『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『スターシップ・トゥルーパーズ:レッドプラネット』を観た]

2018-02-16 23:56:06 | 新・物語の感想

スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット 本予告

☆・・・ポール・バーホーベンの『スターシップ・トゥルーパーズ』は、その突き抜けた殺戮描写が大好きな作品だ。
 人間のパーツが血を撒き散らしバラバラとなって、無数に散乱している様こそが、バーホーベン監督の「戦争の原風景」だという。
 が、その続編の数々には興味が起きなかった。
 最初の作品から20周年を迎えたという今CG作品も、まあ最新の映像技術を楽しもうじゃないかとの思いで観た。
 ・・・面白かった。
 CG映像に、若干の違和感はあれども許せる範囲(⇦上から目線^^;)、登場人物の描き訳も良かった。
 バグも、到底 倒せないぐらいの大群で押し寄せてくる。
 女の子のキャラクターたちが、それぞれかなり可愛かった。
 普通、欧米のクリエイターの作るキャラには少なくないエグさがあるけど、この作品にはない。
 なんか、日本人好みの欧米風キャラクターたちなのである。
 と、エンドクレジットを見ていたら、日本人たちが作っていた。
 そんな予備知識もなく、私は見ていたのであった^^;

                        (2018/02/16)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加