坊っちゃん入るべからず・・・南四丁目発

北の街札幌。南四丁目からのランと旅日記。

頭大仏

2016-07-15 21:26:47 | 建築

大通ではビアガーデンの準備が始まりましたね。




狸小路では七夕の準備?


昼からは、

に行ってきました。(^^)

大分メディアでも取り上げられたと思いますが、
建築家の安藤忠雄氏がデザインしたことでも話題を集めた、滝野霊園の大仏様です。


場所はモアイ像前の道路を挟んで向い側。


ラベンダーの丘の中に、大仏様を埋めてしまうという大胆な発想。
ちょっとだけ頭が見えているのが見えます?


ゆるい坂道のアプローチを歩いていくと、まずは手前に水面が現れます。
ただし、そのまままっすぐ大仏様には近づけません。


横長に配置された水面をみながら、右に左に回り込みます。
神社に入るときにする手水のように、この水面をみながら心を浄化。



そして1/6の円弧の天井にひだがあるように作られた、空間に入ります。
前方に大仏様は見えますが、見えるのは台座と胴体の一部。



かなり近づきますが、まだ拝顔できません。



仰ぎ見るほど近づいて、初めて拝顔できるというしくみ。

アプローチから想像力を掻き立てられながら近づき、拝顔する時には
自然と仰ぎ見て、精神性を高める、安藤氏の狙い通り??(^^)



大仏を覆う丘は、15万株というラベンダーに覆われているので、これも見どころ。
間違いなく札幌の観光名所になるでしょう。



しかし、私のおすすめは冬です。


この丘が真っ白に覆われる冬を想像してみて下さい。(^^)
 

 

 


マラソン・ジョギングランキングへ

Comment   この記事についてブログを書く
« ショートインターバルしてみ... | TOP | 富良野へ。 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 建築