『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[世に棲む日々・35]

2015-09-30 11:14:58 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・最近、一週間ほど、店のスカパーのかなりのチャンネルが無料放送だった。
 で、いろんな番組が見れて分かったことが二つ。
 爆笑問題の太田光の名前の読みが、「ひかる」ではなく「ひかり」だということ。
 それと、檀れいの「檀」の読みが、「ますみ」ではなく、まんまの「だん」だったこと。

 さて、開店前に、ちょいと拝島の銀行に用があって、そのついでに、仕事前に食べようと、駅前の地鶏の店で焼き鳥を買った(大好きなレバーは売り切れだった)。
   

 スーパーでルッコラとバジルも買い、今日の準備は万端^^
 ついでに、半額だった「冷製メロンパン」も買った^^
 焼き鳥を食い終わり、寛いでいると、店の前をアイプリが通った。
 ああ、もうちょい早く通ったら、焼き鳥をあげたのに^^

 そこへ、いろんな食材が届いた。
 今回の目玉は、イタリア産水牛のフレッシュ・モッツアレラと、プロシュートのスモークかな。
 ミラノ風サラミとナポリ風サラミも届きましたぜ^^

   

 アイプリちゃん、次のカプレーゼは「ブッファラ(水牛)」だぜ!!!(タイトル写真)

 そこへ、ハイボーラー嬢やザッキーがやってきた。
 旅行の計画の相談らしい。
 ザッキーはジャポニカ学習帳に、几帳面にスケジュールを立てていくのだった。

 まあ、火曜日なので、暇だろうと思いきや、そこから立て続けに何組か入ってきた。
 福生一の高級寿司店の若御夫婦、サイゼ同僚軍団、新規お一人様、タイヤマン一行・・・。
 私は、数日前に、今月の売り上げノルマは達成していたので、意外な盛況に驚きつつも、明日が昼の仕事 休みってこともあり、帰りが遅くなったのだが、喜んだ^^
 うちが店を閉めた時間には、もう、サイゼリアは終わっていたので、帰りにペットボトルに入っているような安い赤ワインを買って、家で飲んだ。
 なかなかうまかった^^

                       (2015/09/30)

コメント

[世に棲む日々・34]

2015-09-29 00:09:54 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・ありゃ、書いていた文章が消えちゃった。
 書き直します^^

 1・昨日はアランチーニを作りました(タイトル写真)。
 心なしか、左のトレーのものが大きいです。...
 左を後半に作ったのだが、無意識に早く終わらせたく、大きめに丸めてしまったのでしょう^^

2・福山の結婚は、相手が意外な吹石一恵だったので驚いた。
 「YOUTUBE 吹石一恵 ときめきメモリアル」で検索し、「セピアの夏のフォトグラフ」っちゅう歌を聞いてください。
 そのジャイアンリサイタル並みの歌声に、きっと、あなた、元気が出るでしょう^^

 3・ノミヤッチが「吹石一恵の誕生日なので入籍したんじゃないの?」と言った。
「なんで、吹石一恵の誕生日、知ってるの? ニュースで言ってた? それとも前から知ってたの? 熱狂的ファンだったとか?」
「いや、前から知っていた・・・」
「なんで? ファンだったの?」
「いや、・・・俺と誕生日が一緒だから^^」
「そ、それはそれは、おめでとうございます!!^^」
 ノミヤッチ、誕生日おめでとう!!!^^

 4・魚屋さんが、一歳半の息子を連れて来店してくれた。
 もう歩ける。
 可愛い^^
 この、福山と同じ名前を持つ男の子も、聖ノストラダムス保育園だ^^

 5・黒兵衛タケイさんが来店してくれた。
 フェイスブックで友達になった。
 私は、こんな長文ばかり書いているので、フェイスブックの友達申請を自分からはほとんどしないのだけど、やっとこさ、あとちょいで100人だ!^^

 6・既報の、子供用のディズニーウェハースだが、まだ残っているので、子供は来い!!

 7・ラーメンの写真は、直実公の推薦のあきる野「太公望」^^

   

 8・それと、今日の夕食、「鶏から屋」のボリューム弁当!!

