笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ボトルネックの意味とは

2010年03月31日 | 小説
小説「ボトルネック」を読みました。 著書は、米澤 穂信 自分が生まれてこなかった世界に来てしまった男 青春ミステリといったところか SFチックでもなく  この世界に来た理由、なぜという理由は深く描かず 自分がいない世界といる世界との間違い探しがメイン そして 恋人の死の真相 しかし、ここのミステリもそこまでの謎ではなかったかなぁと もう少し この辺をしっかりしてほしかったかな この作品 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

殺人模型に圧倒

2010年03月30日 | 海外ドラマ
「CSI 科学捜査班」シーズン7を見ました。 テレ東で 水曜 昼にやってました シーズン6に続いての放送で やはり質の高さは健在 新しさという意味では グリッソムが休暇でいない間のマイケル・ケプラーの回 特15話「最後の仕事」は秀作でした グレッグの危機ともいえる4話「害虫の群れ」 捜査官の恐怖ということも考えさせられ なかなか ホッジスら分析官の活躍が光る 20話の「模型の鍵」 つい . . . 本文を読む
コメント

ありがとうございます。

2010年03月29日 | お知らせ
昨日のことですが 当プログの閲覧数が過去最高に 3月28日(日)  1047PV 普段が300~400ぐらいなので 倍以上に  驚きでした とはいえ、訪問者数は大きな変化はなかったのですがね しかし やはり 1000越えというのはうれしくて いやー 本当に 当ブログを見てくださっている皆様 ありがとうございます そして 今後もよろしくお願いします それでは、また . . . 本文を読む
コメント

あなたの人生のスーツケースは?

2010年03月27日 | 2010年 映画 レビュー
22日のことだが、映画「マイレージ、マイライフ」を鑑賞しました。 リストラ宣告人の男の人間ドラマ とにかく センスが良い シャレた作りで 私的にかなり好みでした オープニングの映像のセンスから これは良いかも思わせて 挿入歌も グッとくるものが多くて This Land is Your Land" by Sharon Jones & The Dap-Kings OPの歌 「ディス・ランド . . . 本文を読む
コメント (13)   トラックバック (17)

林業の世界を

2010年03月24日 | 小説
小説「神去なあなあ日常」を読みました。 著書は、三浦 しをん 田舎で 林業をすることになった若者の話 林業、田舎がテーマかな 話としてはオーソドックスだった感じ 若者の成長、青春 ちょっと恋も・・・ 田舎の人物のキャラ揃いで とはいえ、何とも・・・ どうも話の面白みが微妙だったかなぁ  私的には共感できるキャラがいなかったのもイタかったですね まぁ、林業という仕事を知る良さはありますね . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (2)

人間関係も多様して

2010年03月22日 | 海外ドラマ
「BONES ボーンズ」シーズン2を見ました。 テレ朝にて 水曜深夜にやってました シーズン1と同じ構成で1話完結のミステリー 相変わらずのおもしろさで、ミステリとしても良く出来てます また、人間関係の楽しさはシーズン1以上で かなり多様になった感じ 所長が変わり、サローヤンのキャラも良くて  いいスパイスとなっていて シーズン1の所長も好きでしたがね また、おばちゃん検事やセラピスト先 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

戦争はドラッグなのか・・・

2010年03月21日 | 2010年 映画 レビュー
15日のことだが、映画「ハート・ロッカー」を鑑賞しました。 アカデミー賞 作品賞を受賞した話題作 ということで、期待度は高かったのですが・・・ うーん、正直 期待値は越えず・・・ 期待度が高すぎたというのもあるが 爆弾処理班の主役に イラクでの活動を追った作品 爆弾処理、射撃戦・・・ 緊迫感は高くて リアルに感じる 爆弾処理という 今までそこまでフューチャーされてこなかったところからの切り . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (15)

思う、2つのこと

2010年03月20日 | 大学関連
ちょっと どうでもいい話? を2つ 大学パンフレットのためのインタビューに答えることに どうやら 先生からの推薦らしくて・・・ インタビューと同じく 写真撮影もあって こちらは ちょっと 気が進まなかったのですが 撮る人はプロの方らしくて しゃべりながら 撮影して 自然に笑顔になるように ホント、自然で 撮られている感じがないようで 数分ながらも ちょっとプロの仕事を見たなぁと そんなこ . . . 本文を読む
コメント

企業競争、力作ドラマ

2010年03月17日 | 日本ドラマ
ドラマ「不毛地帯」を見ました。 フジにて、木曜9時にやってました 2クールという期間での大作ドラマ 企業競争が題材ということで、内容的にはあまり惹かれなかったのですが 結果は・・・素晴らしかった 原作の良さもあるのだろうが、ストーリーにグイグイと引き込まれた いったいどうなるのかという緊迫感はすごかった そして、キャストの豪華さはさすが もちろん 演技力のある俳優さんばかりで 主演の唐 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)

自分のことのように

2010年03月16日 | 大学関連
今は春休み中 来年度からは3年となるわけで そこで問題となるのが進級できるか・・・ 何とか 僕の方は大丈夫なのですが 友人が危ないということで 留年となれば、やめるかもと言っていた友人 どうなるのかと 僕も心配で  そして、今日 無事に3年に上げれるということがわかり いやー、良かったなぁと 自分のことではないながらも 嬉しい これで これからも友人とも前々と同じく会えるわけで 正直 . . . 本文を読む
コメント

勇気はあるか

2010年03月15日 | 小説
小説「モダンタイムス」を読みました。 著者は、伊坂 幸太郎 ちょっと久しぶりの伊坂作品 新聞連載として「SOSの猿」は読みましたが がっつり本としては久々 今回はけっこうの長編 そして、伊坂節というか 会話の妙も抜群におもしろい 今回はなかなか考えさせられるテーマでもあって 監視社会、社会システム 国家、インターネット・・・ けっこう 主張が押し出されている感じが良いなぁと 「魔王」の続 . . . 本文を読む
コメント

シーズン2になって

2010年03月14日 | 海外ドラマ
「グレイズ・アナトミー」シーズン2を見ました。 テレ朝にて、金曜深夜にやってました いやー、面白かった かなり 良く出来たシーズンでした。 私的にシーズン1はそこまで・・・評価だっただけに 驚き 全話 良かったといえるほどだったように感じる 特に 「死の予感 PartI、PartII」は素晴らしかったですね そして、最後の2話も良く出来ていて  シーズンフィナーレにふさわしい 出来でした . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)

新しき相棒になり

2010年03月13日 | 日本ドラマ
「相棒」シーズン8を見ました。 テレ朝にて、水曜9時にやってました 言わずと知れた、人気シリーズ とはいえ、本格的に見始めたのはシーズン7からですけど・・・ 今回は何といっても、新しき相棒になったことでしょう 亀山から神戸に  どうなるのかとは思ったが・・・ さすが、長年続いてるシリーズ 相棒らしさ 質の高さは健在で いわば、頭脳と頭脳同士のコンビになったわけで 亀山相棒とは違う 面白さ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

高校の同窓会にて

2010年03月12日 | 高校関連
今日は高校の同窓会が ビュフェレストランで 久しぶりに会う、友人たち まぁ、だいたい3年しかたってないから そこまで変わっている人もいなく 先生も数名来たりもしてたし 参加者は意外と少なめでしたが・・・ まぁ、いろいろと忙しいのでしょうね しゃべって、しゃべって・・・ 食べて、食べて・・・ 飲んで、飲んで・・・ 約2時間でしたが、まぁ楽しめたかな 会費が痛手ではありますが、まぁ 久しぶ . . . 本文を読む
コメント

今度はニューヨークで

2010年03月11日 | 2010年 映画 レビュー
9日のことですが、映画「ニューヨーク、アイラブユー」を鑑賞しました。 題名からわかるとおり、愛を描いた作品 オムニバス形式で、ニューヨークという制限の中でさまざまな愛が見られます 「パリ・ジュテーム」という映画がありましたが、それのニューヨーク版と いったところです。 全11話 + 1話1話の間に入る繋ストーリー という構成 だいだい、各10分ぐらいの短編 私的には 若者と車椅子の女性との . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (5)