nobutaと南の島生活in沖縄本島リターンズ

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

ソフト系専門のパン屋さんて感じ・・・ぱんだちゃん(武蔵浦和)

2019-03-31 11:10:37 | 埼玉食べ歩き

北浦和から武蔵浦和に向けて17号線をジョギングしていると見かけるパン屋「ぱんだちゃん」。2年前から把握してるんですが未訪問。理由は駐車場がないからです(汗)
昨年の夏頃からお店の場所をお隣にずらす作業をしているのが分かっていて、徐々に綺麗な店舗に様変わりするのを走りながら確認していました。
3月上旬、川口から車で家に帰る途中、ちょっと立ち寄ってみることに・・・土曜日の午後3時頃の話です。
店内に入るとまだまだ豊富にパンが並んでいます。どうやらソフト系専門のパン屋さんのようでハード系はありませんね。

取りあえず義母と子供用に何種類か購入することにしました。
120円のメロンパンが美味しく焼き上がっていますね。
ふぁんだんしょこら(160円)や塩バター(110円)などお手頃価格のソフト系も良さそうです。
結局、最初の写真のメロンパン、あんパン、ふぁんだんしょこら、クリームパンを購入しました。
持ち帰ってテーブルに置いてから、別様でいったん外出して帰宅するとクリームパン1個だけ生き残ってましたね(汗)
それはnobutaが食べました。

ちょっと昔っぽい懐かしい感じのクリームパンでしたよ。
ご馳走様でした!!

さいたま市南区別所2-1-5
048-865-4515

ぱんだちゃんパン / 武蔵浦和駅中浦和駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


コメント

気さくな洋食屋って感じ・・・ブラッセリーイイダ(川口)

2019-03-30 11:16:08 | 埼玉食べ歩き

ちょっとした目的があってArio川口へお出かけ。妻と初の川口駅界隈練り歩き。何処かでランチを食べたいと思っていたところ、商店街の端っこにフランスの国旗を掲げたお店を見つけました。

フレンチかなって近づいていくとメニューの内容からビストロっぽい感じがします。
  賄い風本日のパスタランチ 980円
  ハンバーグステーキ 1,200円
  地鶏グリルローズマリー風味 980円
  三種のチーズピザ 980円
  半熟たまごのオムライス 980円
  真鯛カマの香草焼き 980円
  牛ランプステーキ和風ソース 1,480円
  賄い風ローストビーフごはん 1,300円
ってフレンチではないですよね(笑)
全品にスープ、サラダが付いているみたいです。

店内にはいると手前にテーブル席が1つ、そこから厨房があり奥に再びテーブル席がある奥に細長いお店です。
ランチタイムも終盤の時間帯だったのですが、それなりにお客さんが入っていました。

奥のテーブル席に落ち着くと、周りの壁にはワインのメニューや食事のメニューが貼りまくってます。ワインは結構良い奴が揃ってるんですが、お店の雰囲気とはかなり違いますよね。店主の趣味みたいなお店なのかもしれませんね。
nobutaは賄いパスタを注文。大盛りは+100円という事だったので大盛りでお願いしました。妻はカマを注文です。
で、最初にカップスープが出てきます。

熱々のスープを飲み終えた頃にメインが登場しました。
妻のカマがこちらです。

妻曰く、想像していたのとは違いとの事でしたね。
nobutaのパスタが最初の写真です。アップがこちら。

とにかく量が多いです。たぶん、大盛りにしなくても多いはず(汗)
大盛りにしているので、それはそれは多かった(nobutaは大食いな方ですが、途中で妻と料理を交代しましたよ・・ホントたっぷりパスタでしたね)
賄い風パスタだけあって、賄いっぽい味わいでした(笑)
ご馳走様でした!!

川口市幸町2-7-24
048-252-3035

IIDA西洋各国料理(その他) / 川口駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


コメント

渋谷のシュラスコで呆然・・・ブラジリアンステーキハウスシェラスコ渋谷

2019-03-30 10:31:01 | 東京食べ歩き
食べた翌日に食べログで「下書き」に送り込まれるのを承知のうえ「味」以外の意見を書きましたが、案の定、2日で「下書き」になってましたね(笑)

さて、そんな渋谷の悄然呆然とするシェラスコのお店で食べた感想です。
まず、シェラスコは、普通のコースで
  ランプ
  鶏モモ
  豚ロース
  ソーセージ
の4品が出て来ます。
そのうち、美味しいのはソーセージと鶏モモです。
ランプと豚ロースは豪快ではありますが、焼きすぎだったりして美味しくありません(不味いわけではありません)
この4品は食べ放題ですが、なかなか出てきません。出てこないという言い方よりも、飲み物だけで食べ物が来ないな~と思うことが延々と続いた感じです!かなり酷いと思います。
結局、ランプ、豚ロースを2回、鶏モモ、ソーセージを3回しか楽しめませんでした。
コースには、前菜、サラダ、フライドポテト、チキンフリット、ガーリックライスが付いています。それ自体は悪くありませんよ。

いずれにせよ、テーブルチャージが請求されます。これはネットには記載がありませんのでかなり驚きました。しかも、1月に訪問した方は300円と書いていますが、nobutaは500円を払いました。値段が変わるのは、ホールの方の言い値ですかね。それってどういう事ですかね!!
ま~東京ではありがちですけどね。でも、そんなお店で良かったと感じたお店には未だ巡り会っていません。
当然ですが、こちらのお店もチャージを取るのであれば、食べ放題のメインであるお肉は、しっかりとお客を待たせることなく(待たせすぎることなく)提供すべきでしょう。
それと席が狭いので荷物を置く場所を確保するのに苦労します。冬なので特に上着を掛ける場所は確保して欲しいですね。
二度と訪問する事はありませんが、ネットにしっかりとシステムを記載するように望みます。
それが最低限の礼儀だと思います。
それと、このお店の評価に3点以上が付いているのも不思議でなりませんけどね(笑)
nobutaは、1.4でした(食べ物は普通なんですけどね・・・汗)
コメント

昔ながらのお蕎麦屋さんでカレー蕎麦を堪能する!!・・・そば軽食泰明庵(銀座)

2019-03-29 06:58:15 | 東京食べ歩き

この週は、中華、イタリアン、ポルトガル、中華の順でランチを食べてきたので、金曜日は「和食でしょ!」って思い、泰明小学校近くの路地裏にある和食屋に向かいました。しかし、何故かお休み(汗)
すぐに切り替えて向かい側にあるお蕎麦屋さんに突入しました。銀座ランチ食べ歩きの81店舗目は、銀座の老舗蕎麦屋「泰明庵」さんです。
この時期は、セリカレー蕎麦が人気のお店ですね。でも、nobutaはセリを好きというわけではありません。しかも、カレー蕎麦は800円なのに、セリになると金額がう~ん・・って思うくらいアップしますからね(汗)
1階が満席に近かったので2階に上がりました。

メニューが壁という壁に貼ってあります。取りあえず目の前にある壁のメニューだけ撮影しました。
昔の蕎麦屋さんらしく、何でもあります。
当然、nobutaはカレー蕎麦を注文しました。
ここのところ、銀座界隈の蕎麦屋で連戦連敗だったので、少し不安ではあったのですが、有名店だし大丈夫だろうと祈りながら料理が出てくるのを待ちました。
出てきたの最初の写真です。
アップがこちら!!

カレー汁がテカテカと輝いていますね(笑)
一口食べてみると、結構辛味があります。これは美味しいですね~。
さらに、麺(蕎麦)も天こ盛り盛りに入っています。他のお店だったら大盛りという麺の量ですね。しかも麺も悪くありません。
流石に人気店だけあって美味しいですね~。
この界隈の蕎麦屋に連敗していたので、連敗を抜け出せて良かったです。
美味しかった~
ご馳走様でした!!

中央区銀座6-3-14
03-3571-0840

泰明庵そば(蕎麦) / 銀座駅日比谷駅有楽町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


コメント

これは穴場のお手頃中華ランチで満足!!・・・SO TIRED(丸の内)

2019-03-28 06:40:20 | 東京食べ歩き

3月は雨が多い。この日もランチ時間に雨(本降りです)。仕方がないので丸の内に向かいます。雨に濡れたくないのでオフィスビルの中華狙いです。
選んだのが新丸ビルの7階にあるSO TIREDさん。中華っぽい店名じゃありませんが、中華です。
ランチはnobutaの価格帯にマッチしており、以前から機会があれば行きたいと思っていたお店の1つです。東京駅周辺ランチ食べ歩きの20店舗目です。雨じゃないとなかなか行かないですね(汗)

ランチは、こちらの看板になります。
中華定食1,200円で、この週は、
  茄子春雨トマトの炒め
  豚肉のバーベキューソース
  八宝菜
のメインを選んで+ユーリンチーです。
これだけでもなかなかのボリュームが想像されますが、更に
  白米、雑穀米、パン
が選べて、小菜が3種にスープ、ドリンクが付きます。
結構、これって凄いです。他にも1,000円のメニューもありますので、それも同じようにサイドが付いています。
別料金で450円払えば、点心盛り合わせも食べられます。

さっそく店内に入ります。店内はお洒落です。カフェですね。広々として居心地も良いです。
さて、nobutaは八宝菜をメインに選びました。家で妻が八宝菜を作ることがありません(あり得ません)ので、外食でしか補給できませんからね(笑)
で、出てきたのが最初の写真です。
これだけ揃って1,200円です。アップにするとこんな感じです。

これを食べた後に、ドリンクが付くわけです。

ちょっと凄いでしょ。これが不味かったら何一つ凄くないはずですが、まずまず美味しいんですよね。小鉢3種も悪くないし、メインも美味しい。ユーリンチーも十分です。
いやはや、ここ新丸ビルです。この値段はリーズナブルというか早くの安さですね。
流石、隠れ家的な7階にあるお店だと思います。
オフィスビルの飲食街って階を上がる毎に値段が高くなるでしょ。新丸ビルで言えば、5階がリーズナブル、6階が高級というくくりなので、7階って最上級って思いますけどね。
なぜか1,000円~1,500円でまとまるお店ばかり集まっていますからね(笑)
大満足でしたよ。
ご馳走様でした!!!!

SO TIREDダイニングバー / 大手町駅二重橋前駅東京駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

コメント

1,000円ランチのサラダに度肝を抜かされたポルトガル料理のお店・・・VILAMOURA(銀座)

2019-03-27 06:52:40 | 東京食べ歩き

この週は月曜日が中華、火曜日がイタリアンだったので、本来は和食と行きたかったのですが、イタリアンが負け試合だったので、やはり洋食だろうと思い、スペイン、ポルトガル、フレンチから選ぼうと銀座へ向かいました。銀座ランチの80店舗目です。選んだのは泰明小学校の道向かいのビル地下にあるポルトガル料理「ヴィラモウラ銀座本店」さんです。

前日の敗北後に、翌日のお店を散策した際、こちらのお店の日替わりランチの水曜日が
  豚と浅蜊のアレンテジャーナ
だったんですよね。お~郷土料理やん!!
と言うことで、会社から直行でお店に向かいました。

地下へ階段を下るとお店の入口があるのですが、なかなかお洒落な外観です。店内は、かなり広く驚きました。そして、お洒落ですね。

日替わり以外に普通のランチもあるいたいで、それがこちらのメニューです。

でも、アレンテジャーナを食べると決めていたので日替わりでお願いしました。
すると、最初にサラダがやって来ました。
それがこちらの写真になります。

これだとちょっと分かりにくいと思うのですが、このお皿は大皿です。そう、サラダがたんまりと盛られているのです。nobutaは野菜大好きですが、こんな大皿にサラダが載っかって出てきたランチは、初めてです。驚きでしたし、度肝を抜かされました(笑)
このサラダだけで、1,000円ランチとしてのコスパは高、高、高ですね(笑)
そして、メインが登場。それが最初の写真です。可愛らしいパンが1つ付いています。空のお皿は殻入れです。
で、アレンテジャーナのアップがこちらです。

いやいや、これはなかなか凄いのですが、1つだけ残念無念があります。そうジャガイモです。いわゆる冷凍食品のジャガイモです。その一手間が大切だと思うのですが、これをしっかり冷凍物じゃないジャガイモを使っていれば、もう、素晴らしかったと思うわけです。
食べながら「惜しい」と思いましたね。
でも、これだけ広いキャパのお店だし、ランチですからね。致し方ないのかも知れませんが、つくづく勿体なかったです。

最後に珈琲が出てきて、それなりに満足しましたが、やっぱジャガイモねって思いながら珈琲を飲むnobutaがいたのでした。
ご馳走様でした!!

中央区銀座6-2-3
050-5595-6092

ヴィラモウラ 銀座本店西洋各国料理(その他) / 銀座駅日比谷駅有楽町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

コメント

どっちに転ぶか掛けてみたんだけど・・・Totide(銀座)

2019-03-26 06:42:52 | 東京食べ歩き

銀座ランチ食べ歩きの79店舗目。この日は火曜日で、前日が中華だったので洋食かなって思いながら東急プラザ銀座の裏手界隈へ。丁度、誕生日なので1,500円くらいのランチでも良いかもねって自分に言い聞かせていたので、前から気になっていたイタリアンのお店に向かいました。

こちらのお店の前にメニューの看板があって、1,000円ランチの合体版(パスタランチとお肉ランチ)が肉ハーフで1,500円なんです。
この内容って結構悩むんです。なぜなら、1,000円ランチがそもそもモチベーションを上げてくれない他愛もないものであれば、1,500円にしたところで何も得られる物はないじゃないですか。反対に、1,500円になることでオプションが付き、更に美味しさが増すという事もあり得るわけです。
そう、どっちに転ぶか分からないんですよね。だから、このメニューを見かけた1年半近く前から悩んでたんです。何処かで一回勝負をしてみなければいけないと思いながら長らくスルー(汗)
それを今回は解決すべく、意を決して入店しました。
エレベーターでしか登ることの出来ない2階に到着。エレベーターが開くと店内です。

面白い店内でカウンターが円形で中央にあります。それを取り巻く形でテーブル席があるイタリアンと言うよりもカフェみたいな感じですね。
席に座って、1,500円のランチを頼みました。
1,500円は、パスタ、お肉ハーフ、サラダ、スープ、プチドルチェ付きで、週替わりのパスタと
  大山地鶏の炭火焼き
  牛ロースの炭火焼き
豚肩ロース甘だれ焼き
のハーフを選ぶというパターンです。メニューに書いてありますがパンもご飯も付きません。そのパンもライスも付かないという点も不安に感じていたところだったんですけどね。
で、nobutaは牛ロースの炭火焼きハーフを注文しました。
そして順序よく1,500円ランチが登場します。
まず、カップスープ・・・可愛らしいサイズです。

次に牛ロース登場。それにサラダが付いています。

そして最初の写真のパスタがやって来ました。この日はヤリイカとキノコのプッタネスカビアンコです。
で、最後に珈琲とプチドルチェがやって来ました。ドルチェは本当のプチプチプチです(笑)

いや~、例え銀座でも1,500円ランチだと凄いのが出てくるイタリアンやフレンチがありますので、これの内容はハズレです(←正直な感想です)。
素直に、900円や1,000円ランチを食べるべきだったと思いました。それだと普通に満足してお店を後に出来たはずですね。
どっちに転ぶか分からないと思いながら入店したので、それだけの覚悟はしていた分、ダメージは少なかったかな。
ちなみにパスタの味は普通です。具材にもう一工夫あれば麺が良い感じだったので満足度が高くなると思います。パスタランチは1,000円なので、金額からすると十分かな。
牛ロースは、ストロングポイントを見いだせませんでしたので、大山地鶏の炭火焼きが良いかも知れませんね。
nobutaが1,500円ランチを選んだからこんな記載なんだと思うので。900円や1,000円ランチでリターンマッチと行きたいところです(汗)
ご馳走様でした!

中央区銀座7-2-8
050-5869-5188

トティデイタリアン / 銀座駅日比谷駅内幸町駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.1


コメント

1,000円の日替わり中華も悪くないし、それ以外も美味しそうだ・・・青菜丸の内ブリックスクエア店

2019-03-25 20:46:36 | 東京食べ歩き

週の最初。この日もいつもの通り銀座ランチ食べ歩きで中華と決めていたんですが、珍しく本格的な雨だった都内。これは銀座から大手町までの地下街から直結している場所で中華を食べるしかないな~って事で東京駅界隈ランチ食べ歩きの18店舗目で選んだのが丸の内ブリックスクエアビルの2階にある中華料理「青菜」さんです。
このビルにある飲食店も全てチェック済みだったので、中華をイメージしてすぐに思い当たりました(笑)

お店の入口にある「青菜のお昼ご飯」という看板を見ると
  日替わりランチ 1,000円
が、「豚肉と白菜春雨の黒酢煮」となっています。
特選ランチ1,800円などもありますし、担々麺や土鍋麺も1,000円~1,200円であるほか、通常メニューも概ね1,000円~1,500円くらいで揃っています。
取りあえず日替わりを食べるつもりで訪問したので、店内に入ってすぐに日替わりを注文しました。

店内はお洒落ですよ。写真はお客さんが満席になる前の状態ですが、nobutaがお店を後にする時間帯には満席で外にも列が出来ていました。
ま~このビルの地下街は別として、地上階にあるお店はお洒落ですからね(値段も階を増す毎に高くなるし・・・笑)
で、出てきた日替わりが最初の写真です。
メインのアップがこちらです。

小鉢が沢山付いてくる中華のお店が近隣にあるので若干寂しさを感じますが、メイン自体はしっかりとして美味しい味ですし、周りのお客さんが注文している日替わり以外のメニューもなかなか美味しそうなビジュアルなので、値段相応なのかなって感じがします。
もう少し高い中華ランチを注文して、もっと満足感を得たかったかなって気がしますね。
ご馳走様でいた!!

千代田区丸の内2-6-1
03-6269-9080

青菜 丸の内ブリックスクエア店中華料理 / 二重橋前駅有楽町駅東京駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


コメント

北浦和西口の商店街にある蕎麦屋に行ってみた・・・布袋家

2019-03-24 09:35:15 | 埼玉食べ歩き

nobutaが朝ジョギングする際、お店の前を通るとよく蕎麦打ちしているのを見かけます。
朝から準備してるんだな~って感心するんですが、これまで未訪問。
雨の雛祭りの夕方。長女を駅まで迎えに行ったついでに、二人で立ち寄ってみることにしました。
夕方も早い時間帯だったので、お客さんは居ませんでしたが、徐々に増えていきました。

店内は年期が入ってますね。

メニューをみると
  せいろ 600円(大盛り750円)
  鴨せいろ 1,200円
  天せいろ 1,400円
セット物が
  玉子丼セット 930円
  地鶏親子丼セット 1,000円
  カツ丼セット 1,100円
などがあります。
せいろ以外は、若干、高いかなって思いますが、長女は高い方の天せいろを選択。nobutaはせいろ大盛りと生ビールを注文しました。
最初の写真が、長女の天せいろです。
普通は、天せいろの天麩羅のうち、楽しみって海老だと思うんですが、長女は海老が好きじゃないのです(だったら頼むなよ)。結果、海老2個のうち、1個はnobutaが頂きました(笑)
nobutaのビールとせいろがこちらになります。

蕎麦はまずまずです。
朝からしっかりと仕込んでいるのを見るので、それも美味しく感じさせてくれたかも知れませんね。
ご馳走様でした!

さいたま市浦和区常盤9-32-23
048-831-7816

布袋家そば(蕎麦) / 北浦和駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.9


コメント

昔ながらラーメン食堂!劇的にやすい(笑)・・・夢や(上峰)

2019-03-23 19:14:45 | 埼玉食べ歩き

浦和西警察署の近くにある交差点(ガストがある交差点)から埼玉大学に向かうとすぐに右手に見えてくる駐車場が8台分くらいあるラーメンショップ「夢や」さん。
週末、埼玉県西部に向かうときは、この通りを通るので、お店の存在は把握。外観から昔ながらのラーメン屋だな~って思っていました。
この日は日曜日で、普段立ち寄ることのないパン屋を訪問した後に、通り道だったので立ち寄って食べてみることにしました。
お店にはデカデカと博多ラーメンの文字があるので、博多ラーメンは鉄板なんだろうと思っていたんです。
店内にはいると、昔からお店をやっていますという雰囲気が沸々としますし、お店の方も年配の方がやられています。

壁に掲げられているメニューを見ると、ラーメン以外にも色々な料理があります。昔ながらのラーメン食堂ですね。
そして、驚いたのが、値段の安さです。


なんと博多ラーメンが、
   博多めんというメニューで430円
となっています。
この時代に、430円(汗)。オイオイオイ(汗)博多でも滅多にお目にかかれないような安さです。何時の時代の値段設定なんでしょうか。凄すぎます(笑)
替え玉は100円なのですが、笑ったのが
   ジャンボめん 630円
というのがあり、それは麺、具、スープが全て2倍なんだそうです。替え玉ではなく、それを頼むのは具材に魅力がなければなるますまい。しかし、博多ラーメンの具材って薄っぺらなチャーシューが付いているくらいです(特に値段が安い場合はそうです)。こちらのお店の具材は違うんでしょうね。と言うことで、nobutaは博多めんと餃子のセット680円を注文してみました。
出てきた博多ラーメンが最初の写真です。

確かに具材は違います。チャーシューがぶっといのです(笑)。これで430円は凄いですね~
さて、セットの餃子はラーメンを追うように登場しました。6個入りです。

これまた、昔ながら感のある美味しさです。手作り感が溢れんばかりです(笑)
餃子を喰らいながら、替え玉をお願いして、ラーメンもしっかりと完食。
汁は、博多ラーメンでも、昔ながら感がメチャメチャ漂う豚骨でした。
天神に住んでいた大学時代を思い出すようなラーメンでしたね(笑)
とにかく、安さにやられました。
ご馳走様でした!!

さいたま市中央区上峰2-3-2
048-855-8910

らーめんショップ 夢やラーメン / 与野本町駅南与野駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.7



コメント