   

 9・昨日、朝マックしたのだけど、ナゲットが揚がるのを3,4分待つことになった。
 私は、セットのマフィンが、その3,4分間でフニャフニャになることを考えると残念だった。
 焼きがカリカリしたのが好みなのだ。
 しかし、5分後、マフィンを口に運ぶとカリッとしているのだった。
 つまり、作った人はナゲットが揚がるのに合わせてマフィンを作ってくれていたのだった!
 バイトの娘・・・、惚れたぜ!!

                       (2015/09/29)

コメント

[便座に座って見えるもの]

2015-09-28 18:32:01 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・うちの店は、トイレの便座に座っても楽しいとか……。

   

                       (2015/09/28)

コメント

[世に棲む日々・33]

2015-09-28 05:25:53 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・この三日間のことを報告しておきます^^

   25日(金)

 例の、町内の有力者の紹介の某超大手企業のOLさんの来店の話ですが、御一行(5人)の中に、OLさんの上司の男性二人が一緒で、その上司たちは妻子ある方で、特にOLさんと仕事以外の関係があるわけではないのだが、私は身動きが取れないのだった^^;...
 最後に、「今度はお一人で来てください^^ 西立川ならば、私、帰りに送りますぜ」と言っておくのがやっとだった^^
 OLさんはヘニャッと笑った^^
 しかし、この超大手企業の男性二人だが、背が180センチ以上で高くて、顔も悪くない。
 流石、大企業だなぁと思った。
 この御一行、5人でワインを7本空けましたよ^^;
 この日は、カウンターも入れ替わり立ち替わりで埋まり、二人で来てくれていた奥さん軍団選抜が、10/16の宴会を予約してくれた。

   26日(土)

 先日、お客さんに聞いた、熊川のラーメン屋「まんてん」に寄ってから、店に出勤した。
 いや、思いもしなかった場所にラーメン屋があったものだ・・・。
 「まんてん」のラーメンは喜多方ラーメン風でうまく、トッピングしたチャーシューも肉厚で脂身がおいしかった(「トッピング」という言葉が似合う店ではない^^;)。
 手作りギョーザも、具がミキサーでなく、包丁でざく切りしたもので、食べ応えがたまらない。
 満足しつつ店へ。
息子の初任給で御馳走になる母親一行が来た。
息子が初任給で親におごるパターンは、うちの店では多い。
私は盛り上げたつもりだ^^
続いて舞台芸術家さん、ザッキーが相次いで来る。
そこへ、「食べログ」で、うちに好意的な報告をしてくれたゴウケン夫婦が来た。
舞台芸術家は夫妻となり、ザッキーは娘と合流。
私は、三局を相手にすることになり、果たして、それぞれが満足する対応が出来たのか、とても後悔した。
こんな時は、店が終わったら、サイゼリアに行くしかねえ!
いやはや、サイゼリアではかなり酔っぱらったよ・・・^^;

   

   27日(日)

 午前中にムービックで『ヒロイン失格』を観て、店になだれ込む。
 と、公務員Oが店先に立っていた。
 16日に貸し切り予約したいとのこと。
 合コンなのだそうだ。
 しかし、悔しい!!!
 その日は、すでに予約が入っていた!!!
 公務員M(前田敦子似^^)のお姉さん(ゴッドハンド美人・・・来客者の5本指に入るベッピン)が、一歳児を連れて来店。
 この男の子、まだまだ赤ちゃんでムニムニとくびれていて、私はプニプニしまくった^^
 お姉さんは働いているので、一歳児は保育園だそうだ。
 やはり、ノストラダムス保育園(仮称)だそうで、ジージョちゃん(三歳)のお婿さん候補となれり。
 それからチラホラとお客さんが来て、夜になり、もうお客さんが来ないなと思いきや、二日連続でバレリーナ母が友達と顔を出した(昨日は持ち帰り)。
 有り難いことだ。
 そして、新規の客さんが二組続き、最後にミヤノッチが来て、同窓会帰りのザッキーがほろ酔いの上機嫌で顔を出した。
 まあ、せっかくザッキーが来たので、送ってやるかと思い、すぐに店を閉め、ザッキーの後を追ったのだが、道には姿がなかった。
 テレポテーションしたのかも知れない・・・^^;

                       (2015/09/28)

コメント

[映画『ヒロイン失格』を観た(寸評)]

