nobutaと南の島生活in沖縄本島リターンズ

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

フレンチトーストカスタードクリーム160円の衝撃的な美味さに痺れる‼️・・・内田製パン(冨盛)

2020-09-14 05:22:00 | 八重瀬食べ歩き

平成26年8月にオープンした県南部にある美味しいパン屋『内田製パン』さん。初めて見つけたのはその年の11月。バケットなどのハード系かとても美味しいんですが、場所がね(^_^;)なかなか行けない場所なんです。
そんな場所でも、今では雑誌などに取り上げられるようになって大人気かつ有名なパン屋になってます。
さて、沖縄に戻って半年経過した真夏日の平日、昼下がりに超久々に訪問しました。翌週は夏休みでお店はお休みと張り紙があったので、タイミング的にはラッキー(笑)
早速、店内に入ります。ここのバケットが大好きですが、家に他のバケットが残っているし、丁度、別のお店で食パンをゲットした後だったので、次回の楽しみにしましたよ。







で、じっくりとショーケース内を吟味します。これまた大好きな明太クッペ160円、ベーコン150円、チェダーチーズエピ160円、パン・オ・ショコラ170円、カフェショコラ180円、メロンパン150円などをチョイス。










ハード系からソフト系まで、見た目も味も値段もストライクなんですよね(笑)
そんなショーケースの右端に『フレンチトーストカスタードクリーム』というパンシューを見つけました。これはお初です。見るからに旨そうです!残り2個だったので、全部購入して自宅に持ち帰りました。
自宅で、長女に食べてもらいます。感想を聞くと『フレンチトーストだね!』と商品名通りのことを言いますね(^_^;)
美味しいとのことだったので、妻に一口だけあげてから、nobutaが食べました。
まず、上蓋がフレンチトーストなんです。これがまず美味しいのですが、下底のパン生地に乗っかってるカスタードクリームか素晴らしく旨いですねぇ❗️これが160円(税抜)とは恐れ入ります(笑)
メチャメチャ旨いじゃないですか!
ハード系のクオリティが素晴らしいとは思ってましたが、菓子パンまでとは(笑)
こんな美味しいのを食べちゃうと、場所が悪くても通いたくなりますね(笑)
ご馳走さまでした!

八重瀬町冨盛337
コメント

チョコシフォンと食パンとプチシュー・・・デゼレト(東風平)

2020-09-13 06:58:00 | 八重瀬食べ歩き

5年ほど前にやえせグルメグランプリというイベント会場で食べたシフォンケーキが美味しくてね。その後でお店を探したけど見つけることが出来ずに内地に転勤し、やっと戻って来た沖縄で、久々に東風平中方面に行ったのでお店を探してみました。すると部落内ですが、道沿いに看板が出ていてすぐにお店に到着しちゃいましたね(笑)


前回、どうしてたどり着けなかったのか不思議なくらいです(^_^;)
さて、メイン通りではない民家が立ち並ぶ場所にお店があります。町の商店みたいな外観ですねぇ。店内は、菓子パンが並ぶスペースとシフォンケーキやチーズケーキが入った保冷ショーケースのスペースに分かれています。お店の方は、奥の調理場で調理中。







ゆっくりと商品を見定めてから注文することになりました。
結果、5年前のイベントの際に購入したチョコレートシフォンケーキのカットサイズを家族分。食パン。そして、nobutaが車内で消費する『プチシュークリーム50円』を購入しましたよ。



プチシュークリームは、まさに掌で握るくらいの一口サイズ。可愛らしい手作りケーキです。50円だと近所の子供がお小遣いで買えそうなので、人気なんじゃないかな(笑)
ご馳走さまでした!

八重瀬町東風平250
コメント

いしぐふー東風平店で『夏限定冷やし担々麺』を食べる!

2020-09-12 16:40:00 | 八重瀬食べ歩き

いしぐふーの思い出については、今年4月に本店に立ち寄った際にレビューしたので、そちらを確認して頂くとして、今回はnobutaが3年も不在だった間に東風平にも支店が出来ていると聞いて訪問してみたお話になります。
この日は午前中お休みだった平日、もちろん緊急事態宣言中なので、nobuta的な感染防止対策である一番乗りでの訪問でした。
お店に到着したところ、なんとなんと『ニシムイそば』の居抜きなんですね!
驚きましたよ。nobuta食べ歩き史上最強の沖縄そばだった『ニシムイそば』が外観からいしぐふー色になってます(笑)



店内は完璧なコロナ対策が敷かれており、これなら普通の時間帯でも安心して食事が取れますね。感心!感心!




カウンター席に案内され、着座してからメニューを見ます。行く前から水餃子と沖縄そばのセット950円にすると決めうちしていたのですが、別メニューとして、夏限定の『冷やし担々麺850円』、期間限定の『野菜そば』が存在することに気付きました(^_^;)
nobutaは、担々麺が殊の外好きなのですよ。もう『冷やし担々麺』一択でしょ(笑)
大盛100円プラスで注文し、着丼を待ちました。
出てきたのが最初の写真になります。こちらご角度を変えたアップ。

辛さは5段階ありましたが3辛を選択。見た感じから出汁がクリーミーで旨そうです。本部漁港産の鰹だしなんだそうです。
麺は平打ちの若干ウェッブが係った縮れ麺、4mmくらいの太さです。この麺が出汁に上手く絡みます。流石『いしぐふー』外さないですね!
満足いく出来映えですよ。でも、3辛は辛くありません。次回はマックス5辛で食べたいですねぇ。それに冬限定で『担々麺』を出してもらいたい。〆にご飯をぶっ混めば幸せマックスになるでしょう(笑)
美味しかったです。
ご馳走さまでした!

八重瀬町東風平1013-9
コメント

『こてもやラーメン』食べてみました・・・悠心(東風平)

2020-08-25 06:38:00 | 八重瀬食べ歩き

新規オープンした5年前に訪問して以来の再訪となった東風平にあるラーメン専門店『悠心』さん。当時のレビューにも書いた通り、東風平界隈では唯一無二のラーメン屋とあって、逞しく健在してますね❗️






時代の流れに乗って券売機が導入されてあり、メインメニューもラーメンの種類が追加され『数量限定こてもやラーメン』『味噌ラーメン』『辛味噌ラーメン』が5年間のうちに増えてます。
勿論、この3種から選ぶべしなので、『こってりした出汁にもやしをたっぷり載せている』という意味らしい『こてもやラーメン』をチョイスしました。
豚骨が好きな長男は、豚骨ラーメン700円をチョイス。更に味玉好きなので、トッピングで味玉110円×2個も追加してましたね(笑)

さて、まずは長男の豚骨がこちらの写真になります。一口すすった長男が珍しく『美味い!』と声を出してました。帰り道、『味玉もトロトロして美味しくて良いラーメンだった』そうです。

さて、nobutaの注文した『こてもやラーメン』のビジュアルが最初の写真。角度を変えたのがこちらになります。なかなかのてんこ盛り(笑)
トッピングにもやし110円があるんですが、どう違うのか気になるところです。
こちらのラーメンには、中細のストレート麺が使われています。ですから某インスパイアとは異なりますが、たっぷりニンニクが投入され、ぶあつい、かつ味濃いチャーシュー2枚が投下されています。思った以上に麺が多いんですけど、食べ終えると大盛りにしても良かったかもしれないなぁと感じたんですよ。太麺じゃないからね。
個人的にはチャーシューを刻んで投下している方が、もやしと麺にしっかりと絡まって美味しさが増すんじゃないかと思いましたね。
何れにしても、東風平にしっかりと根付いたところが嬉しいです。

それと、沖縄では珍しくコロナ対策が徹底された店内だったのは、この時勢からするとストライクポイントでした。お店の努力が感じられて好感持てましたよ。
ご馳走さまでした!

