笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

8つの乱歩ストーリーを巧みに

2017年03月10日 | ライブ、舞台 など
21日のことですが、舞台「お勢登場」を観劇しました。

シアタートラムにて

倉持裕 作・演出の舞台劇
江戸川乱歩の短編をモチーフにした作品でして

モチーフとされたのは『お勢登場』の他に『二銭銅貨』『二癈人』『D坂の殺人事件』『押絵と旅する男』『木馬は廻る』『赤い部屋』『一人二役』

それぞれに ミステリあり、シリアスあり、コミカルありと・・・
乱歩の摩訶不思議な世界観を堪能でき!

8つのストーリーがシャッフルされ 巧みな構成で語られていくのは 私的に好みで良かったかな

俳優陣も複数役を演じていて 楽しいし
入れ子構造かのような、8つのストーリーが関係したりして

総じて 独特の世界観が乱歩らしさを感じられ◯

出演者は 黒木華、片桐はいり、水田航生、川口覚、粕谷吉洋、千葉雅子、寺十吾、梶原善
知っている俳優さんも多いながらも、一部は知らずに とはいえ 皆さん好演

パンフレット:1200円
      シンプルな表紙が良いね
      内容はインタビューがほとんどだね

私的評価:4
    正直 思っていたより面白く、構成 脚本の巧みさの勝利かな
    乱歩らしさもありながら、そこまでキツくないのは 倉持裕のおかげかな   

黒木華を生で見れたのも良かったかな


それでは、また











『芸術』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 異国の地にて、働くことは・・・ | トップ | この相棒での映画版 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ライブ、舞台 など」カテゴリの最新記事