2015-09-27 20:12:57 | 新・物語の感想

☆・・・観てきましたよ!
 人を楽しませる「コメディ(てゆーか、ギャグ!)」と言うジャンルに、演出も脚本も演技も効果も、全て従順でした(*^-^*)
 特に、主演の桐谷美玲は、演技はもとより、その発声や滑舌が素晴らしかった!
 声優としてもやっていけるんじゃないでしょうか?
 やや独りよがりの主人公でしたが、他の登場人物が全てダブルスタンダードを心に秘めている中では、なかなか好感が持てました。...
 桐谷美玲は美人で可愛いのだけど、私の好みではないな、体当たり演技だったけど……。

                       (2015/09/27)

コメント   トラックバック (6)

[チーズ六歌仙!!!^^]

2015-09-26 23:59:19 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・すいません、ちょいと忙しくて!!!
 では、「チーズ六歌仙」!!!
  ゴルゴンゾーラ・・・ゴルゴンゾーラ村産
  パルミジャーノ・レジャーノ・・・チーズの王様
  スカモルツァ・アフミカータ・・・燻製の香気...
  ロビオリ・・・クセのない白カビのチーズ
  タレッジオ・・・ウォッシングチーズ
  ペコリーノ・ロマーノ・・・ローマの羊

                       (2015/09/26)

コメント

[店に来た子供にあげるお菓子]

2015-09-25 16:16:08 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・安く買ったから、子供は貰いに来いやぁ!!!

   

                       (2015/09/25)

コメント

[世に棲む日々・32「悪夢」]

2015-09-25 13:12:30 | 新・ふと思う

☆・・・昨夜は暇でした。
 が、店の外では、どこかで飲んでいた酔っ払いが、大声出して周囲の者に絡んで、警察を呼ばれていたようです^^;
 つまり、どこぞの飲み屋で、そんなにも酔っぱらうまで飲んでいたっちゅうことでもあり、その店は稼いだことだろう^^;
 私は、その時間に飲みに来ていたハイボーラー嬢と高見の見物と洒落込んだ^^
 しかし、翌日、昼間の仕事がない日に暇になることが多いのぉ^^

 今朝は珍しく夢を見た。
 悪夢だった。
 なんか、私が、山火事でふもとに運ばれてくる焼死体を見ているという夢だった。
 舞台は病院にも移り、病院の廊下で知っている人とすれ違うのだが、無視されるというもの^^;
 なんか、今日は嫌なことがあるのかな。

 私は、健康診断で肝臓の数値が引っかかり再検査を受けるために、阿伎留医療センターに行くのだが、ガン宣告でもされたらヤダなぁ、と思った。
 さて、診察が終わると、・・・精密検査の予約をしただけだが、その程度の悪い数値では、おそらく、太り過ぎで肝臓に脂肪がついたからだけだろうと医者が言っていた^^;
 待合室で順番を待っていた私の座席の前は、なぜか、車椅子の老人の待機する場所に適していたらしく、それはもう、ヴァラエティ豊かな老人が代わる代わる現われたよ^^;
 タイトル写真を見てもらえば分かるのだが、ガラスの外に、向こうの屋内が見えるのだが、壺が見える。
 私は、その壺が、なんか老人の頭部に見えて、一瞬焦った^^;

 今日はもうひとつイベントがある。
 先月、近所の有力者に紹介された某大手会社の美人OLさんが、その有力者があまりにも私を推したので、ドン引きしてもう来ないと思われていたのだが、今夜、来てくれるのだという。
 ちょっと楽しみだが、私は悪夢を見たので、こっぴどい仕打ちを受けるのかも知れない^^;

                       (2015/09/25)

コメント

[世に棲む日々・31「ストレッチ」]

2015-09-24 05:16:13 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・昨夜はやや遅くて、でも今日は昼の仕事がありなので、短い更新。
 昨日は、ストレッチャー嬢の働いている、身体改善に効くストレッチ専門店<ドクター・ストレッチ>に行った。
 私はたいがい、マッサージには詳しく、一家言持っていたが、トレーナーとして担当したストレッチャー嬢の繰り出すテクニックの数々に、私など、何も知らなかったことを痛感させられて、また、非常に感心し、身体改善がなされ、非常に気持ち良かった^^;
 なんとなく、「ふふふ、俺を喜ばせられるかな、少しは退屈させないでくれよ」と余裕シャクシャクで出てきた敵(私)が、その次のコマでは瞬殺された的な雰囲気だった^^;
 でも、私は、筋などの刺激には慣れているので、ほとんど痛みは感じず、痛みを感じても「ああ、効いてる、効いてる! うわ、こんな箇所の筋肉、今まで伸ばされたことないよ!」と感動するのみ。...
 また来よう!

   

 さて、シルバーウィーク最終日、店はさして忙しくなく、御新規さんが二組来て、それが嬉しかったが、片方の夫婦の奥さんが酔っぱらって、私にハグを求めるのが嫌だった。
「いやいやいや^^;」と断るのだが、しばらくすると、また、自分の席から私のもとへ近づいてくるのだ^^;
 夕方からもお客さんはまばらで、私は、TSUTAYAで借りてきたマンガ『ワンパンマン』を読んでいた。
 ミヤノッチと直実公が終盤に来店し、直実公が持ってきていた楽器のベースの話で盛り上がっていた。
 私は演奏には疎いので、二人の話を笑顔で見守るのだった。
 タイトル写真は、今日の「空きビン回収の日」のために昨夜 店先に出した空きビン群です^^v

                       (2015/09/24)

コメント

[世に棲む日々・30]

2015-09-23 09:59:14 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・昨日も、なんだかんだで忙しく、夜の11時前にやっと暇になって、「さあ、帰るか」と店の電気を消し、扉を閉めようとしたら、直実公とエスパルスさんが来たので、断るのが申し訳なかった^^;
 昨日はお昼からの開店で、お客さんがチラホラと来店。
 もう本当に生まれたての赤ちゃんも来まして、乳母車に埋もれていました^^
 夕方から公務員さん軍団が来て、食べるのが主体ながらも、多人数だったので、それなりに稼がせてもらった。
 ザッキーも、タイ旅行以来、初めて顔を出して、旅行の土産話をしてくれたり、写真を見せてくれたりした。...
 タイトル写真はお土産で、向こうの、一口サイズのパイナップルパイとエビせんだ^^
 それで、「そう言えば、カッパエビせんの『かっぱ』ってどういう意味なんだろう?」という疑問が出て、グーグルで検索して調べたりと時を過ごした。
 そこへ、結婚式帰りのキママさんと青森さんが来て、ザッキーを交えて数時間を過ごすのだった。
 青森さんは、いつもは飲み友達のエステシャンと来るのだが、その姉御肌で美人のエステシャンを、私、先日、スーパーで見かけた。
 挨拶すべきだったが、エステさんは、買っている物をレジで売ってもらっている最中なので、買っている物をジロジロ見るのもなんなんで自重していたら、すぐに袋に入れて去ってしまった^^;
 さすがはエステシャン、ヘルシーな人参やアボガドを買っていました^^;(って、ジロジロ見てるじゃん!?^^;)

 次の写真は、とらやの羊羹です^^
 私は、黒蜜大好き男なので、こりゃ重くてうまいよね^^v
   

 焼肉写真は、姉が来て焼き肉を食べたいというので探したのだが、「あかべこ」は土曜日曜だけがランチ、「宝石屋」や「溶岩焼肉ゲンキ」は火曜日が休みみたいなので悩みつつ「あかべこ」の前を通ったらやっていたので、入りました^^

   

                       (2015/09/23)

コメント

[映画『アントマン』を観た(寸評)]

2015-09-23 09:25:22 | 新・物語の感想

☆・・・面白かったっス!
 私は深刻なヒーローよりも、スムーズに、でも斬新に軽快に進む話のほうが好きなので、この作品は、コメディな味付けも含めて良かった^^
 例えば、アントマンは、半寸(1.5センチ)のサイズにまで縮まり、蟻んこを操ったりすることが特殊能力なのだが、全身をアントマンスーツに完全に包み込まなくてはならない。
 が、物語のクライマックスで、ヘルメットを外されて拘束されている状態で、愛娘が敵に襲われる。
 ヘルメットは、自分の横にあり、微妙に届かない。...
 普通ならば、そこで、ちょっとした焦らしの演出があるものだが、主人公は、ひょいと身体を伸ばし、ミニ化して、愛娘を救出に飛ぶ。
 変なシーンで、サスペンスを盛り上げるような展開がないのだ^^
 そんな感じで全編が続くので、非常にテンポがいい。
 また、愛娘役の幼女が、前歯がなくて、これまた可愛い^^

 こんな子のためならば、俺だって危険に身を委ねようぞ^^
   

 それから、このヒーローも「マーベル世界」にいるようだ。
 すぐにアヴェンジャーズに加入だろう。
 アベンジャーズとは、マーベルコミックのヒーローが一堂に会し悪に挑むグループ(ジャンプのヒーロー(ルフィやナルト、キン肉マンやケンシロウ、剣心に星矢みたいの)が集うみたいのと考えよう)。
 今回は、顔見せ的に、アヴェンジャーズのファルコン(空を飛ぶギミック使い)と戦う。
 私、こういう展開に異常に燃えるタイプだ。
 その対戦チョイスがたまらない。
 ジャンプで言えば、わりと新参の鬼丸(「火ノ丸相撲」)がサンジ(「ワンピース」)と闘うことになるみたいな^^
 是非、気楽に「映画」を楽しんで下さいな^^

                       (2015/09/23)

コメント

[世に棲む日々・29「シルバーウィークの中日」]

2015-09-22 09:10:31 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・なんだよ!
 シルバーウィーク真っ只中なのに、昨夜は町が閑散としていたぞ!^^;(タイトル写真)
 この町は、友好祭で燃え尽きてしまったのか?
 まあ、先ずはマッサンが、家族でキッザニアに行った帰りに寄って生ハム系を持ち帰りしてくれた。
 これにて、お客さんゼロはなくなった^^...
 クレハちゃんとおばあちゃんも来て、食べてくれた。
 と、カンボジアで事業をしようとしている実業家君が彼女と来た。
 二人なのに、がっぽり飲み食いしてくれる^^
 話をしていると、やっぱ、カンボジアに行きたくなる。
 来年、行きたいなぁと思う。
 ザッキーや壱郎さん、O山さん・ムトゥさんらとパーティーを組んで冒険するのだ。
 俺、勇者とりぃ!

 店の前をアイプリが通り過ぎていく。
 それだけで爽やかな風が吹くってもんだ。
 サイゼも友達と来てくれた^^
 まあ、今宵はこんなもんでしょう^^

 ところで、数日前に来た幼女ちーちゃんについてだが、とても可愛かった^^
 で、可愛いと思ったのは私だけではない。
 ハッシーも、「2歳児ってのは最強ですね・・・^^」との言葉を残しているし、
 弟も、ちょいと一杯引っかけるつもりで来たのだが、ちーちゃんファミリーがいるときは、帰ろうとしなかったのだ^^
 みんな、可愛いチビは好きなのだ!!!
 ジージョちゃん(3歳)などは、非常に整った・締まった外見の美幼女だが、
 ちーちゃんは、トロントロンで可愛いのだ。
 例えるなら、メタルスライムとはぐれメタルの違いって感じかな?

 下の写真は昨夜の晩酌です。
 コンビニで買った安いイタリア産の赤です。
 これをおでんと枝豆という純日本産のつまみでやりました。

   

 おっと、それから、先の土曜日は、超ハードスケジュールの日で、お店は2時からの開店だったのですが、
 朝一で、昭島で映画を見て、それから、近くでは八王子にしかない丸井のATM支払いに行き、ゴーゴーカレーを食い、携帯を、あきる野市の家に忘れたので取りに行き、ガソリンを車に入れ、店近郊の業務用スーパーでフライドポテトの冷凍パックを買い、雑貨屋でジャンプを買い、スーパーでサラダ用の野菜を買い、店になだれ込んだのでした^^;
 ちょっと、ここに、備忘録として書いておきたかったのだ!^^

                       (2015/09/22)

コメント

[世に棲む日々・28]

2015-09-21 05:53:40 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・今日も忙しく、シルバーウィーク前半はいい流れです。

 今夜は、満席の時間に来るお客さんが多く、昼間っから計6組のお客さんを断らなくてはならなかった^^;

 ・・・明日は連休唯一の、昼の仕事の出勤日ですので、今宵はもう寝ます。

 最近の来店キャストだけ書いておきます^^;

 1・小平から来たファミリー一行・・・息子さんが24歳なのに、お母さん、イイ女^^

 2・ハッシー・・・1と同じく、横田基地友好祭を楽しんだ方^^

 3・ストレッチャー嬢・・・ハッシーに紹介したかったので良かった^^

 4・ちーちゃん(2歳)のファミリー・・・妖精の様に可愛いチビでした。

 ・・・そして、うちの店に集う幼女勢力図に、幼稚園・保育園に続く、新たな第三勢力が発生した・・・、それは、「行ってない」派だ!! 今後、この三勢力が「幼女三国志」となって、うちの店の歴史を紡ぐことだろう・・・。

 5・清水チーム・・・ハットをイキに被った二人のおなごを連れてきた^^

 6・ナガタッ父・・・一昨日お貸しした『ダイハード4』を返す意味もあったのだが、一族が家に集っているので大量に持ち帰りしてくれた。

 7・ブラジル屋さんへのお客さん一行・・・友好祭の渋滞で私も遅刻したのが、南米さんももっと遅刻し、その間、うちの店で飲み食いしてくれた^^

 8・アッコさん・・・娘ナッチの、友達の家での飲みのため、持ち帰りを取りに来てくれた^^

 9・オノッチ軍団マキシマム・ザ・9(ナイン)・・・いやはや、帰った後、そのあまりの静けさに、私、寂しくなった・・・^^;

 10・小川の母娘・・・私の家の近くから電車で来たとのこと。あと30分いたら、車で一緒に帰るも良かったのに^^

 11・くーちゃん・・・大好きなパルミジャーノ・レジャーノなどの持ち帰り。今度は美少女メーちゃんを連れてきてくれるとのこと^^V

 12・弟・・・来たはいいけど、盛り上がりの中で、ふいに「明日は息子のサッカーの日だから、帰らなきゃ!」と帰って行った^^;

 てなわけで、仕事に行ってきます!

 いやはや、昨日は、スカパーが無料放送の日で、私、『家なき子』や『高校聖夫婦』など、店で見れて嬉しかった^^

 タイトル写真・貰ったり、買ったり。

 下の写真・進撃のの巨人が壁の向こうから覗いている^^;

    

                       (2015/09/21)

コメント

[映画『進撃の巨人 後編:エンド・オブ・ザ・ワールド』を観た(短評)]

2015-09-21 00:00:23 | 新・物語の感想

☆・・・「後編:エンド・オブ・ザ・ワールド」を観てきましたよ。
 うんとハードルを低くして観ただけではなく、それなりにちゃんとまとめていたから楽しめた。
 以前、「宇宙戦艦ヤマト」が実写される時、私は、「ヤマトのアニメ映画版のままに作ればうまくいく」と言ったものだ。
 アニメの時間配分で描けば、多くのエピソードが盛り込めて、物語に深みが出て薄っぺらさはなくなると思ったのだ。
 が、この実写版「進撃の巨人」は、物語こそオリジナルだが、アニメ的な構成で作っていた。...
 それが、この前後篇の失敗だったのかも知れない。
 つまり、私の考えも間違っていたようだ(*_*;)

 また、この作品のもう一つの失敗として、作品を作るにあたっても各ブロックの統率が取れていないということもある。
 各シーンでのリズムが一定でなく、デコボコの印象、特に、それは脚本における臭い使い古されたセリフの連発などでも分かる(例:「お前はお前の未来を生きろ」とか、各キャラごとに、いつもの町山智浩なら嫌悪するようなセリフが連発されている・・・)。

 いちお、ハッピーエンドでよかったけど、なんか、終わり方が「メイズランナー」のようだった……。

                       (2015/09/21)

コメント

[映画『カリフォルニア・ダウン』を観た(寸評)]

2015-09-20 19:25:31 | 新・物語の感想

☆・・・もう、最近の映像技術は、何でもできるね。
 見事に極大地震災害を広大な俯瞰映像の細部まで描き切っている。
 その中で、主人公と、その娘が、二局で間一髪のアクションを繰り広げ、夫婦の離婚危機からの家族再生も語るのです。
 ニュースのリポーター役で、インド系のアーチー・パンジャビって女優が出てくるんだけど、凄い目力で美しい。

   

                       (2015/09/20)

コメント