある新興住宅に向かう新道沿い。
食べ歩き好きならば、ケーキ屋「フォーリーフハウス」や伊江牛「新社屋店」のある通りといえば分かりやすいと思いますが、その道をずっと照屋向けに走らせると、まだ建物が立っていない場所ら辺に、小さなプレハブ小屋があります。そこに「てんぷら」という幟がはためいているので、結構、目立つんですが、そこが「まるとく商店」さんです。
商店という店名ですが、売っているのは、「天ぷら」「から揚げ」になります。
気になる金額が通りに向かって掲げられているのですが、
 魚天ぷら 50円
 いか天ぷら 50円
 いも天ぷら 50円
 チキン唐揚げ 100円
 串揚げ 100円
となっています。

そう、「天ぷら」が今時冗談のような50円なんです!!!!!
県外の方にはなじみがないと思いますが、今、沖縄の「天ぷら」は、70円~80円くらいの価格帯になっています。上間天ぷらと提携しているファミリーマートの沖縄天ぷらは95円くらいだったような気がします(笑)
ま~、とにかく、昔は安かったんすが、今は結構高くなったな~って思うんですよね。だって、一昔前は三時のおやつに天ぷらとか、ちょっとしたお祝いのお礼は天ぷらのオードブル皿盛りってのがざらだったんです。それは1個が安かったから。
今でも、40円や50円で販売している天ぷら屋さんも生き残ってるんですが、ネタが凄く小さくて衣だけみたいなお店も多いんですよね(苦笑)
だから、まず、50円という価格に驚くんですけど、疑念も生じるというのが実際のところ。
それでも冒険する必要はあるじゃないですか!
と言うことで、冒険しました。
店内に入るとお店の方は不在です(汗)
でも、保温ケース内には、芋、白身魚、イカの天ぷらがあります。





声を掛けても誰も居ません。呼び出しする機械もありません。
裏手に家があるので、そちらに向かって声を掛けたところ、おじいちゃんがやって来ました!
ここで魚天ぷら、イカ天ぷらを1個ずつくださいと言ったら申し訳なさそうな気になりましたので、とりあえず500円分購入しちゃいました。
で、持ち帰って長男と一緒に食べてみましたよ。
イカ天ぷらは味があまりありませんが、魚天ぷらは美味いです。
そして、肝心な点ですが、イカも白身魚もしっかりと存在しており、衣だらけのいい加減な天ぷらではありませんでした!
つまり、こちらのお店は超良心的な「天ぷら」屋さんだということです。
これは以上にポイントが高い!
ただし、場所が場所だけに、普段買いすることはできそうもありません。
観光ルートからも外れており、観光客目当てでないことは間違いありませんから、地元住民のための「我が町の天ぷら屋」ってところなんでしょう。でも、周りにほとんど家はありません。
新興住宅地化が進めば・・・ってところなんでしょうかね。
とにかく、素晴らしく安い、まともな沖縄天ぷら(味薄いけどね)屋さんですよ!!
ご馳走様でした!!!

糸満市照屋1513
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

宣言下に開催されたラーメンイベントで広島の拉麺を堪能!・・・酒処がらむ(久茂地)

2021-10-15 20:05:00 | 那覇食べ歩き

炉ばたまさらさんのInstagramの緊急告知で、居酒屋まさらの傍にある下駄ばき駐車場内の「酒処がらむ」でラーメン営業がなされることが分かり訪問してみることにした9月末の週末土曜日のお話になります。
こちらの「酒処がらむ」さんは、店名は知りませんでしたが、前々から居酒屋まさらの下駄ばき駐車場にある屋台が気になっていたので、Instagramの告知の写真を見て直ぐに場所が分かりました(笑)
Instagramの告知には、広島尾道の「拉麺またたび」のラーメンであるとのこと。
nobutaは生まれが広島なので、広島の文字を見て確実に訪問すべしと思ったんですよね~。
直ぐに「拉麺またたび」のレビューを確認して、尾道らーめんではないことが分かりましたが、とりあえず広島生まれで観音育ち・・・実家近くには天満川沿いの「すずめ」があり、基本「すずめ」のラーメンを幼いころから食べて育ったので、まぁ無性に食べたくなるんですよね(笑)
さて、午後1時からの営業だったので、他のお店で妻と昼食を食べて買い物をした後、フリーな時間帯を作ってから午後3時過ぎに1人でお店に立ち寄りました。