八重瀬町東風平476
コメント

はて?店名が変わっただけなのかな?・・・はちまるパン(八重瀬)

2020-06-09 05:40:00 | 八重瀬食べ歩き

サンエー八重瀬シティーのある新興住宅地。そこのメイン通りに以前『JOUIR』というパン屋がありました。南部ではとても人気のあるパン屋さんだったのですが、沖縄に戻ってから間もない日曜日に訪問したところ、お店が無くなっており、外観はそのままで店名の違うパン屋になっていたのです。
その時はコロナウイルス対策でお店が長期の休業に入ったばかりの時期だったので、緊急事態宣言解除の週末に満を持して訪問してみました。
お店の名前は『はちまるパン』さんです。八重瀬の『八』を取ったのかも知れませんね。







さて、店内に入ると外観だけでなく内装がそのままであることが分かりました。また、並んでいるパンたちもコロナ対策でビニールに入っている以外は、前のお店とそっくりです。『居抜き』だからというレベルではなく、『ミニクロワッサン』などもそっくりそのまま(^_^;)
これってもしかしたら店名が変わっただけ??なのかも知れませんね。
詳しいことは何れ解明してくいとして、とりあえずソフト系を数点、ずんぐりむっくり型のベーコンエピ、コッペパンのサンド系から『合鴨のまるコッペ』250円を購入しました。



バケットは250円で販売してありましたが、前日に別のパン屋で購入していたので、今回は見合せました(とりあえず再訪する理由を残すのが目的でもあります)。
さて、nobutaが食べることができたのは、合鴨のコッペパンサンドなのですが、ぶっとい合鴨のスライスが三枚も並んだ食べ応えのあるサンドでタルタルソースとマッチングしてナイスな味わいでしたよ!
こちらのパン屋に我が家から向かう最短距離での通り沿いには、実はパン屋が3店舗も存在するので、なかなか頻度良く訪問することは不可能ですが、nobutaは『バケットで店を選ぶ』という人種なので、確実に再訪してバケットを食べようと思います。
ご馳走さまでした!

八重瀬町屋宜原123-6
コメント

なかなかのCP感のあるカフェなんだけど場所が遠いよね・・カフェ笑来笑来(八重瀬)

2017-03-11 16:05:40 | 八重瀬食べ歩き
八重瀬町も内陸部じゃなく海側の玻名城地区、JAの隣にあるカフェ「笑来笑来」さんを訪問してみました。妻が雑誌で読んで食べてみたいと思ったらしい・・・しかし、本島南部も南部だから遠いよね~(汗)
平日の午前11時40分くらいに着。駐車場が建物の隣にあります。お店は、お弁当も店頭で販売している様子で、値段は400円。nobuta達が到着したときに売り切れの看板を出すところだったので、相当、人気があるんだろうな~って思います。
店内のお客はnobuta達だけでした。さすがに場所が場所だけに、平日、ここまで足を伸ばす人って少ないと思うんですよね。一応、観光ルートなんですが、普通のカフェなので観光客もなかなか来ないかなって感じです。
さて、この日は3月1日という事で、メニューが新しく変わったと話されていました。どうやら月毎にランチメニューが変わるみたいです。
3月のメニューはこんな感じです。

1日限定5食の「うなぎ定食」1,000円
チキンの鉄板焼きトマトソース800円
サバの塩焼き定食800円
の3種類です。サラダとドリンクはブッフェ形式でしたので、まずはサラダを頂くことにしました。
そのサラダが大当たり!!
そう、大当たりだったのです。
まずは写真でご確認ください。

さすがに田舎だけあってサラダが新鮮で美味しい上に、自家製のオニオンのドレッシングがジュレっぽくて凄く美味いんです。
あまりにも美味しいし、種類も豊富だったので、何度も何度もおかわりをしてしまいました(苦笑)。
たぶん、このサラダだけで満足度が非常に高い(nobutaは野菜が大好き)。
そのサラダを満足行くまで堪能した頃合いに注文した料理が登場しました。
妻は、チキンの鉄板焼きだったのですが、それがこちらの写真です。

