『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭

ジュリアナから墓場まで・・・。森羅万象を語るブログです。
ここでは、気軽に読めるエントリーを記していきます^^

[必見! 映画『デンデラ』を観た(超短信でスマン)]

2011-06-25 23:59:16 | 物語の感想
☆これは、もはや、その設定で勝利したようなものだ。

 寒村で姥捨が行なわれていた時代・・・、姥捨山の裏山では、捨てられた老女どもが生き永らえ、生活共同体<デンデラ>を形成し、村への復讐・皆殺しを、古参のババァの念願30年を経た末に計画していた。

 このようなアイディアこそ、松本人志が着想して良さそうなものだが、そうはならず、カンヌを取った『楢山節考』の今村昌平の息子が撮り上げた驚愕の傑作だ。

 素晴らしい。

 すんばらしい。

 お歳を召した年配の名女優達が、ババァだらけの世界設定を見事に裏打ちしてくれていた。

 <デンデラ>の文化体系も現実的で、そこに息づく思想も「女の優しさ」に満ちている^^

 凄い。

 捨てられたババァしかいないんだぜ!

 でも、大アドベンチャー物語であり、

 極上のファンタジー作品であり、

 組織論・思想論であり、

 サバイバル術であり、

 <デンデラ>新参のカユ・御歳70歳設定の浅丘ルリ子が「小娘」にしか見えない「常識」を圧倒的に構築したが如きエンターテイメント作品となっているのだ。

 最終的には、<デンデラ>サイドの目標は達成されるも完遂ではなくて、やや、人喰い熊とのバトルに方向性がずれるが、

 冒頭から最終局面まで、見ているこちらをグイグイと惹きつけるパワーたるや凄まじい。

 ・・・今年は、いい作品がドンドン出てくるね!!!

                                                     (2011/06/25)
コメント (10)   トラックバック (16)