nobutaと南の島生活in沖縄本島リターンズ

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

八重瀬の綺麗なケーキ屋さんは相当お安い❕・・・やえせのスイーツ工房Crea(東風平)

2021-10-12 07:44:00 | 八重瀬食べ歩き

昨春沖縄に戻って八重瀬町役場のある新興住宅地のステーキ屋さんやジェラート屋さん、沖縄そば屋さんなどを訪問している中で、新しいケーキ屋さんがあるのに気が付いたnobuta。でも、常に食べ歩きの流れでパンやケーキ屋さんも廻った後にお店の前を通るため、初訪問まで時間が掛かっちゃいました(汗)

やっと初訪問できたのは、真夏の快晴な日曜日の昼下がり。
お店の前の駐車スペース(2台分)に車が停まっていなかったので、チャンスと思い滑り込みました。

店内は、ホールケーキのショーケースとショートケーキ類のショーケースが分かれており、結構、奥に広く、反対側は装飾品と焼菓子を販売しているスペースになっていました。
で、まず、手前のショートケーキ類を確認していきます。







 ガトーショコラ 270円
 イチゴのタルト 380円
 石畳 330円
 モンマルトル 270円
 モンブラン 350円
 ガトーサンマルク 380円
 苺のショートケーキ 330円
 カラメルプリン 270円
などが並びます。
いや、これ安いですよね。相当な安さです。こんな新しく綺麗なケーキ屋さんなのに、驚く価格設定ですね!!!
と言うことは、ホールケーキ類も安いかも・・・





 アンジェ 2,500円
 石畳 2,160円
 モンマルトル 1,300円
などなど・・・・これまた安いですね。
妻は、モンマルトル1,300円が良いと即決していましたよ(笑)

nobutaは、個人的に博多のチョコレートショップのインスパイアと思われる「石畳」に興味があったんですけどね。
それは、次のチャンスに購入してみたいと思います。
で、レジで電子決済している時に、気づいたのがこちらの写真です。

「夏のスペシャルキャンペーン」と銘打って、「ケーキご予約のお客様に次回から使える500円商品券をプレゼント致します」とあるじゃないですか!
これ、凄くお得なサービスですよね。
見てしまったからには、早いうちにケーキを予約して500円商品券をゲットしたいですね(笑)
美味しかったです。ご馳走様でした!!

八重瀬町東風平1211-2
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

長閑な場所にあるケーキ屋さん!・・・Duo(具志頭)

2021-08-13 05:49:00 | 八重瀬食べ歩き

具志頭中学校の通り沿いにあるケーキ屋「Duo」さん。
仲井真交差点から「くろとん」に向かう通り沿いにある津嘉山の「Duo」さんの姉妹店になります。津嘉山店の方は、津嘉山バイパスができてからは旧道を通らないので(渋滞するから)長らく訪問していません。今回は、旧知念村の安座真港で沖縄そばを食べた帰り道に、一度も訪問していなかった姉妹店に立ち寄ってみようと道の駅に立ち寄らずに手前を右折して具志頭中の正門の通りに入りました。

写真の通り長閑な場所です。ちょっとした住宅街があり、そこにお店があります。
店内に入ると、イートインもできるようになっていることが分かりました。

さて、ショーケースを覗きます。
まず、60円の「プチシュー」が目に留まりましたよ。これは、直ぐにでも食べられそうですね。











他に購入したのは、
 スペイン風チーズケーキ 320円
 イチゴとチョコのツインタルト 360円
 ショコラクラッシック 260円
 生チョコ 330円
のショートケーキ類。値段は税込み価格なので相当安いですよね!





その反面、ロールケーキ類は、1,350円~1,850円と高めの設定になっていました。
妻は、ロールケーキ類とショートケーキ類の間にあった
 バラエティ 600円
というホールっぽいケーキに目を奪われていました。たぶん、安くて大きいからだと思います(笑)
それが写真のケーキになるんですが、見た目がカラフルですよね。中はショコラクラッシックが入っているそうです。
夜のうちに妻一人で食べたみたいなので、実際に「どんなにバラエティに富んでいたのか」は確認していません。
いずれにせよ、ロールケーキ類を選択しなかったので、購入した数からすると相当安く収まったと思います。
自宅に持ち帰って、ショートケーキ類は長男と分けて食べましたが、なかなか美味しいケーキばかりでしたよ!
長らく訪問していない本店(津嘉山店)にも、久々に訪問してみようかな~って気持ちになりました。
ご馳走様でした!

八重瀬町具志頭703-5
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

濃厚なジェラードもあるんですね!要は注文の仕方なんだな~・・・ジェラートアカヒロ(八重瀬)

2021-06-24 18:49:00 | 八重瀬食べ歩き


初訪問の際に、やけにあっさりした味わいのジェラートだな~と思ったお店「アカヒロ」さん。八重瀬町役場の向かい側にあるジェラート専門店です。
この日は、炎天下で快晴とあって、お店の前にテラス席が用意されていました。
しかし、あまりにも暑いので店内で食べる事にして、妻と一緒に入店します。
再訪の際に注文しようと思っていた「アフォガード」378円を注文し、妻はジェラートのコーンダブルを選択することになりました。
妻には、事前に味がかなりあっさりしたジェラート専門店だと話していたところ、お店の方に「濃厚な種類はありますか?」と質問。
すると、お店の方曰く、
 ピスタチオ
 カカオソルベ
 黒ゴマ
とのこと。なるほど、種類によっては濃厚なのがあるのね(汗)



壁に掲げてあるジェラートの種類を見ると、カカオソルベには「カカオ75%の超ビター」と書かれてました。
妻の注文したダブルの写真が最初の写真になります。両方とも一口ずつ頂いたんですが、確かにビターですね!
このジェラートならば、前回食べた時よりも美味しさがしっかりと伝わってきます。
特にカカオソルベはシングルで食べてみたいくらいの濃厚さでしたよ!
で、nobutaが注文したアフォガードがこちらの写真。

こんな感じで出てくるんですね。
クーラーが効きまくった店内のテーブル席(2名掛け×2卓)で美味しく完食しましたよ。

この時期は、20%オフ期間中だったので、お得でした!
ご馳走様でした!!

八重瀬町伊覇55-4

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ミスジステーキ1kgに挑戦した長男と「肉の日」15%オフデー!・・・エブリーチョイス(八重瀬)

2021-06-23 08:12:00 | 八重瀬食べ歩き

八重瀬町役場の前に5年前の夏オープンした人気ステーキ屋「エブリーチョイス」さんがあります。当時は、ランチに「ステーキ」がないという不思議なステーキ屋さんでしたが、いろいろな工夫とサービスで南部ではかなり有名なステーキ屋さんとなっています。最近は精肉店も店内で営んでおり、訪問した日もお肉購入を目当てにやってくるお客さんが結構いましたよ。






さて、そんな「エブリーチョイス」さんは、毎月9が付く日は「肉の日」でランチメニューなど一部の商品を除き15%オフというサービスをやっています。これは、29日が公休日だった4月のGWに長男とランチ訪問しなければならないな~と、結構前からスケジュールに登録していました(登録していなかったら忘れてました)。
予定通り朝から何も食べず、お店がオープンする11時丁度に入店するため、自宅から15分程度の場所にあるお店を目指しました。











まずは、席に陣取ってメニュー表を確認していきます。まず、ランチが15%オフの対象外となっていることが分かり、ランチメニューの注文は除外しました。ちなみにランチには、昔なかったステーキメニューとして
 ガーリックサイコロステーキ200g 1,210円
というのがありましたよ。

