『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を観た]

2019-05-31 20:21:44 | 新・物語の感想

映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』予告3

☆・・・我慢できずに観に行った!
 いいっスね(o^^o)
 1998年のエメリッヒ版「ゴジラ」のとき、東宝は、ゴジラの他に、キングギドラ・モスラ・ラドンの使用権を与えたそうだが、
 エメリッヒ版は、いちおトカゲの突然変異・巨大化的な生物学的な位置付けだったので、続編には、少なくとも、生物学的にあり得ないキングギドラは出てこないと思っていたし、そもそも続編が出来なかった^_^;
 だが、そして、2014年にはじまる、新しいアメリカ版「ゴジラ」シリーズだが、「ゴジラ(vsムートー)」を見たとき、私は、そのセンス・オブ・ワンダーにキングギドラの登場を予言した。
 この作劇文法ならば、世界で一番 美しい金色の龍がでてくるぞ、と。
 そして、第二弾「キングコング(髑髏島)」に続く第三弾「地球最大の決戦」となった。
 ちなみに、第四弾は、巨大モンスター版アベンジャーズ「ゴジラvsキングコング」で、小栗旬が出るそうだよ。
 それから、また予言するけど、第五弾は「メカキングギドラの逆襲」になると思う。
 それから、地球空洞説が背景にある世界なので、地底怪獣バラゴンあたりも、そのうち出てくるでしょう。
 夢は広がる。
 しかし、よーく、日本の「ゴジラ」を研究している。
 〈ファイヤーラドン〉が出るとはね。
 俺的には、ラドンは、ゴジラファミリーにおいては、「ルパン」の次元大介的な見方をしていたのだが、今回のラドン、格好良く現われたはいいけど、すぐに強いものになびいて「スネ夫」みたいである。
 大笑いした(^.^)
 ただ、世界中で17体の怪獣が出たそうだが、今回、はっきり姿をあらわすのは、やっぱり、東宝から許可された4体だけ、あとは、コングやムートーののつがいだけで、ただ1体、見たことのないマンモスとセイウチを混ぜたようなオリジナルのモンスターが出てきていたね。
 まだまだ書き足りないけど、お客さんが来たので、とりあえず、ここまで!
 おっと、モスラはモンスタークイーンだそうだ(「モスラのテーマ」に感動^^)。
 ゴジラの彼女で、異種族間でも好意を持つことはよくあること、なのだそうだ。
 なんか、私は、人間にあてはめて「獣姦」を連想してしまったよ^_^;

                      (2019/05/31)
コメント

[鏡の国のロリータ君]☆

2019-05-30 07:33:11 | 新・街を行く

☆・・・前を走るタンクローリー、
 その後部が鏡面になっていて、インスタ映えする光景が!

 しかし、俺は相変わらずの変態で、
 「タンクローリー」と聞いて、
 アナグラムで「ロリータ君」と変換、頭の中でボーイッシュな美少女を想像するのであった…^_^;

    …バッサー君^^

        ・・・(2019/05/30)

コメント

[最近のディズニーアニメの冒険心]☆

2019-05-28 18:19:11 | 新・物語の感想

☆・・・またぞろ、映画館のチラシコーナーに置かれていた宣伝用の「トイストーリー4」のシールをいっぱい貰ってきた。

   

 うちに来店した子供にあげますね(^.^)
 そして子供たちは、ウッディ&バズを観に行くわけです。
 だから、MOVIXも、シールを何枚も持ち帰った私に怒らないで下さい^_^;
 しかし、最近のディズニーアニメ作品は、かなりとんがったテーマで突き進んでいるので、今回のトイストーリーもちょっと恐いんだよね。
 確かに、一時期(5,6年前)、ディズニーアニメにマンネリの兆しがあった。
 だが、「女の自立」や「いかなる差別(区別さえも)も認めず、社会の一員に加える」の思想のもと、ディズニーアニメは、作品の個性を顕著にしはじめた。
 例えば、明らかに保護下であらねばならないと思われる障害レベルのドリーを主役として自由に活躍させたり、
 可愛く擬人化された動物の世界・ズートピアでは肉食動物について切り込んでいたし、
 私的に痛烈だったのが「シュガーラッシュ2」での、「1」でかけがえのないパートナーとなったはずの2人、その別離が語られた点だ。
 あれはね、男が、新しい世界に羽ばたいていく若い娘に捨てられる話だった。
 あんな真正面から「失恋」を描いた作品はなかった。
 東野圭吾の「秘密」を彷彿とさせた。
 最近のディズニーは、ストーリーに冒険させることをいとわない。
 そう、「トイストーリー3」の溶鉱炉のシーンで終わらせるようなことを平気でする^_^;
 だから、「トイストーリー4」を予想すると、かなりシビアな展開になりそうだ。
 まあ、死にゃあしないだろうけど、もう、ウッディ&バズたちは、子供の世界から離れるのかも知れない。

                          (2019/05/28)

コメント

[和製イメルダ夫人:ダン・シャーリー(断捨離)は続く・・・]☆

2019-05-28 08:41:12 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・   五月二十二日
 断捨離 続くよ~ どこまでも~♪
 今日は、布と紙物の収集の日。
 8時までに出して欲しいとの市の要請なので、早朝からまとめました^_^;
 特に衣服なのだが、まだまだある。
 まだ、1/50くらいだ。
 親父がゼネコン戦士として、日本の高度成長期を支えて為した財を、
 ババァは、イメルダ夫人なみの散財で浪費した結果の、無限衣料品がある。
 一回着てポイである-_-#
 もう、何百万の和服などが、部屋に無造作に折り重なっているのだ(´`:)
 全て、駆逐してやる!(byエレン)
 なお、3枚目の写真、小汚いタオル、このタイプのタオルが一番 使い勝手よく、捨て難し!
   

   五月二十四日
 朝日の中で、ダン・シャーリー(断捨離)!
 今日はこの辺で許してやらぁ!
 8袋…。
 気が遠い作業だけど、小さなことからコツコツと。(by西川きよし)
 毛糸玉が大量に見つかった!
 オフハウスに持って行って、安く買い叩かれるのもやだなぁ^_^;
   

   五月二十八日
 ダン・シャーリー(断捨離)は続いているのだが、
 今日は、折りたたみ傘が16本も見つかったぜ!^_^;
 こりゃ、これからの#梅雨 シーズンにフル活用できるぜ、ってか、3分の2は未使用!
 まさに、うちのババァ、和製イメルダ夫人の面目躍如!
   

                    (2019/05/28)

コメント

[キン肉マンの歌から西武ライオンズの応援歌へ]☆

2019-05-21 08:12:15 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・朝、大雨なので彼女を駅に車で送り、途中に寄ったコンビニで、つい、キン肉マン特集の週刊プレイボーイを買ってしまった^^;

 やっぱ好きやねん。

 ・・・私は、キン肉マンの主題歌を歌っていたら、いつの間にやら、西武ライオンズの応援歌になる、という技を会得している^-^

   Go Go Muscle!
   リングに稲妻走り
   炎の戦士をてらす
   飛び散れ 筋肉ビーム
   勝利に向かって
   アアア
   ライオンズ ライオンズ ライオンズ
   ミラクル元年奇跡を呼んで
   獅子よ吠えろよ限りなく
   ライオンズ Wow Wow Wow
   ライオンズ Wow Wow Wow

 それとか、「リングに稲妻走り」を「リングに欽ちゃん走り」とか、

 「飛び散れ 筋肉ビーム」を「飛び散れ 筋肉精子~」とか中二的に歌いまくったもんだ^^;

 でも、ライオンズの歌の「ミラクル元年」は、令和元年にふさわしいね^^;

                (2019/05/21)

コメント

[今週のハイライト]

2019-05-20 12:52:06 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・自宅を掃除して断捨離しまくっているんだけど、こんな、ハイライトの包装紙が大量に見つかり、勿体ないので、これは取っておきます^_^;

 母親が、タバコの包装紙で、マスコットの傘を作ったりしていたんだよね(^.^)

 メルカリで売るかな。

                     (2019/05/20)

コメント

[断捨離(ダン・シャーリー)]☆

2019-05-20 11:59:55 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・ばあちゃんが親戚の家に1ヶ月ほど厄介になっている。
 鬼(汚尼)の居ぬ間に、家の掃除、整理整頓ばかりしている。
 綺麗になっていく我が家は楽しい。
 今は「断捨離」の状態。
 早いとこ清掃段階に入りたい。
 けど、家屋の外回りはかなりスッキリした。
 背の高い草や、家にまとわりつくツルは、この古く錆びてるっぽい枝切りばさみで切りまくっている。
 意外にも切れ味良好!
 ずっと吹きっさらしの軒下に置かれていたのに。
 きっと名工の手によるハサミなのだろう。

                     (2019/05/20)

コメント

[映画『レプリカズ』を観た]

2019-05-19 12:01:59 | 新・物語の感想

キアヌ・リーブス主演!映画『レプリカズ』予告

☆・・・キアヌ・リーブス の作品は、「マトリックス」を含め、あんまし私の感性にフィットしないのだが、何度も期待外れをさせられつつ、何作品も見ている^_^;
 この作品も、人の心をロボットに移し替える研究をしている科学者が、家族を交通事故で失い、家族の脳神経の全情報を抽出、及び、その細胞から家族のクローンを培養し、白紙の心に情報をダウンロードしようとする。
 もう、そこまでで複雑で、幾つもの段取りを越えなくてはならず、サスペンスが成立するとは思えなかった。
 いや、しかし、その難関をあっけなくテンポ良くクリアしてしまった。
 いや、私が思っている以上に、世間様は、ハサミやライターを使うように、ハイテク機器を気楽にスピーディーに使いこなしている、そんな時代のイメージを感じさせてくる。
 面白い!
 キアヌ、スマッシュヒットだ!(^o^)
 なによりも、嘘をひとつつくと、それを取り繕うために更に嘘をつき続けなければならず、絶望へと至る展開、と思いきや、ハッピーエンドが待っていたことだ。
 当初、実験にうまくいかなかったのだが、その原因が途中で判明する、その中レベルの謎が、自分が予想できて、でも成る程と思わせるさじ加減で心地よい。
 綺麗な奧さんと、長女と次女も可愛いぞ!

                      (2019/05/19)

コメント

[映画『ザ・フォーリナー/復讐者』を観た]

2019-05-16 12:13:14 | 新・物語の感想

ジャッキーが孤独で冷徹な史上“最恐”の復讐者に/映画『ザ・フォーリナー/復讐者』予告編

☆・・・ジャッキー・チェン主演、子供がテロの犠牲になり、そのテロリストへの復讐に生きる男の物語。
 イギリスとアイルランドの長い闘争の歴史が背景にあり、ジャッキーの復讐譚と平行して、アイルランドの副大統領の動向も語られる。
 ややご都合主義な点や、ジャッキーがランボー的に組織を敵に回す無茶もあったが、そうは思わせない格調高い作りがあった。
 私も50になり、かなり身体にガタがきている。
 だから、ミッキー・ロークの「レスラー」や、今作のジャッキー・チェンのような、「フゥ、フゥ」言いながらのよたった歩き方と、瞬発力頼りの一瞬の素早さには、リアルが感じられた٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

                       (2016/05/16)

コメント

[幼女美少女ウィーク(&フォトス)]☆

2019-05-15 10:01:51 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・毎日、幼女が日替わりで来店して来たが、昨夜で途切れた。
 が、昨夜は美少女が来た。

 故に、先週の木曜から、幼女だけでなく、少女込みで書き直す。
 木曜日・ココ(6)
 金曜日・ベル(3)、ルイルイ(2)、アイル~(6)、メェ~(12)
 土曜日・うみ(11)
 日曜日・チョージョ(11)、ジージョ(6)、ゆっぴぃ(14)
 月曜日・モエモエ(6)
 火曜日・HUA(12)

 …凄いね!
 今日も美少女、来て欲しいけど、無理だろうなぁ^_^;

 …写真

   

 (1)MXテレビで5時59分に放送されている可愛いキャラクター。カエルの歌に合いの手を入れる毛虫が好き。
 (2)ゴールデンキウィが99円だったので購入。ビタミン補給。
 (3)バーバパパ も丸くて柔らかそうだから好き。
 (4)サーティワン のトリプル、TOY-STORYカップ。
 (5)断捨離 で、不要な物を捨てまくっているマクリマクリスティ。
 (6)人造人間18号フィギュア、見るだけタダ^_^;
 (7)この車、道交法違反だべ。
 (8)大入りの夜の晩酌は、ちょっと高めのメーカーズマーク。
 (9)叫ぶ猫。
               ー 場所: 東京都

                 ・・・(2019/05/15)

コメント

[映画『名探偵ピカチュウ』を観た]

2019-05-14 12:05:25 | 新・物語の感想

映画「名探偵ピカチュウ」世界最速公開

☆・・・見始めた手触りが、ハリウッド版「ドラゴンボール」の悪夢を彷彿とさせられたのだが、見続けていると、それは取り越し苦労とわかる。
 ポケモンが当たり前に存在している世界が自然に描かれていた。
 この手の作品は、登場ポケモンの種類が世界観の深みを形作ると思うので数えていたのだが、あまりにも多いので不要と思い、すぐにやめた。
 日本発のコンテンツのポケモンだが、日本への気づかいとしては、ジャパモンとして渡辺謙が出演していた(^.^)
 キッチリとした作品だったが、いまいち爆発的な面白さに欠けていた。
 よく考えると、日本のアニメ版も、そんな印象だわな(^.^)

                  (2019/05/14)

コメント

[映画『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』を観た]

2019-05-13 12:10:02 | 新・物語の感想

【MAD】咲かせや咲かせ

☆・・・テレビ版の総集編じゃなくて、オリジナルの続編のようだ。
 巨人をゾンビに、高い塀で囲まれた生存区域を、そこを行き交う装甲列車に変えた、日本を舞台にした和風「進撃の巨人」の趣きの作品。
 長い旅の一局面を描くが、68分という短い尺で、全く作戦が描けてなかった。
 作戦はすぐに崩壊し、あとは行き当たりばったりになる。
 もっともっと組織に肉付けしてこそ、物語に現実感が宿る。
 現実感の土台に乗った冒険にこそ、人は共感する。
 故に、間を置いてまで製作した、この新作を作る意味が感じられなかった。
 でも、ヒロイン無明の恋は進捗したかな^_^;
 トランジスタ-グラマー(死語)な無明の胸には視線が向きました!^_^;

                       (2019/05/13)

コメント

[映画『クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』を観た]

2019-05-12 07:29:11 | 新・物語の感想

『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』 主題歌:あいみょん「ハルノヒ」スペシャル映像

☆・・・話は非常に良く出来ている。
 何度かホロリとさせられた。
 ただ、話の筋立てに両親を従属させるために、2人の性格が、ややいつもと違う印象だ。
 だが、「クレしん」映画シリーズに新たな息吹を流し込んだのは確かだ。
 家族の絆は、これまで何度も語られてきたけど、夫婦の絆は珍しい展開。
 特に今回は、ミサエ大活躍だ!
 悪の一味にさらわれたけど、そのハーレム状態に、家族を邪険にするヒロシ。
 それでも、しんちゃんとひまわりに耳を塞がせ、いったんはヒロシへの文句を一通り叫び、すっきりした顔で「さっ、お父さんを取り戻しに行きましょう!」と、背中に重いリュックを背負い、前にはひまわりを抱き、しんちゃんの手を引き、ヒロシをただ信じ、奪還に向かうのだ!
 母は強し!(母の日!)
 冒頭のビキニ姿、ワンピース、ウェディングドレスと、お色直しを繰り返す、ミサエ無双状態(o^^o)
 ヒロシに、ボロボロのウェディングドレス姿で駆け寄るミサエ。
 ミサエが唄うMISIAの『Everything』が流れ、私は吹いた٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

                           (2019/05/12)

コメント

[最近の収穫]☆

2019-05-10 13:38:25 | 新・まあまあ楽しい話

☆・・・〇ハッシーの奥さま妊娠、9ヶ月なう。
  男の子なり!
  俺が勝手に考えた名前は「亜令」!

 ①福生のパン屋<フォルテ>復活近日!
  店主さんが身体を崩していたらしいが、復調した。
  大好物のショートブレッドを頂いた。

 ②小恭に買って貰ったサボテンサイダー。
  あしかがフラワーパークにて購入!

 ③新宿を歩いていたら、キャンペーンで、自動販売機にて10円で買えた!
  箱根の森から

 ④アミ&トコちゃんからの差し入れ。
  デカビタc !
  体調を気遣ってくれし!

 ⑤繭さんがテイクアウトしてきてくれた、ハワイアンの店のスパムサンド。
  うまし!

 ⑥母親が買ってきてくれた<中島屋>のお茶ぞっぺ。
  キッコー早最中&とうもろこし最中。

 ⑦ミオンヌから頂いた。
  キティちゃんやドラえもんのキャラお菓子^^

          ・・・(2019/05/10)

コメント

[車体2台2題]☆

2019-05-09 16:25:05 | 新・街を行く

☆・・・うはっ! なかなかの歩数だ!^_^;
 いつも、ポスティングバイトは、立川の事務所に顔を出して撒くチラシの束を受け取り、現場に電動自転車で向かうのだが、現場が遠かった。
 拝島である。
 もう一駅で、うちの店だぞ^_^;

 (1)さて、写真の下左側だが、
 とある家の車がシートに覆われているのだが、ご丁寧に「BMW」と記されている。
 これって防犯的に「百害あって一利なし」だと思うのだが。
 保存状態のいい高級車ありまっせ! てな感じ^^;

 (2)小恭ちゃんは、ペンギンのキャラが大好きである。
 Suicaのペンギンなども好きみたい。
 だから、俺はピングーのマスコットとかを買ってあげる(^.^)
 今日は、交差点で待っていたら、鴻池運輸のトレーラーが前を通ったのだが、会社のキャラクターがペンギンだったので、小恭に写メを撮るのだった(o^^o)

              ー 場所: Akishima-shi, Tokyo, Japan
               ・・・(2019/05/09)

コメント