nobutaと南の島生活in沖縄本島リターンズ

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

コンセプトは面白い・・鳥と卵の定食屋鳥玉泉崎店

2016-09-30 21:35:26 | 那覇食べ歩き

琉球大学近くにあるお店の支店が満を持して社会人が闊歩する那覇バスターミナル前の通りに登場しました。nobutaは、昨年こちらのお店が琉大近くにあることを知って、機会があれば行ってみたいと思っていただけに、会社の近くにできたのは嬉しい悲鳴でした(笑)
名前から「コンセプトとしては面白い!!」って期待感一杯だったんですよね。
と言うことで、9月12日オープン直後に訪問してみました。スタッフ全員てんやわんやだったのですが、新規オープンですから、そこら辺はご愛敬ですね(笑)
さて、お店のメニューからアップします。

まず、券売機で購入するパターンのお店なのですが、メニューが半端なく多いので、後ろのお客さんが詰まってくるのが分かるため、落ち着いて選ぶことができません。仕方がないので、メニュー右上にあった琉球卵と塩水漬け鶏もも肉の鳥玉セット650円を注文しました。メインは880円くらいのメニューだったので、若干安い奴を峻別です(汗)
で、ここからご飯などの種類を選ぶことになります。
まず、ご飯が「白米」「五穀米」「とろろご飯」の3種類。
だし巻き玉子は、鰹出汁、柚子塩出汁、煮干し出汁、アーサ出汁の4種類。アーサ出汁って本店のある中城方面っぽくて良いですね~。でも、注文せずに柚子塩出汁を選択。柚子が好きなんでね(笑)
スープは、濃厚鶏だし白湯スープと赤だし味噌汁の2種類です。鶏のお店なのでそれは鶏出汁を注文しちゃいますよね。
nobutaが注文したセットのご飯は、鶏そぼろなんだそうで、日替わりの組み合わせで5種類あるそうです。
つまり、メイン以外に周りを固める品々は、全て峻別する必要があるという事。サービス的にもコンセプトも確かに面白いのですが、厨房が偉いことになっていましたよ(汗)
お店はオープンキッチンなので、厨房と従業員がてんやわんや・・・客席も非常に多いし、オープンしたてなのでお客さんも殺到(汗)
これは、早く店内に入ったもの勝ちですね。後から入ったお客さん(並んでいる方も含む)の注文が何時出てくるのか分からないくらい時間が掛かりそうな雰囲気でしたね。
nobutaはわりかし早かったので、それほど待たずに出てきましたが・・・・
出てきたのが最初の写真です。
アップにするとこんな感じ・・・

綺麗な盛りつけですよね。スープも凝った器に入っていて、実は飲むのが大変(汗)
だし巻き作りを専門でやっている店員さんがあまりにも忙しそうなので、全商品にだし巻きが付いているのかも知れません。しかも4種類を繰り返して作ってるんでしょうね。非常に大変そうです。

この忙しない状況が落ち着いた頃に再訪したいかな。なんか落ち着かずに食べた感じもするし、だし巻きはnobuta向きではないので、だし巻きがメインっぽくない奴の方が合いそうな気がしますしね。

ま~そんなこんなで「コンセプトは面白い」と思ったお店です。これで、この通りのランチを提供しているお店は、カフェ、インドカレー、ステーキ、沖縄そば、そしてこのお店とバランス良く200mくらいの距離に詰め込まれた感じです(笑)
ご馳走様でした!

那覇市泉崎1-17-1 ケイエムビル泉崎1階
098-963-9571

鳥と玉子の専門店 鳥玉 泉崎店鳥料理 / 旭橋駅県庁前駅壺川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


コメント

これの何処がレアなんじゃい(笑)・・・那覇ステーキ(泉崎)

2016-09-29 21:17:05 | 那覇食べ歩き

 今月10日頃だったと思いますが、那覇バスターミナル側の通りに新しいステーキ屋がオープンしました。8月下旬頃から「那覇ステーキ」という看板が掲げられ急ピッチで工事が進んでいましたが、オープン前から新聞にデカデカとオープン記念1,000円ステーキの広告が踊っていたので、かなり多くの方々に周知されたんだと思います。
その記念セールが5日間くらい続いたのですが、連日連夜大賑わいの様に見えましたからね。
最近、沖縄では格安ステーキ店が乱立傾向。輸入牛の価格が廉価だというのが傾向に拍車を掛けている感じはありますが、ここまで増えても戦えるというのは、観光客が急増している影響も反映しているんだと感じています。
で、その格安ステーキですが、若干、格差があって、本当に値段1,000円で勝負している格安店。1,000円とは言わないまでも1,500円くらいで結構上質なお肉を提供してリーズナブル感を感じることができるお店。元々観光客などに周知されている有名店で値段は2,000円前後のお店。ここら辺が格安ステーキの部類の3段階って感じで受け止めています。こちらの那覇ステーキさんは、その中間の部類に入るお店だと思われます。
なぜならメニューがこんな金額設定だからです。

メニューからするとご飯、サラダ、スープのセットが250円。ステーキは一番安いやつで1,100円ですから、通常は1,350円です。今回のオープン記念は350円割引という事ですから、相当なキャンペーンだと思います。
お店のスタイルは、全てレアで焼き、焼き加減は、一緒に付いて出てくる焼き石でお客さん自身が調整するというもの。石は冷えたら直ぐに変えてくれるという事で、その点も気配りがなされていると思います。
薬味は、

塩、胡椒以外に、シークァーサーポン酢など珍しいのがありますね。
これは使ってみたくなります(笑)

で、出てきたのがこちらのステーキです。

遠目でも分かると思うのですが、アップの写真(最初)を見てください。
分かりますか・・・そう、焦げ焦げに両面が焼かれています。これ「レア」ですか(汗)
あまりの焼き具合に愕然としましたよ。せっかくのお肉が・・・(涙)
ちなみに、お肉は結構質が良いです。値段から考えると美味しいお肉だと思います。これだけ焦げ焦げでも「悪くないお肉だな~」って思いましたから!

この話を知り合い等に話していると、別のタイミングで食べた知人は、「ちゃんとレアが出てきたよ」と話していましたので、作り手の方が時間帯によって違うんだと思います。
ですから、ここまで焦げ焦げではないステーキが出てくるという期待はできると思いますよ(苦笑)
それからすると、nobutaは「ハズレ」を引いたんでしょうね。
レアで食べていたら、☆3.3くらいはあると思います。でも、今回はこんなもんかな~。

那覇市泉崎1-15-25
098-943-0090

那覇ステーキステーキ / 旭橋駅県庁前駅壺川駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.2


コメント

さすがにメインでラザニアは胃もたれするな~(笑)・・・セコンドカーサ(港川)

2016-09-28 20:33:47 | 浦添食べ歩き

港川の外人住宅街が数年前から飲食店が集まって賑わっています。nobutaも結構色々なお店を訪問したつもりですが、未だ訪問していなかったイタリアン「セコンドカーサ」さんに訪問してきました。
他のお店と同じように外人住宅を改装して綺麗で感じの良いカフェ風のお店ですよ。

さて、こちらのランチメニューがこちらです。

パスタが4種類。値段は1,200円~1,400円です。
ピザが3種類。値段は1,200円、1,500円が2品です。
それ以外に
  やんばるアグーの窯焼き 1,600円
  お肉ゴロゴロのナポリ風ラザニア 1,300円
があります。これらに無農薬野菜の生ハムサラダ、自家製パン、お好きなドリンクが付いているんですが、値段設定的には若干高いですね。これにデザートもしくはスープが欲しいかなって気がします。
そらからすると2名様3,980円のコース料理を注文した方がお得感を感じられるんじゃないかな(苦笑)

さて、nobutaはラザニアを、妻はパスタの中から渡り蟹のトマトクリームソース(麺はリングイネです)を注文しました。

まず、出てきたのが生ハムサラダなのですが、生ハムを塊からスライスして提供してくれてます。これは美味いに違いないですよね。これはパスタもラザニアも期待が持てそうです!!
次にパンが登場です。

nobutaは大のパン好きですからね。この濃密な詰まり具合は好きですね。美味しいと思います。
で、メインディッシュです。ラザニアが最初の写真。
恐ろしく味濃いです。最初は久々のラザニアで美味しく食べていたのですが、男子には厳しいかな。一人で食べるよりも二人で分けた方が満足感が高いかも・・・後半は妻に食べてもらいました。
で、妻の注文した渡り蟹がこちらです。

沖縄のパスタ屋さんでリングイネが出てくるなんて珍しいですよ。nobutaの好きな麺の一つですね。久々に食べましたが美味しいです。また、写真のとおり、見た目豪快なパスタですよね(笑)
これは妻の選択が良かったと思います。
そして、最後にドリンクを頂きました。

料理も接客も悪くありませんし、良い感じですね。先に書いたとおり、若干割高感がありますのでコスパ重視の方には不向きだと思いますけどね。
生ハム、リングイネはもう一度食べたいな~。ご馳走様でした!!