で、ランチ以外で目に飛び込んできたのが、
 ミスジ祭り
の文字です。なんとニュージーランド産のミスジステーキが、
 250g 1,510円
 500g 2,280円
 1,000g 3,600円
と通常の40%オフくらいの価格になっています。しかも、1日5食のみの提供と書いてあります。
それからすると1㎏を注文した場合、更に肉の日の15%オフが適用されるので、通常の半値という格安で食べられるという強烈なサービス価格を意味していますね。
さて、誰が真昼間から1㎏食べる??
目の前の長男を見ます。彼は「僕は余裕で食べる事ができるぜ!!!」という目をしてますよ(笑)
「お前、行けるか?」
「1㎏くらい楽勝だよ」という長男。彼は1㎏を食べたことなどありませんので、そのボリューム感は分からないはず。
ちょっとおもしろそうだな~って思うnobuta。彼が食べ残せば、nobutaが回収すればいいだろうというのもあり、彼にミスジステーキ1㎏にチャレンジしてもらうことにしました。
nobutaは、アメリカ産の
 ブリスベン・サガリステーキ250g 1,700円
を注文しました。ちなみに値段は全て税抜きですので、長男は3,960円、nobutaは1,870円になりますが、ここから15%オフということになります。
nobutaの食べたサガリステーキが最初の写真です。それにサラダ、スープ、ご飯が付きます。ご飯は大盛でお願いし、本当の大盛で出てきました(笑)
今回は、nobutaのサガリステーキなどネタ的に書くことはありませんので、長男のミスジステーキ1㎏についてです。
その写真がこちらです。



なかなかのサイズ感。500gが2枚、重なるように鉄板に乗っかってます。店員さん曰く、途中で鉄板を温めなおすことができるとのこと。長男のチャレンジがスタートしました。ちなみに長男のご飯は、大盛にnobutaの大盛半分をプラスしててんこ盛りでのスタートです(笑)




前半は快調に進みます。ステーキソースはお店オリジナルの酸味のあるソースとガーリックソース。長男は、前半、塩と胡椒がベストであることに気づいたらしく、ソースはほどほどに塩と胡椒で食べ進めていきます。
しかし、半端ない量ですね。1枚目を食べ終える頃に明らかにスピードが衰える長男。
彼曰く「テレビの大食いタレントは凄い」とのこと(笑)
500gを食べ終えて、いったんトイレに去る長男。
ここで鉄板を温めなおして貰います。
それがこちらの写真です。

なかなかトイレから戻ってこない長男。これは少し食べてあげて方が良いかもしれんと思い、250gくらいをカットしてnobutaが食べました。やはりサガリステーキよりもミスジステーキが美味いです(笑)柔らかいだけじゃなく味わい深いですよ!
さて、長男が戻ってきました。ご飯はおかわりせず、肉だけを食べきるようです。
肉250gを父親が食べたことに関しては、「自分だけでも食べる事が出来た」と弱弱しい口調で語っていました(笑)
そんな長男の戦いを見ながら、ステーキについているドリンク二人分でアイスコーヒーとホットコーヒーを1個ずつ飲むまったりタイムスタート。

ゆっくりと飲み終えたところで、1㎏(750gくらい)を完食した長男。
当分、肉を見たくないような口ぶりでしたが、夕飯、鶏肉を食べてましたよ(笑)
いや~、なかなかステーキ屋で1㎏を注文して食べるってことなどありませんけど、これも「肉の日」サービス価格のなせる業ですね!
美味しかったですし、有難いサービスデーでした。
ご馳走様でした!! 

八重瀬町伊覇79
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハード系もあり品数充実した丘の上のパン屋さん・・・コパン(白川)

2021-06-22 20:45:00 | 八重瀬食べ歩き

平成29年にオープンした白川小学校近くのパン屋「丘の上のbakeryコパン」さん。
nobutaが内地に転勤する直前にオープンしたため、一度しか訪問できなかったお店になります。その時のネタは以前レビューしていますが、当時は、品数も少なくソフト系のお店という感じで理解したまま4年が経過しました(汗)
この日は、八重瀬町役場の通り沿いでランチをしたついでに、「はちまるパン」or「コパン」のどちらかでパンを買って帰ることにしました。「はちまるパン」は半年くらい前に訪問しているので、今回はオープン以来の再訪となる「コパン」に向かいました。

