笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

感動CMを

2010年06月29日 | その他
ちょっと 感動したので きたろうがいい味だしてますね 東京ガス 家族の絆・お父さんのチャーハン編. CMって 数秒 数分で人のこころを動かす ホント すごい おもしろ系では けっこうあるのですが、感動系では 久しぶりに グッときた いいCMでした それでは、また . . . 本文を読む
コメント

怒濤と暴力と死・・・

2010年06月27日 | 2010年 映画 レビュー
22日ことだが、映画「アウトレイジ」を鑑賞しました。 北野 武監督作 いわいるヤクザもの とにかく、暴力、怒濤、殺し・・・ ここまで徹底したヤクザ映画も最近では珍しいかと ストーリーはヤクザの抗争 裏切り、駆け引き、権力など 人間関係もあるが 複雑にはならず とはいえ、さまざまな人物たちが 今の社会を映しているともいえて  キャストも豪華で 今までとは見ない役柄で楽しめる 北村総一郎の組 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (10)

新参者、ドラマ版は・・・

2010年06月25日 | 日本ドラマ
「新参者」を見ました。 TBSにて 日曜9時にやってました 東野 圭吾原作のミステリー 1つの殺人事件 それらに関わる人たち 嘘の数々・・・ 原作を読んだ身としてはなかなか巧くまとめたなぁと もともと9話 独立しても読める原作なのでドラマ化しやすいかったとは思うが 原作はそれぞれサラッとした人情話、終わりでしたが(そこが良かったりするのですが) ドラマ版ではプラスアルファで 深く入っていっ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (4)

人生はカラフル

2010年06月22日 | 小説
小説「カラフル」を読みました。 著書は 森 絵都 死んだ主人公が別の体を借りて前世の罪を思い出す ファンタジーもの さまざまな問題があって 家族、友人、恋、将来・・・ いろいろある中学生 上手くいかないこともあって 重い問題ながら、軽く読めて 読書感も良いなぁと わかりやすくて メッセージもあって 優しい気持ちになれますね あらためて見てわかる事実 そして世の中のカラフル感 ただ、 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

映像化の成功例

2010年06月21日 | 2010年 映画 レビュー
15日のことだが、映画「告白」を鑑賞しました。 本屋大賞を受賞した原作 教師の娘の死をめぐるそれぞれの告白 いやー、久しぶりガツーンくる衝撃 原作を読んでいたのでストーリーを知っていましたが やはりすごい まさに映像化した意味のある映画 映像の美しさ、音楽の使いかた 等も素晴らしく まさしく 演出力を感じた 「嫌われ松子~」や「パコ~」の監督 中島哲也 前作等の明るさはないが、どこか美とい . . . 本文を読む
コメント (10)   トラックバック (13)

クセになる独特なバンド

2010年06月20日 | 音楽 レビュー
CD紹介を 相対性理論 「ハイファイ新書」 初の邦楽を 2006年結成のロックバンド 2ndであります これは好き嫌い分かれるとは思うが 私的にはクセになる そんな感じ ヴォーカルの独特の声 歌詞の言葉遊びのセンス とにかく 今までになかったような 面白いバンドです 独特の空気感がありますね 収録曲のタイトルも  テレ東、地獄先生、 四角革命、品川ナンバー、学級崩壊、さわやか会社員 . . . 本文を読む
コメント (2)

恐るべき救済

2010年06月18日 | 小説
小説「聖女の救済」を読みました。 著書は 東野 圭吾 あのガリレオ 湯川シリーズ 長編であります やはり 読みやすく 最後まで飽きることなく さすが ベテランです トリックの方は 驚きでしたが・・・ 何か引っかかるなぁと さすがにありえないだろうと まぁ 湯川自身も言っているので 何も言えませんが・・・ 女の執念といえるのかな すごいですね また、題名の意味がわかるとき まさに言い当 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

失踪人 探します

2010年06月16日 | 日本ドラマ
「警視庁失踪人捜査課」を見ました。 テレ朝にて 金曜9時にやってました 失踪人の捜索をテーマにした刑事モノ 1話完結型でした キャストがなかなか渋くて 沢村一樹、森カンナ、北村有起哉、黄川田将也、高畑敦子、遠藤憲一、小日向文世 オーディションに選ばれた 森カンナもなかなか良くて そして 小日向さんが またいい役どころで ストーリーはもう少し突き抜けた面白さがあればと ある種 地味ともいえ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

インターネットが使えなく・・・

2010年06月14日 | 私事
土曜からか パソコンのSafariが使えなくなって なぜだがはわからず 結局はOSを再インストールして どうにか復活 最新のアップロードではないのだが・・・ まぁ そこはとりあえず使えるから良いかと しかし インターネットが使えない数日間は長く感じ なんだかんだで毎日使ってるわけで ブログもそうだが、他のサイト閲覧、音楽、さまざまな情報収集も出来なくて いやー、不便、不便・・・ やはり . . . 本文を読む
コメント

新歓とオールと

2010年06月12日 | 大学関連
昨日は新入生歓迎会が 今さらながらだが・・・ 安楽亭で 焼肉はそれこそ去年以来かも やはり良いですね 今回はお酒も飲んだりして 新入生は6人ですが 1人欠席で とりあえず 入ってくれてひとまず安心 その後は 2 3年でカラオケで オールをしてきまして カラオケでオールは初かも 睡魔とアルコールで やはり疲れが 翌日は変な時間に寝ちゃったりした・・・ 大いに遊び 楽しみ そして 疲れ . . . 本文を読む
コメント

俳優陣のバランス

2010年06月10日 | 2010年 映画 レビュー
8日のことだが、映画「マイ・ブラザー」を鑑賞しました。 出来る軍人の兄サム、刑務所に入るなど落ちこぼれの弟トニー 2人の絆は強くて 戦争に亡くなったサム 残されたその嫁と娘2人 トニーは力になっていって そこにサムの帰還の知らせが・・・ いわいる戦争があたえる影響を描いた作品 家族ドラマともいえるかも ストーリーはありがちかなぁと とはいえ やはり考えさせられて  戦争によるPTSD 戦場 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (6)

イヤホンよ、お疲れ

2010年06月08日 | 買ったもの
イヤホンが片方 聴こえなくなって EHP-AIN60 まぁ、セールか何かで1000円もしないやつだったんで だいたい1年間ぐらい使ったのかな 音に関しては 詳しくないのでなんとも まぁ アマゾン等を見るかぎりは悪いですね これは デザイン重視で まさに マーベルチョコみたいで 良いですね カナル型は初だったんですが 音漏れなども少なくて 良いなぁと  カナル型好きになりました まぁ 音質 . . . 本文を読む
コメント

スパイ小説

2010年06月07日 | 小説
小説「ジョーカー・ゲーム」を読みました。 著書は 柳 広司 日本のスパイを題材にした作品 D機関を舞台にした 5話の短編 日本のスパイというのが新鮮で しかも本格的な 意外になかったのではないかと どの話も安定した面白さがあり ミステリーとしてもまぁまぁ スパイとは何か というのが この世界観がなんとも良いなぁと スパイモノだし、現代が舞台でもないが とても読みやすく オススメ 私 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (7)

春との旅

2010年06月05日 | 2010年 映画 レビュー
1日のことだが、映画「春との旅」を鑑賞しました。 老人とその孫とのロードムービー 足の不自由な忠男の面倒を見てもらうため 親族を訪ねていくのだが・・・ まさに こころにしみる作品 良い意味で 昔ながらの日本映画といった感じがでてて 家族を訪ねる旅 しかし それぞれ問題、事情があって  ソリの合わない兄、その断るワケも今を感じさせますね 頭が上がらない 優しい姉の存在感も良くて 喧嘩をする弟 . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (9)

00年代を代表するといわれる

2010年06月03日 | 音楽 レビュー
音楽のことを アーケイド・ファイア 「フューネラル」 カナダのロックバンド 1stアルバムです 発売年のベストや00年代のベストなどにも入ってくるアルバムなので ちょっと気になってたのですが たしかに 力強さという 重層的な音楽だなぁと  さまざまな楽器を使い まさに楽団 壮大さがあるというか オルタナティヴ・ロックといえばそうだが 今までにない そんな感じ とはいえ 人は選びそうな . . . 本文を読む
コメント