下駄ばきしたの屋台には、沢山のお兄さん、お姉さんたちがいて、どうやら一般客は場違いみたいな感じでしたが、Instagramで告知しているのですから、普通に空いている席に座って、お目当ての
 またたびの拉麺 1,000円
を注文しました。
1,000円って恐ろしく高いですけど、ま~イベント企画なので美味しく頂ければ全て良しです(笑)
登場したラーメンが最初の写真。アップがこちらになります。

まず、驚いたのは椀(器)です。
なんと
 中華そば くにまつ
の椀なのです。今では担々麺のお店ですが、広島市内では超有名店ですもんね(もちろん、nobutaが広島からいなくなった後にできたお店ですけど・・・実家に帰った際に食べたことが2回ほどあります)。
那覇でのイベントなので、くにまつの椀を見ても、感慨深く思う人はいないと思いますけど、nobutaは感慨深く美味しくラーメンを頂く気持ちになりましたよ(笑)
で、ま~普通に美味しい1,000円の拉麺を頂いたわけです。具材に特徴があるわけでもないので、美味しい中華そばを頂けたということで満足。こんな沖縄那覇で、尾道のラーメン屋さんの拉麺が楽しめるだけでも有難いイベントだと思いましたよ。
炎天下の中、ご馳走様でした!

10月からは普通にお店を再開されると思いますので、「居酒屋まさら」と「酒処がらむ」を流れで訪問してみたいものです。

那覇市久茂地2-6-20
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

緊急事態宣言下の特別企画『新垣家』の家系ラーメンはベースのスープがメチャ美味かった❕・・・パーラー小やじ(松尾)

2021-10-15 06:38:00 | 那覇食べ歩き

8月後半頃にパーラー小やじのInstagramが更新されて、9月初旬の3日間に『新垣家』というネーミングで家系ラーメンを提供するとの事。パーラー小やじは松尾の飲み屋街の人気店の1つなんだけど、緊急事態宣言下では営業していなかったはず。
そういうのは『行かないとね!』ということでスケジュールに登録しました。
初日は大盛況で直ぐにスープがなくなったらしいと知り合いから連絡があったので、訪問日は、オープン20分前に到着。
席はコロナ対策のため9席のみ。すでに客が並んでましたが、一巡目に滑り込めました(笑)
オープン時間には30人待ちという異様な状況になってましたから、最初に滑り込みできたのはラッキーでした(笑)

nobuta親子は、
豚骨醤油ラーメン750円
を注文。

辛ニラを投下する準備をして着丼を待ちましたよ(笑)
出てきたのが最初の写真になります。
アップがこちら。

まず、スープと麺を味わってから辛ニラをたっぷり投下しちゃいましたよ。ベースの豚骨出汁が非常に美味くて、さすが人気のある飲み屋だと思いましたし、これって、普通にラーメン屋を屋台でやっても受けるかもしれませんね(笑)

で、さっさっと完食。直ぐに次の客に席を譲ってあげないとね。もちろん、辛ニラは瓶に入っていたのを全て投下して旨辛なスープにして飲み干しました!
なかなか、良い企画ものでした。早く、飲める日がやってこないかな~(涙)
美味しかったです。ご馳走様でした。
たぶん、この人気ぶりからすると、緊急事態宣言が続けば、何度もやりとうな気がしますね(笑)
那覇市松尾2-11-8


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お昼だけバーガー喫茶『昼さがり』に変身するバーで1,000円BURGER(久米)

2021-10-14 18:30:00 | 那覇食べ歩き

Instagramを見ていると、久米にあるbar「Blanc de blanc」さんがランチタイムだけ「バーガー喫茶昼さがり」という店名でハンバーガー専門店になっているので気になっていたんです。
でも、夏の直射日光の中、久米まで行くのはおっくうだな~ってことで、10月中旬の曇り空のランチタイムに訪問してみることにしました。
日本そば「みつまる」さんの近くにあります。

こちらのbarが気になっていた理由は、barなのに美味しそうなアテをコース料理みたいに提供しているからで、絶対に美味いだろうな~(しかもお酒と一緒に飲んだらなおさら)と踏んでしたんです。
だから、ハンバーガー専門店としてランチ営業しても、那覇で有名な「Zooton's」や「maverick」に負けないだろうと思ったんですよね(笑)



