笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今日の、見ました?

2008年05月30日 | 映画関連
今日、9時から映画「ヴィレッジ」が放送されましたね。 僕の好きなシャマラン監督作なので楽しみにしてました。 まぁ、映画館でも見たしDVDも持っているのですが・・・ 特に私的にはシャマラン作品の中でも1番好きな作品ですので (迷いますが・・・) 「サイン」、「アンブレイカブル」がダメだった人でもこの作品はいけたんじゃないかなぁ。 前2作に比べれば「シックスセンス」に近い感じする作品なので 映 . . . 本文を読む
コメント

不思議な小説

2008年05月29日 | 小説
小説「アサッテの人」を読みました。 作者は諏訪哲史 この作品がデビュー作。 ちなみに、この作品第50回群像新人賞、第137回芥川賞を受賞したそうです。 芥川賞などを取った作品なので、小難しいかなぁと思ってましたが意外や慣れればけっこうスラスラ読めました。 まぁ、最初は戸惑いましたが・・・ なんとも、不思議な小説でした。というか、小説という感じがしなかったです。 とにかく、今までに読んだことな . . . 本文を読む
コメント

詩か曲か・・・

2008年05月27日 | 音楽関連
コールドプレイの新作「美しき生命」をユーチューブで聞いたのですが、やばいです。 すごく良いです。 前に聞いた「ヴァイオレット・ヒル」より好きですね。 まぁ、この2曲しか聴いてないんですがやはり、今までとは違う感じな曲が多そうですね。 しかし、かなり期待できますよ。 プロモのほうも見たんですが良いですね。 センスの良さがわかりますね。 僕は歌に関しては詩より曲(メロディ)派です。 特に洋楽に . . . 本文を読む
コメント

憲法九条と宮沢賢治

2008年05月25日 | エッセイ、評論 など
「憲法九条を世界遺産に」を読むました。 あまり、このようなタイプの本は読まないのですが爆問のファンなので・・・ 太田光と中沢新一の対談形式です。 なかなか、おもしろかったですね。 日頃、あまり考えたことがないだけに興味深かったです。 宮沢賢治のくだりは特に知らないことばかりで驚かされました。 評価:3+     アマゾンではなかなか厳しいレビューが多かったですが    まぁ、私的にはいろ . . . 本文を読む
コメント

お金があると・・・

2008年05月21日 | 私事
大学生になり、自由に使えるお金が増えた。 まぁ、おこづかいということですが まぁ、そうなると欲しい物も増えてくるわけで DVDやCD、マンガなどいろいろありますよ。 だからって買ってばかりもいられませんよ。 計画的に使わないと・・・ 金銭感覚も昔に比べて、変わってきましたがとにかく上手に使わないと まぁ、一応貯金もしてますが・・・ やっばり、不思議なものでお金があると欲しいものに貪欲になる . . . 本文を読む
コメント (1)

名優2人の

2008年05月19日 | 2008年 映画 レビュー
今日、映画「最高の人生の見つけ方」を鑑賞しました。 主演はジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン 名優2人の初共演ですよ。 私的には、この2人の共演を見てるだけでホント満足なんですよ。 たとえ、ストーリーが微妙でも・・・ しかし、あの名優2人が選んだ作品ですからもちろん、脚本も良いですね。 監督もロブ・ライナーだけあり、安定していますね。 話はジャック演じる仕事人間の大富豪のエドワーズ . . . 本文を読む
コメント (1)

ついに、イッテくれます

2008年05月17日 | テレビ、バラエティ
明日です。 ついに、ウッチャンのロケですよ。 イッテQです ゴールデンになってからはまだ、行ってなかったですからね。 ついに、満を持してです。 しかも、宮川さんの祭りシリーズで 手越クンも一緒なのでかなり盛り上がりそうです。 どうやら、スキーみたいな感じ? どうなるんでしょう、楽しみです。 イッテQはホントオススメです。 笑いもあるし、勉強にもなるし、いい映像が見れますよ。 かなり、クオリ . . . 本文を読む
コメント

