nobutaと南の島生活in沖縄本島リターンズ

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

経塚モノレール沿いに出来た海鮮料理店のランチはお見事・・・海鮮料理入船

2016-11-30 08:13:52 | 浦添食べ歩き
先日、サンエー経塚シティで打ち合わせをした後、建設工事中のモノレール沿いを首里方面に車を走らせていると、新しい海鮮料理のお店を発見しました。

店の外観から、明らかにお魚料理のお店ですもんね(笑)
思わず車をお店の駐車場に滑り込ませました。当然、ランチメニューを見るために・・・なんですけどね。お店の正面の壁には丼ものの写真が並んでいます。
前回通ったときにはお店の存在に気がつかなかったですが・・・店主の話だと10月に首里から移転オープンしたんだそうです。
店内に入ってメニューを確認しました。

海鮮丼系以外も有りますね。全部お手ごろ価格だな~。
夜は海鮮居酒屋さんなんですね。夜のメニューもかなりのお手ごろ価格ですね。
新しいお店なので清潔感に溢れてますね(笑)
自宅近くなら家族で食べに行きたいくらいです!
で、この日は秋刀魚の塩焼き定食にしました。焼き魚に飢えてるんですよ(笑)
出てきたのがこちらになります。

モズクもポテサラの良いですね。味噌汁も美味しいです。
秋刀魚の塩焼きは申し分ないし、コリャいいお店を見つけちゃいましたな(笑)
最近、訪問した新しいお魚定食のお店は連戦連勝ですね(笑)
大満足でしたよ!
ご馳走様でした。
浦添市経塚370-3

海鮮料理入船魚介・海鮮料理 / 儀保駅市立病院前駅首里駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7


コメント

ソフト系のパンがホント美味い・・・マルヨシ堂(経塚)

2016-11-29 20:04:32 | 浦添食べ歩き

1年4ヶ月ぶりの経塚にある美味しいパン屋さん「マルヨシ堂」さんです。満遍なく美味しいし、値段もお手頃なお店なんですが、とにかく、サンド系とソフト系はすこぶる美味いと思っています。
当然、nobutaの子供達もこちらのメロンパン、クリームパンなどが大好き。nobutaはサンド系が大好きなんですよね~。
しかも、値段がお安いので、沢山購入しちゃいます。

今回もハード系を含めて大量に購入。サンド系は会社での間食用。他は自宅の家族用です。
なかなか行かないお店ですけど、サンエー経塚シティ近くに住んでいる人は羨ましいです。だって、こんな良いパン屋さんが近くにあるんですからね。
次ぎに訪問できるのは、また当面先なんだと思いますが、近くを通ることが在れば、必ず再訪したいお店の1つですね。
ご馳走様でした!!!

浦添市経塚676スコットハウス101
098-943-4622
コメント

シンプルな沖縄そば屋に戻っていた!十分美味しいよね・・・てぃあんだー(新都心)

2016-11-28 20:05:59 | 那覇食べ歩き

nobutaのブログを見ると、初訪問は7年前の6月なので、平成21年ですね。当時は、石垣島在住なので仕事で那覇に出てきたときに食べに行ったんだと分かります。初訪問当時のエントリを見ると、「薄味」だけど出汁とソーキはしたたか美味い!とコメントしています。
そして、2度目の訪問が3年前の4月。このときは、もはや「沖縄そば」のお店ではなく、創作麺屋になってしまったって書いていますね。
そして、今回がそれ以来の訪問です。
今回訪問してみると、どうやら創作麺は姉妹店の浦添のお店に移行した感じで、シンプルな沖縄そばの店に戻っていました。これってとても良いかもしれませんね。あの創作麺も非常に美味しかったんですが、沖縄そば一本でも十分にレベルの高いお店ですからね。

って事で、久々にメニューから確認。沖縄そばとフーチバーそばの2種類があります。メインは沖縄そばですから、そちらを見ると
 沖縄そば 中630円 大730円
 ソーキそば 中780円 大880円
 軟骨ソーキそば 中750円 大850円
 でびちそば 中730円 大830円
となっています。お店の綺麗さや美味しさからすると相当手頃な値段だと思います。最近は、恐ろしく高いお店が目立つので、なんか妥当な金額だな~って感じますね。
さて、注文したのは、同僚が軟骨ソーキ、nobutaはソーキそばのそれぞれ中を注文しました。
出てきたのが、こちらの写真です。

美味しそうでしょ!美味しいんですよ~。初めて食べた時は、この平麺に違和感を感じたんですけど、今ではとてもしっくりくる麺に感じますね。7年も経過するとだいぶん味覚が変わったのかもしれません。
相変わらずあっさりした出汁ですが、これが美味いんですよね~。薬味に「にんにくこーれーぐーすー」「ねりとうがらし」があったので、「ねりとうがらし」を途中から3杯ほどぶっ込みました。

だいぶん、辛くなりましたよ~。でも、美味いですね~。出汁が旨いから、辛くしても美味いですね~(笑)
いや~満足しました!
美味しかったです。ご馳走様でした!!

