笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

台詞によって

2011年01月30日 | 2011年 映画 レビュー
. . . 本文を読む
コメント (8)

植物と恋と

2011年01月28日 | 小説
小説「植物図鑑」を読みました。 著書は 有川 浩 恋愛モノ小説 有川さんらしさが 感じられます 植物がテーマとなっていて あまり関心がなかったのですが 面白いですね 1つの話も長過ぎずに 読みやすさは流石 何ってありませんが 植物については知れますね 山菜料理、食べてみたいです 私的評価:3     後味は良く 誰も傷つかない話     もう少し 話があればなぁと・・・ 有川さんは . . . 本文を読む
コメント (2)

まだまだ 現役

2011年01月25日 | 2011年 映画 レビュー
. . . 本文を読む
コメント (18)

道尾さんのエッセイ

2011年01月23日 | エッセイ、評論 など
「プロムナード」を読みました。 著書は 道尾 秀介 「球体の蛇」や「カラスの親指」の 道尾さん 初のエッセイです これが 面白い クスッと笑える そんな感じ 作家さんだけあって 1つ1つの話が良く出来ていて また、作家としての考えもわかり なるほどなぁと 17歳の時に初めて描いた絵本「緑色のうさぎの話」 19歳の時に初めて書いた戯曲「誰かが出て行く」 も収録されていて やはり 小さ . . . 本文を読む
コメント

KT 2nd

2011年01月22日 | 音楽 レビュー
CD紹介を KT タンストール 「ドラスティック・ファンタスティック」 イギリス女性シンガーソングライター 2ndアルバム やはり いいですね 1stから好きでしたが 今作もイイ 1stよりも はじけている感じがして サウンドが広がったというのかな 良質なアルバムです やっぱ KTはカッコいいです どちらかと言うと 前作の方が好きかも とはいえ 1stが好きなら 問題なしです 最後 . . . 本文を読む
コメント

カイルにハマる

2011年01月20日 | 海外ドラマ
ドラマ「カイルXY」シーズン1を見ました。 NHKにて 土曜11時にやってました 記憶を失った状態で森で目覚めたカイル 心理学者ニコールのトレガー一家と暮らし始めるのだが・・・ これは 意外に拾い物な作品ですね 良く出来ています カイルの存在、能力の謎というサスペンスもあるが あくまで 成長物語、家族ドラマが強くて そのドラマが良く出来ていて さまざまなことを学んでいく 面白さ ヒュー . . . 本文を読む
コメント

動機をめぐり

2011年01月18日 | 小説
小説「悪意」を読みました。 著書は 東野 圭吾 ある事件、犯人はほどなくわかるが 動機がわからずに・・・ 動機探しミステリーといった感じ さすが 東野圭吾 2転3転する展開で しっかりと謎が描かれていて それぞれの手記や告白形式で ある種 淡々と進んでいきます 途中までは まぁまぁなミステリーと思っていたら 最後は あっと言わせる展開となり 驚きでした 私的評価:4     久々 . . . 本文を読む
コメント

評価について 改訂版

2011年01月17日 | お知らせ
今年になって このブログで変えたことが もしかしたら 気づいた方はいたかな? 評価を少し新たに 私的好き度から私的評価へ いろいろと考えていたのですが 好き度もあるが 作品としての評価もあるなぁと それなので 自分の好き度もいれつつ 作品としての評価もしていこうと それなので 私的評価に 評価自体も-をいれず 10段階評価に 5+ 5 4+ 4 3+ 3 2+ 2 1+ 1 5・ . . . 本文を読む
コメント

暴走列車を止めよ

2011年01月16日 | 2011年 映画 レビュー
9日のことだが、映画「アンストッパブル」を鑑賞しました。 無人列車が暴走 それを止めようとする機関士2人の奮闘 ストーリーはシンプル 暴走列車を止める パニックアクション なんか ありがちというか 一昔前の作品ぽいですが・・・ 単純明快な面白さ ハラハラドキドキの展開で 盛り上げに欠けはしますが 後半に盛り返しますね 監督はトニー・スコット らしい演出 映像は健在ですね 主演は デン . . . 本文を読む
コメント (10)

またまた イヤホンを

2011年01月14日 | 買ったもの
イヤホンの片方が聴こえなくなって だいたい 半年ぐらい使ったのかな というわけで 新しくTDKのLIVE Tuning TH-EC41を購入 3000円ぐらいで買えます 色はオレンジに TDKと言っても あまり知らなかったのですが アルミボディのデザインと宣伝文句で決めました サウンドチューニングシリーズとして 他にVOCALとMEGA BASSがあるそうですが ロックやライブ演奏の再 . . . 本文を読む
コメント

再び、荒川の住人たち

2011年01月11日 | アニメ
アニメ「荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ」を見ました。 テレ東にて 日曜深夜にやってました 前作から 早くも2期目です またも 荒川住人たちの不条理コメディで 良くも 悪くも 大きな変化はなく 楽しめました ときどき 感動 真面目路線にいくのが 増えた感がありましたがね 私的には シーズン1の衝撃は 越えなかったかなぁ やはり 笑える回とそうでない時との 波が大きかったかなぁと . . . 本文を読む
コメント

ヒーローになろう

2011年01月10日 | 2011年 映画 レビュー
6日のことですが、映画「キック・アス」を鑑賞しました。 スーパーヒーローの憧れる少年が インターネットで買ったコスチュームを着て キック・アスと名乗り 悪党退治をしようとするのだが・・・ ちょっとありがちな設定と思いきや これが 良く出来ていて B級かなぁと思いきや 面白いですね アクション描写も過激ながらも 見せかたが 巧くて ストーリー展開も最後まで予想がつかず 音楽の使い方も上 . . . 本文を読む
コメント (8)

少女の死から 小説編

2011年01月09日 | 小説
小説「ラブリーボーン」を読みました 著者は アリス・シーボルド 強姦によって殺害された 少女が天国から見守る視点で 残された家族の物語が描かれる 死んだ少女からの視点というのが面白い 映画の方は見ていて 素晴らしかったのですが 映画よりはサスペンス性は薄く 残された者たちの描写が よりしっかり描かれていきますね 重いテーマながら 犯罪被害者家族のドラマとしては読みごたえはあるかと . . . 本文を読む
コメント

赤い指、ドラマ版は・・・

2011年01月07日 | 日本ドラマ
ドラマ「赤い指」を見ました。 TBSにて 3日に新春ドラマとしてやってました 加賀恭一郎シリーズとして 「新参者」のチームで作ったドラマですね いやー、質の高いドラマでした ミステリーというよりは、人間ドラマとしての主が大きいですね 原作が素晴らしいこともあるが それに負けることなく 良く出来ていたなぁと ドラマ上 加賀が原作以上に目立つが やはり 本作は家族がメインだったなぁと 特に . . . 本文を読む
コメント

キュンとします

2011年01月04日 | アニメ
アニメ「君に届け」を見ました。 日テレにて 火曜深夜に 再放送にてやってました これは、これは・・・ ホントに キュンとしますね この感じ、気持ちは なかなかなかった感じで 高校生の恋愛モノなのですが ここまで 純なものも珍しいです 1歩1歩 少しずつ ストーリー展開が丁寧でいいですね 小さいことが 爽子にとっては喜びで その純粋さにやられますね 基本的に 悪い奴はいなくて 人物キ . . . 本文を読む
コメント