笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

愚か者!

2012年09月30日 | 日本ドラマ
ドラマ「黒の女教師」を見ました。 TBSにて 金曜10時からやってました 学校内外で起こった生徒の問題をお金と引き換えに 法を厭わず解決していく3人の女教師を描く なかなか ありえない面白さがあって かなりドラマ的というか… 相手を罠にかけて暴いていく面白さ そして決めゼリフと回し蹴りという 笑 1話完結という良さがありながらも 生徒のつながり、関係を続いていて 教師の秘密、校長の関係 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (6)

色の違う東野圭吾

2012年09月28日 | 日本ドラマ
ドラマ「東野圭吾ミステリーズ」を見ました。 フジにて 木曜10時にやってました タイトルにあるとおり 東野圭吾の原作をドラマ化 東野圭吾の短編作品を毎話 見せていく うーん 思っていたほどではなかったかな 東野圭吾原作、豪華主演陣という割には・・・といった感じ まぁ 大きなハズレもなかったですが、大きなアタリもない感じかな やはり、短編というのはあるのかも あまり意外性、驚きがなかったか . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (14)

徴収官のお仕事!

2012年09月25日 | 日本ドラマ
ドラマ「トッカン 特別国税徴収官」を見ました。 日テレにて 水曜10時にやってました 税務署を舞台に 新人 徴収官鈴宮と鏡特別国税徴収官のコンビで見てせいく これは面白かった! 税務署、徴収官という ある意味 皆から嫌われる職業を主軸としたところが新しく 鈴宮のドジなまっすぐなキャラ、鏡のドSキャラをはじめ キャラ設定が面白くて 今までにない 井上真央の役柄がハマっていたし 北村有 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (7)

難解ながらも・・・

2012年09月24日 | 小説
小説「道化師の蝶」を読みました。 著者は 円城 塔 奇妙な不思議な話でしたね ファンタジー的ということではなく、文学的な・・・ 「道化師の蝶」と「松ノ枝の記」の2つの短編 どちらも 言葉、書くこと についてがテーマともいえ 深く考えてしまう はっきり言って難解で、全て理解はできなかったけど 面白いと思いました シュールで新しいともいえて 芥川賞を受賞したのも納得ですね 私的評価:3 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

気になります!

2012年09月22日 | アニメ
アニメ「氷菓」を見ました。 テレ玉にて 日曜深夜にやってました 米澤穂信の小説 古典部シリーズのアニメ化 1作目、2作目は既読でした 日常の謎を扱ったミステリで そこに高校生たちの青春も・・・ ゆっくりとしたトーンというか 日常がしっかりとでていて良かったなぁと 原作を壊さずに! もちろん 肝心のミステリも楽しめて なかなかでした アニメとしては やはりキャラがより伝わってきたなぁと . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (15)

詐欺によって

2012年09月20日 | 2012年 映画 レビュー
10日のことですが、映画「夢売るふたり」を鑑賞しました。 小料理屋を営む 夫婦 貫也と里子だったが、火事により全てを失う あるきっかけでふたりは結婚詐欺をし 店再開の資金を稼ぐのだが… 西川美和監督作 彼女らしい作品で 詐欺といってもコンムービーではなく サスペンス要素もない じっくりと描かれる人間たち その深さ、洞察力 夫婦の関係、男と女というもの・・・ 詐欺をやることで見えてくる貫 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (32)

無戸籍であるということ

2012年09月19日 | 日本ドラマ
ドラマ「息もできない夏」を見ました。 フジにて 火曜9時にやってました 無戸籍問題を扱った社会派ドラマ 自分に戸籍がないと知った玲の苦悩、戸籍を取ろうとするが・・・ 家族、仕事仲間、同じ境遇の人達、区役所 など玲の周りを人々も描かれる 内容が内容だけに しっかりとした作りで 真面目な 丁寧な ドラマでした ただ、重さもあり 面白味は薄いですね 武井咲の頑張りもあるが、やはり江口洋介が効 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (12)

