NATURAL SOUND

音楽の話を中心に、日々のできごと‥

MOVIN'

2013年07月21日 21時39分12秒 | ブログ

</object>

YouTube: 太陽の彼方にMovin' [Mono]/The Astronauts (1963)

快晴の材木座海岸は海水浴客で溢れていました。夏休みに入り、いよいよ夏本番です。そんな日曜日のサンソン一曲目は懐かしい「太陽の彼方に」。「夏が来た!」という感じです。原題は「MOVIN'」で、あの頃のポップス少年達は、思わず身体が動いてしまうサウンドですね。アストロノウツというグループ名は覚えていなくても、この曲は覚えているという人は多いでしょう。



コメント

I PAGLIACCI

2013年07月21日 00時28分22秒 | ブログ
P1080341鎌倉芸術館で市民オペラ「道化師」を見てきました。レオンカヴァッロの傑作です。主要な役割を担っている人は力があり、市民オペラらしい温かい雰囲気の溢れる良い公演でした。今回はオーケストラではなくピアノ伴奏による上演でしたが、このピアノ伴奏は特筆モノで、彼女の力量が大きく寄与していることは間違いありません。3000円という安価でヴェリズモ・オペラを堪能できた一夜でした。



コメント

【BEST TRACK】 MEAN TO ME

2013年07月18日 22時46分23秒 | ブログ

</object>

YouTube: Billie Holiday - Mean To Me

昨日はコルトレーン忌でしたが、帰りが遅くなり更新できませんでした。そして私の大好きなB・ホリディが世を去って54年目の命日でもありました。ここでご紹介するのはビリーの1937年のブランズウィック・セッション。すでに何回か書いたかもしれません。この日(5月11日)は4曲が録音され、ビリーの生涯で最高のパフォーマンスを記録した日だと私は思います。レスター、T・ウィルソン、J・ホッジスといった素晴らしいメンバーに囲まれたビリーは、22歳と思えない貫禄です。



コメント

SYMPHONIE FANTASTIQUE

2013年07月15日 14時43分35秒 | ブログ

</object>

YouTube: 小澤征爾&B.S.O 幻想交響曲(1978) 第1楽章

昨夜ビシュコフ~N響のベルリオーズを聴いていて、ふと30年以上前に聴いた小沢~ボストンの来日公演の「幻想」を思い出しました。あの時の演奏はエアチェックしていたのですが、そのテープが行方不明になっていて、「もしかしたら」と思ってYouTUBEを検索したらアップされていました。個人的には私の「幻想体験」の中でも最高ランクの演奏で、あらためて通して聴いてしまいました。第一楽章だけUPしますが、全楽章ありますので、興味ある方はYouTUBEへ。それにしても小沢、若かったなぁ。



コメント

J・STAFFORD,A・O'DAY,M・BAILEY  GREAT LADIES ON V-DISK Vol.2

2013年07月14日 11時51分34秒 | ブログ
P108028843年から46年にかけてVディスクに録音された三人の女性歌手の貴重な記録。というのもJ・スタッフォードもA・オディもまだ20代。そしてレコーディング・ストライキでメジャーの録音がほとんどない時期です。M・ベイリーは、もうこの頃大御所でしたが‥。特にB面のアニタは、まだJ・クルーパ楽団の専属の頃です。さすがにVディスクの復刻なので音は悪いですが、それでも若々しい声は魅力的。第一集にはB・ホリディも収録されているのですが未入手。



コメント

THE POWER OF THE DOG

2013年07月09日 23時04分48秒 | ブログ
P1080306ずっと更新をしないで、これを読んでました。メキシコの麻薬戦争をテーマにしたD・ウィンズロウの大作。メキシコ人の名前が覚えにくいので手こずりましたが、圧倒的な傑作と言えるでしょう。もう三年前のこのミス1位です。個人的にはこういう作品は、あまり好みではないのですが、ウィンズロウの筆致はテンポが速く、引き込まれてしまいます。歴史上の事件を織り込みながらの展開は、実際にあったことのよう‥。スケールの大きな物語に拍手でした。



コメント