nobutaと南の島生活in沖縄本島リターンズ

ブログ「のぶたと南の島生活」の写真容量がオーバーしそうなので、食べ歩き用に開設した新ブログになりますよ!!!

やはりタコスは安くてボリュームがあって旨いのが良いよなぁ‼️・・・ニューパーラーむすび(久米)

2021-09-30 05:21:00 | 那覇食べ歩き

nobutaが沖縄に初めて来たのは平成2年。あれから30年経過しても、当時、初めて食べた「タコス」の美味しさにはたまげたもんです(笑)
当時、内地(nobutaは大学生で福岡在住)に「タコス」を売っているお店など皆無。沖縄の「タコス」専門店で食べるタコスの安さと美味さに感嘆したのを今でも鮮明に覚えています。
でもね。沖縄本島内至るところにタコス屋(広島市内のようにお好み焼き屋ばかりあるとか、福岡市内のようにラーメン屋ばかりあるとか・・)があるわけではありません。
実際は、米軍基地周辺にあるというのが基本線。nobutaも平成19年まで沖縄市久保田のプラザハウス裏手に住んでいたので、月に2回は、プラザハウスの「セニョールタコス」を利用していたんですよね。でも、石垣や豊見城に住むようになると、もう「タコス」専門店に巡り合ることも限りなく少なくなりました。数が極端に少なくなるんですよね。
それは那覇市中心部も同じで、国際通りの観光客のためにある「チャーリー」くらいしかパッと思いつきません。以前は、パラダイス通りに北谷砂辺のタコス屋の支店があったんですが、コロナ渦に負けてなくなりましたからね(残念)

そんな、那覇市中心部は泉崎ロータリーから西消防通り沿い、「天妃そば」のお隣に突如として登場したのが、今回ご紹介する「むすび」さんです。
昨年、コロナ渦1年目にオープンしたテイクアウト専門店(一応、店内に2名掛け席、店外に2名掛け席あり)で、「むすび」という店名に似合わず、「タコス」を売りにするお店になります。その他にも「ジーマミー豆腐」も売っていますけどね。
さて、深秋から冬に掛けて、晴れて過ごしやすい日に、お店の近くの専門学校生が、外の円卓に座って「タコス」を放馬っている姿を見かけることがあり、過ごしやすい季節の間に「タコス」を円卓に座って食べたいものだと思っていたんですが、気が付けば炎天下の常夏時期になりました。

この日は、新しいお店を散策するために久米界隈を練り歩き、帰りに「タコス」を購入するロジを組み立てました。
新しいお店の発見には至らず、早めに「むすび」に到着。
店内に入ると若いお姉さん1人で切り盛りされていました。



「タコス」は今や奇跡の4P650円(税込)ですよ❗
もう、こんなに安いお店は限りなく少ないんです。よく、皮の軟硬を好みに挙げる人がいますが、nobutaはどっちでも良くて、タコスの魅力は
安いのに具たっぷりで旨い❗
というものだと思うんです。
今じゃぁ、4P1,000円くらいとか、それ以上のお店がざらにありますし、ミンチの肉種やトッピングで途方もない金額設定にしているお店もありますもんね(笑)

こちらのタコスのこの皮が野菜に埋もれてピースの境目がわからないというのが、一番、「タコス」らしいと思いますよ(笑)

会社に持ち帰って食しましたが、やっぱり「タコス」って安くて旨いのが幸せですねぇ(笑)
期待していたとおりの「タコス」で大満足でしたよ❗
ご馳走様でした❗

那覇市久米1-14-3
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

二中前で『おにぎり』130円・・・KAIMAN DELI(楚辺)

2021-09-29 06:53:00 | 那覇食べ歩き

那覇高校前のバス停「二中前」には、弁当屋さんが並び、昼時は弁当購入のリーマンらの車が多数路駐する有名な一角。しかし、朝から高校生向けにお店を開けているのは数少なく、『かめしまパン』以外には、今回ご紹介する『KAINANDELI』くらい。こちらのお店も午前8時くらいがオープンだと思われ、それよりも早いと閉まっていることが多々あります。
さて、この日は午前8時過ぎに二中前バス停に到着。車窓からオープンしているのが見えたので、急ぎ下車して店内に飛び込みました。

お弁当等も販売しているのですが、この時間に並んでいるのは『おにぎり』です。
全て130円の自家製おにぎりは、県内外に定番の『ポーク卵』をはじめ、『鮭』『高菜』『しそ昆布』『ゴマおかか』『菜の花かりかり梅』の6種類。

nobutaは、『ポーク卵(玉子)』を好んで食べないので、『鮭』を買いましたよ!
数年前から『ポーク卵(玉子)』のおにぎりって人気を博していますが、やっぱり130円くらいが妥当な金額だと思いますね(異様に高いお店がたくさんありますからね)
ご馳走様でした!