幽霊な三角関係、

2012年09月16日 | アニメ
アニメ「夏雪ランデブー」を見ました。 フジにて 木曜深夜にやってました おなじみノイタミナ枠です 花屋でバイトしている葉月、店長の六花、六花の病死した夫 篤 彼らの三角関係、恋模様 まったくの予備知識なく見始めましたが そんな展開になるとは・・・ という! 死んだ篤が 2人の仲を妨害してくるという そして、乗っ取られてしまうのか… 幽霊がでますがホラーではなく けっこう真面目な恋愛モノ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (16)

下荒井5兄弟の物語

2012年09月15日 | 日本ドラマ
SPドラマ「親父がくれた秘密 ~下荒井5兄弟の帰郷~ 」を見ました。 テレ東にて12日9時からやってました もともとはTEAM NACSによる舞台 それを映像化した本作 父の13回忌に集まった5兄弟 しかし それぞれさまざまな事情を抱えていて・・・ ストーリーとしてはけっこうありがちというか バラバラともいえる兄弟が また1つになるまでという そこには題名通り ある秘密があって 平凡な . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

第9弾!

2012年09月12日 | エッセイ、評論 など
「三谷幸喜のありふれた生活9 さらば友よ」を読みました。 著者は 三谷 幸喜 三谷さんによるエッセイ もう第9弾! 今回も楽しく読ませていただきました まぁ、三谷ファンとしては単純に裏側が見えるようで 非常に興味深く 良いですね 今回は副題になっているペット オシマンベとの別れ ブロードウェイでの舞台が主ですかね 他にも「わが家の歴史」や「三銃士」・・・など 私的評価:3+ また、 . . . 本文を読む
コメント

歌うことで

2012年09月11日 | 海外ドラマ
ドラマ「glee」シーズン1を見ました。 Eテレにて 土曜11時にやってました 話題作でもあり、全米の人気もすごいということで 期待もありながら、ミュージカル的ということもあり・・・ どうなのかなぁと思ってましたが 面白かった! これは、人気がでるのもわかるなぁと 今までにないタイプのアメリカドラマかもと 音楽とキャラの巧さ やはり 音楽のチカラは凄いですね 曲の選択が良くて、ストーリ . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (3)

最強の友情

2012年09月09日 | 2012年 映画 レビュー
4日のことですが、映画「最強のふたり」を鑑賞しました。 事故により全身麻痺になってしまった大富豪フィリップ 新たな介護者として不採用通知目当てで来た スラム出身の黒人青年ドリスを採用することにして… いやー まさに良作でした 万人にオススメできる作品で! 一見すれば まったく違うふたり 彼らの交流、友情 ストーリーとしては新鮮味は薄いが シンプルなわかりやすとユーモアがあり 設定にとらわ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (34)

太田さんらしい

2012年09月07日 | 小説
小説「マボロシの鳥」を読みました。 著書は 太田 光 読書家としても知られる太田さんの処女小説 エッセイ等は読んだことありますが 果たして小説では・・・ 9つの短編集 どれも色が違くて SF的という、ファンタジーというか しっかり小説として読め 読みやすさもありましたね どの話も寓話的に展開しながらも そこに見えるのは 今あるさまざまな問題 戦争、テロ、いじめ、孤独、恐怖・・・ しか . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (5)

忙しき日々も過ぎて・・・

2012年09月06日 | 仕事関連
さて 仕事も忙しい時期も過ぎて、やっとゆっくりと 遅めの夏休みをもらい 連休の今! いやいや この8月はホント仕事尽くめで 主に千葉が多かったのですが 連泊も多く そして 運転も日常に いろいろとありましたが 暑い中 どうにか乗り切ったかなぁと そんなことを思いながら休んでいますが・・・ 只今 旅行中!! また 後日になりますが 旅行記もアップしますかね それでは、また . . . 本文を読む
コメント

ハンク、再び!

2012年09月03日 | 海外ドラマ
ドラマ「ロイヤルペインズ 救命医ハンク」シーズン2を見ました。 テレ東にて 月~木曜の昼にやってました シーズン1から続いての鑑賞 まぁ 良くも悪くも変化はなく コンシェルジュドクターとしてのハンクの活躍を描く医療モノ テンポも良く 気楽に見れますね ハンクの家族、周りの人々のドラマもあり まぁ ユーモア多めですが やはり 前シーズンと同じく 悪くはないけど、いまいち面白味も薄いなぁ . . . 本文を読む
コメント