女性には結構な量(ボリュームがあり)です。
nobutaのうなぎ定食は、まさかのひつまぶしで〆ることが出来る定食として登場しました。

出汁も良い風味で文句なしです。っていうか、サラダとこのうなぎ定食で1,000円だとかなり良いコスパ感だと思います。
しかし、それだけでは終わらなかった。
最後にホットコーヒーとケーキが登場・・・

これまた手作りで美味しいシフォン。珈琲も悪くありません。
これで1,000円(妻に至っては800円)ならば、かなりのお得感です(汗)
那覇にあれば、もっと流行っているであろうに勿体ないと思いながらお店を後にしました。
妻が選ぶお店って結構外れる場合があるのですが、ここは久々に大当たりでしたね。
なかなか行く機会はないと思いますが、このレベルを維持していれば、必ずや人気店になるような気がします。
ご馳走様でした!!!

島尻郡八重瀬町字玻名城703
098-996-4445

カフェ笑来笑来カフェ / 八重瀬町)

昼総合点★★★☆☆ 3.8


コメント

お薦めなのはオムライスかハヤシライスなんだよな~・・・シェフの台所(伊覇)

2017-03-05 08:08:02 | 八重瀬食べ歩き
南部の新しい新興住宅地である八重瀬町伊覇。次々とお店も立ち上がっていているので、那覇市と直結するバスがバイパスを通りさえすれば完璧な場所だと思います(苦笑)。
そんな八重瀬町に移転した「シェフの台所」さんに二度目の訪問をしてきました。
こちらのお店の人気は昔からオムライスとハヤシライス。その他にも色々な洋食がありますが、この2品を越えるのは無いですね~。
ちなみにランチメニューはこんな感じです。

この日は早い時間に訪問したんですが、なぜかハヤシライスとハヤシライス+オムライスのオムハヤシが売り切れでした。仕込みをしてなかったのかな~(苦笑)
仕方がないので、オムライスとランチプレートを注文し、他のメニューを眺めていたところ、

写真付きでオードブルを販売しているのが書かれていました。これ結構美味そうなオードブルです。御用納めの際に注文したいですね~。忘れないようにインプットしておこうって思いましたよ。
で、そうこうするうちにオムライスについているサラダとスープが登場しました。

そして最初の写真のオムライスが登場。値段は900円ですが、ボリュームがありますし、バターが良い感じで効きまくり・・・ルーも美味しくて相変わらずレベルの高い一品になっています。
ランチプレート900円の方は、こんな感じです。

これにスープが付いているのですが、量的には女性向けですね。
そして、最後に自家製スコーンと飲み物が出てきます。

オムライスの出来映えが素晴らしいですからね。1,000円以内で飲み物、デザートも付いていることを考えると良いコスパ感だと思います。オムライスやハヤシライスを食べるために再訪は大ありですね。
ご馳走様でした!

沖縄県島尻郡八重瀬町字伊覇84-4
098-998-0935

シェフの台所ハヤシライス / 八重瀬町)

昼総合点★★★☆☆ 3.2


コメント

白川小学校の近くにパン屋さんが出来ましたよ・・・コパン(八重瀬町)

2017-02-24 21:14:25 | 八重瀬食べ歩き

もう1年以上前から建築する予定で準備されていた白川小学校近くの建物・・・その頃からだったと思うのですが、「夏にパン屋オープン」なんて看板が出ていて、「おーこんな辺鄙なところにパン屋が!!」と期待していたのですが、夏が過ぎると「冬」そして「29年2月・・」云々なんて掲示されていて、なかなか建物が出来なかったんですよね~。
でも、辺鄙とは行っても「ひょうたんカフェ」さんや「一花」さんなどの近く。白川近辺は徐々に新興住宅地かしているし、将来的には開けるのかな~って気がする場所ではあります。
そんな、何時出来るのかと期待していたお店がオープンしたらしいと情報が舞い込んできたので、早速訪問してみることにしましたよ!
駐車スペースが限られているのと変則的なので出しにくいのが玉に瑕ですが、店内はソフト系のパンが並んでいましたよ!

値段設定は、とてつもなく安い奴は安く、そうじゃないものは若干高めという不思議な値段設定です。とてつもなく安いのは、「あんパン55円」なんて感じですよ(凄いですよね・・笑)
ただ、nobuta的に残念だったのは、ハード系がない!!という店です。
nobutaはハード系大好きなので、パン屋さんでハード系がないのは辛すぎです(涙)
お店の人に聞いたところ、お店を始めたばかりなので、徐々に品数を増やしていく予定。そのうちハード系も店頭に並びますよとの事でした。
しかし、ハード系が並ぶ頃にはnobutaは転勤で暫く不在(汗)
次ぎに期待するしかないですね・・・
ちなみにちょっとハード系ぽかったチーズパンを最初の写真に持ってきました。濃厚な味わいで美味しかったですよ!
ご馳走様でした。

沖縄県八重瀬町字上田原178-4
098-996-1346

丘の上のBAKERY コパンパン / 八重瀬町)

昼総合点★★★☆☆ 3.0


コメント

2年ぶりの訪問も沖縄最高の沖縄そばに変わりなし!!・・・西森そば(東風平)

2016-12-29 23:02:35 | 八重瀬食べ歩き

初訪問で超衝撃を受けた沖縄そばのお店「西森そば」さん。あれから2年も訪問していませんでした。なぜなら遠いから・・・(苦笑)
今回もちょっとしたイレギュラーがあって、お店の近くまで行くことになったため訪問する機会に恵まれた次第です。
値段は、昔のまま、メニューも同じ・・・そうなると味も同じなんだろうと期待感だけが膨らみます。
「西森(にしむい)そば800円」を注文すると、沖縄そばと小さなぜんざいが出てきて、最後に美味しい珈琲が付いてきます。
nobutaはぜんざいを食べませんので、つれに食べてもらうのですが、それが無くても沖縄そばのハイクオリティーと珈琲の美味しさで満足度100%なのです。
今回も初訪問の際に受けた衝撃的な美味しさはそのままでした。
出汁・・最高です
本ソーキ・・最高です
麺・・最高です
珈琲・・悪くありません
沖縄そば、珈琲、ぜんざいのアップ写真はこちらです。

メッチャくちゃ美味しいですよ!
ご賞味あれ!ですね(笑)

島尻郡八重瀬町字東風平1013-9ニシムイ西森美術内
098-987-0915
コメント

南部ではピカイチのパン屋さん・・・JOUIR(東風平)

2016-10-09 09:05:54 | 八重瀬食べ歩き
東風平の新興住宅街にあるJOUIRさn。nobutaの好きなパン屋さんの一つです。

今回は半年ぶりの訪問で、普段はハード系を中心に購入するのですが、この日はソフト系を中心に購入しました。こちらのお店でソフト系を購入したことがほとんど無かったので、妻と訪問したせっかくのチャンスに妻目線でチョコ系をぽんぽんと7種類ほど選んで買いましたよ!
自宅に持ち帰ってからnobutaはお昼寝しちゃったんですが、目を覚ましてビニール袋に入ったパンを見ると、残っていたのは2個(汗)
たった2時間くらいの間に子供達に食い荒らさせてましたね・・・写真を撮ってくれていたら良いのに~(食べ物の写真を撮るのはnobutaだけ)

って事で、今回は、こちらの2個だけ写真に収めました。四角い方のチョコは、全てがチョコで仕上げられているくらい濃厚で、チョコ好きにはたまらないかも知れませんね。nobutaはここまでチョコが強いと食べ進めるのが辛かったですね(笑)
やはり自分用にハード系を1,2個購入しておけば良かったかな~
コメント