那覇市楚辺1-2-68
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ワインバーで頂く『味噌カレー牛乳ラーメン』はめちゃ好みの味つけ‼️・・・和洋葡yoshi(壺屋)

2021-09-28 22:56:00 | 那覇食べ歩き

リアルな今夜。正式に政府から月末で解除が宣言された。nobutaの住む沖縄は、強烈に長い自粛を強いられる日々が続いたので、飲食店のInstagramは、10月1日からの営業再開に向けた告知が踊っている。我社も右に倣えだと良いんですが、リバウンドが恐ろしくて当面飲み歩きは出来ないままかもしれません(^o^;)
でも、遠くない将来、飲み会が再開される光は差し込んでるので、夜の食べ歩きレビューができる事を切に願ってやみませんね!

閑話休題
緊急事態宣言下でランチタイムに間借り営業となっている壺屋のワインバー『和洋葡yoshi』さん。お盆の週は、告知通り青森の味噌カレー牛乳ラーメンが提供されました。
〆の一口飯込みで900円でのご提供です。
nobutaは、こういうサービス的な企画ものが好きですし、コロナ禍で飲食店が厳しい中、食べ歩きを趣味とする者としては、訪問することが礼儀ですもんね(笑)
早速、訪問すると、前回同様にカウンター席の奥に陣取りました。
綺麗な店内は前回説明したとおり。

直ぐに冷えた麦茶と箸等が出されます。
オーダーせずとも、メニューはオンリーなので、直ぐに店主が作り初め、5分程度で着丼。
まぁ、写真の通り素敵なビジュアルなんですよ❗

具材たっぷりで味も良いんですが、今回は、まさに味噌ラーメンのためにあるような旨い中太麺(ちぢれ麺)で、この麺がnobutaのまさに好み❗
味噌ラーメンにぴったりですよ(笑)
カレー牛乳もベストな配分で、最後に〆ご飯のサービスまであるところが憎い演出ですね。
申し分ない一杯だったので、nobutaには珍しく別の日にも再訪して同じ味噌カレー牛乳ラーメンを食べたい❗という気分にさせてくれましたよ(笑)
久々に『旨い❗』と感じさせてくれるラーメンでした。
ご馳走様でした❗




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

クラフトビールさんのテイクアウト「LUANA KITCHEN」を初利用しました!・・・ファニーズクラフトビール(豊崎)

2021-09-28 05:18:00 | 豊見城食べ歩き

豊崎のりうぼうストア裏手の住宅街にあるファニーズクラフトビールさん。春頃からキッチンカーを使ってオリジナルスパイスカレーやヤンニョムチキンなどの販売を始めています。
知ってはいるものの、長い緊急事態宣言のため訪問しておらず、この日は、妻がりうぼうストアで買い物している最中に立ち寄ってみることにしました。

ファニーズクラフトビールさんは、毎日Instagramを更新されるので、この日のランチタイムにキッチンカー販売をしていると告知されていたんですよね。



訪問して、子供のお土産に
 からあべ 600円
 油淋鶏 600円
を購入。店内に入るとアルミ缶販売以外にボトル販売もされていたので、ボトル(850円)を1本購入して持ち帰り、油淋鶏と一緒に飲みました。



nobutaはこちらのお店のビール(特にポーター)が好きなんですよね~。よくジョギングがてら訪問して、3杯くらいお店で飲んでから電子決済して、妻にバレないように帰宅するという隠れ飲みが好きだったんですが、一体、いつになったら同じようなことができるようになるんでしょうかね。この日も、コロナ新規り患者が過去最悪を更新していたので、もう、先が見えないトンネルの中にいるようです(涙)
ちなみに、ファニーズクラフトビールさんのキッチンカーは、毎週火曜日は夕方から南風原町新川で販売されてますよ。
さすがに新川までジョギングするのは無理ですけどね(笑)
ご馳走様でした!





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

予約制のイタリアンランチコースは美味しい上に接客の良さが光ります!・・・クッチーナイタリアーナタマナハ(一日橋)

2021-09-27 06:33:00 | 那覇食べ歩き

上間交差点は一日橋の「洋服の青山」裏手にある予約制イタリアン「クッチーナイタリアーナタマナハ」さんに行ってきました。
nobutaが前回沖縄に住んでいた最後の年にオープンした人気イタリアンのお店になります。

訪問前日に電話で予約を入れ、オープン時間の正午にお店に到着しました。
緊急事態宣言下ということもあり、席数を減らしている?もしくは間隔をあけているような感じの配席。それでもほぼ満席状態というのが人気店のなせる業なんでしょう。

さて、まず、お店の印象として超感心したのが、接客の良さです。間違いなく、ホールを一人で回している女性の方のスキルが超絶高い。いくら美味しいお店でも接客が悪ければ、二度とそのお店に行くことはないんですが、こちらは食事も美味しい上に、素晴らしい接客(とにかく気が利く)なので完璧です。人気店の人気店たる所以でしょうね(笑)



さて、ランチタイムのコースメニューは2種類。
 サラダ、パン、パスタ、デザート、ドリンク
のAコース1,600円(税込)と
 +メイン(本日のお任せ)
のBコース2,450円(税込)になります。
nobutaは、初訪問なのでBコースを食べるつもりで入店したんですが、この日のお任せがnobuta向きではなかったのでAコースを頂くことにしました。妻もnobutaと食べ物の好みが一緒なので同じくAコースを選択(一緒に過ごす時間が長くなればなるほど似てきますね・・・(;^_^A
まず、登場したのがサラダなんですが、その写真がこちらになります。



綺麗な大皿にイタリアンということでどでかいプロシュートが自家栽培の野菜の上にでーんと乗っかります(笑)
美味しい生ハムですし、野菜も種類豊富で美味しいです。ドレッシングもあっさりしていいですね。

続いて、自家製のグリッシーニとフォカッチャが登場します。
メインのパスタには自家製の全粒粉パンが登場しますので、パスタが来るまでのアテみたいな意味合いがあるグリッシーニとフォカッチャ。双方ともに美味しいんですが、フォカッチャは、これだけ別売にしてくれたらお持ち帰りするのに!!って思わせるくらいの美味しさですよ(笑)

で、パスタになります。パスタは3種類から選べることができ、この日は
 いろいろな野菜のトマトソース
 県産鶏ひき肉と青パパイヤのオイルベース
 白身魚とアーサと青梗菜のクリームソース(ショートパスタ)
でしたので、nobutaはどんな時でもオイルベースなので一択。妻は白身魚が好きなのでクリームソースを選択していました。
その写真がこちらになります。





これまた、見事な出来栄えでパスタが美味しいお店に巡り合えると嬉しきなりますね。



で、〆のデザートがマンゴージャムなどのアイス仕立てとパンナコッタ。ともに美味しんですが、nobutaはパンナコッタが良かった~。
これだけでも十分な量で満足なんですよ。もし、本日のお任せメインが出てくるBコースだと、腹八分ってのは無理ですね。たぶん、食後はお店から出たくなくなるくらいお腹いっぱいになるような気がします(笑)
次に訪問する際は、nobutaの好きなメインであればいいな~って思いながらお店を後にしたのですが、つくづく接客が見事なお店だとホールの女性に感心、とにもかくにも手際が良かった。
居心地の良いイタリアンランチコースをありがとうございました❕

那覇市上間260-1
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

壺屋にお洒落な酒販・自家製ハム&ソーセージ・チョコのお店がオープンしたよ!!・・・LIQUID The STORE

2021-09-26 19:25:23 | 那覇食べ歩き

壺屋ののうれんプラザと太平通りがクロスする交差点は、ハード系パン屋「プレタポルテ」の対面にお洒落なお店が着々と開店準備していたんですが、9月にオープンしました。

外観がお洒落なのでとても気になっていたのですが、店内も相当お洒落です。
3つのお店が入ったSTOREで、沖縄市のゲート通りにあるTESIO(自家製ハム&ソーセージの人気店)の2号店、たしか北谷美浜だったと思うのですが自家製チョコレートを扱うLILbyTIMELESSさん、メインがお洒落なビール、ワイン、日本酒を取り扱うLIQUIDTheSTOREさんが入居しています。





10月になると緊急事態宣言が解除となるので、そこから本格的に
 立ち飲みができる「STAND」
がスタートするようで、このお洒落空間はかなりの期待値がありますよ!!!!
この交差点界隈は、新しいお洒落なお店が次々とオープンしているので、なんか盛り上がりそうですね(笑)
とても楽しみです!!!!!
那覇市壺屋1-1-21


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ベーグル専門店の「マリトッツォ」を食べてみた・・・ココベーグル(伊祖)

2021-09-26 07:30:00 | 浦添食べ歩き

浦添市内の学園通りはドラックイレブンの手前から路地に入ったところにある「ひなげし公園」の隣にあるビル1階に「ココベーグル」さんというベーグル専門店があります。

結構、前々からお店の所在は把握しており、ラーメン屋「アポロ」など学園通りにある飲食店を初訪問した際に、流れるように立ち寄るんですが、nobutaとの相性が悪くて「常にお休み」だったお店になります(笑)
今回は、パン屋さんに立ち寄った帰り道。土曜日の午後2時頃にひがげし公園沿いを通ってみたんです。
すると、お店の前に夫婦が立って入店を待っているのが見えました。つまり営業しているということです。
こちらのお店は店内が狭いので、コロナ渦は1組ずつのご入店という対応をされていたんです。
そして、訪問する数週間前に、人伝に「マリトッツォ」を販売していると聞いていたんですよね。
そう、沖縄では遅ればせながら「マリトッツォ」ブームが到来しているんですよね(汗)
それで、パン屋さんだけじゃなくてケーキ屋さんでもお目にかかることが増えたんですが、ベーグル専門店でも販売していると聞いて、「ベーグル専門店のアレンジ」はどんなもんかと気になっていたのです(笑)







と言うことで店内に入店し、ベーグル以外のケーキ類もあることが分かったんですが、目的は「マリトッツォ」(苦笑)
ショーケース内を見ると
 プレーン 440円
 オレンジショコラ 460円
 ティラミス 460円
の3種類がありました。
妻と相談して、ティラミスを購入。
見た目が一番おいしそうに見えたんですよね。
さて、食してみます・・・・う~ん・・・ココアパウダーが付いているだけで「ティラミス」という表現なんだな~というのが率直な感想。それとベーグル系のバンズですから、「マリトッツォ」アレンジ系なので、しっくりくるという感じでもありませんでした。もちろん、たっぷりの生クリームはウマウマですけどね・・・
やはり、ベーグル専門店ではベーグルを購入すべきということでしょうね。
ご馳走様でした!

浦添市伊祖2-22-10
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

メガクリームパン1,080円の衝撃!(笑)・・・スマイル&ハッピーファクトリー(豊崎)

2021-09-26 00:30:00 | 豊見城食べ歩き

豊崎のりうぼうストア店内にあるスマイル&ハッピーファクトリーさん。以前、レビューしたとおり、日曜日に営業しているパン屋さんなので、妻の買い物に付き合ったついでに購入することがあります。
お気に入りはバケットなんですが、長女が同居していた時代は、クリームパン等の菓子パンも購入していました。

この日は、ガトーショコラ880円(4号のホールケーキ)を購入しようと立ち寄ったんですが、その際、目に飛び込んできたのが写真の『メガクリームパン』ですよ(笑)

値段は1,080円で通常サイズの10倍なんだそうです(^_^;)
自宅でイベントがある時に購入するしかなさそうなパンですが、コロナ禍で食べるとなると家族でしか無理だよなぁ。長女が抜けた我が家で、これを冒険できるのは菓子パンを好んで食べないnobutaと長男と甘いものばかり食べて肌荒れを気にする妻の3人のみ。これは購入しても厳しいかなぁ。来週、妻の誕生日だから、遊び半分で買ってみようなか(笑)
そんな事を考えながらガトーショコラを購入したのでした。
買って食べた人の感想を聞いてみたいもんです(笑)


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

老舗ベーカリーでお気に入りの「4種のチーズが入ったチーズフランス」60円をゲット❕・・・BAKERY ALPENROSE(伊祖)

2021-09-25 07:23:00 | 浦添食べ歩き

真夏の某日、港川外人住宅街のビストロで美味しいランチコースを食べた後の話になります。
糸満営業所で仕事をしている部下にお土産パンを買っていこうと思って、学園通りから浦添商高の裏手に流れる通り沿いにある老舗パン屋「アルペンローゼ」に向かいました。
前回訪問した際、大人数の職場に持っていくにはもってこいの菓子パンを販売していたな~って記憶があったんです。
勿論、nobutaの好きなパンもあるので、合わせ技での訪問になります。



店内に入り、目的のお土産パンである
 エグロール 5個入り300円
を物色。味はチョコ、きなこ、ピーナッツの3種類があり、誰もが好むであろう「チョコ」を選択。
チョコは残り4袋だったので、全部購入することにしました。20個もあれば足りるだろうとふんだんです(足りました)。

で、アルペンローゼで一番お気に入りのパンである
 ガーリックフランス 60円
 チーズフランス 60円
が残っているか確認。無事に残っていたので、個人用に3個ずつ購入することにしました。

可愛らしいサイズのハード系パンなんですが、まぁあ60円の癖して満足の味わいなんですよ(笑)
特にチーズフランスは、香ばしいったらありゃしない。もう、病みつきになるくらいなんです。
とはいえ、なかなか、伊祖に良く機会もなく、他にも多くのパン屋がある浦添市内ということもあり、お土産パンを購入するみたいな目的がないと立ち寄らないんですけどね(汗)
自宅に持ち帰り、夕飯代わりに缶ビール4本のアテとして6個全部胃袋に納めちゃいました(笑)
少しトースターで焼くと美味さがよりグッとくるんですよね~。
こいつが60円ですからね。その安さは最強ですね❕
ご馳走様でした❕

浦添市伊祖3-13-9
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

テイクアウトは「焼きすぎ」でしたね・・・伊江牛新社屋店(糸満)

2021-09-24 23:07:00 | 糸満食べ歩き

夏の某土曜日、糸満営業所に差し入れで立ち寄った後のこと。自宅に帰る道すがら、伊江牛新社屋店の1階でやっているテイクアウトを利用してみようと立ち寄りました。
コロナ渦の初期頃からずっとテイクアウト営業をやっているんですよね。
県内は焼き鳥屋のテイクアウトは至る所にありますが、肉のテイクアウトはなかなかありませんからね。
しかも、こちらのお店のランチが安くて美味いのは、お肉大好きな長男が承知しているので、このお店のテイクアウトだと言えば、喜んで食べると思ったんです。
さて、お店に到着すると、デカデカと黒板に
 本日、ツラミ、安い!300円
と書かれています。
こんなのを見るとツラミを購入することになりますよね(汗)



目的は
 カルビ焼肉 500円
 ハラミ焼肉 500円
だったんですが、ついでにツラミ焼肉300円も購入しちゃいました。お店の罠ですね(笑)
さて、自宅に持ち帰り、予定通り長男が夕飯代わりに食べましたよ・・・
でもね・・・全部焦げすぎということで、一番、焦げ焦げだった「ツラミ」を丸々残したんです(汗)





仕方がないので、nobutaがビールと一緒に食べたんですが、確かにこれは焦げすぎですね。同じように焦げていた「ハラミ」は、焦げの程度が許せるくらいだったので、それなりに美味しく食べたみたいですが、う~ん、ちょっと残念ですね。
ま~日によって焼き手が違うんだろうし、火加減も違うだろうから、こんなこともあるとは思います。
要するにタイミングですね。
これにめげることなく、当分の間、糸満営業所に立ち寄る機会が多いと思うのでテイクアウトを利用しようと思います。

次は
 サイコロステーキ 1,000円
 ローストビーフスライス 500円
 牛肉ピーマン 300円
ですね。
ご馳走様でした!

糸満市糸満1573-2
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする