nobutaと南の島生活in沖縄本島リターンズ

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

これまた美味しいパン屋に巡り合った!・・・BAKERY ROKUPAN(石川東恩納)

2021-09-06 05:21:00 | 石川食べ歩き

昨年の夏頃、会社の部下から旧石川市(現うるま市)のサンエー東恩納店近くにお洒落なパン屋ができたと教えてもらったのだが、なかなか東恩納方面へ行くことがないため、未訪問だったパン屋「ろくぱん」さんにやっとのことで初訪問することができました。
台風6号が長期停滞していたオリンピック開会4連休の中日。自宅で家飲み(スパークリングワイン)するアテを求めてハード系のパンを欲するnobuta。恩納村冨着のリゾートホテルでランチを食べた後、一路、目指したのが西海岸から東海岸へ横断したところにあるパン屋さん。ハード系がなければ、南下しながらパン屋巡りだな~と思いながらお店の軒下にある駐車場(2台分)に車を停めて店内へ。



外観は昔ながらのコンクリート造りの建物ですが、店内は綺麗にリフォームされ、イートインスペースまでしっかりと準備された素敵なお店になっています。トースターも置いてあるので、自らちょっと温めなおしてこんがりした美味しいパンをイートインできるんでしょうね。こういうスタイルって、沖縄のパン屋さんで見かけることはほとんどないので、とても良い試みだと思います!
さて、午後2時前、パンも少なくなっている時間帯ですが、まだ残っています。







定番のパンもありますが、結構、個性的なパンもありますね。
ベーコンエピは作ってないそうですが「梅紫蘇エピ」160円があったり、「ずんだもちアンパン」170円があったり、そうかと思うと焼き菓子が並んでいたりと目移りしちゃって面白いです。
とりあえず、スパークリングワインに合いそうなパンを選ぶことにして
 ミニバケット 120円
 チリドック 180円
 てりやきタマゴ 180円
 ミニチョコクロワッサン5個入り 200円
などを購入しました。









勿論、チリドックもてりやきタマゴもバケットにサンドしたものになりますよ。
自宅に持ち帰って、トースターで焼き直して、冷蔵庫で冷やしていたスパークリングワインと共に「頂きます!!!!」
チリドックやてりやきタマゴも美味しい!
特にバケットの出来栄えが非常に良いですね~。味わい深いバケットって好きですよ!
そうそう、お店の隅っこに保冷庫があり、そこにキューブ型の玉子サンドがあったんで購入したんです。
これまた大当たりで美味しいんですよ(笑)

これは美味しいパン屋さんですね~。今後、石川に出向く機会があれば、できる限り立ち寄ってから那覇に戻るように心掛けようと誓ったのでした!

うるま市石川東恩納717-14
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ちょっとしたサービスがあれば評価は鰻登りになるだろうと思うお洒落なケーキ屋さん!・・・菓子工房イグレックカズキ(石川山城)

2021-08-17 05:53:00 | 石川食べ歩き

数年前に開通した石川バイパス沿いにあるお洒落な外観のケーキ屋「菓子工房I GREC KAZUKI」さん。北上車線側にあるお店なので、この通りを南下する時だけ利用するnobutaは、反対車線にあるお店を眺めるだけで行く機会が一度もありませんでした。
この日は炎天下の夏休の平日金曜日。妻と恩納村へ食べ歩きドライブに出かけた帰り道に意を決して訪問してみましたよ(もちろん、バイパスを途中でUターンしましたけど・・笑)。

まず、レビューを書く上で、表題に記載したことから整理してみましょう。どうしても気になりましたので・・・
nobutaは、訪問するにあたり持ち帰り用のケーキを購入することはもちろんですが、ドライブ途中なので「イートインして食べたい」という気持ちが大きかったんです。外観からどでかいお店なので入口から見えない右側はイートインスペースだろうと予想していたんですよね。そして、その予想は当たり、2人掛けのテーブルが2卓用意されていました。
しかし、残念なの事に、ケーキは食べる事ができるのですが、ドリンクがないのです。ドリンクがないのは仕方がないとして、冷たいお水くらい提供してくれるくらいのサービス精神は必要なのでは??と思ったんですよね。冷たい水が一つ出てくることで、店内でドライブがてらケーキを食べて北上して行くという観光客が増えるんじゃないかな~。冷えたレモンやミントが入ったお水で良いんですけどね・・・









さて、本題です。そう、ケーキです。
店内は可愛らしい外観の素敵なショートケーキ類が並びます。

どれも美味そうです。そして、値段がリーズナブルです(nobutaはかなり安いな~って感心しました)。
人気のあるケーキの順番が掛かれており、1位から順にショートケーキ、T・ロッシェ、ティーティー、アールグレイ、マロン、シロ、チョコレートケーキ、塩キャラメル、キューブ、ビスタ―ジュとなっていました。
でも、nobutaは天邪鬼なので、選んだのは
 バスクチーズケーキ 330円
 シュークリーム 210円
 ティラミス 435円
 キューブ 395円
 クラッシックショコラ 330円
 ショコラミルフィーユ 395円
の6品になります。子供が好きなシュークリームとショコラは外せないし、バスクチーズケーキはここ5年くらい見かけたら購入するようにしているし、個人的にはミルフィーユが大好きなんですよね(苦笑)

店内で食べたのは、そのショコラミルフィーユ、妻はティラミス。
勿論、美味しいです!ティラミスなんて濃密だし量も多いし・・・
自宅で食べた長男も「美味しい!」と感想を述べてましたよ!

と言うことで、最初の話に戻ります。お店のある場所がドライブ途中に立ち寄るにはピッタリはまる位置にあるので、是非、イートインして食べたお客が、その後のドライブを楽しめるようにちょっとした工夫を凝らしてほしいです。
美味しかったです。ご馳走様でした!!!

うるま市石川山城837-1
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

県産フルーツたっぷりの手作りアイスクリーム・・・チュラーナ(石川)

2021-05-02 06:43:00 | 石川食べ歩き

旧石川市は、新しい商業区画と新興住宅地が整備された石川1丁目界隈に、『県産フルーツたっぷりの手作りアイスクリーム』のお店があります。
以前からBMして訪問したいと思っていたのですが、なかなか旧石川市に行くことがないので、ズルズルと月日が経ち、沖縄に復帰して丁度1年が経過した3/19の午後に立ち寄る機会を迎えました(^_^;)

店内から観光客の女性グループが丁度出てきたところで入店。イートインもできるようになっています。
アイスクリームは6種類あり値段もそれぞれ異なります。税抜きで
黒糖クッキー 320円
パイナップル 380円
シークワーサーパイン 380円
抹茶 380円
ドラゴンフルーツ 420円
マンゴー 480円
となっています。
nobutaは、シークワーサーが好きなので、シークワーサーを注文しようとしたのですが、お店の方から『シークワーサーだけはアイスクリームではなくてシャーベットですよ』を説明を受け躊躇(^_^;)
そこで抹茶を選択。すると『抹茶だけは京都産ですよ』と説明を受け、再び躊躇(笑)

よくみると、黒糖は宮古島、パイナップルは東、ドラゴンフルーツは恩納、マンゴーはうるまと書いてありますね。
なんと、お店の謳い文句とは違う2種類を選ぶとは(笑)
でも、もう後には引けないので、一応、アイスクリームの抹茶でお願いしましたよ。
それが最初の写真になります。
甘くないというのが印象ですね。
次は、パイナップル、ドラゴンフルーツ、マンゴーから選びたいと誓いながらお店を出たのでした(^_^;)
車に戻ると妻から『なんで抹茶を選んだん』ってツッコまれましたしね。
ご馳走さまでした!

うるま市石川1-41-9

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

東海岸の外人住宅街のカフェでデザートタイム・・・イル・デ・パン(石川)

2020-11-10 05:25:00 | 石川食べ歩き

旧石川市は曙の旧外人住宅街。東海岸の海が見える絶景の丘ですが、反対側は墓地という通り沿いにカフェが並びます。
20年前からチラホラとカフェがありましたが、今はカフェだらけですね。




今回訪問したカフェ『イル・デ・パン』さんは愛知の方が経営しているお店なんだそうで、モーニングに小倉トーストがあったり、ランチに味噌カツかあるなど色が出てます。
天むすなんかは150円で売っているので持帰りにするにはもってこいなんしゃないかと思います。
でも、こちらはデザート。和洋ありますが、和は『琉球おはぎ』を推している様子。
店外の看板は店名よりも『琉球おはぎ』の看板が遠目からも目立ちます(笑)
nobutaはランチで肉料理を堪能した後だったので、デザート(洋菓子)を食べるために立ち寄ってみました。





メニューを確認すると
シュークリーム200円
ロールケーキ400円
フルーツタルト400円
季節のミルフィーユ400円
等がありました。
妻は最初から決めていた『フルーツタルト』、nobutaは『季節のミルフィーユ』を選択。200円のシュークリームも棄てがたいのでミルフィーユに追加しましたよ(笑)
妻から『ミルフィーユとシュークリームは中身が一緒なのに何で一緒に注文するのか』とバカにされましたけどね(^_^;)
で、出てきたのが最初の写真。角度を変えたのがこちらの写真になります。



こちらのデザートはサイズがデカイので、ボリュームがありますねぇ。しかも、シューやパイの間にあるクリームは、生クリーム半分、カスタードクリーム半分という感じなので、見た目が生クリームだらけです。これは妻が言うように『ミルフィーユだけ』で良かったはず(^_^;)
生クリームが重たいですよ(笑)
このデコの季節の果物とチョコレート、太めのパイ。上のサンドが生クリームで、下層のサンドがカスタード。更に横には下層がカスタード、その上に生クリームたっぷりのシュークリーム。いやはや、胃もたれしそうで、食べきるのに四苦八苦でした(笑)
妻のフルーツタルトがこちらの写真。

これまた凄いボリュームで、400円ですよ!
妻は、『タルトで大正解』を話してましたね(^_^;)
確かにその通りだと思いましたよ。
食後の軽めのデザートタイムでお邪魔しましたが、なかなかハードなデザートタイムになりました。
ご馳走さまでした!

うるま市石川曙1-9-22
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

崎山酒造廠の生搾り沖縄タンカン梅酒が美味いのよ(笑)

2017-03-01 20:39:47 | 石川食べ歩き
石川から金武に向かう途中にある崎山酒造さん。松藤という泡盛がメインの酒造ですが、ここのタンカン梅酒がべらぼうに美味しいんですよね!
nobutaはロックで飲むのが大好きなんで、数年前に初めて飲んだ後は、わざわざ酒造元まで行って購入するというパターンと、年に1回行われる奥武山公園でのフェスティバルの際に、必ず出店しているのでそこで購入するというパターンで飲んでるんです。
昨年は、そのフェスティバルの時期に東京で仕事をしていたため、ここ1年近く飲んでなくて、2月上旬のフェスの際に箱買いしましたよ(笑)

購入したのはフェス初日の早い時間帯だったのですが、お店の方も6本(1ケース)しか持ってきていなかったみたいで、nobutaが購入したためにその時点で売り切れになってました(汗)
色々な方に飲んで欲しいがためにフェスに出店しているはずなのに、普通に美味しいと思っているnobutaなんかが箱買いしてしまうのってお店の方には迷惑な話でしょうね(苦笑)
それでも美味しいから仕方がないですよね!
1ヶ月経過しましたが、残り2本(一升瓶)残すのみとなってますよ(笑)
国頭郡金武町伊芸751
098-968-2417

崎山酒造廠その他 / 金武町)

昼総合点★★★★ 4.1


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

プロマージュフランスなるチーズパンが美味いのよ・・・プティ・フール(石川)

2016-10-07 22:22:47 | 石川食べ歩き

1年半ほど前に訪問した旧石川市にあるプティ・フールさんというケーキ屋さん。そのお店の一角に少しだけパンが売ってあるんですが、その中に「プロマージュフランス」というチーズパンがあります。ハード系とソフト系の中間くらいの堅さなのですが、これを自宅で焼くとすこぶる美味しいのです。
初めて食べたときに、あまりにも美味しい!!と感嘆してしまい、それ以後、石川市に行けば必ず立ち寄って購入するようになりました。
ブログでアップするのは初訪問以来ですが、これまでに8回くらいは立ち寄っていると思います。
それほど多く石川市まで行く機会に恵まれないので、回数こそ少ないのですが、そのパンの事を思い浮かべると涎が出てくるくらい好きなんです。
普通に食べるとそこまでなんですけど、とにかく、焼けば最高なんですよ(笑)
そもそも他の系列店でもこのパンは売ってあるのかな~(汗)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする