笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サリー機長の判断

2016年09月30日 | 2016年 映画 レビュー
24日のことですが、映画「ハドソン川の奇跡」IMAXを鑑賞しました。 乗客乗員155人を乗せた航空機がマンハッタンの上空でコントロールを失い、機長は必死に機体を制御し ハドソン川に着水に成功 全員が生還し サリー機長は英雄として称賛されるが その判断が正しかったのか、国家運輸安全委員会の厳しい追及が行われ・・・ もちろん、実話な本作であるが・・・ いや~ 素晴らしかったなぁと 近作のイーストウ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (41)

そのヤクザの組長、料理好きにつき

2016年09月28日 | 日本ドラマ
ドラマ「侠飯〜おとこめし〜」を見ました。 テレ東にて 金曜深夜にやってました ヤクザの組長が料理を! という 毎話ストーリーはしっかりとあり、孤独のグルメスタイルではなく 肝心の料理はまさに男飯な、意外な組み合わせからできるシンプルな料理で 実際にやってみたいと思えるものばかりで 全体としてはコミカルに、特に柄本時生の存在が効いていて 主役の生瀬さんは今作では徹底して男な寡黙な役なので . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

野球にかける

2016年09月26日 | アニメ
アニメ「バッテリー」を見ました。 フジにて 木曜深夜にやってました おなじみのノイタミナ枠です さて 本作、あさのあつこ原作の小説が元で もちろん本作は知っていたけど 全く読んだことなく う〜ん イマイチだったかな 小説も何冊も出てるので、やはり終わり中途半端な感が強く 全体としてまとめられてない感が・・・ 未読なのでわからないけど、けっこう削った要素があるのではと キャラもイマイチ共 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

大道寺家を覗いてみよう

2016年09月25日 | ライブ、舞台 など
22日のことですが、舞台「家族の基礎 〜大道寺家の人々〜」を観劇しました。 大道寺尚親は東京郊外で両親に放任され 孤独に育った 長じて弁護士となった彼は売り出し中の女優 須真と結婚し一男一女を得る 女優として活躍したかった須真は家庭に入ることに不満を持っていたが、尚親はやっと手に入れた「家庭」に満足していたが・・・ 大道寺家を中心とした大河ドラマというべき作品 芸術家の長男 益人や反発する長 . . . 本文を読む
コメント

ゴンドリー流 ひと夏の冒険

2016年09月24日 | 2016年 映画 レビュー
21日のことですが、映画「グッバイ、サマー」を鑑賞しました。 女の子のような容姿で馬鹿にされ 多くの悩みを抱える画家志望のダニエル 変わり者の転校生テオがやってくる 意気投合したダニエルとテオはスクラップを集めて自分たちで作った「夢の車」で夏休みに旅に出るが・・・ ミシェル・ゴントリー監督作 ダニエルとテオ、2人の友情 青春モノといえて ひと夏の冒険、ロードムービートして ゴンドリーの自伝 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (4)

ジョン・コルトレーンについての

2016年09月22日 | エッセイ、評論 など
「ジョン・コルトレーン 私は聖者になりたい」を読みました。 著者は ベン・ラトリフ ビル・エヴァンスに続いての 今回はコルトレーンを マイルスよりも私的には何故かコルトレーンに惹かれてまして そこまで まだジャズに詳しくないので 初めて知ることが多く 読んでいて へぇ〜と思うことが多くて 構成としては自伝とコトルレーン評といった感じで 洋モノなので やはりちと読みにくさはあったかな とは . . . 本文を読む
コメント

虐待された子との養子縁組を

2016年09月20日 | 日本ドラマ
ドラマ「はじめまして、愛しています。」を見ました。 テレ朝にて 木曜9時からやってました 脚本は遊川和彦 ということで、これは見なければと 今回は特別養子縁組、虐待されていた子 がテーマ はっきり言って なかなかの重いテーマながらも そこは遊川脚本で! 毎話 しっかりとドラマらしい展開で魅せてくれるなぁ キャラの描かれ方も良くて 主役たちもそうだけど 特に梅田家の親族たちがいいアクセント . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

宗教、信仰、人種によって・・・

2016年09月18日 | ライブ、舞台 など
14日のことですが、舞台「DISGRACED -恥辱- 」を観劇しました。 世田谷パブリックシアターにて ニューヨークで暮らすアミールはパキスタン系アメリカ人、優秀な弁護士 妻のエミリーは白人の画家  アミールの甥エイブの願いから自分たちの指導者の審問に立ち合い、人生の歯車が狂いだす  アミールと同じ事務所で働く黒人弁護士ジョリーその夫で美術館のキュレーター、ユダヤ人のアイザックが訪ねてくる・ . . . 本文を読む
コメント

悪役たちが世界を救う!?

2016年09月17日 | 2016年 映画 レビュー
14日の事ですが、映画「スーサイド・スクワッド」を鑑賞しました。 バットマンをはじめとするヒーローたちにより投獄され 死刑や終身刑となった選び抜かれた悪党たちが減刑と引き換えに スーサイド・スクワッド結成を強制、命令に背く 任務に失敗した者は自爆する状況で、寄せ集め悪党たちがミッションに挑む アメコミ作品ながら主役は悪人たちのチーム!  この逆転の発想というか、設定がまず面白いね そんな内 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (18)

誰もいなくなったとかいう前に・・・

2016年09月14日 | 日本ドラマ
ドラマ「そして、誰もいなくなった」を見ました。 日テレにて、日曜10時半からやってました アガサ・クリスティ原作のと思いきや、完全オリジナルの作品 やはり原作モノが多いなか 嬉しいですね ただ・・・ ちょっとストーリーが なんともね 最初の方は良かったのだけど、後半からは そんな展開なのというか そっち系の話になるのかというかね どうもキャラも弱いし、全体として説得力感もなく ミステリ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (6)

日本映画史に残るであろうアニメを!

2016年09月13日 | 2016年 映画 レビュー
10日の事ですが、映画「君の名は。」を鑑賞しました。 1000年ぶり彗星の接近が1カ月後に迫ったある日、田舎町に暮らす女子高生の三葉は東京の男子高校生になった夢を見る  一方、東京で暮らす男子高校生の瀧も女子高生になった夢を見ていた やがて互いの存在を知った瀧と三葉だったが・・・ 映画史に残る大ヒットしている本作  ヒットしていることもあるが、元から予告の感じからして面白そうだと思い見てみまし . . . 本文を読む
コメント

前作を上回るイリュージョン映画!

2016年09月10日 | 2016年 映画 レビュー
6日のことですが、映画「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」を鑑賞しました。 イリュージョンショーを繰り広げては不正に搾取された金を奪取し喝采を浴びた フォー・ホースメン。 新たなショーでハイテク企業の不正を暴こうとするが何者かの邪魔があり失敗 その裏に天才エンジニア ウォルターの存在が・・・ 前作も普通に面白かったですが、さて続編はどうかと・・・ これが良い意味で裏切られまして . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (20)

殺人に惹かれて

2016年09月09日 | 日本ドラマ
ドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」を見ました。 フジにて 火曜10時からやってました 刑事モノであり、基本は1、2話で完結型の構成 異常犯罪捜査官という題名だけど、普通に捜査一課のチームです とはいえ、題名通りに その事件は異常犯罪ばかりで 私的にはけっこう こういう異常 猟奇モノは好きなので しかも けっこう凝っていてなかなか とはいえ この殺人 遺体描写がけっこう攻めていて  . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (6)

まさに新しきゴジラ!

2016年09月05日 | 2016年 映画 レビュー
2日のことですが、映画「シン・ゴジラ」を鑑賞しました。 アクアトンネルが崩落する事故が発生 緊急会議で内閣官房副長官・矢口は海中に潜む謎の生物が事故を起こした可能性を指摘する 海上に巨大生物が出現し鎌倉に上陸。政府は自衛隊に対し防衛出動命令を下し “ゴジラ”と名付けられた生物に立ち向かうが… 大ヒット中でもあり、話題作でもある本作 僕はゴジラには そこまで思い入れも 興味もなくスルーしようと思 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (43)

女性版ゴーストバスターズ

2016年09月04日 | 2016年 映画 レビュー
2日のことですが、映画「ゴーストバスターズ」IMAX を鑑賞しました。 コロンビア大学の物理学者エリンは旧友アビーとその相棒ジリアンとなぜか幽霊騒動の起きた屋敷を調査する羽目に 3人は幽霊に遭遇し共に喜ぶが その映像が元で大学を解雇される 行き場をなくした3人は超常現象の調査会社を立ち上げるが… 1980年代に一世を風靡した人気シリーズを女性をメインキャラクターに新たに復活 ゴーストバスター . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (26)