さて、店内に入ると当然のようにbarの空間ですが、カウンタ―以外のテーブル席も結構ゆとりがあり広々としていました。



メインメニューは
 昼さがりバーガー 1,500円
を筆頭に
 ハンバーガー 1,000円
 チーズバーガー 1,200円
 てりやきバーガー 1,200円
 ダブルチーズバーガー 1,800円
 ラムタイムバーガー 2,000円
となっており、全てにポテトフライが付きます。
平日じゃなければ、ドリンクのクラフトビール1パイント1,300円と注文しちゃいそうですね(笑)
さて、nobutaは身分相応ということで1,000円のハンバーガーを注文しました。店名の付いている昼さがりバーガーは、ブルーチーズなどが挟んであるみたいです。
そのハンバーガーのビジュアルが最初の写真。
角度を変えたのがこちらになります。



ウマウマのポテト、食べ応えのあるハンバーガーでなかなか良いですよ!
肉厚も良くてね。しかも県産和牛のパテですよ!!
満足度の高いハンバーガーでした!
本来は、夜、barタイムにコース料理を楽しみたいと思っていたお店なので、次回は、夜訪問しようと思います。
勿論、コロナが落ち着いた時期ですけどね!
ご馳走様でした!!!!

那覇市久米2-19-1
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

安定感抜群のブーランジェリーで見た目が塩パンには見えない『塩パン』を食べてみた(笑)・・・BZ(与儀)

2021-10-14 05:04:00 | 那覇食べ歩き

社員におやつを買おうと立ち寄った与儀のブーランジェリー『BZ』さん。
入口の看板に営業時間変更の告知がありました。9月から9:00~19:00になるそうです。

昔は朝8時から開いていたので、たまに朝食のパンを買いに行ってたんですが、開南に『プレタポルテ』ができてからは行かなくなってましたからね(^_^;)

さて、いつものように定番クロワッサン40円を30個購入。これは部下へのお土産で、値段は高くなりましたけど美味しさは抜群です。

あとは個人的に食べるハード系としてベーコンエピ220円を確保。このエピも県内屈指のサイズ感と美味しさが際立つ一品になりますよ(笑)

で、本来ならば、ここで終わるところなんですが、変わったビジュアルの
 塩パン 130円
が山積みされていたので、思わず購入しちゃいました。
そのアップが最初の写真になります。
なんか塩パンに見えないですよね(笑)
中は若干空洞があって塩パンらしい味わいになっているんですけど、グッとくるほどではなかったかな。
ま~エピが抜群に破壊力があるので問題ないんですけどね(苦笑)
ご馳走様でした!

那覇市与儀368-22
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

nobuta!チョコブレッドの虜になるの巻❗・・・ウメノ製パン(潮平)

2021-10-13 05:19:00 | 糸満食べ歩き

この夏は仕事の絡みで糸満支店に行く機会が多く、社員のお土産として『ウメノ製パン』さんの『チビクロ』(1袋10個入り200円)を売ってあるだけ購入して持った行くこと多数。
たぶん、支店の社員は『チビクロ』を見たくないかも(笑)
で、当然、パン屋に行くからご自宅用も買うんどけど、完全にハマッたパンがあるんだよねぇ❗

それが『チョコブレッド』140円。
何処にでもありそうなチョコブレッドなんどけどね。
写真の通り、小ぶりで、コーティングが光に反射するくらいなので、超甘いんだよね。
完全なる『菓子パン』なんだけど、とてもウマイのよ‼️
ハード系を購入したついでに、見た目に惹かれて買ったんだけど、大正解‼️
この夏は、結構、本気でダイエットしたんだけど、どうしても買っちゃうんだよね~。
意志が弱いからね。旨いのは仕方がないじゃん(笑)
夏が終わりに近づいて、支店に行く機会もなくなったので、令和3年夏の一大ヒットパンとして、ちゃんとレビューにしとなくちゃ‼️
とても美味しいパンでした‼️

糸満市潮平724-9
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

八重瀬の綺麗なケーキ屋さんは相当お安い❕・・・やえせのスイーツ工房Crea(東風平)