店前の駐車場に停めて入口を見ると、看板に「ずっしりハード系」という文字があります。
そういえば、初訪問した際に、「今後品数を増やしてハード系も作る」を話していたな~って思い出し、モチベーションをあげて入店しました。
すると、ソフト系よりも、全粒粉のハード系が目立つところに並んでいます!!
ハード系信奉者にとってはうれしい限りです。沖縄に戻って1年経過し、何度もお店の前を通過するものの「ソフト系専門店」と思ってスルーしていたことを後悔してしまいましたよ(苦笑)
まずは、食パンが欲しかったので250円の食パンをゲットして、ハード系を一通り眺めました。









値段は、高めの設定ですが、自家製レーズン酵母の
 ガーリックウインナーフランス 307円
 角切りベーコン&チェダーチーズ 291円
 粒マスタードベーコンエピ 220円
 十勝ミニフランス 132円
など心をくすぐらせるハード系がありますね。
サンド系に目を移すと
 イベリコ豚の全粒粉タルティーヌ 374円
 タルタルチーズバーガー 374円
 トマトピッツァ 198円
なども並んでいました。
前回訪問した際に、異様に安いな~って思っていたアンパンなども73円程度の価格帯で並んでいましたね。
とりあえず、目ぼしいハード系を購入し、持ち帰って妻と食べましたよ。



nobutaが食べたのは、
 十勝ミニフランス
 粒マスタードベーコンエピ
になります。
特徴のある風味ですが、ハード系でも柔らかい部類に入るハード系なので、nobutaが愛するようなハード系とはちょっと違いましたね。

次回は、サンド系とデニッシュ系を購入するために再訪してみたいと思います。
ご馳走様でした!

八重瀬町上田原178-4
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

綺麗な店内でサッパリとした味わいのジェラートを頂く!・・・ジェラートアカヒロ(八重瀬)

2021-04-30 17:20:00 | 八重瀬食べ歩き

津嘉山バイパスのユニオン津嘉山近くにある人気のケーキ屋「パティスリーアカヒロ」さんの姉妹店として昨年秋口にオープンした八重瀬町役場前にある「ジェラートアカヒロ」さん。
ゴールデンウイーク期間中は、20%オフとの情報があったので、その初日、ステーキ屋「エブリーチョイス」でランチした後に立ち寄りました。最初から計画的に決めていたロジに沿ったのですが、ステーキ屋でミスジステーキ1㎏に挑戦した長男は車の中から這い出ることができず、nobuta一人でジェラート店に入店しましたよ(笑)
お店の前には駐車場が4台分あります。ただ、歩道からの乗り入れ角度が非常に悪いという問題点があるので、入口の2台分に停めるよりも店横の2台分に停めるのが得策です。

さて、店内に入るとイートインができるようになっています。

ジェラートは、季節によって変わるようで、この日は
 カカオソルベ
 塩キャラメル
 ピスタチオ
 清見オレンジヨーグルト
 パチチョコ
 ブラッドオレンジ
 くろごま
 ミルク
となっており、値段+で
 美ら島ベリーのタルトフレーズ
 母の日ティラミス
となっていました。値段は、
 シングル 410円
 ダブル 518円
 プチ 270円
です。これが20%オフになります。

実は、このジェラートたちよりも気になったのが
 アフォガード 378円
という文字です。アフォガードってアフォガードの事ですよね。それが378円ってクソやすいっすね~。こいつは次回訪問の際に注文してみましょう。



で、保冷庫のショーケースを見ると、アイスケーキが並んでいるんですけど、凄く美味そうなんです。さすが、人気パティスリーの姉妹店ですよね。最初、アイスケーキに見えませんでしたよ。
特に奥にある
 塩キャラメルとプラリネのミルフィーユ 2,160円
って素敵すぎますね(笑)
そんなくだらない話を店員さんとしながら、彼女の作るジェラートを待ちます。
出てきたのが写真になります。

なかなか美味しそうなジェラートですね。
食べてみると、結構あっさりした味わいです。濃厚なのが好きな方には合わないかもしれませんけど、これから暑くなる沖縄にはピッタリですよ。
そうそう、注文したのはミルクとパチチョコのダブルですよ。
ゴールデンウイーク期間中にもう一度、訪問するはず(次は妻と一緒)なので、その時はアフォガードを食べてみようと思います。
オープン時期は、お客さんが並んで入れなかったようですけど、今は完全に落ち着きモードです。
ご馳走様でした!

八重瀬町伊覇55-4
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

食パンが恐ろしく美味い!・・・内田製パン(富盛)

2021-03-05 05:36:00 | 八重瀬食べ歩き

昔から美味しいパン屋だと思っている八重瀬(東風平)の富盛交差点近くにある「内田製パン」さん。旧知念村方面に出かけた際は必ず立ち寄るようにしています。


この日は、午後2時過ぎくらいにお店に到着。もう、こんな時間だとほとんどパンは残っていないだろうと思いながら入店しました。
こちらのパン屋さんで好きなのは、タルティーヌ、フレンチトーストカスタードクリーム、バケット、パン・オ・ショコラなどですが、すでに売り切れています。
でも、これまで買っていなかった(かつ、バケットを買わなければ買おうと思っていた)「食パン270円」が残っていました。
札には「生クリームの入った柔らかめの食パンです」と書いてあります。これ、見た感じからも美味そうだし、こちらのお店で外れのパンを食べたこともないので、大当たりの可能性もあるのではないかと期待していたんですよね。
今回が購入チャンスということで、購入しました。





その外にも「角切りベーコン3種のチーズ」220円のハード系、「メロンパン」、「カフェショコラ」180円を購入しました。


「カフェショコラ」は以前購入したことがあり、食べた長男が大人の味だと語っていたやつです。
今回は、nobutaか妻が食べることにしましょう。札には「ココア生地に2種類のチョコたっぷり(コーヒー入り)」と書いてあるので、珈琲が長男の口に合わなかったのかもしれませんね(苦笑)
さて、自宅に持ち帰り、昼寝をしている間に、長女がハード系を平らげ、長男がメロンパンを平らげていました。
両方とも子供たちの口にあったらしく高評価でしたよ!
で、食パンです。
こいつ、美味いです。かなり美味しい。予想通りですぞ。
与儀の「BZ」、名護の「なつめとりこ」の食パン以来の衝撃ですね。
こちらのバケットも捨てがたいのですが、今後は基本食パンを購入することにしようと思います。
美味しかったです。
ご馳走様でした!!!

八重瀬町富盛337
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

イベント会場で念願のアリスサロンに出会うの巻・・・アリスサロン(具志頭)

2020-12-26 15:11:00 | 八重瀬食べ歩き

具志頭の田舎道を更に路地に入ったところに『アリスサロン』をいうピザとパスタをお店がありました。
目的がなければ通ることのない場所で、過去に二回程、このお店を目指してドライブしたことがありました。もう、結構昔の話です。
しかし、一度は臨時休業で、次は予約じゃなければ入れないと断られたんです(^_^;)
巡り合わせが悪いので、このお店とは縁がないのだろうと諦めたきり、この日を迎えたのです。
この日は『琉球ガラス村』でイベントがあり、ガラスや雑貨、飲食店が参加されていたので楽しみに訪問。







キッチンカーでピザとソーセージを販売しているお店があり、なかなか美味そうなピザとソーセージだったので吸いよされるまま近づきました(笑)
すると、店名が『アリスサロン』となっています。しかも『ピザ』販売。
これはもしかしてあの行かずじまいで記憶の奥底に封印していた具志の『アリスサロン』ー!
まさか、こんなところで邂逅するとは(^_^;)
この後、ランチを予約していたので、ピザは無理。でも、なまら美味そうなハーブソーセージ350円なら食べることができます。
特に焦げ目が付いているハーブソーセージは、焦げ目が美味そうな感じですね。
焦げが付いたのは売らないつもりだった(売り物にならない)とお店のお姉さんは話していましたが、nobutaは焦げ目がある方が好きなのです(笑)

早速購入!
炎天下の沖縄。本当に冬間近なのか不思議(半袖半ズボンですよ)ですが、熱々のハーブソーセージをがぶりー
いや!これは美味いなぁ~
ぶっといし、濃厚な味わいでBBQしてるみたいですよ(笑)
ピザは、今度お店に訪問して食べようと思います。諦めていたお店ですが、これは神様がお店で食べなさいといっているんでしょう。
楽しみです。
ご馳走さまでした!

