笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016年のベスト ~ 舞台・演劇 等

2017年01月22日 | ベスト
初めてになりますが、舞台 演劇もだいぶ見る数が増えたので、ベストを今年から! 劇場  「はたらくおとこ」   とにかく予想の上をいくストーリー展開で ブラックな笑いと怖さがあり とにかく面白かった  「同じ夢」   日常の中で起きる微妙な空気感というか、ちょっとした闇 徐々にわかってくる人間関係 6人の俳優陣 皆が好演  「キネマと恋人」   なんとも素敵な作品で 元の映画の良さもありつつ、 . . . 本文を読む
コメント

2016年のベスト ~ TV・DVD等 映画

2017年01月21日 | ベスト
さて、ベスト、今回はテレビやDVDで見た映画編です アクション  「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」 一連のマーベル作品の中では1番 楽しめたかも チームワーク戦が良いね  「アメイジング・スパイダーマン2」 1作目はそうでもなかったのだが、本作のアクションといいユーモアといい良かった  「スター・トレック イントゥ・ダークネス」 エンタテイメントとして素晴らしく、悪役もただの悪者ではない魅 . . . 本文を読む
コメント

2016年のベスト 〜 本

2017年01月20日 | ベスト
2016年のベスト、次は本編です。 第1位「火星に住むつもりかい?」    監視社会、大きい者に立ち向かう 伊坂さんらしいエンタテインメント    展開の面白さ、題名を含め 好きだなぁと 第2位「絶叫」    壮絶な女性の転落人生 飽きさせることなく最後まで    ミステリではないけど、一気に読ませる凄さがあり 第3位「舞台」    エンタメ的面白さではなく、文学としてのね    彼の心情が . . . 本文を読む
コメント

2016年のベスト 〜 劇場映画

2017年01月19日 | ベスト
さて、全てが書き終わりましたので、ベスト行きますよ! まずは 劇場映画から 第1位「スティーブ・ジョブズ」    構成の妙がとにかく好きで、会話劇としても素晴らしく    俳優陣の好演もあり かなり偏愛が強いとは思うけど 第2位「レヴェナント:蘇えりし者」    大自然の猛威さ、とにかく画で魅せる ディカプリオ熱演も    イニャリトゥとルベツキの強固さが さらにね凄いことに 第3位「ハド . . . 本文を読む
コメント

2015年のベスト ~ TV・DVD等 映画

2016年01月24日 | ベスト
さて、2015年のベストも最後ですよ テレビやDVDで見た映画編です アクション  「エージェント・マロリー」 スパイアクションものながらソダーバーグ監督だけありカメラワークや演出が独特  「ジャッジ・ドレッド」 2012年版、アクションは過激でビル内の限定空間で上階を目指していくシンプルな設定が良い  「アウトロー」 最近にはない泥臭い 骨太なアクション 派手さはないが確かな演出で魅せる  「 . . . 本文を読む
コメント

2015年のベスト ~ 本

2016年01月23日 | ベスト
2015年のベスト、次は本編です 第1位「祈りの幕が下りる時」    ストーリーの練られた感、ドラマの深み    加賀恭一郎シリーズの最後に相応しい素晴らしさ 第2位「残り全部バケーション」     最近の伊坂作品では文句なく面白く読めましたね     どの話も良くて オチもあり、連作となる繋がりも巧みだなぁと 第3位「友罪」    ずっしりと読みごたえあり    社会派として考えさせられる . . . 本文を読む
コメント

2015年のベスト ~ 劇場映画

2016年01月22日 | ベスト
    . . . 本文を読む
コメント

2014年のベスト ~ TV・DVD等 映画

2015年01月05日 | ベスト
2014年のベストも最後となりました 今回はテレビやDVDで見た映画編です アクション  「エクスペンダブルズ2」とにかく夢の競演の嬉しさ 楽しさよ! 今回はガッツリありアクションも良いね  「ラスト スタンド」シュワちゃんの復帰! 肉弾戦アクションも魅せるし ユーモアもあり◯ サスペンス  「リミットレス」ストーリーがよく出来ていて 画としての表現もなかなか面白かった  「カンパニー・マン」 . . . 本文を読む
コメント

2014年のベスト ~ 本

2015年01月04日 | ベスト
2014年ベスト、劇場映画編に続いては・・・ 今回は本編です 第1位「贖罪の奏鳴曲」     とにかく読めぬミステリーで、二転三転する     いや~ まさかの真相でした 第2位「望郷」     短編集なのだが 全てがクオリティが高くて     ミステリもありながらも よりドラマが強く 深い 第3位「プリズム」     私的に好みな構成で、推理ゲームのような     どの視点 語りも説得力 . . . 本文を読む
コメント

2014年のベスト ~ 劇場映画

2015年01月03日 | ベスト
さて、もう2014年は過ぎてしまいましたが・・・ 2014年の今年のベスト やります! まずは劇場映画編から 第1位「インターステラー」     圧倒的なスケール、画の迫力と美しさ     まさに映画体験に相応しい作品でした 第2位「プリズナーズ」     久々にシリアスに上質なサスペンスを見た     練られたストーリー、真相 そしてラストの締めが! 第3位「her/世界でひとつの彼女」 . . . 本文を読む
コメント

2013年のベスト ~ TV・DVD等 映画

2014年01月03日 | ベスト
さて、2013ベストもラストです 最後はテレビやDVDで見た映画編です 適当にジャンル分けして見ました アクション  *「スピード・レーサー」アニメと実写の融合というか面白い画で、マリオカートを見てるかのような!  *「グリーン・ゾーン」イラク戦争が題材なだけあり社会性もありながら、エンタテインメント作としても一級   「エンジェル・ウォーズ」とにかくアクションの格好良さに尽きる、そこ一点のみ . . . 本文を読む
コメント

2013年のベスト ~ 劇場映画

2013年12月30日 | ベスト
さて今年のベスト 今回は映画編です! 1位「偽りなき者」    ここ最近で1番 泣いたかも    演技の良さ、ストーリーの深さもあり 2位「トランス」    スタイリッシュな映像、演出センス    ストーリーの捻りぐらい、ヤラレタ 3位「ゼロ・グラビティ」    まさに映画史に残る映像体験    3Dのまた新たな進化 ラストも素晴らしかった 4位「ムーンライズ・キングダム」    ウィス・ . . . 本文を読む
コメント

2013年のベスト ~ 本

2013年12月29日 | ベスト
さて今年も残すところ・・・ 恒例のベストです まずは本編 1位「ジェノサイド」    圧倒的スケールでかいエンタテインメント    最後までグイグイ引き込まれて読めました 2位「勝手にふるえてろ」    ユーモラスに楽しく読めて    この文章力が惹かれる 3位「婚礼、葬礼、その他」    結婚式、葬式に振りまわされる模様    ユーモラスながら文学としての深さがあり 4位「向日葵の咲か . . . 本文を読む
コメント

2012年のベスト ~ TV・DVD等 映画

2013年01月13日 | ベスト
さて 2012年のベストもこれが最後 今回はTVやDVDなどで見た映画編です 適当にジャンル分けしてみました アクション  *「PUSH 光と闇の能力者」 超能力バトルも面白いが それ以上にストーリーの凝り 捻りぐあいが良い   「ベスト・キッド」 ストーリーとか何よりも師匠役というジャッキー・チェンに尽きるね   「G.I.ジョー」 何も考えずにアクションを楽しむべき パワードスーツアクショ . . . 本文を読む
コメント

2012年のベスト ~ 劇場映画

2013年01月12日 | ベスト
2012 今年のベスト! 今回は映画館で鑑賞した映画編です 第1位 「哀しき獣」     とにかく凄まじく圧倒的なサスペンス、バイオレンス     韓国映画だからこその、底力を見た 第2位 「ミッドナイト・イン・パリ」     素敵なタイムスリップ、有名人がぞろぞろと出てきて 笑     そして 結末はまさにウディ・アレン的でヤラレタ 第3位 「007 スカイフォール」     アクション . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (33)