家っていいなぁ

2008年05月15日 | 小説
小説「家日和」を読みました。 作者は奥田英郎 今回、初めて読む作品でした。 まぁ、有名な人なので前々から読みたいと思ってたのですが・・・ この作品は6つの短編です。 題名からもわかるとおり家、家族がテーマです。 何か大きな事件や展開があるわけではないが、どの作品もほのぼのゆっくりできますね。 ユーモアもうまく、けっこう笑えます。 とにかく、6編どれもかなり良いです。 私的には「家においで . . . 本文を読む
コメント

人間の恐ろしさ

2008年05月13日 | 2008年 映画 レビュー
昨日のことですが、映画「ミスト」を鑑賞しました。 監督はフランク・ダラボン、原作スティーブン・キング そう、「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」のコンビの新作です。 前2作とは違い、今回はホラー作品 まぁ、スティーブン・キングは基本はホラーですからね。 今回のが正当派のキング作品ですかね。 前の2作のような作品を期待しないほうがいいです。 あくまでも、ホラーです。 しかし、上質のホラー . . . 本文を読む
コメント (1)

平日の楽しみ

2008年05月12日 | 大学関連
大学生活もだいぶ慣れはじめました。 大学生になってやはり今までの学校生活とは違うなぁと実感しますね。 ホントにいろいろな変化があるんですよね。 特に時間が大きいかなぁと。 今まではほとんど1日授業でしたから。 それが、大学になり短い時には1限だけの曜日もあるんですよ。 まぁ、大学になればそんなふうに自由な時が多くなるんだろうなーとは思ってましたがねぇ。 実際にそうなると不思議な感じですね、ま . . . 本文を読む
コメント

もう一度見たい番組は?

2008年05月11日 | テレビ、バラエティ
某サイトで「もう一度見たいあの番組」というアンケートがありました。 10位 週刊ストーリーランド 9位 マジカル頭脳パワー 8位 進め!電波少年 7位 ボキャブラ天国 6位 夢で逢えたら 5位  風雲!たけし城 4位 笑う犬 3位 天才・たけしの元気がでるテレビ 2位 ダウンタウンのごっつええ感じ 1位 内村プロデュース さすが、内Pです。 圧倒的な多さでの1位だったらしいですよ。 ダウンタ . . . 本文を読む
コメント

あなたは、どうするか

2008年05月10日 | 小説
小説「終末のフール」を読みました。 作者は僕の好きな伊坂幸太郎さんです。 短編作です。 と、いっても1つの設定が・・・ 8年後に小惑星が落ちてきて地球が滅亡すると発表されて5年後の人々を描いた作品です。 このようなありえないような状態の中で描かれるそれぞれの生活。 ある意味余命を言われたようなものですからね。 正直、今までの伊坂作品と比べるとワクワク感、ドキドキ感など次が気になるなぁという . . . 本文を読む
コメント (1)

強烈な本物の映画

2008年05月09日 | 2008年 映画 レビュー
ゴールデンウィーク中のことですが映画を鑑賞しました。 「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」です。 アカデミー賞では主演男優賞を受賞など昨年度の賞レースの男優賞の多くを受賞した本作です。 多くの賞レースでは「ノーカントリー」と本作だったともいえるかも知れません。 主演はダニエル・デイ・ルイスです。 映画のほとんど出ずっぱりですが、その演技ははやり圧巻です。 僕はダニエルのことは「ギャング・オブ・ニュ . . . 本文を読む
コメント

新たなステージへ

2008年05月08日 | 教習所 運転
今日、路上での初の教習をやりました。 運転の練習を始めてからの約1ヶ月と少しですがついに路上での実践でした。 まぁ、思いのほか緊張はしませんでしたがやはり教習所の中とは勝手が違い怖いですね。 特に自転車です。 ホント、イヤですね。 車を運転するようになり思いますね、危ないなぁと。 自分も自転車の運転を気をつけるようにもなりますよ、ホントに。 また、路上駐車も迷惑だなぁと。 なれれば大丈夫な . . . 本文を読む
コメント

長野へ

2008年05月06日 | 旅行
昨日から、1泊2日で長野の方へ旅行に行きました。 やはり、自然がいいです。 そして、古き良き感じでした。 ゆっくりとした感じです。 それでは、また . . . 本文を読む
コメント (1)