笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

名古屋旅行 食編

2011年10月31日 | 旅行
さて もう忘れているぐらい・・・ 名古屋旅行、前回は観光を書きましたが 今回は食について やはり 名古屋は美味しいものが多くて まずは朝から モーニングが有名というリヨンへ    開店直後にはもう混んでいて             あんこトーストで 味は予想通りだったかな 昼飯は・・・                           味噌ソース系はそこまでなんですが・・・     . . . 本文を読む
コメント

最期の願い

2011年10月28日 | 小説
小説「MOMENT」を読みました。 著者は 本多 孝好 病院でバイトをしている男 彼は 末期患者の最期の願いを叶える・・・ 一見 感動路線かと思うが そうではなくて 哀しく 深い ストーリー そして意外な展開もあって 4つの話からなる連作短編 どれも良く出来てますね 末期患者の願いを叶えるという 設定的にはありがちですが 中身はオリジナリティがあって イイですね ドラマ、ミステリ、感 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (8)

祝い事で

2011年10月26日 | 私事
22日は学祭がありましたが その日は参加せず・・・ 兄の結婚式がありまして 身内の結婚式は2度目 1回目は姉でしたし やはり なんとも幸せ感を感じることができ 祝い事は良いなぁと 家族、親戚、友人、仕事関係者・・・ 人間関係が見える 面白さも 教会式は初めてで 知ることもでき 美味しいものも食べれ 皆さん 楽しそうで とにかく いい式でした ありきたりかもしれませんが 末永く お幸 . . . 本文を読む
コメント

最後の学祭を終え

2011年10月25日 | 大学関連
さて 先週のこと 22、23日と学園祭がありまして 準備、かたづけを入れれば4日間ですか、 まぁ 例年のごとくといった感じでしょうか とはいえ 今回は多くは関わらず 後輩が主体となって とはいえ やはり気になるものでして・・・ 少し手伝いをしながら やはり この学祭の雰囲気は普通とは違うものがあるなぁと 独特というか、楽しめ感が とはいえ もう最後な訳で 寂しさもあり・・・ そして . . . 本文を読む
コメント

リストラされて

2011年10月24日 | 2011年 映画 レビュー
12日のこと、映画「カンパニー・メン」を鑑賞しました。 リストラされた男たちの その後を描く 悲喜こもごもな人間ドラマ アメリカ映画で ここまでリストラがテーマとなった 映画も珍しいかと まさに、今 リーマンショックなどが 反映されてますね 再就職の厳しさ、今までの生活ができぬ苦悩 プライド、自信が邪魔をして 家族の存在の大切さ、物作りの原点 企業の人切り体質・・・ ストーリーはオーソ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (12)

ここのところ

2011年10月22日 | お知らせ
かなり間が空いてしまい・・・ ここまでのは初かも 書くことがなくなった 飽きてきた そんなことはなくて、、、 この1、2週間 いろいろやることが重なりまして ぼちぼち 更新していこうかと 映画は2作品、小説2冊 学祭のこと、コールドプレイの新作・・・ いろいろ溜まってしまいました というわけで 今後もよろしくです あぁ 旅行記もまだでしたね 笑 それでは、また . . . 本文を読む
コメント

子どものこころ

2011年10月16日 | 小説
小説「月と蟹」を読みました。 著者は 道尾 秀介 今作で直木賞を受賞しました やはり 最近の道尾さんの作風で ミステリというよりは文学としてドラマが強い そして、怖さもある 最近で言うと、 光媒は好きでしたが球体はダメだった僕ですが・・・ 今作は長編ということもあり球体を思い出すが あちらよりは良かったです 子どもたちの想い、残酷さ、哀しさ 大人たちに対する気持ち 淡々と進みますが . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (6)

彼らしいジャズ

2011年10月14日 | 音楽 レビュー
CD紹介を ジェイミー・カラム 「ザ・パースート」 3rdアルバム 彼らしいジャズが軸ですが ロック、ポップ色が強くて 2ndに続き 今作もいい曲ばかり 声、メロディーが聴かせますね 1曲目 ジャズ スタンダードから始めるのもイイです 6曲目ではリアーナのカバー曲も! どのような曲も 彼らしく染めっていくすごさ やはり ピアノの音が好きな人にはオススメ 最後に シングルにもなった . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

荒川の住人たち、ドラマ編

2011年10月13日 | 日本ドラマ
ドラマ「荒川アンダー ザ ブリッジ」を見ました。 TBSにて 火曜深夜にやってました まさか この作品が実写化とは・・・! どうなるのかと思ってましたが、 キャストはそれなりに 皆 イメージが壊れることなく見れましたね ストーリーはやはりドラマ的になってる感も 話がしっかりあり、私的には悪くないなぁと しかし やはりコメディとしては・・・ 笑いももちろんありますけど 突抜けた感じがない . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (5)

奇妙な友情

2011年10月10日 | 小説
小説「グッバイ・ヒーロー」を読みました。 著者は 横関 大 バンドをしているピザ店員と謎のおっさん 立てこもり事件で2人は出会って・・・ とても いい話 ある種の友情ストーリーというか 配達、運びがキーともなっていて そこがなんとも面白くありました 前作みたいなミステリ要素は薄くて そこを期待すると 微妙かも リアリティは弱いですが 前作と違い そこが 今回の作風な気もしますね し . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

カイジ、再び

2011年10月09日 | アニメ
アニメ「逆境無頼カイジ 破戒録篇」を見ました。 日テレにて 火曜深夜にやってました 第1期から見てハマったカイジですが 待っていた 第2期です 今回は 地下チンチロリンとパチンコ沼 今回もクオリティが高く チンチロリンも良かったですが、やはり 今回は沼ですね 敵キャラとしては大槻が勝ってましたが、まさに強烈 カイジも今回はダメなのか と思わせて・・・ いやー ヤラレタ どうなるのか・ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (3)

脱獄させるために、

2011年10月07日 | 2011年 映画 レビュー
30日のこと、映画「スリーデイズ」を鑑賞しました。 妻が殺人容疑で捕まり 刑も確定してしまう そこで 夫のジョンは妻を脱獄させようと決意する 脱獄モノとはいえ そこにいたるまでを じっくり見せていきますね リアリティがあり それぞれの苦悩、ドラマもあり まぁ、脱獄モノとはいえ ただのアクションにしないのが ポール・ハギス監督らしさですね 脱獄術も丹念に描いていき なかなか面白く 後半は . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (32)

名古屋旅行 観光編

2011年10月05日 | 旅行
さて日は経ちましたが 名古屋旅行記を 観光をメインに まずはテレビ塔を  夜はキレイでしたね そして メインのあの城 名古屋城               アップでシャチホコです            こちらは 天守閣からの眺めです 中は展示会場のごとくで 作られた感が 名古屋城は焼失してるのね・・・ とはいえ、やはりその大きさは圧倒でした あの懐かしの2匹?にも会 . . . 本文を読む
コメント

短編の名手の作品を

2011年10月03日 | 小説
小説「O・ヘンリ短編集(一)」を見た。 著者は O・ヘンリ 短編の名手と言われている O・ヘンリの作品を読んでみた 名前は知っていたが、読むのは初めてで どの作品も10ページぐらいで スラッと読めました ストーリーがしっかりとあり オチも見せてくれますね やはり アメリカ文化が反映されていて そのへんが わかりにくいところも・・・ とはいえ 手軽に読める 短編集でした 私的評価:2 . . . 本文を読む
コメント

再度 シーズン5を

2011年10月02日 | 海外ドラマ
ドラマ「24」シーズン5を見ました。 テレ東で 水曜9時にやってました シーズン5に関しては1度見たことがあり 再見でした しかし、面白かったですね 1時間があっという間とはまさにこれのことで 特にシーズン5は最高傑作と言われていることもあり 再度 見ても、ハラハラドキドキで 予想のつかない展開で 何と言っても黒幕がこれ以上ない人でしたからね・・・ 次から次と事件がおこり、まさに怒濤の . . . 本文を読む
コメント