八重瀬町具志頭1380-3
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ベルギーワッフルでマイトパルタの姉妹店だと分かった・・・アグロローストコーヒー(東風平)

2020-12-26 06:40:00 | 八重瀬食べ歩き

11月の3日連休中日は糸満の琉球ガラス村に数十年ぶりに行ってみました。イベントをやっていたからなんですが、驚くほど綺麗な店舗に仰天!近くにこんな観光地があるとは知りませんでしたね(^_^;)
で、そのイベントは、勿論、食に関するものなので、出店しているお店を巡り歩いていると、津嘉山バイパスは東風平中を越えたところにある綺麗な建物のコーヒー屋さんが、コーヒーとベルギーワッフルとプリンを販売していました。
こちらのお店は以前から訪問してみたいと思っていたので、チャンスですねぇ。

ベルギーワッフルは1個260円ですが、5個1,200円とちょっとお得なセットを販売していたので、買わない理由は見当たりません。


で、商品を選んでいくんですが・・・

『あれ???』
『自宅の側にあるカフェ[マイトパルタ]のベルギーワッフルと一緒っぽい』

なんとなんと系列店なんですねぇ。全く知りませんでした(^_^;)
これは美味いに決まってますね!
ということで、チョコチップ、ベルギーチョコ、チョコプレッソをチョイス。マイトパルタでも食べたことのない『ベルギーチョコ』を食べてみたいですねぇ。
自宅に持帰り、子供たちにあげると、たちまち残り一個になってしまいました(^_^;)
運良く残っていたのは『ベルギーチョコ』
これを妻と半分こ、勿論、オーブンで1分間温めてから頂きましたよ。
美味しいですねえ!
満足ですねぇ
ご馳走さまでした!

八重瀬町東風平837-1
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

軟骨ソーキそばが有名な沖縄そば屋の支店で『唐人そば』を食べてみる・・・うちなぁ家八重瀬店

2020-11-28 06:04:00 | 八重瀬食べ歩き


オープン時間は11時となっていますが、11時にオープンすることがない『うちなぁタイム』な沖縄そば屋『うちなぁ家』さんに5度目の正直で訪問しました(笑)
コロナが流行している県内情勢から、nobutaはオープン時間直前に駐車場に乗り入れて、開店同時に一番客で入店するという自己防衛措置を講じているのですが、こちらのお店はオープン時間であるはずの11時にオープンすることがなく、雰囲気すら感じないので何度となく諦めて別のお店で食べ、帰り道に通ると開いているということを何度も繰り返してきたのです。

この日は、それを見越して11時に自宅を出てお店に向かいました。11時20分に到着。開店してます(^_^;)
先客は2組のみ。席は、カウンター、4人掛けテーブル、座卓とあり、広々としているので3密とは縁がなさそうです。
本店は泊にあり、県内でも『軟骨ソーキとあいえば・・・』の・・・に名前があがる程の有名店です。





メニューをみると、概ね100円くらい値上がりしています。ただ、サービスで『人参とひじきのジューシー』が付いてくるので、妥当な値段設定といえるかな(^_^;)
さて、入店するまでは『軟骨ソーキそば大盛』と決めていたのですが、別メニューとして『唐人そば』750円があることが分かりまして、そちらに心が惹かれてしまいました。
久々にうちなぁ家で軟骨ソーキと思っていたんですけどね。変わり種を食べるのも悪くありません。
ということで、久々の『唐人そば』です。
ラーメンでいうところの『○○ブラック』ですよ(笑)

濃い目の醤油で鰹だしの見た目が黒く、味も濃厚な『唐人そば』。麺が手打ちのゴツゴツした超太麺というのが特徴です。


こちらのお店も、それを世襲した『唐人そば』が出てきたんですが、有りがたいことに肉が『軟骨ソーキ』3枚も入っています。
お店の推しである軟骨ソーキで楽しめるのであれは一石二鳥というやつですね(笑)
おいしく頂きましたよ。ご馳走さまでした!

八重瀬町東風平822-2
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする