笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

我々は本当に見えているのだろうか?

2008年11月29日 | 2008年 映画 レビュー
昨日のことだが、映画「ブラインドネス」を鑑賞しました。 突然白い闇に包まれ、目が見えなくなる病気が発生する 原因はわからず、発症者は収容所に隔離されることに・・・ 監督「シティ・オブ・ゴット」や「ナイロビの蜂」のフェルナンド・メイレレス 原作はノーベル文学賞受賞作家ジョゼ・サラマーゴ そんなこともあり、ただのパニック物ではない。 人間の恐ろしさ、エゴ、極限状態の心理 そして尊厳を描いている . . . 本文を読む
コメント

学校と掃除と

2008年11月26日 | 大学関連
大学に通う日々が続く今日この頃 とりあえず、順調に? キャンパスライフを楽しんでいる。 昨日のことだが、ちょっと思ったことを 大学を出る帰り 清掃業者のおばさんが掃除をしていた。 僕は「お疲れ様です。」と言い、外へ出た。 そのまま歩きながらふと思う  大学に入ってから掃除してないなぁと・・・ たぶん、どこの大学も掃除は業者の方がやるのだとは思うのですが しかし、本当は自分たちが使うキャンパ . . . 本文を読む
コメント

LOST シーズン4 第12話(84話)

2008年11月25日 | 海外ドラマ
「オーシャニック6」 今回は題名どおり、オーシャニック6たちの未来 現在は全員です。 オーシャニック6から 軍用飛行機内、いわば戻ってるところです。 ジャック、ケイト、ハーリー、サイード、サン、アーロン やはりこの6人でした。 全員は重い顔つき、すべてを知ったということでしょう きっとその真実は最後になるまでわからないんでしょうが・・・ ついた時は家族たちが・・・ やはりちょっと感動です . . . 本文を読む
コメント

ジャズとの融合

2008年11月24日 | 音楽 レビュー
また、期間が開いてしまいましたが音楽のことを ザ・レイン・オブ・カインド 1st アルバム 「リズム・コード・アンド・メロディ」を紹介します。 僕は最初はHMVのフリーペーパーの冊子?で知りました。 その後試聴などをし買いました。 いわいるピアノ主体の美メロ系といったところか それだけではなく、そこにジャズ要素がプラスされているところが新しく良いんです。 けっこうジャズ色が濃く、このバンド . . . 本文を読む
コメント

あなたは、泊まりますか?

2008年11月23日 | 2008年 映画 レビュー
昨日のことだが、映画「1408号室」を鑑賞しました。 話は、幽霊ホテルや心霊スポットなどに行き、ルポ活動しているオカルト作家 マイク。そんなマイクにドルフィンホテルの1408号室には絶対に入るなという手紙が届く。マイクはそのホテルに行き、部屋に入るのだが・・・ 原作は巨匠、スティーブン・キングの短編。 というわけで、ホラー作品ですね。 部屋内に次々起こる、怪奇?現象・・・ とにかくすごい、 . . . 本文を読む
コメント (2)

LOST シーズン4 第11話(83話)

2008年11月19日 | 海外ドラマ
「奇跡の子」 今回は、ロックの過去 現在もロック側とサイードらの船側  ホントにちょっとジャック側も まずは、ロックの過去から 最初はロックの誕生が 事故後から生まれたジョン・ロック まさに奇跡、ある意味もうここから選べれた特別な存在ということか? 少年のロック あの歳のとらない?見た目が毎回同じのリチャードが登場。 謎の質問をするのだが・・・結局違ったらしい うーん謎すぎます 高校時代? . . . 本文を読む
コメント

犯罪を犯すということ

2008年11月17日 | 2008年 映画 レビュー
土曜日のことだが、映画「BOY A」を鑑賞しました。 話は、青年ジャックは出所し、ソーシャルワーカーのテリーの力を借り    新たな人生を歩み始める。    運送会社で働き 友人も出来、恋人も出来るのだが・・・ 内容としては重い。 そして、考えさせられる。 フラッシュバック的にジャックの過去が描かれていく いったいどんな犯罪を犯したのか? は上手く最後まで引っ張る 徐々にわかるジャックの真 . . . 本文を読む
コメント (2)