那覇市天久1-6-10
098-861-1152
コメント

沖縄には数少ない二郎系でまぜ麺を堪能!・・・赤ひげ(松山)

2016-11-27 10:01:54 | 那覇食べ歩き

初訪問から半年経過。前回、今後の展開を期待した沖縄には数少ない二郎系のお店「赤ひげ」さんに再訪しました。最近、仕事が忙しくてパワーが必要だったので、二郎系でガッツリ食べたかったんですよね~。
今回は、「まぜ麺」に挑戦しようと思い、まぜ麺のシンプルなやつを素直に注文しました。

と言っても、「野菜は多め」でお願いしちゃいましたよ。野菜大好きですからね~

って事で、出てきたのがこちらの写真。相変わらずドンブリ一杯に積み上げられているので、混ぜる際にこぼれちゃうんですよね~(苦笑)
それでも、豪快に、かつ、こぼれないように注意しながら混ぜに混ぜてから食べました。
大蒜と鰹節が良い感じに混ざり合うと美味しいんですよね~。
味と言うよりも量を求めた感がありますが、味もなかなか良い感じになってきましたね。
十分、満足出来る味わいでした。食後の独特な胃もたれ感がなく、次の訪問もありだな~って思いましたからね。

そうそう、入口の張り紙に、毎月12日はラーメンがワンコインになると書いてありました。
それからすると来月12月12日辺りが狙い目ですね(笑)

那覇市松山2-21-16
コメント

このあたりはつけ麺屋が無いので狙い目かな・・・麺やわんでぇい(高安)

2016-11-26 23:25:06 | 豊見城食べ歩き

nobutaは豊見城市与根から45番のバスに乗って那覇に向かうので、その通り沿いに新しくできているラーメン屋「麺やわんでぇい」さんが気になって仕方がなかったんです。でも、なかなか行くチャンスに恵まれず、お店が出来てから1ヶ月半くらいが経過した11月半ばに食べに行ってみました。
マイレビュアーさんがアップしていて、お店の店主が読谷の有名店で修行したという事だけは知っていたので、基本はつけ麺なんだろうと思いながらの訪問となりました。
駐車場はお店の前に3台くらい(2台かな)停めることが出来そうです。
新しい店舗なので店内は清潔感が溢れてますね。

まず、メニューを確認しました(写真がぼけてます)

つけ麺は750円。ラーメンは700円。辣醤つけめん800円。梅つけめん800円。となっています。
トッピングはメンマ、チャーシュー、半熟玉子がそれぞれ100円ですね。
値段は妥当な感じがしますが、大盛り、特盛りは追加料金が掛かります。ここら辺は沖縄的って感じですかね。内地では、つけ麺の量って結構値段据え置きですからね。
これらの他に、壁にチャーシュー丼250円、もやし100円というのがありました。

つけ麺を大盛りにするよりも、初訪問なのでチャーシュー丼を食べてチャーシューがどんな感じた確かめたいと思ったので、チャーシュー丼を注文しました。読谷にある某店の「チャーシュー丼」は美味しいですからね~。それを引き継いでくれていたら嬉しいですね(笑)
で、出てきたのがこちらの写真です。

まず、つけ麺ですが普通に美味しいです。麺は結構好きな部類ですね。大盛りは50gアップとの事ですので、ランチタイムはサービスして欲しいな~って気がします(我が儘ですけど・・)。
で、チャーシュー丼ですが、これはつけ麺の出汁に入っていたチャーシューにも言えるんですが、堅い部位と柔らかい部位があるんです。柔らかい部位は美味しいですが・・堅い部位の方は、nobutaには無理です。人それぞれだとは思うんですが、これはちょっとねって思いました。
いずれにせよ、豊見城市内はラーメン屋も少なく、当然、つけ麺屋なんて皆無に近いですからね。これは良い場所にお店が出来たな~って思います。
営業時間帯がお昼のみという店と、メニューを完全に絞っているので、なかなか行きチャンスはなさそうですが、是非、頑張って欲しいですね。
沖縄という土地柄から、駐車場が今後のネックかもしれませんが・・・
ご馳走様でした!!

豊見城市高安576-1 グレイハイム 102
098-850-6040

麺や わんでぇいつけ麺 / 奥武山公園駅小禄駅壺川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


コメント

バイキングのお店です・・・ななまかい(真嘉比)

2016-11-26 00:54:53 | 那覇食べ歩き

食べログなどでは「沖縄そば」屋さんっぽいのですが、完全なるバイキングのお店「ななまかい」さん。真嘉比の新興住宅地にあります。和洋折衷で、日替わりで和洋中が出るようで、週末だけが全てを取りそろえているみたいです。平日と週末では200円くらいバイキングの値段が変わるのですが、今週末は開店3周年記念で、1,000円(平日料金:税抜き)になるみたいでチラシが貼ってありました。

nobutaが訪問した平日は、中華の日だったらしく、バイキングはこんな感じです・・

これに杏仁豆腐などのデザートとジュース飲み放題が別のコーナーにありました。
大衆バイキングを訪問するのはかなり久々でしたが、こういうところは野菜からという事で、最初の大皿はサラダだけを入れましたよ!

サラダも種類豊富だったので2回ほど大皿で食べました。
それから最初の写真のように各中華メニューを少しずつ食べることに・・・

そちらも3回転くらいして、胃袋が満たされたところで終了(笑)
妻と一緒だったらもっとゆっくり食べていたんですけど、同僚との訪問だったので、30分ほどで食べ終えました。時間的には90分間の食べ放題のようでしたね。
味は、普通に美味しく頂きましたよ。
しかし、最初は沖縄そばのお店としてオープンしたんでしょうから、3年間で変わり方向転換したんでしょうね。お客さんは一杯だったので、結構人気なんだと思いました。
ご馳走様でした!!

沖縄県那覇市真嘉比194-10
098-887-7003

ななまかい沖縄そば / おもろまち駅古島駅市立病院前駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.9



コメント

生麺の軟骨ソーキそば450円は格安・・・三丁目そば(久茂地)

2016-11-23 22:08:03 | 那覇食べ歩き

5年も前に初訪問して以来2回目の訪問。ほぼ初めてと同じって感じですね。記憶に残っているのは小さなお店でそれほど印象にない沖縄そばを食べた事と、どの沖縄そばも格安も格安だった事くらいです(苦笑)
今では夜な夜なお客さんが沢山入っているのを見かけるので結構人気店なんだと思っていたのですが、再訪するというタイミングもなく気づけばこんなに長く訪問していなかったって感じです。
さて、先週ランチタイムに訪問してみました。近くにある日本蕎麦のお店がランチを打ち切ってしまっており、三丁目そばさんに急ぎ切り替えて入店した次第です。

入った場所のカウンターに券売機があって、それが写真になるのですが、とにかく「軟骨ソーキそば」が安い。値段が450円は飛び抜けてますね。他は580円から700円ですから、開南辺りにあるメインの一品はお安いという沖縄そば屋さんと同じ様な値段設定という感じです。
生麺が選べるので、生麺で注文しました。
出てきたのが最初写真になります。これで450円って今時破格ですね(笑)
量も十分あるし、生麺は美味しいし、軟骨ソーキも良い感じです。マイナスな面は一つもありませんね。
とても、美味しく頂きました!
昔の記憶は完全に塗り替えられましたね

住所:那覇市久茂地3-26-1
電話:098-861-9193
コメント

蓮蒡天そばを食べてみた!!・・創作和風そばみつまる(久米)

2016-11-22 22:43:34 | 那覇食べ歩き

創作系のそば、うどんを食べるなら那覇市久米の「みつまる」しかない!!(そもそも沖縄にはうどん屋、そば屋はほとんど無い)。たまに食べに行くと、より美味しく感じることが出来るし、とにもかくにも天ぷらがとても美味しいんですよね。見事としか言うほかない(笑)
それくらい褒めてるのに、今回で3回目(nobutaはあまり同じお店に行かない)と・・・ホントはもっと足繁く行きたいんですけどね(苦笑)
そんな「みつまる」に内地から転勤してきている上司を連れて行こうと、ここ2ヶ月くらいランチタイムに立ち寄ることがあるのですが、2台くらいのスペースしかない駐車場が一杯なんですよね。それで、諦めて他のお店に転進するって事を繰り返していたんですが、先日、訪問したところたまたま空いていました。と言うことでそこに滑り込ませて店内へ。

上司は、「エビ天うどん(ぶっかけ)」を注文し、nobutaは壁に貼ってあった二つのメニュー(季節のお薦め)から「蓮蒡天(れんぼうてん)そば(ぶっかけ)」を選択しました。
出てきたのが最初の写真です。ちなみに「そば」は大盛りにすると200円+なので、これは1,070円になります。ランチタイムに1,000円越えは財布に堪えますが、ホント、ここの天ぷらは美味しいですからね~。致し方ない。
で、やっぱり牛蒡の天ぷらも蓮根の天ぷらも分厚くてホクホク、めちゃ美味しいです。それに、ここの定番の牛蒡チップスがたまらないですよね~。
う~ん。今回も満足満足です。
なお、上司の取った海老天うどんはこちらの写真になりますよ。創作系って感じがするでしょ(笑)

コメント

美味しいお魚定食のお店をまたまた発見!・・・拓水(栄町)

2016-11-22 00:15:18 | 那覇食べ歩き

10月の話ですが、好きなパン屋でパンを購入した帰り道にお魚屋さんがお店も併設でやっているのを発見しました。月一で通る道なのに気づきませんでしたね(^_^;)
近いうちに行こうと思い、11月に入ってから訪問してみましたよ。


メニューはこんな感じで、
寿司1,200円
さしみ定食1,000円
イカ墨汁900円
魚汁750円
鯖味噌定食700円
などがあります。メニューの写真を見るだけでリーズナブル感が有りますね。
nobutaは海鮮丼800円を注文、出てきたのが最初の写真です。なかなかの量と種類だと思いませんか(笑)
美味しそうです。アップするとこんな感じです。

味噌汁も魚で出汁を取っていて美味しいし、800円でこれはお得ですね。
お店は小ぢんまりでは有りますが新しいので、最近飲食の方を始めたのかもって思いました。他のメニューも食べてみたいので近い将来再訪決まりですね。
ご馳走様でした!!

那覇市安里388-84
098-887-3300

拓水魚介・海鮮料理 / 安里駅牧志駅おもろまち駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6


コメント

容赦無く辛かった~・・・琉球激辛ラーメン坂元激(牧志)

2016-11-20 23:18:04 | 那覇食べ歩き

公設市場のメイン通り沿い(アーケード街)に新しいラーメン屋さんがオープンしました。名前は「琉球檄辛ラーメン坂元檄」さんです。店名の琉球という言葉や公設市場近くという場所でのオープンから、ターゲットは観光客なんでしょうか?
なかなか県民には馴染みが薄い(集客しにくい)場所です。しかも、写真のとおり2階にあります。

店内は、以前も食べ物屋さんだったと思われる形状で居抜きなんだと思います。1階入口にこの看板があるので、ラーメン屋があるというのに気づきました(汗)

「オープン期間だけのスペシャルメニュー」として
「三辛」ラーメン 1,000円
「五辛」ラーメン 500円
「五辛」つけ麺 1,000円
・・・・凄い金額設定です(汗)。なぜ、3よりも5が半額なのかよく分かりませんが、これを見る限りでは、お客さんは全て「五辛」を注文するはずですね。それがお店の望んでいることなんだと思いながら階段を上がり店内に入りました。
券売機でチケットを購入するシステムです。券売機はこんな感じでメニューが載っています。

辛味噌麺 900円
塩ラーメン 900円
辛島豆腐麺 1,000円
というのもあるようです。
でも、当然のごとく500円の「五辛」ラーメンを注文しました。
それが全体の写真です。なかなかの見応えですね(笑)これは辛そうだ!
もやしの下にゴーヤなんかが眠っているみたいなので、もやしをずらして具材を確認しました。

写真の通り、大量の大蒜スライスとゴーヤスライス、バラ肉がたんまり入っています。ゴーヤのところが、「琉球」というラーメンのネーミングを意識したのかも知れませんが、辛さを和らげてくれる効果は一切なさそうです。
食べ進めてみましたが、美味いというよりも「辛い」というイメージが強すぎですね(笑)。もやしもゴーヤも全く辛さを容赦させてくれません。吹き出る汗・・・汗・・・・

沖縄に辛いラーメンを専門に扱うお店はありません(知っている限りですが・・)。ここは容赦ない(笑)
辛いのが大好きな人にとってはやみつきになるかもしれませんが、かなりコアな層を相手にすることになるので、冒険的なお店だと思いました。
しかし、凄い場所にオープンしたな~って思います。

那覇市松尾2-10-20 2F

坂元激ラーメン / 牧志)
昼総合点★★☆☆☆ 2.7


コメント