『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『クワイエット・プレイス』を観た]

2018-10-12 12:56:09 | 新・物語の感想

『クワイエット・プレイス』本予告

☆・・・評判いいらしく、見ると、かなり面白かった。
 ただ、否定するつもりはないが、「こりゃ、ゾンビ物のアップデート版だな」と思った。
 いかに、そもそものゾンビ映画のフォーマットが普遍に人の心を惹きつけるかって問題だ(^.^)
 また、これもゾンビ物の進化系だが「アイ・アム・レジェンド(厳密にはゾンビ物の進化形ではなく、その六十年代の小説・映画化がゾンビ物に影響を与えている^_^;)」なんかでもそうだが、物語序盤の、世界が荒廃した理由が分からない状況での、見る者に謎めいた不安感を感じさせる演出は、私、大好きである。
 惜しむらくは、家族が危難に遭うこの作品、娘が美少女じゃないことだ!(^_^;

                              (2018/10/12)

コメント

[映画『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』を観た]

2018-10-11 12:59:45 | 新・物語の感想

映画『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』予告【HD】2018年10月5日(金)公開

☆・・・なんの気なしに見た。
 イオンシネマ日の出の一番大きなスクリーンに、お客さんは私一人だった。
 思えば、私は、ここで「プリキュア」を一人で見た記憶もある(^_^;
 アプリゲームの「#モンスターストライク 」の映画化だ。
 一度もやったことない。
 これ、映画化第二弾だと思う。
  思えば一作目も、なんの気なしに見た記憶がある(^_^;
 世界観は全く違うが、一作目と同じく、悪い印象はない。
 絵も綺麗だ。
 都内の3分の2の土地が大地から切り離され浮上、人類不可侵のモンスターの生息地となっているという設定も面白い。
 主人公は地上に住んでいて、離れ離れになった、その美しいお母さんはモンスター世界の中心で、祈りによって結界を張り続けている。
 そう言う状況は、なかなかグッとくるものだ。
 お母さんが美しければ美しいほど、悲劇が際立つってもんさね。
 「デレなしツン」のヒロインはヘソ出しルックで、ダメージデニムの片方がまた下からなくて、ホットパンツ状になっている。
 スレンダーな身体がなかなか可愛かったっチ!
 なんか入場者特典でカードみたいの貰ったので、モンストやっている人は貰いに来たまえ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

                             (2018/10/11)

コメント

[映画『スカイスクレイパー』を観た]

2018-10-10 13:03:19 | 新・物語の感想

『スカイスクレイパー』日本版予告 (2018年)

☆・・・#ドウェインジョンソン は、作品に恵まれている。
 最近の主演作は全てビッグバジェットの大スペクタクル作品で、内容も面白い。
 今作も、上海(だったっけ?)に立てられた超々高層ビルを舞台にした「ダイハード」な物語。
 記憶に新しい「ミッション・インポッシブル」のドバイでの超高層ビル壁面張り付きアクションなども、それを「粘着テープ」で行うと言う、進化なのか退化なのか分からないけど、捻ったアクションで面白い。
 スタローンやシュワルツェネッガー作品のアクション変化系も彷彿とさせてくれつつ、懐かしい「007」の「黄金銃を持つ男」での鏡の部屋のガンファイトなども見せてくれる。
 名作アクションのオマージュを散りばめつつ、でも、ドウェイン・ジョンソンの圧倒的な存在感で、彼作品となっており、なによりも、家族の絆を描いていた。
 テロリストに占拠され、燃えさかる超高層ビルの中で、4人家族が散り散りになった局面で、私ゃ、これ どう収集つけるんだよ、と焦った!(^_^;

                               (2018/10/10)

コメント

[映画『若おかみは小学生!』を観た]

2018-10-09 13:07:16 | 新・物語の感想

劇場版「若おかみは小学生!」予告編

☆・・・なんの気なしに、時間があったので数日前に見た。
 小学生の女の子がひょんな事から温泉宿の女将となり奮闘するコメディかと思った。
 いや、その通りなんだけど、序盤、主人公のオッコが両親を交通事故で失うことに物語がはじまると言う辛い展開。
 しかし、思ったよりも、そこはサラリと流され、さあ、祖母の温泉宿を訪ねての若女将コメディがはじまるのだと思った。
 …違った。
 物語のそこかしこで、「死」と「別れ」が語られ続ける。
 子供の幽霊たちもあらわれ、オッコの生活を楽しくする。
 しかし、なんで幽霊になるに至ったかに思い至ると、若年の死が在る。
 モチーフとして「別れの克服」が立ちあらわれ、それには、日々の生活をこなす…、なりわい(仕事=女将業務)に邁進していく、というテーマに帰結する。
 かなり泣いた。

 ピンフリの堂々とした好敵手っぷりに感心。

 ヘロドトス 『習わしこそ万物の王』

                          (2018/10/09)

コメント

[映画『イコライザー2』を観た]

2018-10-08 13:20:31 | 新・物語の感想

映画『イコライザー2』予告(10月5日公開)

☆・・・一作目の出来が、単純な話をやたら格調高く、主人公は変に几帳面で、作品としてのバランス調整が悪くて、なんだかなぁ^_^;の印象…だったのだが、今作は、かなりの完成度で面白かった。
 過去に心の傷を負った元FBIの始末屋マッコール(#デンゼルワシントン )は、日々の生活を、目についた見過ごせない事件を自己流で解決しつつ清貧の生活を続けていた。
 ハリケーンが町に近づいていた。
 その接近とともに、マッコールの周囲にも大事件の嵐が吹き始めるのだった。
 とにかく、マッコールが、小悪党も大悪党もコテンパンに切り刻んでくれるのが最高だ。
 話の筋立てのうまさといい、スタローンの正当後継者と言えよう。
 #美少女 も、少なくとも都合3人チョロッと出てくるのも良い。
 一つだけシラケた箇所が、クライマックスの暴風雨の中での決闘で、家屋の間を悪党がマッコール探索するのだが、その壁に、なぶり殺されたマッコールの元上司の写真が貼ってあるのだ。
 つまり、元上司を殺された怨みを晴らすぞ! ってこと。
 いくらなんでも、やることが細かすぎ^_^;
 しかも、ハリケーンで避難勧告の出てる町でだぜ^_^;
 なんか暴走族が、暴走先の壁にスプレーで落書きするにあたり、そのスプレー缶を、あらかじめディスカウントショップで安いのを買っておいて、忘れずに暴走バイクの収納に用意しておくみたいな、暴走でも殺しでもいいけど「そぐわなさ」を感じた^_^;

                              (2018/10/08)

コメント

[映画『ザ・プレデター 』を観た]

2018-09-23 21:57:40 | 新・物語の感想

The Predator | Official Trailer [HD] | 20th Century FOX

☆・・・普通の人が数時間はかかる文章を十数分で書き、しかも、お客さんを相手にしつつ、更に、1日に何本も更新する男・俺ッ!
   最近見た映画④
 かつては、その脚本にハリウッド最高値がつき、監督としても良作をものにしているシェーン・ブラックだが、今作はしくったな、失敗作だ。
 彼女に「プレデター見たことないんだけど…」と言われたので、「今作は、リブートっぽい作りだから、はじめてでも楽しめるよ」と言って、確かに、プレデター初めての人でも分かるつくりなんだけど、プレデターの独創が薄まった作品だった。
 彼女に、「いつもこんな感じなの?」とイマイチ顔で聞かれちまった。
 では、「プレデター」の良さとはなにか?
 人間とは価値観の異なる戦闘種族の未知の殺戮の恐怖、と言えよう。
 今作では、それが凶悪犯罪者なみに引き下がられ、組織のはみ出し者チームが協力して駆逐すると言う、相手がプレデターじゃなくてもいいじゃん、てな物語になっていた。
 一種のアイコンであるプレデターがカリスマ性をなくなさせられたら、後は出来の悪いアクションが残るだけである。
 更にエンディングで、マーベル作品の「引き」のように、アイアンマンスーツのようなものが出てきて、あたかも、次回作から主人公がそれを着てプレデター退治をするかのような雰囲気には辟易した^_^;

 帰宅して、DVDDで『プレデターズ』観たのだが、B級の内容がガッツリ作られていて、最高でしたYO^^v

                     (2018/09/23)

コメント

[映画『死霊館のシスター』を観た]

2018-09-23 21:07:49 | 新・物語の感想

映画『死霊館のシスター』本予告【HD】2018年9月21日(金)公開

☆・・・お客さん対応の合間に書く(^.^)
   最近見た映画③
 ホラー映画は、そんなに好きではないが、ジェームズワンの作品は、怖い雰囲気づくりが絶妙で大好きだ。
 まあ、特殊メーキャップのゾンビみたいのも出てくるけど、それよりも、歴史ありげなお城(修道院)、その暗がりを映し出しているだけで、なんとも「心地よい恐怖」が感じられる。
 ジェームス・ワンが70年前に活躍していても、特殊効果に頼らない上質なホラー映画を作れるんじゃないか?
 いや、それは違う。
 これまでのホラーメイカーの研鑽の歴史の結果とみるべきだろう。
 シスター役のタイッサファーミガ、清楚で聖職が似合っているが、クリクリした両目が、なんか寄っている・近い。
 誰かに似ていると思ったら、ヴェラ・ファーミガ! その妹なんですね(^.^)
 私は、ブレザーやセーラー服の制服好きであり、シスターや巫女の装束にはさほどの興味はなかった。
 が、タイッサ・ファーミガの聖服の背中がはだけ、死霊にムチ打ちされるシーンにはグッときた!

                     (2018/09/23)

コメント

[映画『3D彼女 リアルガール』を観た]

2018-09-23 19:20:34 | 新・物語の感想

映画『3D彼女 リアルガール』予告【HD】9月14日(金)公開

☆・・・最近見た映画②
 女に免疫のない生粋のオタクが、学校一の美少女に好かれて巻き起こる騒動を描いた恋愛コメディ。
 笑って泣かされるも、脚本上、なんか解せない会話の流れがある。
 最初の、美少女の「つきあってよ」のセリフに対し、主人公が戸惑いながらも「つきあったら、(誤解を)許してくれるんですね」とか言って応じるのだが、その許す・許さないが、そこまで交際の選択を左右するまでに高まっていないから、とりあえず交際する状況にするためだけの段取りにしか感じられず違和感が起こる。
 そんな、物語上の不協和音が、たまに感じられる。
 ただ、二人だけの恋愛話と思いきや、恋愛団体戦まで描き、
 更に、数年後も語られて、ちょいとスケール感があった。
 なによりも、中条あやみが可愛くて、見ながら、何度も何度も、「中条あやみ、かわええ!」と呟いた٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

                     (2018/09/23)

コメント

[映画『MEG:ザ・モンスター』を観た]

2018-09-23 17:06:20 | 新・物語の感想

映画『MEG ザ・モンスター』本予告【HD】

☆・・・最近見た映画①
 太古の巨大ザメの復活によるパニックムービー。
 製作に中国資本が入っていて、多くの横やりが入ったせいか、作りが雑で、ツッコミ所が多数。
 切りがないので挙げない^_^;
 ハリウッドの「押さえるところは押さえての娯楽精神」てのが欠落していて、見ている間は面白いのだが、全く後に残らない^_^;
 舞台が、中国大陸から200海里の海洋研究所で、保守派の私としては、領土問題的に非常に敏感になるのだが、後で、巨大ザメの出現を周辺各国に知らせるとして国名を挙げていたが、日本の名前がなかったので、尖閣諸島付近が舞台ならば、勝手に研究所建てることを許し難いところだが、東シナ海が舞台なのだろうと、まあ、見逃しておく。
 ヒロインとなる中国の女優リー・ビンビンが美人だ。
 さすが何億人の頂点だけある٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

                     (2018/09/23)

コメント

[映画『オーシャンズ8』を観た]

2018-09-15 08:31:33 | 新・物語の感想

『オーシャンズ8』日本版予告 (2018年)

 ☆・・・かなり前に見た。
 リメイクされてからの「オーシャンズ」、そのシリーズは、スティーブン・ソダーバーグ監督だったが、今作は違う。
 だが、その作りは「完コピ」だそうだ。
 で、#ソダーバーグ監督 だが、私、苦手である。
 人気作品のように宣伝されるので、いつも観にいくけど、いつもなんか、その演出やスタイリッシュ感、語り口が性に合わず、乗り切れない思いで映画館を出る。
 今作もそうだった。
 もっと、省略や伏線の張り方が分かりやすかったらいいのになぁ。
 後から合点がいくのは、その時点が面白いという前提が必要なんだけどね。
 いわゆる「イイ女」が8人出てくるが、なんか私のジャンルでないのも寂しい。
 でも、1人くらいに感情移入したいもので、あえて言えば、アン・ハサウェイ、じゃなくて(この人は大味だからなぁ^_^; )、ケイト・ブランシェットでしょうかね(^.^)

                          (2018/09/15)

コメント

[映画『累 -かさね-』を観た]

2018-09-14 08:04:06 | 新・物語の感想

「累 -かさね-」【予告】9月7日(金)公開

☆・・・2人の朝ドラ女優(土屋太鳳、芳根京子)に、かなりの負荷をかけさせての演技合戦、満島ひかりVSステファニーの『プライド』以来の面白さ(^.^)
 …顔に大きなキズを負い、天才的な演技力をうちに秘めながらも日陰の人生を送ってきたカサネ(芳根京子)、
 対して、華やかな容姿を持ちながら、演技力が伸び悩んでいる舞台女優のニナ(太鳳)、2人の短所(欲求のさまたげ)が、キスすることによって身体を入れかえることが出来る「魔法の口紅」によって、一時的に解決される。
 カサネがニナに成り代わり、舞台に立つ。
 実社会に、一つの不思議なアイテムが存在して物語が紡がれるさまは、デスノートを彷彿とさせる。
 芳根京子と土屋太鳳は、全く違うタイプの女優だが、もう、序盤から、なんか知らないが、区別がつかなくなる。
 たった2人の間のことなのに、入れ替わり、それぞれが立ち位置で不安を感じ、それぞれが状況で自信を持ち、それぞれが相手の容姿で社会に出て行く。
 次第に、外見さえも、どちらがどちらだか分からなくなってくる。
 頼みの綱はキズだけなのだが、中身である個性も物語の経過で変化していくので、たった2人の事なのに、複雑化していく。
 見ているこっちは、迷宮に誘われるようなイリュージョンを感じさせられる。
 作り手の演出以上に効果が出ているだろうし、それに2人の演技が120パーセント応えている。
 私は、土屋太鳳は好みではない。
 顔でかいし、市原悦子みたいな作り声を出すし、
 彼女は、おそらく、熱狂的なファンのいるタレントではない、しかし、テレビや映画で出まくっているのは「華やかな無難さ」があるからだろうな。
 芳根京子には、端整な顔立ちながらも、どうしても地味な印象がある。
 2人の演技対決…、キャストの時点で、きらびやかな世界から、身体を奪われ、プライドを崩され、名声を失っていく、転落の役を演じる土屋太鳳の勝利でもあった。
 でも、芳根京子も、陰の役として頑張っていた。
 ニナの心・カサネの体で町に出る芳根京子は、カサネの心・ニナの体で舞台に立つ土屋太鳳と双璧だった。
 一緒に行った彼女は、芳根京子に似ている。
 なんか見終えて、無口になってたので、かなり複雑な心境になってたみたいだ^_^;

                                (2018/09/14)

コメント

[パンチとパンいち]

2018-09-13 07:37:32 | 新・物語の感想
☆・・・#北斗の拳 など、コミックス持ってるし、何十回と読み直しているのに、#少年ジャンプ の50周年の特別版なんてのが出ると、つい買ってしまう。
 しかし、ジャンプ本誌サイズ・紙質は、迫力あるぜぃ^^

 水没した都市を、バスタブをボート代わりにして進む凸凹兄弟ッ!!
 『#バスタブに乗った兄弟 地球水没記』、下らないけど面白い。
 1巻の終わりに、やっと綺麗どころが出てくる。
 バスタブに乗った姉妹(^.^)
 なんで、兄貴も姉貴も「パンいち」なんだよ^_^;

                  (2018/09/13)
コメント

[映画『SUNNY :強い気持ち・強い愛』を観た]

2018-09-02 15:15:34 | 新・物語の感想

☆・・・画面の中でも登場人物が泣きまくりだったが、私もかなり泣いた。
 韓国映画のリメイクだそうだが、日本版に変えても、あちらの雰囲気は隠せないな。
 泣かせの演出に容赦なく、
 女子学園物だが血の気が多く、
 感情の起伏も激しく、
 日本の演出では行わないような「やり過ぎ」もある。
   (以下、朝鮮批判が記されるが、中略^_^;)
 …だが、現在と90年代を行き来する物語の舞台設定、その時代考証はよく出来ていた。
 韓国版から日本版への移しかえも見事。
 #広瀬すず はいつまでも若いな!
 #篠原涼子 が巨乳であることに驚いた!
 二階堂ふみかと思ったら#山本舞香 !
 ブスな時もある#池田エライザ だが、今作は美しかった。
 …女の子たちの永遠の友情、うちに店に来る幾世代もの女性グループのお客さんたちにも、是非 見て欲しい(^o^)

                         (2018/09/02)

コメント

[ドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』がいい]

2018-09-02 00:33:39 | 新・物語の感想

☆・・・面白い。
 #東海テレビ のドラマは骨太直球で素晴らしいね。
 私は、AKB絡みは好きではないのだが、ちゃんと、主演の#まゆゆ っちゅうのは演技が出来ている。
 #コッペパン みたいな顔だが^_^;
 まあ、この作品とは関係ないけど、同じくAKB卒業の#前田敦子 も、気持ち悪い女を演じさせたら絶品だしな。
 尤も、この作品で私が気に入ってるのは#斉藤由貴 なのだが^_^;

                         (2018/09/02)

コメント

[映画『アントマン&ワスプ』を観た]

2018-09-01 18:30:41 | 新・物語の感想

☆・・・驚愕の結末を迎えた『#アべンジャーズ :#インフィニティウォー 』!
 以降、初の#MCU (#マーベルシネマッティックユニバース )シリーズの新作『#アントマン&ワスプ 』、待望のうちに彼女と赴く。
 が、ちょいと早朝からハードに行動したせいか、午後になって、2人とも眠気に襲われ、前半をウツラウツラの鑑賞となり、全く集中でけんかった^_^;
 もう一度、見直します^_^;
 #ミッシェルファイファー を久し振りに見ましたが、綺麗な人は歳をとっても綺麗ですな٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
 それから、カッコいいポスターを入場者特典で頂きました!(^o^)

                        (2018/09/01)

コメント