浦添市港川2-13-7 カンザスストリート41
098-914-3334

セコンドカーサイタリアン / 古島駅市立病院前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

コメント

美味しそうなパンが並んでるな~・・・Hoppepan(大謝名)

2016-09-28 07:58:52 | 宜野湾食べ歩き

 宜野湾市の真栄原から大謝名に抜けていく片側一車線のメイン通り沿い。下り側車線側にあるパン屋「ホッペパン」さん。数年前に店がオープンした際にFMラジオで取り上げられていたので、お店の存在は知っていたんです。しかも、結構美味しいって伝え聞いていたんで、お店の前、登り側車線を走っているたびに気になってんです。
 しかし、問題は下り側車線が慢性的な渋滞の有名な道路。お店の前に駐車スペースが3台くらい。頭から車を入れると出すのは一苦労どころの騒ぎじゃありません(汗)。また、登り側から割って入ろうと考えた場合、渋滞なので入るのも一苦労だろうし、更に登り側車線まで渋滞にさせてしまうおそれが大です。
 そもそも、この路の下り車線を走るシチュエーションが思い描けません(nobutaは渋滞の路が嫌いです)。
 そんな事で、お店の存在を知りながらもまったく行くことなく数年が経過(汗)。しかし、遂にその日がやって来ました!そう、下り側車線を走る機会が到来したのです(笑)

 て事で、堂々と店内へ!

 美味しそうなパンが迎えてくれましたよ。どれもこれも美味そうじゃないですか!
 ただ、この日はランチ直後だったので、大量購入はせず、3,4点ほどに絞って購入しました。
 最初の写真は、クリームパンです。ちょっと焼きすぎみたいに見えますが、美味しいですよ(笑)
 お店の方の手際も良くて、満足度の高いパン屋さんでしたね。
 いつかまた行きたいと思っています。たぶん、そう行く機会は無いと思うんですけどね。道が道なんで・・・

宜野湾市大謝名3-3-7
098-988-4493

ホッペパンパン / 宜野湾市)

昼総合点★★★☆☆ 3.6


コメント

那覇以南では有名な鶏唐のお店・・・若軍鶏(瀬長)

2016-09-27 23:09:36 | 豊見城食べ歩き

nobutaの会社では部署毎に毎月「1,000円会」という飲み会が催される事があります。今の部署ではそれほど頻度は多くないのですが、前の所属ではかなりの頻度で宴会が行われていました(汗)。
個人的に宴会は大好きな方なので、一人1,000円でもお金を出し合って宴会をするというのは飲み屋に行くよりもざっくばらんで悪くないと思うわけです(当然、若手写真は片付けなどがあるので可哀そうなんですけどね)。
で、その前所属で行われる宴会の際に、利用頻度が多かったお店の一つにこちらの若軍鶏さんがあります。
ここの唐揚げってグラム売りなんですけど、お手頃で美味しいんですよね!
なので、よく食べる機会があったのですが、会社で利用するのに家族で利用することがなかったんです。
理由は、妻の得意料理が「鳥の唐揚げ」なんで・・・さすがに、市販を購入するのは逆鱗に触れそう(笑)

ってなことで会社でしか食べなかったのですが、実はかなりのご近所のお店。同じ市内の隣町ですからね(苦笑)
なんらかの機会があれば一度は家族のために買ってみたいと思っていたんです。それが9月上旬の土曜日。午後から妻が更年期障害なのかよくわかりませんが、原因不明の頭痛に襲われて、「夕飯は作れない」というコメントと共に寝込み状態に・・・nobutaは、このタイミングを逃すはずなし・・・このチャンスしか若軍鶏の鳥唐揚を子供たちに提供する機会は巡ってこないのではないか?
そんな理由で、我が家用に初めて鳥唐揚げを購入するためにご近所さんである若軍鶏さんを訪問。時間は午後5時半くらいでした・・・

さすがにこのタイミングだと売り切れメニューがありますね。食べたかった金土限定の「たたき」も完売表示・・う~ん、残念です。このたたきとビールで自宅飲みしたかったのですが・・・・・

あきらめて、定番の鳥唐を注文。グラム160円で、醤油ベースと塩ベースがあります。共にグラム分注文しました。それにnobuta的に外せない軟骨も注文です。
出てきたのが最初の写真。なかなかのボリュームでしょ(笑)
子供に受け入れられたのは、「醤油ベース」でしたよ!!
塩よりも味わいに関する余韻があったみたいです。

人気のあるお店ですし、ランチ時間帯は弁当を販売しているので、そのお客さんで沢山なのかな。
nobutaは好きですよ。でも、特別な時しか購入する機会がありませんけどね(苦笑)
ご馳走様でした!!

豊見城市田頭103-2
098-856-6622

若軍鶏からあげ / 赤嶺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

コメント

格安そばの代名詞なのに・・・丸安そば(壺屋)

2016-09-26 18:22:17 | 那覇食べ歩き

壺屋の裏通りに移転オープンしている「丸安そば」さん。お店の名前の付いた沖縄そばの値段は350円。そう今の時代でも350円という格安そばの代名詞。当然、食べるのは基本的にそいつに決まりなんだろうけど・・・・って思いながら、とある9月のランチタイムにテクテク訪問してみました。この界隈はnobutaの好きなランチのお店が数多くあるので、しょっちゅう行く界隈になります。
店内にはいると直ぐに券売機があり、さて、丸安そばを購入しようかとしたところ・・・

なんと売り切れの×マークが点灯(汗)
もやしそば500円、ハヤシそば350円も×マークが点灯・・・そもそもまだお昼時なのに丸安そばが×ってどういう事なんや~!!!と思いながら、それでは「肉そば」でも食べてみようと気持ちを切り替えて注文しました。値段は600円です。出てきたのが最初の写真の「肉そば」。
アップにするとこんな感じ・・・

「あかん」・・・「麺までの道のりが大変な奴や(汗)」
しかも、おじちゃんの炒めた肉野菜は、かなりの薄い味付け。奥にある麺を掘り起こしながら食べ進めましたが、さすがにボリューム感が大ありでしたね。
まさか「肉そば」の正体が「肉野菜炒め」だとは夢にも思いませんでしたし、この山盛りには汗をかきました。実際に、店内はあまりのだだっぴろさでクーラーはまったく効いている感もなく、汗だくだくで完食しましたよ。
ご馳走様でした!
ちなみに、夕方からなんだろうと思いますが、お酒を飲むためのカウンターバーらしきものがありましたよ(笑)



那覇市壺屋1-6-8

丸安そば沖縄そば / 牧志駅安里駅美栄橋駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.6


コメント

りうぼう地下のワッフルのお店・・・マネケン

2016-09-25 21:47:37 | 那覇食べ歩き


昨年春先にりうぼうデパ地下をリニューアルした際、引き続き同じ場所で継続したお店って結構少ないのですが、その少ない中の一つがワッフル専門店の「マネケン」さんです。
と言っても、多分、お店が出来たのは2,3年ほど前と比較的新しいお店ではあると思います。オープンした当初から「りうぼう」で買い物をする事が無く、駐車場の1時間無料券をゲットするために1,000円分の買い物をしなければならないという状況に追い込まれた際に、必ず購入するというパターンでこちらのお店のワッフルを買っています(笑)

長女がワッフルを食べなくなって久しいのですが、nobuta、妻、長男共にチョコ系のワッフルが大好きなので、いつも最初の写真のチョコばかり購入していますよ!
今回も、駐車場無料券ゲットのために1,000円分購入しちゃいました。これが太る原因の一つなんだと思うんですけどね・・・美味しいから仕方がないか(笑)


マネケン 沖縄リウボウ久茂地店洋菓子(その他) / 県庁前駅旭橋駅美栄橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


コメント

韓美膳のキムチが甘辛で好きなのよ(笑)

2016-09-25 07:18:02 | 那覇食べ歩き

りうぼうデパ地下のイートイン「韓美膳DELI」さん。ここの惣菜用のキムチが好きなんです。白菜、胡瓜、大根の3点セット。辛いだけじゃなく甘いですよ。辛さの後に甘さがやって来て口の中でふわーって広がるのがたまらなくいいんです(笑)
りうぼうデパ地下に行くと何時も買いたくなるんですが、nobuta以外、キムチ嫌いな我が家。冷蔵庫の中がキムチ臭いと言われるので、たまにしか買えないのが辛いんです(^_^;)


韓美膳DELI パレットくもじ店韓国料理 / 県庁前駅旭橋駅美栄橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


コメント

りうぼう地下で展示販売のとり天「けいこく」を食べてみた

2016-09-25 06:58:49 | 郷土料理展示販売
数年前まで出張でよく大分に行ってました。大分って美味しいものばかりで、とにかく食べ歩いた記憶しかありませんね(笑)
そんな大分の美味しいに「とり天」があるんですが、9月上旬頃、沖縄唯一のデパ地下で大分の鶏國(けいこく)さんという会社が、展示販売をやっていました。

光(蛍光灯)の当て方がとても美味しそうにとり天を見せてくれてますね。実際、美味しいのですが、思わず足を止めて買いたくなりましたよ。妻は、とり天に目がいっていましたが、nobutaが注目したのは、鶏飯の素です。店員さんに炊き込みご飯の素ですか~って聞いたところ、出来上がった白飯に混ぜるだけで鶏飯になるらしいんです。
これは、遠足などでおにぎりを大量に作る際に利用できそうだな~って事で、思わず買ってしまいました。あれから3週間くらい経ちますが、まだ冷凍庫の中で待機中(苦笑)
近いうちに使いたいですね。
そうそう、当然、とり天も購入して自宅で直ぐに食べましたよ!
ご馳走様でした!


大分県大分市横瀬2210-2
097-542-2117

鶏国鳥料理 / 豊後国分駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


コメント

家族で訪問!ハンバーグに唸ったよ(笑)・・・ぬーじボンボンZ(楚辺)

2016-09-24 07:53:53 | 那覇食べ歩き

これまで会社の同僚としか訪問していなかった楚辺にある人気洋食屋兼飲み屋「ぬーじボンボンZ」さん。その奇天烈な店名からは想像できないかも知れませんが、とても料理の美味しいまっとうなお店です(笑)
県内外の知り合いという知り合いには、ここの「沖縄そば」と「黒カレー(小)」のセットをお薦めしているのですが、今回は子供と一緒だったので、お店の一押し商品であるハンバーグを初実食しちゃいましたよ!

さて、この日は9月前半の土曜日。午後1時になる前くらいにお店に到着。すでに満杯状態で、nobuta達はタイミング良く直前に帰ったお客さんの空いたテーブル席に着座できました(nobuta達の後に来た3組は待たされていましたし、予約のお客さんを優先していたので、観光で行く際は予約が良いかも)。
さて、この日注文したのは、
  三枚肉そば+マグロのづけ丼(小)
  お子様ランチ+ポテト
  ハンバーグ200gセット
の3つになります。お子様ランチは、小学生以下という表示があったのですが、お店の店員さんに行くと「これは幼稚園までの商品です」との事。それって小学生以下じゃないですよね~って突っ込もうと思ったら、厨房にいた経営者の方が「小学生も大丈夫だよ」と店員さんに説明(汗)どうやら「以下」「未満」の判断が付かない様子です。そんな事もありながら、なぜお子様ランチを取ったかと言うと、お子様ランチに+アルファできるポテトなどのサイドメニューはお子様価格の100円だったからです。写真を見てもらえば分かりますが、とても100円+で出てくるような量じゃありません。普通だったら300円+でも良いのかもというボリューム感なんですよ。それに、ソーキそば+マグロのづけ丼というボリューム感満載なのを注文しているので、子供にもお裾分けできますからね。お子様ランチ500円を一応注文するのは、子供連れだとマストの様な気がします。

そして、こちらのメインであるハンバーグを初注文。前々から美味しいとは聞いていたのですが、食べるのは今回が初めてです。
200gは950円でしたが、ボリューム感を増したい場合は、
 400g 1,350円
 200g×3個 1,830円(1個610円)
 200g×4個 2,280円(1個570円)
 200g×5個 2,730円(1個546円)
という選び方が可能です。食後に思ったのですが、家族で訪問する際は、その人数などに合わせて、こちらのハンバーグ5個みたいな注文の仕方が良いような気がしました。なぜなら、200gのボリューム感とそのふっくらとした美味しさが格別だからです。

このハンバーグは行ったメンバー全員がありついた方が良いかもと思うくらいの美味しさ(笑)
ご飯、スープ、サラダを付けても一人250円ですから、考え方や注文する料理に合わせて、家族内で検討して注文すれば、かなりお得な金額でランチが楽しめるような気がしました(笑)

いずれにせよ、これまで「黒カレー檄ウマ」「黒カレーまぜ麺檄ウマ」「沖縄そば滅茶苦茶美味い」と言ってきましたが、「ハンバーグは半端なく美味しい」と追加しないといけませんね。
「ぬーじボンボンZ」凄いお店です。ご馳走様でした!!
コメント