電車内で・・・

2008年11月15日 | 小説
小説「阪急電車」を読みました。 著者は有川 浩 題名通り、阪急電車を舞台にした短編連作集。 その中でもマイナー? な今津線8駅からなるお話 宝塚すら西宮北口まで 僕は関東の人間なので今津線どころか阪急電車も・・・? 名前だけは知っているがといった感じ まぁ、知らなくても特に問題はないのですが ちょっと乗ってみたくはなるかも 話としては1駅間で1つの話といった構成。 そして、終点までいって . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (4)

新たな楽しみ

2008年11月14日 | 映画関連
大学生活も早いもので、もう半年以上が過ぎた。 さすが、大学 授業が午前中だけの日もあり 自由な時間も多い。 そんな時に、映画を見に行ったり いろんな店にいったりと・・・ まぁ、しかし 毎回行くわけにもいかないし 暇な時もあったりして そんな時間を有効に活用できる場所が・・・ 今日、大学で見つけました。 いわいる、メディア室といったところかな 多くのDVDがあるんです、言わば映画ですね 名作 . . . 本文を読む
コメント

LOST シーズン4 第10話(82話)

2008年11月12日 | 海外ドラマ
「父の影」 今回はジャックの未来 島はジャック側とロック側から離れたたソーヤーたち ジャックの未来から どうやら、4話から数年後のジャックが描かれています。 ケイトと一緒、そして婚約と・・・ アーロンも成長してます。 まさに幸せ しかし、また父がチラッと やはり、ジャックの父はキーパーソンになるんでしょうか? 精神病棟にいるハーリーも登場。 「オーシャニック6は死んでいる」 「君が彼(ア . . . 本文を読む
コメント

老いる

2008年11月10日 | 私事
今日、また1歳 歳をとった。 ちょっとネガティブに言いましたが・・・ 誕生日でした。 19歳になりました 今、気づきましたが10代最後ですよ そんな日ですが、ちょっとうれしいことが・・・ 友人からのメール。 高校以来、メールもほとんどしてませんでしたが祝いメールが ホント、ありがたいです。 今の時代、メールぐらい簡単に送れますが 卒業以来 連絡をとっていないにも関わらず誕生日にメールをし . . . 本文を読む
コメント

川越と舞台裏と

2008年11月09日 | ライブ、舞台 など
今日は、1日ちょっとした手伝いを ある劇団公演のお手伝いに行きました。 川越まで、初の川越 朝から荷物の搬入 そして、主の仕事は裏方 黒子ですね。 とっ 言っても指示通り 大道具の出し入れをしたりするだけ まぁ なかなか疲れましたが 終わりは後かたづけ これが、けっこう大変でしたね。 劇団員の人とは、比べ物にはならないですが・・・ やはり、団員さんはプロって感じがしたちょっと感動というか . . . 本文を読む
コメント

変革のとき

2008年11月06日 | 時事
アメリカ大統領選挙戦 予想通り、オバマになりましたね。 私的にも、最初からオバマさんに期待してたんで・・・ 何か うれしいです。 何と言っても、初の黒人大統領。 日本人の僕から見たら、やっとなんだなぁといった印象だが 映画やテレビでは、黒人大統領はありましたし まぁ、実際はそれだけ米の人種の壁は大きかったということだろう。 とにかく、歴史的なことなんだから オバマさん、やはり何かを変えて . . . 本文を読む
コメント

LOST シーズン4 第9話(81話)

2008年11月05日 | 海外ドラマ
「ルール」 今回は、ベンの未来 そして 島の現在 ジャック側 ロック側どちらも ベンの未来から まず、ベン 強  いきなり倒しちゃったよ 墜落からどうやら一年後らしい。 そして、サイードも出てきます 要は、なぜサイードがベンの殺し屋になったのか? そのへんがわかりました。 サイードも不運な人生ですよ せっかくナディアと再会できたのに・・・ しかし、あのベンの顔 やはり、ねらい通りといっ . . . 本文を読む
コメント

『赤い指』の意味

2008年11月04日 | 小説
小説「赤い指」を読みました。 著者は東野圭吾 息子の殺人を隠蔽しようとする家族 その事件を追う刑事 ストーリーとしてはとてもシンプル。 意外に途中までは普通だなぁといった感じだった。 しかし、ラスト近くに証される真実・・・ これにはやられた 無論、くわしくは書けないがさすが 東野圭吾 ただのミステリでは終らない まぁ、現実離れしてる展開だ という人もいるでしょうが・・・ 私的にはそれ以 . . . 本文を読む
コメント