2021-10-12 07:44:00 | 八重瀬食べ歩き

昨春沖縄に戻って八重瀬町役場のある新興住宅地のステーキ屋さんやジェラート屋さん、沖縄そば屋さんなどを訪問している中で、新しいケーキ屋さんがあるのに気が付いたnobuta。でも、常に食べ歩きの流れでパンやケーキ屋さんも廻った後にお店の前を通るため、初訪問まで時間が掛かっちゃいました(汗)

やっと初訪問できたのは、真夏の快晴な日曜日の昼下がり。
お店の前の駐車スペース(2台分)に車が停まっていなかったので、チャンスと思い滑り込みました。

店内は、ホールケーキのショーケースとショートケーキ類のショーケースが分かれており、結構、奥に広く、反対側は装飾品と焼菓子を販売しているスペースになっていました。
で、まず、手前のショートケーキ類を確認していきます。







 ガトーショコラ 270円
 イチゴのタルト 380円
 石畳 330円
 モンマルトル 270円
 モンブラン 350円
 ガトーサンマルク 380円
 苺のショートケーキ 330円
 カラメルプリン 270円
などが並びます。
いや、これ安いですよね。相当な安さです。こんな新しく綺麗なケーキ屋さんなのに、驚く価格設定ですね!!!
と言うことは、ホールケーキ類も安いかも・・・





 アンジェ 2,500円
 石畳 2,160円
 モンマルトル 1,300円
などなど・・・・これまた安いですね。
妻は、モンマルトル1,300円が良いと即決していましたよ(笑)

nobutaは、個人的に博多のチョコレートショップのインスパイアと思われる「石畳」に興味があったんですけどね。
それは、次のチャンスに購入してみたいと思います。
で、レジで電子決済している時に、気づいたのがこちらの写真です。

「夏のスペシャルキャンペーン」と銘打って、「ケーキご予約のお客様に次回から使える500円商品券をプレゼント致します」とあるじゃないですか!
これ、凄くお得なサービスですよね。
見てしまったからには、早いうちにケーキを予約して500円商品券をゲットしたいですね(笑)
美味しかったです。ご馳走様でした!!

八重瀬町東風平1211-2
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

うーじ畑にある隠れた人気店「粟国庵しん里」の日替わり定食900円を楽しむ!!

2021-10-11 19:05:00 | 糸満食べ歩き

糸満賀数のファミリーマートがある交差点から東風平運動公園に向かう通りを走り、「ようこそ東風平へ」という巨大看板から左に入ってうーじ畑に突入した先にある隠れ家的な人気定食屋(もとい沖縄そば屋)「粟国庵しん里」さんに妻を連れて再訪しました。




たぶん、一年ぶりくらいになります(家から30分圏内なのになかなか行けません)。
こちらのお店は「沖縄そば」屋さんですが、超あっさり出汁の沖縄そばになります。それは前回のレビューでご確認ください。
で、沖縄そば屋さんではあるのですが、よくある兼定食屋さんという立ち位置で、日替わり定食が大人気のお店。

日替わりは決まっており、
 水 海鮮丼
 木 イカ墨汁定食
 金 サイコロステーキ
 土 ヒレかつ定食
 日 サイコロステーキ
で各900円というお値打ち価格です。

nobutaは、再訪するのであれば、妻もしくは義母と一緒であれば海鮮丼の水曜日、長男が一緒ならばヒレかつ定食の土曜日、個人的には「イカ墨汁定食」の木曜日だと考えていたんです。
でも、この日は日曜日の再訪となり、必然的に「サイコロステーキ定食」900円を頂くことになりました。
出てきたのが最初の写真になります。
なかなか良い見栄えの定食ですよね。
沖縄的なのは、汁が沖縄そば(小)である点、小鉢が刺身である点なんですけど・・・ホント、こういう沖縄定食って魅力的です(笑)





で、粟国庵さんの沖縄そば(小)は、よくある定食屋さんの小サイズではなく、それよりも一回りサイズアップ!
お刺身は、マグロなど2種類5切れと多めに入っているところが特徴ですね。
で、メインのサイコロステーキ。
ニンニクソースで柔らかく食べやすいステーキになっていますよ!
これで金額900円。
ナイスな定食ですね(笑)
美味しかったです。ご馳走様でした!!

糸満市座波1872-6
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする