笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

倍返しだぁ!

2013年09月29日 | 日本ドラマ
ドラマ「半沢直樹」を見ました。 TBSにて 日曜9時からやってました 視聴率を含め、話題になった本作 最終回は40%越えですからね、ミタを抜いての! そんなわけで、内容、ストーリーは面白く 銀行員の話ながらわかりやすく 毎話 しっかりと見せてくれて 引き込まれ、まったく飽きさせない 先が気になり、半沢はいかにして窮地を乗り越えるのかというね 確かな演出で 巧いなぁと そして、何よりも俳 . . . 本文を読む
コメント

三崎さんの考えを

2013年09月27日 | エッセイ、評論 など
エッセイ「ミサキア記のタダシガ記」を読みました。 著者は 三崎 亜記 小説家 三崎亜記が「ダ・ヴィンチ」等で掲載されていたエッセイを 一冊の本にしたエッセイ集 エッセイということでサラサラと読めて そして 著者の考えや思想もけっこうはっきりと 僕は著者の作品は好きなのですが・・・ エッセイということで小説の作品らしさはなく そこを期待すると物足りないかな けっこう内容も日常の可笑しさよ . . . 本文を読む
コメント

農業高校にて

2013年09月26日 | アニメ
アニメ「銀の匙」を見ました。 フジにて 木曜深夜にやってました おなじみのノイタミナ枠での放送 元の漫画も読んでいたこともあり ストーリーは知ってましたが 良作ですね 元の漫画が良いだけに、原作に忠実に雰囲気を壊さず 声優さんの声もイメージに合っていたし 農業高校という知らぬ世界の面白さ そこで成長していく八軒たち 友情や笑いもありつつ 農業高校ということで 命、生き物を扱う生活から . . . 本文を読む
コメント

花が繋ぐ ~ ドラマ編

2013年09月23日 | 日本ドラマ
SPドラマ「花の鎖」を見ました。 17日 フジにて9時からやってました 湊かなえによる小説をドラマ化した本作 原作が良かったでけに 期待をしつつ見てましたが・・・ 2時間 しっかりと楽しめたかな 静な派手な見せ方はせずに、演出もなかなかですね それぞれの時代、絡み合うストーリー 鎖のようにつながっていき、真実がわかってく様の面白さは原作の持つ力かな まぁ、若干 一気に謎が解けすぎて わか . . . 本文を読む
コメント

上と下の重力世界の恋

2013年09月21日 | 2013年 映画 レビュー
17日のことですが、映画「アップサイドダウン 重力の恋人」を鑑賞しました。 富裕層が暮らす星と貧困層が暮らす星、二つの惑星が重力で上下に接近するように引き合う世界 貧困層で暮らすアダムと富裕層で暮らすエデンの運命的な恋の行方を描く とにかく、この世界観の不思議さと面白さ! 映像的に、ビジュアルとして面白く 凝っていて 重力だからこその、上下感の描き方が興味深いですね ストーリーは許されぬ恋 . . . 本文を読む
コメント

罪の悪

2013年09月20日 | 小説
小説「罪悪」を読みました。 著者は フェルディナント・フォン・シーラッハ 犯罪のお話を15編の短編で 弁護士の視点から 語られる 「犯罪」の続編というか 短編なので繋がりはないですが、第2弾 淡々と事実のみを書いていく文章は相変わらずで 独特ながらも読ませますね 今回は全体的に後味が悪いというか・・・ まさに罪悪感 強しといった感じ ブラックだったり、オチていないものもあったりするが . . . 本文を読む
コメント

映画並みの質と演技と

2013年09月18日 | 日本ドラマ
ドラマ「Woman」を見ました。 日テレにて 水曜10時からやってました この枠、大人向けの作品が多いイメージですが 今回もまさに、そしてヘビーに 「Mather」のスタッフということですが そちらは見てないのでなんとも しかし、とにかく質の高さというか 映画ともいえるぐらいの感もあり 映像があきらかに違うし 俳優陣の演技も 満島ひかりの演技はちょっと群を抜いてるし 田中裕子、小林薫 . . . 本文を読む
コメント

響いたスターマン

2013年09月17日 | 日本ドラマ
ドラマ「スターマン この星の恋」を見ました。 フジにて 火曜10時からやってました 記憶喪失の青年 彼と暮らすことになった宇野家 そして町の人たち なんというか、ファンタジーとSF要素がありながらも 軸となるのは恋と家族ドラマ 独特の世界観というか 脚本がはらちゃんと同じ方ということで納得だなぁと 設定の面白さもあるんですが それに頼らずに 人間ドラマとしての良さもあり 脚本の面白さも . . . 本文を読む
コメント

薬と嘘と殺人事件

2013年09月15日 | 2013年 映画 レビュー
9日のことですが、映画「サイド・エフェクト」を鑑賞しました。 新薬の副作用によって夢遊病となり夫を殺害してしまった女性 薬を与えた主治医の精神科医はその悲劇の裏側に隠された真実を暴こうとするが・・・ 久々に正統派サスペンス、ミステリを見たなぁと 鬱、新薬など現代性もあり! ストーリーは最後まで揺られて、真相は、結末は… 引き込まれますね 主演ジュード・ロウも良いですが、ルーニー・マーラの鬱 . . . 本文を読む
コメント

犬といえる その動物と共に

2013年09月12日 | 小説
小説「狛犬ジョンの軌跡」を読みました。 著者は 垣根 涼介 建築家の主人公の日常を淡々と 彼の人生観、考えを語りながら見せていく 読みやすさもあり 最後までスラっと読めましたね そして 核となる謎の犬が現れ そのミステリ的な面白さもあり ジャンルとしては迷うけど・・・ ドラマといえばよいのか 設定の割りに意外と地味に展開し エンタテイメントにはならず まぁ このリアルな感じが良さでもあ . . . 本文を読む
コメント (2)

懐かしの顔と共に

2013年09月11日 | 私事
6日のことですが、同窓会に行きました。 それも小学校の! 地元ということで参加しまして いやいや 懐かしの顔 成人の日であったりした人もいるけど、卒業以来の人もいて まぁ ここまでがっつり会ったのは やはり今回が初なわけで とにかく懐かしさと楽しさと‼ ある種 皆変わらずに、しかし成長していて 結局 2次会まで参加して 次の日 仕事があるのに2時を回っていたかな 笑 元々 . . . 本文を読む
コメント

ハリーの世界へ

2013年09月09日 | ライブ、舞台 など
5日のことですが、「ハリー・ポッター展」に行きました。 六本木ヒルズ 森アーツセンターギャラリーにて せっかくの休みということで どこか行こうと たまたま見た感想でなかなか評価が高かったので 2300円のチケットを払い! いや~ とにかく 人が多かった 笑 9月に入ったし、展示の終了も近いので そこまで混んでないと思ったら・・・! 基本 映画に使われた衣装や小道具等が展示されていて 説 . . . 本文を読む
コメント

あの名作を日本の手で

2013年09月07日 | 2013年 映画 レビュー
3日のことですが、映画「許されざる者」を鑑賞しました。 試写会にて あのイーストウッド監督作 「許されざる者」の日本リメイク 渡辺謙、柄本明、佐藤浩市、監督は李相日 期待できるメンバーながら、元が素晴らしい作品だけに 不安もあったが・・・ 全体としては 悪くなく 作りとしてもしっかりとしているし 基本は元のストーリーに忠実で! もちろん、日本の時代性や刀、アイヌを絡めたりと 日本独自の展 . . . 本文を読む
コメント

休み中に!

2013年09月04日 | 仕事関連
さて夏休み… そう、遅めの夏休みです 多くの方が休みの日が忙しい仕事なので 9月に入り 一段落して 5日間の連休 試写いったり、展示会いったり・・・ 同窓会もありそうで! また それは後日にでも それでは、また . . . 本文を読む
コメント

超人として生きる道

2013年09月03日 | 2013年 映画 レビュー
2日のことですが、映画「マン・オブ・スティール」を鑑賞しました。 IMAX3Dにて あのスーパーマン誕生の物語といえ 「バットマン ビギンズ」のスーパーマン版といえば わかりやすいか まさに 新たなスーパーマン物語といえて リアルにスーパーマンが現実にいたら、という設定で見せていく ノーランが原案 製作しているためか ダークナイト風というか 現実的に、重く 陰な雰囲気がある感じで 好みは . . . 本文を読む
コメント (2)