笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コンシェルジュドクターとして

2012年07月31日 | 海外ドラマ
ドラマ「ロイヤルペインズ 救命士ハンク」を見ました。 テレ東にて、月~木のお昼にやってました セレブ向けのドクター、コンシェルジュドクター ハンクの活躍を描く医療モノ 全体として、明るく 気軽に見れるドラマ コミカル寄りですかね 悪くはないけど、コレ!という強みがないというか… 医療モノだけど、ERやHOUSEと比べると全然だし ドラマもそこまで優れてもなく キャラは典型的ながら、安心 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

力と罪と罰と

2012年07月30日 | 小説
小説「ぼくのメジャースプーン」を読みました。 著者は 辻村 深月 ウサギが無惨に殺され ふみちゃんは感情を閉じ込めてしまう 彼女を助けたい、不思議な力をもった 小学4年生のぼく 同じ力をもった先生と共に ウサギ殺しの犯人の罪を計りはじめる。 不思議な力というファンタジー要素はありながらも ストーリーは深く、考えさせられ まさに罪と罰! キーとなる力もしっかりとルールがあり そこがしっか . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (2)

ピクサーのお姫様モノですが・・・

2012年07月27日 | 2012年 映画 レビュー
23日のことですが、映画「メリダとおそろしの森」を鑑賞しました。 間違えないピクサー作品ということでしたが うーん いままでの作品と比べると・・・ といった感じだったかな 単純にアニメ作品として楽しめたけど それ以上がなかったというか いわいる、お姫様モノとしては異色ではあるけど なんとなく ディズニーアニメ色が強く感じました CGやキャラクターなどは流石ともいえて 良かったのですがね . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (15)

笑う学生の就活 ~ 歩き、聞きながら

2012年07月25日 | 就活
続きから 見つけたがいいが説明中 時間で区切られており、次の回で聞くことに その間、適当に周りながら 空いてるところで説明を聞いたり・・・ まったく関心のない業種だったり、業界にいったりしながら しかし 発見もあったりして いろいろわかることはあるなぁと そんな うろうろと歩きながら、説明を聞きながらしているうちに 午前中もあっという間にたち そろそろお腹も減ってきたということで お昼 . . . 本文を読む
コメント

ロックスターの旅

2012年07月22日 | 2012年 映画 レビュー
17日のことですが、映画「きっと ここが帰る場所」を鑑賞しました。 引きこもりの元ロックスター シャイアン 父親の死を知り、父の行っていた元ナチス親衛隊の男を探す旅に出る 一風変わったロードムービー 派手さはないが なんともまったりとした雰囲気 イイですね 旅で出会う人物たち それぞれのキャラが良くて、笑えます そして 何よりシャイアン! 演じたショーン・ペンのなりきりぶりが凄い 声か . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (3)

現場はゲレンデで!

2012年07月21日 | 小説
小説「白銀ジャック」を読みました。 著者 東野 圭吾 スキー場を舞台にしたサスペンス ゲレンデに爆弾を仕掛けたという脅迫があり・・・ 単純に最後まで楽しむて読め 東野さんらしく 読みやすさはピカイチ ミステリよりかはサスペンスですね 犯人やトリックとかよりも どうなるのかというハラハラドキドキを味わえました! ただ ストーリーとしては東野さんにしては 平凡かなぁと 悪くはもちろんない . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (10)

マックの正義

2012年07月19日 | 海外ドラマ
ドラマ「CSI : NY」シーズン5を見ました。 もう定番となったニューヨークCSI 今回も安定したエピで見せてくれますね とはいえ、なんとなくマンネリなのか これは!という感じがなかったかな… とはいえ、ニューヨークらしいのか エピまたぎの連続モノが多く ギリシャが関わる事件やダンブルックなど・・・ この辺がらしさだなぁと また マックとステラの対立 マックの正義感はある意味マイアミ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

