『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[映画『ドキドキ! プリキュア マナ結婚!!? 未来につなぐ希望のドレス!』を観た]

2013-12-20 16:44:23 | 物語の感想

☆私は「プリキュア」と言うのは、知ってるようで知らなくて、最初の二人だけのときは、そのTVアニメは数度見たときがあり、

 また、五人くらいの時に、緑色のショートボブのこまちと言う子が可愛いなと、数度見たことがある程度だ。

          

 「プリキュア」は、話が、妙に道徳的だった記憶がある。

 プリキュアと言うのは、頭身が大人に近くて、私としては「おジャ魔女どれみ」とかシルバー王女(「夢のクレヨン王国」)の方が、ちっこくて心魅かれるものがあった。

 さて、イオンシネマの「三か月見放題パスポート」があるので、映画「プリキュア」も観に行きましたよ。

 「プリキュア」公開時の映画館は、幼女がたくさんいて、なんとも言えないたまらん雰囲気がある。

 が、イオンシネマ、公開から数週間が経っている12/20の朝09:20の回は、お客さんが私一人だった。

 いや、そもそも、チケットを買うのだけでも、究極に恥ずかしかった。

 チケット売り場では、「見放題だから何でも見るんです^^」などと言い訳したのだが、チケットを切ってもらうときにも恥ずかしかった。

 苦肉の策が、「三か月見放題パスポート」とともにチケットを差し出し、あたかも、パスポートがあるから「プリキュア」も見るんだこの人は・・・、と言う雰囲気を醸そうと思った。

 いやはや、幼女向けの作品を、たった一人の館内で、後方からのラップ現象に怯えつつ見る「プリキュア」は状況的には、なんとも異常だわ^^;

 しかし、物語には感動し、何度も泣いた。

 主人公マナが、死別した愛犬やお祖母ちゃんとの思い出に取り込まれていく話で、思い出の安穏の中でマナは落ち着いてしまうのか?

 それとも、過酷なことが待つ現実に戻ってくるというのか?

 そして、未来へ。

 鉄拳でも戦う魔法少女に穏やかならざる気持ちにさせられつつも、その道徳的な話は、幼女の情操教育にも良かろう。

 今シリーズの「プリキュア」メンバーは、全く知らなかったが、見終えて気に入ったのが、

 何やら、悲劇的な過去を持つキュアソードと、

     

 ひたすらにゴージャスで、変身前とのギャップがこれまたイイ キュアエースだ。

 

 この映画「プリキュア」シリーズと言うのは、クライマックスで、入場者プレゼントとして配られる「ライト(今回のネーミングは<ミラクルブーケライト>)」をスクリーンに向けて照らすのが慣例らしい。

「映画を見ているみんな! 私たちを応援してね!」とか言って、ライト照射を促すのだ。

 が、私は大人なので、入場者プレゼントは貰えず、つまり、スクリーンのプリキュアたちを応援できない。

 私は、唯一の観客なので、つまり、スクリーンのプリキュアを応援する者が一人もいないのだった。

 にもかかわらず、画面上のプリキュアたちは、「みんなの応援が届いているわ!」「ありがとう!」とか言っていた。

 ちょっと、間抜けであっ・・・、いや、きっと、私の心の中の応援が届いたのだと思う!!!

                                       (2013/12/20)


コメント (1)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« [『GOGOMONZ』採用投... | トップ | 次の記事へ »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (快速湘南台)
2022-06-08 01:24:18
実写版美少女戦士セーラームーンのような実写版について
怪盗セイントテール、満月をさがして、ナースエンジェルりりかSOS、夢のクレヨン王国、ときめきトゥナイト、シュガシュガルーン、しゅごキャラ、姫ちゃんのリボン、赤ずきんチャチャ、こどものおもちゃ、ケロケロちゃいむ、ミラクルガールズ、水色時代、ママは小学4年生、魔法使いサリー、リルぷりっ、ぴちぴちピッチ及びきらりんレボリューションは実写化・ミュージカル化ができません。
神風怪盗ジャンヌは畑芽育さん・高橋文哉さん・豊田ルナさん主演で、極上めちゃモテ委員長は向井地美音さん・平野紫耀さん・高橋海人さん・永瀬廉さん・恒松祐里さん・神尾楓珠さん主演で、からかい上手の高木さんは清水香帆さん・横山歩さん主演で、放課後さいころ倶楽部は蒔田彩珠さん・畑芽育さん・永瀬莉子さん・桜田ひよりさん・白本彩奈さん主演で、それでも歩は寄せてくるは道枝駿佑さん・豊田ルナさん・大西流星さん・蒔田彩珠さん・成田愛純さん・池間夏海さん主演で、くノ一ツバキの胸の内は清原果耶さん・八木優希さん・山田杏奈さん主演で製作できます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

物語の感想」カテゴリの最新記事