崖っぷちの訳は

2012年07月17日 | 2012年 映画 レビュー
13日のことですが、映画「崖っぷちの男」を鑑賞しました。 ニューヨーク市警の警官ニック、ダイヤモンド強盗に罪で投獄されたが脱走 そして 高層ホテルで投身自殺の騒動を起こすのだが・・・ エンタテイメント作品ですね テンション高く スピーディーで飽きさせない 設定の妙 そして その裏で動く計画・・・ なるほどなぁと サスペンスとしてなかなか面白い ストーリー、展開も予想できず 練られている . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (17)

死体からの

2012年07月13日 | 小説
小説「夏と花火と私の死体」を読みました。 著者は 乙一 少女を殺してしまった 幼い兄妹は死体隠しをするのだが・・・ 死体を隠す、ストーリーとしては単純で 隠し通すことができるのか? というね 短編なのはわかるが 物足りなさが残り、なんか足りないなぁと オチもあるのだが・・・ 全体として あまり引き込まれなかったかな 独特の不気味さ、無邪気さが感じられ 面白いのは 殺された少女、死体が . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (4)

江ノ島、ドーン

2012年07月10日 | アニメ
アニメ「つり球」を見ました。 フジにて 木曜深夜にやってました 江ノ島を舞台にした 釣り青春モノ とはいえ SFともいえて・・・ 釣りを通した青春、友情、成長ストーリーとして見れますが そこに宇宙人やらある事件が絡んできて けっこう ハチャメチャというか まぁ この感じが魅力というか、アニメらしさがあって! ちょっと そこまで行くのか… といった感じをもったが 完全オリジナルストーリーと . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (9)

母親と子とは・・・

2012年07月09日 | 2012年 映画 レビュー
6日のこと、映画「少年は残酷な弓を射る」を鑑賞しました。 自由を謳歌する 旅行記作家 エヴァ しかし 妊娠を機にキャリアを投げ出さなければならなくなる 息子 ケヴィンが生まれたが まったくなつかず 成長したケヴィンはある事件を起こし・・・ いや~ 何と言ったらいいのか 怖くもあり 答えがなく考えさせられ 生まれてから 母親になつかず、敵意のように ちょっと悪魔の子なの?と思うほどに 何故 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (21)

ジャズと青春と

2012年07月07日 | アニメ
アニメ「坂道のアポロン」を見ました。 フジにて 木曜深夜にやってました 1966年 長崎 佐世保を舞台に高校生の薫、千太郎、律子を中心に 友情、恋模様を描く青春モノ そして 大きな軸となるのがジャズ! いや~ ジャズが好きなのもあるが 良かったですね 薫と千太郎の友情、薫と律子の恋模様 青春劇のストーリーだけ見ても良質で やはり、原作が既刊していることもあり 無理もなく、納得も出来て . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (12)

大人なルパン

2012年07月05日 | アニメ
アニメ「LUPIN the Third -峰不二子という女-」を見ました。 日テレにて 水曜 深夜にやってました まさか、SP以外でルパンの新作が見れるとは! 今回は不二子が軸になるという構成で そして 完全大人向きというね 裸も頻度に出てくるし 笑 エロ度、悪役の不気味さも高いですね ある意味では原作に近いのかなぁとも オリジナルストーリーも悪くなく これはこれで楽しめました ルパ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (5)

笑う学生の就活 ~ 多すぎて

2012年07月04日 | 就活
続きから 会場に入ると そこにはブースの数々が並んでいて 説明をしている担当者、それを聞く学生たち どこに行こうか・・・ 迷うばかり とりあえず、受付でもらった資料を見ながら 考えることに! まずは気になる企業を何社か選びまして 広い会場 かつ 人が溢れかえる中 探しまして 見つけたのだか… 続く . . . 本文を読む
コメント

またも 心温まる

2012年07月01日 | 小説
小説「神様のカルテ2」を読みました。 著者は 夏川 草介 前作もいい話として読めましたが 続編となる本作も良いですね 何って 大きな変化はないですが 今回も感動ストーリーで キャラはしっかりあり 読みやすいですね 全体として 毒っ気や面白味には欠けますが・・・ とはいえ、話としては前作よりも濃く 良かったかなぁと思います 私的評価:3+     良くも悪くもといった感じだか      . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (5)